AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
陸の上の山﨑。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日は釣りに行かずの日。
休日に釣りに行かないのは、元旦以来、違和感MAXです。

まぁ台風やら色々と用事もあったので、こんな日は壊れているリールを観てみることに。


とりあえずPX68をバラす。 
バラすが、う~んよく分からん。

一通り試してみるが諦めて次。


TD-ZのP。

コチラは、マグネットブレーキのゼロ設定仕様になっとりますが、


このスプールの横に付いているスプールホルダーが分離していた。


ですので、コイツを接着中。
そのうちまた分離しそうなので、そのうちパーツ頼んでおこう。

で最後にTD-Xの方は、パーツがないと、どうしようもない感じでしたので・・・・・

昨年友人S田氏より譲ってもらったブツを下すことに。
中古だが程度ヨシ!暫くは凌いでイケそうだ!!

てなわけで、結局3台中1台しか直せなかったポンコツ釣り師の陸の上の一日でした。
山﨑 ボヤキ節。

少し前にカバー撃ち用のタングステンシンカーを購入。

レジに持っていって、なかなかビックリ(汗)
たぶんレジ担当のお姉さんも「コレが・・・」っと思ったのでは。

レアメタルなかなかやりよるわ・・・。

もっと大事に使わないといかんなぁ、と思う今日この頃。

まぁ好きなことやるためのモノだから、仕方のない事だけれど、
やっぱりコンシューマーはツラいぜ。
怖いので・・・・・。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

最近何かと不具合といいますか、悪い流れの中にいるような気がしますので、
日曜日は魚探掛けもソコソコ頑張ったことですし、消えちまったら悲しいので、
今宵は我がのGPSデーターを他にも移しといた。

よって家の中で魚探を付けるわけで、
こういう時に、昨年買ったレンタルボート用のコード類が役に立つ。
あと小さい例のバッテリーも・・・。あんまり使わないがあると便利!


そして、こういう最中にこそデーターを全部失うっつうことが一番多い気がするので、
細心の注意を払って、とりあえず上手くいった様子。

2か所ぐらいにデーターを保存しといたので、さすがにコレで泣かされることはないだろうかと。
電磁パルスが発生したら一巻の終わりだが・・・
シャロー攻め。

先週末の為に、先週仕込んでおいたブツ↑オール。

エレキで攻めれない、エレキが入れない未開拓のシャロー攻めの際に
必要かと思い仕込んどいたが、一切水に付けることなし・・・・・。

そして、今後の使用予定はなし。

まぁたぶんそうなるだろうと思っていたし、見た目よりは意外と安価でしたので
気兼ねなく釣りするために、安心を買ったと思えばいいかなぁ。

何年先になるか分からんが、何時の日か必要になってくるかと思いますので、
しばらくは悪いヤツ撃退用として我が家に保管しときますかね・・・。
昨日の釣りとタックル。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は昨日のことを少々。

昨日の釣りは、岸と対面で撃つ釣り!!
スロー規制の時間つぶしの為に、フィーディングタイムに実績のある沖モノに対してスピナーベイトを数投はしたが、
本筋は、遠賀川の岸際にがっぷり四つ!!

自分の悪い癖である、「状況を見ようとして色々試す」っという魔が差ぬよう
ロッドもワームもプラグも最小限で挑みました。


最初と最終盤は岸際のカバー撃ちでしたが、ノーバイト。

結局自分が水揚げできたのは、前日一番可能性を感じたコンクリートのバンク際。
5時間弱はフリップに次ぐフリップ!!今日の俺はディー・トーマスや!っと心に念じて
バイトは遠かったのですが、執拗に攻めたてた結果、ギリギリかつかつな3本の水揚げでした。

で、その際に活躍したタックルは・・・・・・



・ロッド   GROOVER’S BEND POWER CONE Bull-frow
・リール  メタニウムXT
・ライン  フロロ 20ポンド
・ルア-  3/8ozフットボールジグ + フォールクロウ

これ一本であります。

ロッドは、「Bull-frow」
トップガイドのSICリングが外れていましたが、しっかりと直していただき良い仕事してくれました!!

ラインは、フロロ20ポンド。
迷ったが、もしかして!?の可能性を感じ、2週連続で巻き直したモノ。よってトラブル、ミスは無し!!


投じたブツは、↑ご覧の フットボール + フォールクロウ。

フットボールといえば、普通なら市販のタングステンヘッドに自巻きですが、
お気に入りのタングステンヘッドの在庫がなくなってしまったので、
今回は、D社のマルチジグなるもののガードをカットしたモノを使用しました。

で、トレーラーは、コンクリートバンクでは我が実績高し!なフォールクロウ。
カラーは遠賀の濁りには定跡であるブラック!!

まぁそんな感じで釣り内容は至ってシンプル。

やりきれるかどうかがどうやら大事だったようなので、
逃げ道を無くす為にタックルを絞りに絞ったのは、どうやら正解だったのかの様に思いますが、
結果、後一押し足りずでしたので、何とも言えないところ。

そう簡単じゃないさ!その程度じゃあ、まだまだ甘いぞと遠賀川バスに教えてもらっているかのよう・・・。
もっと練習しますです、ハイ。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.