AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
またまた出撃!大分へ!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と泊まり込みで、またまた大分遠征へ出撃

平日の間に色々と仕込んで色々と投げてきました。



とりあえず昨日は、ぐるりと回って色々やってみるも、
バリエーションの方は少なく、ライトリグ以外での確かな手応えは無し。


先週同様アライブの「攻めヒロ」と「モシヒロ」でボチボチといった具合。

で、日が傾いたタイミングを見計らい、お楽しみの時間でチョイ興奮の一時。
遊んでいるのか?遊ばれているのか?微妙なラインでしたが、やっぱあれはイイね!!

っとそんな昨日から一夜明けまして、

本日は先週同様、馴染みの方々と一勝負っつことで、気合を入れて釣ってみましたが・・・・・・

10本ほど水揚げはしたものの、キーとなるグッドサイズは1尾のみの水揚げに止まり完敗。下手過ぎでした
まだまだ練習が足りんな、こりゃ・・・。

そんなわけで、このウエイト差が「伸び代」っつうことで、修行の日々は続くのであります。
大分遠征 2日目。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日に引き続き、本日も予定通り、朝から大分の遠征先で修業です!!

で、朝イチから昨日やってなかった釣り、エリアの調査開始。

ですがね・・・・・延々ノーバイトですよ

こりゃあ、このままじゃさすがにマズイっつうことで、昨日の釣りをするものの
状況が変わっているらしく、辛うじて1尾水揚げしたのみで、完全に釣り間違っている感じ。

う~ん、どうする?っと自問自答しながら釣り続けていきますと・・・・・


水揚げ!


そして、水揚げ!!良いペースです!

これかしら?っつうこと気付いてから、調子良く水揚げが続き、良い波に乗ることができました


そして、狙っていたっというかは、望んでいたナイスサイズも水揚げができまして、

序盤の全くダメダメな展開から、巻き返すという展開で、
ゲーム的には成功だったのではないかなっと思うと同時に、
また一つかなり良い勉強ができたなぁっと思った次第です。

ってなわけで、これにて大分遠征釣行は終了。
ありがとう大分!ありがとう芹川ダム!!良い旅でした。

さて、私的には2日とも結構釣れたので、少々気の緩みがあるような気がしてますので、
明日は自分に喝を!っつうことで、簡単にはいかないであろう北山湖に出撃です。
大分遠征 1日目。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は早朝より車で走りまして、GWの連休に毎年訪れている
大分県の芹川ダムに出撃してまいりました

今年も迷わず遊漁、船、共に年券を購入し、色々と勉強させていただくことにしました。
遠賀川、北山湖とは異なるタイプのフィールドで、未だ理解度が低いので暇を見つけて修行です。

ってなわけで、今季初出撃!っとなったわけですが、天気予報は微妙にはずれて雨模様。
普通であれば、悩ましいところですが、魚達の活性は上がってるんでは!?という期待感高まる中、釣り開始!


そして何時もとは違って、その期待通りに序盤からバイトがポロポロとありまして
たま~に連荘するといった感じで、何時になく調子良く水揚げが続きます。

ですが、なんでも釣れるわけではなく、ライトリグのみでしかバイトは得られず
ある意味、そんなに簡単ではないのかも?っといった感じでした。


結局、本数的には良い具合にカウントが続き、今年一番の釣果!

ですが、一緒に同行した方々と一勝負した結果は、見事にKOされ残念な感じで終了。
良型に的を絞った、釣り方やエリアにまでは到達できなかったのが原因、修行足らずデス

ってなわけで、本日は帰還せずに、明日も引き続き、この地で修行!!

他の釣り、他のエリアを試して、何かしらを掴んでから帰ります。

久し振りの川へ。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、生憎の雨でしたが、そんな事は気にせずに釣り。

でもって本日は、チョイとお誘いを受けまして、最近はなかなか行く事のない某河川に出撃でした
そして集まった方々と一勝負っつう流れ。

で、川に着いてみると予想通りの雨による濁りでマッディ―な水質。
こうなるとカバーが撃ちたくなるものですが、先日せっかく仕入れた名作「ラトルバックジグ」を忘れてくるという失態
ココで使わず何時使うのよ・・・っという感じでへこみますが、他のお試しジグで撃つことに・・・・・

しか~しこのジグを選んだのが間違いで、フックが小さかったのか?ガードが固すぎたのか?
せっかくあったバイトを捉えることができず、大失敗
結局その後、他のモノ、他のことを試すも後の祭りで、水揚げできず・・・・・・。

結果ただ一人別次元の釣りを展開されたお方にフルボッコにされるというかたちに


その後チョイと談笑した後に、そのまま帰るという選択肢もあったのですが、
2週連続魚の顔を見ずには帰れんぞ!っというわけで1人残って反省会。


そしてその結果・・・・・


1尾だけでしたが、な~んとか水揚げ。
釣れずにそのまま帰れないかと思いましたが、無事に帰還することができました

ですが、結局1尾のみの水揚げだったわけで、正解へは辿り着かず。
相変わらずの対応力のなさに情けなさを感じる釣行でした。

勉強することは、まだまだ盛り沢山ですわな・・・。
また機会があれば修行しにきたいと思う河川でした。


明日は・・・・・・丘の人です。ざ、残念



早起きして、大分へ!

ハイ、皆さん、どうもこんにちは!
山﨑大です。

本日は、予定通り遠征釣行へ出撃
年末に訪れた大分県芹川ダムに行って参りました。

雪が降るようなことを言っていたので、大丈夫だろうか?っと思っていましたが
たまに振る程度で積もることはなく、無事に帰りつきました。

ですが、行き帰りの道中1エリア標高の高い峠の箇所があり、
そこだけ雪の残り方が多く見るからに凍っており、ツルっといきそうで、かなり怖かったっす



で、そんなちょっと怖い思いをしていってきた今回の遠征釣行。
前回同様、ダムの水位は満水に近い状態でカバーだらけ・・・。

毎年訪れておりますが、ここまで継続しての満水位は初めてです。

で、毎回同じことをしてもなんだかなぁっつうことで、
アレコレと試してみましたが、どれも上手くいかず時間だけが過ぎていく厳しい展開。

だもんで結局、開き直って前回同様、カバーとの真っ向勝負開始!!
ですが、そうは簡単に答えてくれず、無の時間が長く続きましたが・・・・・


昼過ぎのタイミングで、深めのカバーに投じたテキサスリグにバイト!
そして、この機は逃すまいと、腰を使ってのフルパワーフッキングからのゴリ巻き!!
でもって、なかなかのグッドサイズをしっかり水揚げ~!


ちなみに使用したのは、RIの「スモーリービーバー」1/2ozテキサスリグ。
スウィートビーバーも良いですが、こちらもまたヨロシ。
コンパクトにまとまっているので、小さい隙間にも入ってくれます。
小さいけどちゃ~んと大きいのも釣れますしね

で、またいつもの様に、更にもうイッチョいくぞ~!っと気合は入りますが、
こちらもまたいつもの様に、その後は異常なし

今回の遠征釣行も、またまた1尾で終了です

相変わらず、修行色の濃い厳しい内容でしたが、今期はコレにて遠征釣行終了。
また来シーズンも年券を購入し、釣りさせてもらおうと思っとる次第であります。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.