AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
あたすも買ったよキャビトロン!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末お馴染みGBに買い出しに行った際、私も買いました!
みんな大好き!鳴るよキュルキュル キャビトロン!!

昔はソコソコ持っていましたが、いつの間にやら在庫は尽きてしまい、ちょっと困っていたですが、
このタイミングでGBで手に入るというタイミングの良さ、実に良い!!


もっといっぱい買っても良かったのですが、昔と違ってたらイヤなので白とチャートを1つずつ。
形はたぶんそのままだが、ペラが赤になっていたりフックが赤になったりしている。


でもって、台紙の写真がリー・ベイリーJrからローランド・マ―チンに変わっている。

B.A.S.S.で最も多くAOYを取ってるローランド・マーチンになるっつうのは販促的にもしょうがないよね・・・
っと思うんですが、昔から使ってきた人にとっては、ちょっともの悲しくはなりますよね。

ですが、一番上に小さ~いですが、赤文字で Lee Bailey. Jr's. ってちゃんと書いてあるし、
後ろの説明書きにもリーベイリーJrについての紹介してあるし、
しっかり筋は通しているのでヨシとしようじゃあないのと・・・前からのキャビトロンファンも納得!?かと・・・。

ちなみに、先週末の土日に早速投入して巻いてみたが、昔と変わらないキュルキュルがソコにはあったッス!!
釣ることはできなかったが、相変わらずのエエ音 でした♫

その内期待を裏切らない、良い仕事してくれるはず!!

っつことで、新しく買ったキャビトロン、大事に巻いていこうと思いますよ~!!
こんなカラーがありましたよ。

王道から変わったところまで、色々なカラーがあったブラッシュホグ

そのカラー中にあった1つに、「MOTOROIL」(モーターオイル)っつうカラーがありました。

自分がこれを手に入れた時には既に存在していたカラーですので、
かなり前からZOOMのカラーラインナップには有ったかと思われますので、
目新しいモノではないのですが・・・


普通に見ると、ちょっと緑がかった、なんというか「なんか普通じゃん・・・」
っと、このカラーを初めて見てそう思った、当時の自分はタコ作



ちょっと光を通してみると、あらビックリ!すぐさま様変わり。
オレンジ色というか、日焼けウォーターメロンというか何とも言えない色に変わります。

この変化が水中の中の魚の前で起こるとすれば・・・つ、釣れるんじゃあないのかい!?っと妄想は膨らみますね。

ちなみに、このモーターオイルカラー狙ってなのか?匂いの方も他のカラーと違うんです。(自分の気のせいかも・・・いや違うぞ!)
まぁ自分はモーターオイルには精通してませんので定かではありませんが、もしかしたら何処かのオイルと同じ匂いなのかも??

気になった方は、是非このカラーを購入後に匂ってみて、
「コレはあそこのオイルだ!」っと、コッソリ一人で盛り上がってくださいませ

ブラッシュ ホグ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

リザードを探していた際にあった「ブラッシュホグ」が乱雑に入った入れモノ。
数個ベイビーの方も入っていたが、ほぼフルサイズの「BRUSH HOG」

もちろん今売られているツルンとした質感のモノじゃない、昔の質感のモノ達。
学生の頃、飯代をケチって集めたモノ達です。


今じゃトーナメントでは使えなくなり、めっきり使う機会も減りましたが、
使えば今でもしっかりとしてくれるはず。押入れで活躍の時をじっと待っている状態。

今のままじゃあブラッシュホグ、泣いている。
せっかく集めたのだから、隙をみて使っていこう。

結構面白そうなカラーも持っていたし、そのうち遠賀とかでフリップだ!
今更ですが、ネズミ買ってみた。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日割と近くの釣具屋に買い物に行きましたが、欲しかったモノは無かったのですが、
ちょっと前に話題になっていた?ネズミ型ルアーの値が下げられ、お買い得になっていましたので買ってみました。

この風体ですので一時は良く目にも入ってきましたが、最近あんまり聞かなくなっていたので、
今更な感が否めない所ではありますが、こういうタイミングだからこそ試す価値があるんじゃあないの?
とルアー陳列圏外へと追いやられたコイツを見た、ワタクシのSOULが囁いたわけです。



早速帰宅し箱から出してみると、手と足もちゃんとついてるんですな。
なんか、ちょっとキモイ(^_^;)



で、壊れやすいのか?カラーローテーション用か?換えの尻尾が付いとりますね。
このルアーは見てくれも注目ポイントですが、この尻尾がどんな感じになるのかが試したかったポイントの1つ。
良い意味で予想を裏切るなら、ココですな。


ってなわけで、可愛い目をしたネズミ君。
君の秘めた力に私めが気付けたなら、流行り廃りに関係なく可愛がっていこうじゃあないの。
良いルアーは時代を超えるのだから・・・。


でもね、もしな~んにも気付けなかった時は・・・・・見た目通りの末路、針外してから家のの餌食だわな。
遠征先では、コレだ!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

釣り込み2,3日目の大分遠征で活躍したのが・・・・・



アライブシャッド4’「攻めのヒロシ」(上) と 「モシモシヒロシ」(下) でした!

雨の1日目は、「攻めヒロ」で、晴れの2日目は「モシヒロ」でビンゴ!!
両日ともに15本程の水揚げを記録。良い働きをしたといえるんではないでしょうか。

ですが、まぁこのダムでアライブシャッドを使うのは、自分の場合、いつも通りで当たり前。
ですので、ソレばっかじゃおもろないっつうことで、2日目にアライブシャッドの合間の変化球的に使ったのは・・・・・



ジャスターフィッシュ。

昨年知りまして使ってみていましたが、悪くない!!
使い込むまではいっていませんが、もう少し掘り下げて使ってみようと思ってるところです。

ってなわけで、遠征先ではシャッドフォルムのワームが良い活躍でしたという話でした。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.