AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
そりゃないって・・・・(泣)

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末ガッツリ使っていたロッド「北山カスタム」にセットされたリール「ストラディックCI⁴⁺ 2500S」
昨年末に購入し、自分の持っている中では、かなり最新の部類に入るリールなんですが、

巻いていたら、変な違和感。

で、気付いたらいつの間にかハンドルノブが殺風景な感じになっているじゃありませんか・・・ガ~ン


本当はココに↑こんな感じでギラリとひかるパーツが付いて洒落込んでいたんですがね・・・

そんな簡単に外れるモノではなかろうに、やはり自分に新しいモノは合わないということで、
道具のほうから、じわじわとサヨナラしていっちゃうのでしょうかね


まぁ悲しいところなんですが、このストラディックCI⁴⁺のハンドルノブって
握ると今まで使用していたリールと違い過ぎて違和感がありましたので、
この際だから、コレに合う使えなくなったリールのハンドルノブを探して、
ビシッと嵌まるように使い慣れたモノを移植しようかなぁ・・・。
タヌキのやつ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

写真のブツ「たんたんたぬきのルアーリトリーバー」。
なんだかんだで、なかなかの高確率で引っ掛かった大事なルアーを救出してくれて、かなり重宝しております!

そんな、たんたんたぬきですが・・・・・・・・


ルアー救出時にラインを通すところが1つ折れてしまった

このまま使ってはみたが、ラインがすぐに抜けてしまって、本来の半分以下の仕事量に・・・。
そしてこの後、この残された一つをちょっと扱っていると、これもポロリと折れて丸裸、ただのマーカーに・・・

これじゃいかんぞ!っつうことで、どうなるか分からんが修理。



本来穴が開いていたところの逆に穴を2つあけ



その穴に買ってきたヒートンを入れるといった感じ。


ヒートンはザグリの深さに合わせて、長さを整えまして、ラインを通すところのクリアランスを確保。



そして、ザグった穴に2液性のエポキシ樹脂系接着剤を多めに塗って、ヒートンをブッ射し乾燥させて出来上がり!

昨日から固めていたので、カッチカチで実用強度に達しているようなので、明日早速実戦で投入です。

ヒートンの位置が表裏逆になったのが、果たしてどうか!?
ダメだったら素直にマーカーとなっていただきます
NEWリール購入です!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週の事ですが、NEWリールを購入!!

ホントは先月ぐらいに購入を考えていたのですが延ばし延ばしになり、
このタイミングでの購入となりました。


で、今回購入したのは、↑↑↑ジリオンSVTW
ギア比6.3 : 1で 、左巻きのモデルです。

使っている方から話を聞いたりし、しっかりと下調べをして購入に踏み切りました。
でもって、未だ使ったことが無かった「SVスプール」も当機でやっとこさ使ってみることに・・・

まぁどんなもんか?しっかり使ってみて、その違いが感じられるのかどうか楽しみです。


ちなみに、購入後すぐにラインを巻いて・・・・・・


ジャークベイト用のロッドにセットして、早速先週末の北山湖にて使ってみました。


とりあえず使用した感想は・・・ソコソコ使えそうって ト・コ・ロ  ですね


色々と思うところがあってこのリールを購入したわけですが、
このリールで一番期待しているところは、連続したショートディスタンスのキャストでのトラブルの少なさ。

ですので、しばらく使わないと自分の欲求に満足し得るモノかどうか判らないところがありますので、
どんなもんかとビッシバシ使っていこうと思います。たぶん良いモノの予感はしてますがね・・・
割れちまった・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

我が山﨑丸のハードルアーBOXとして活躍している「VS-2060」

最初購入した時は普通過ぎて微妙だわ~っという感じでしたが、
自分の12フィートの小船には、ちょうど良いサイズ感で使い勝手も良く、それなりにモノも入って気に入っています。

1年に数回、季節ごとの入れ替えはしなくちゃなりませんが、
色んな事を妄想?しながらのその手間は嫌いじゃないんす、自分。

で、そんな愛用のVS-2060の蓋が・・・・・・


少し前に割れちまいました

まぁそこそこの年数経ってますし、なかなかの荒手の扱いをワタクシから受けてましたので、
耐久性に不満はなく、むしろ頑張ったぞ!と賞賛するところ

確か交換用の蓋もあったはずだし、それを買おう!っということで、今それを調べていたのですが・・・・・

VS-3080と3078の交換用の蓋はあれども、
残念ながらこのVS-2060の蓋はないらしい な、なんでよ・・・

割れたままでも普通に使えるのですが、雨の日も釣りに行くので、このままでは雨水が垂れ流しとなり水浸し。

ちょっと濡れる程度ならいいのですが、さすがにお浸しは不味いので、現場でのお仕事は引退してもらう方向です。
もちろん引き続き在宅勤務的にストックBOXとして活躍してもらいますがね

さてそうなると、次のBOXが必要となるわけですが、さぁどの子を選びましょうかねぇ・・・。
あの日は、だいたい晴れの陸上で・・・
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、昼ゴハンを食べに行く道中・・・・・


車の後部より、いきなり大きな音がして、超ビックリ!!

ビビりの私は軽く飛び上がったです、ハイ。


何ぞ!?っと信号待ちでチラ見すると・・・・・



↑アレがコレですよ・・・

そう御存じ、釣り人の側近ライフジャケットが、晴れの日の陸上で暴発です

今まで何度かこのライジャケが膨張したのですが、
自分の場合、特に水に落ちることもなく、陸上でいきなり膨張してきました。

で、本日も例に漏れずなわけであります


なんか年に一回は、この光景を見ている様な・・・・・


まぁしかしこの具合ですから、もしも自分が水に落ち込んでしまった時は、
感度抜群でドカンと私を救ってくれることは間違いなし!と思うわけですよ


ってなわけで、ライジャケもまたナカナカのじゃじゃ馬ですが、ボンベを新たに入れ替えまして、
今後も仲良く一緒に釣りをしていこうと思いますよ。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.