AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
1年1度の交換。

この前キャブのオーバーホールをした私の船のエンジン「シープロ10」
その際に一緒にやっておきたかったが、手持ちが無かったプラグの方を先日KMS にて購入してきましたので、
今日は1年に1回の恒例である、その交換をしておいた。


左が使っていたモノで、右が新しいプラグ。

毎度当たり前のことだが、その差は歴然。
大体毎週釣りに行く自分が、この時期に1年1回の交換でプラグにおいてのトラブルは無し。

2,3年使い続けていたこともありますが、トーナメントタイム中など起きて欲しくない時に
狙いすましたかの様にトラブルってのは起こるモノなので、今は1年に1回忘れず交換しております。
NEWフックをお試し~

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

なんだかんだで愛用品となっているG社の「トレブルSP-M」
この時期にライトタックルでのシャッドやタイニークランクで使ったりするフックです。

で、この「トレブルSP-M」はNSブラックのメッキ加工が施されたモノをいままでは使ってきていたわけなんですが、
ちょっと前に(だいぶ前かも・・・)出た、ナノ・スムース・コート仕様なるモノを今回初めて買ってみた。

パッケージに書かれている、「摩擦ゼロ感覚の貫通力!」って意味は考えると謎ですが、
それはさておき、こういう手のモノはまず使ってみたい派な人なので、明日から早速投入してみようと思います!

フック的に良い仕事するから、コレもまた良いのだろうと踏んでいますがね(^_-)-☆



で、それとついでに、シャッドのサスペンドチューン用の重くて攻めてる形状のフックも追加!
小型ルアーにも普通より大きめの番手を載せれるので時として良いんですよね~(^―^)

そんなわけで、明日に向けて今宵はフックを仕入れた山﨑でした~。



ちなみにどうでもいい話ですが、
本日まで車検に出ていた愛車の代わりにお借りしていた車は、エルグランド。なんでよ(笑)

ナカナカこんな代車が出てくることってないっすよね~(^_^;)
まぁそんな感じで代車がバラエティーに富んでて毎回楽しみな車屋さん、イイね👍
シリコンラバー

今冬は今ののところイマイチですが、こっからの追い上げに期待が懸かる
スモラバの製作には欠かせないシリコンラバーを補充。

使ったことのないところを織り交ぜつつ、無難なところもピックアップ。

ちなみに、今回は真ん中のオレンジを基調としたカラーのモノが攻めの一手。

使わないと分からないこともあるので、少しずつでもいい、
色々と使っていくことが、何かを閃くときのヒントになったりするものです。
これもGET!! 止まらないプラノ愛!

昨日の3700とは別に、↑上画像のコチラも大のお気に入りBOXの「プラノ #4700」
2段式で、サイズ感は3700と同じモノです。

実はコチラの方も大特価にてGET!!
しかも3つあったので、全部いっときました~!!ヤッタゼ!!

コチラの方もソコソコ長い付き合いで、使い始めてから長きに亘り、
毎釣行時、私と共に行動するタックルボックスのスタメンを守り抜いております(^∇^)

入れている中身としては、上段にフック、シンカー、シンカーストッパー、ビーズ、スナップ
下段にラバージグ各種と、袋に入った状態のフックとシンカーの予備などを入れてるといった具合。

コレ1つで全ての釣り場を網羅できる量が入るわけではありませんが、
釣り場ごとに中身を選抜するのが日常であり、それがサケの肴にすらなる私としてはバシッとハマるわけです。



少し前に、このBOXも1段目と2段目をロックするところが、バキッとなって壊れてしまったいたわけですが、
この#4700の方は、こうなるまでにかな~り長い年月が経っているわけで、凄~く丈夫で長持ち!

丈夫なので朝、ボートのデッキが濡れている時等に、座るためのモノとしても活躍してくれています(^▽^)

今回この#4700を3つもGETできましたので、コレに関しては今後困ることはたぶん無いと思いますね。
爺ちゃんになってもたぶん使っているはず・・・・・(笑)
もう無い大好きなプラノをGET!!

私ヤマサキ的には世界で1番売れた釣り道具入れるBOXなんじゃないの!?
っと調べもせず超勝手に思っている「プラノ #3700」(色付き)を激安特価でGET!!

もちろん最近の3700ではなく、ロックするところが上蓋と一体成型のアノ旧型モデルっす。
この旧型の方が片手で迅速に蓋を開閉でき、時間が掛からないので好きなんです。

こっちの古い方の3700を密かに探していたんですが、ナカナカ良い状態のが無くて
もうダメかしらと思っていましたが、今回はコイツを2発GET!やったぜ!!

今のモデルの方が壊れず、しっかりロックできて本当は良いモノなんでしょうが、俺はコッチ派。


ちなみに、このモデルの最大の弱点であり、形が変更された要因となったであろう、その箇所ってのが・・・・



私が気に入っているロックする部分の壊れやすさっていうね・・・・・。
最大の良さであり最大の弱点。他は何ともないのに、ココだけはモゲル(^_^;)

まぁココだけを動かすわけですから当たり前なんすけどね。

だもんで、ここがモゲたら自宅待機組になり、新たな3700に入れ替えて使っていくっというのを繰り返していたわけですが、
ストックが底を突いていたので、今回のこの発見はホント良かったなぁと思う今日この頃でしたとさ。

3700これからもボチボチ探していきます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.