AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ヤマサキ、ボヤキ節。

釣具屋で発見!
激安バズ!!

発売してからそんなには経っていないし


色々なバスの色々な良いトコ取りしたかのような、
魚も人も魅了するような機能が、コレでもか!っつうぐらい盛り込まれている
凝った作りなのに、もの悲しさを感じるバズ。

時間が少し足りなかったようだ。

私奴がたくさん釣って、この悲しさをブッ飛ばそう!!

たぶん釣れるはず、たぶん・・・。
ある意味完璧なつくり・・・。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

何か発見があるかもっつうことで、試しに買ってみた最新のクローワーム。

ソレを土曜日に、1/2ozテキサスのカバー撃ちで試してみたところ

開始1時間を待たずして、1パック 6本入りが・・・・・・


みんな同じ形の最終形に 清一色

最後の6本目のテンパイ時には、自ずと半笑いになりながらのカバー撃ち。
そして、しっかり期待を裏切らない完璧な作り。

かなり攻めているなっと感じましたね。

ちなみに6本使って、しっかり魚も2本水揚げできたわけで、コレをどう捉えるかは人それぞれ。
釣れるワームは、すぐ使えなくなるっつうのは良くある話ですが、どうやらそれに該当するモノのようですな。


手が千切れた↑この状態でも、もしかしたら釣れる!?
っつうかコッチの方が釣れちゃったりするのかもしれないけど、私にゃあその度胸なし

素材の硬さと形状的に、もっと軽いシンカーで薄目のカバーを優しく釣るのが、このワームには向いているのかもしれませんね。
っつうことで、次使うことがあるのならば、そのように使ってみようと思ったそんなクローワームでしたとさ。
お試し。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

トーナメントが暫くないので、少しの間ですが、色々なモノや色々な釣りへのチャレンジ期間です。

そこで今回は、私的に最近遠賀の巻きにて好調な
スピナーベイトの今まで使ってなかった所を試してみることに・・・。

長きに亘りスピナーベイト道、ド真ん中のシリーズ。
勉強させてもらいますぜ。

まぁとりあえずは、自分がトーナメントでも良く使ってたハイピッチャー同様のコンパクトな所から攻めてみます。
いきなりシャローRから行くかなぁっとも思いましが、まずはここら辺りから徐々に上げていきます。

トーナメントの頻度が少なくなり、ちと寂しいが休んでなんかはいられない。
変わらぬペースで釣り込みです。

ランニングマシン上で走っているかの如く、前には進んでいないかもしれませんが、地力は伸びるはず。

さぁ他にも色々試す事やモノが盛りだくさんだ!!
普段行かない釣具屋に行くと・・・・
先週末普段行かない釣具屋に行きました。

ワタクシと同じ学校卒で、カマちゃん曰く「自分らの周りで1番釣りに行っている釣り師」がいる釣具屋です。
今も尚学生時代と同様っつうか、それ以上に寝ないで釣りに行っているらしく、ある意味今後が心配だ!(笑)

そんな彼がいる店なので、掘り出し物がありそうな匂いがプンプンします。

釣りも好きですが、ルアーも大好きな私は、そんな匂いのする釣具屋が大好物。
次の日には投げもしないだろうに色々買いたくなるところでしたが、そこはグッと我慢してたんですが・・・・・


我慢しきれず、↑この子にリアクションバイト!!

ルアー界のジャニーズ系 ストーム ARASHI. の SPINBAIT ッス。

存在は知っていたが、お初にお目に掛かりまして、ついついです、ハイ。
硬派なイメージのSTORMですが、時代は流れてこういう弾もスパンと撃ってくるんですね~。

ボディーは、フラットでチョット変わった形をしとります。

で凝って作ったのか何なのか、良く見るプロップベイトとはちと違い。


前は3枚刃で、



後ろ2枚刃とアンバランスなプロップが採用されており、ここら辺りににSTORMらしさ感じます。

ちなみに、このプロップ構成のおかげか、巻くとロールアクションを伴いながら前に進んできます。
ツ~っと大人しくI字系的にくるのが当たり前のダブルプロップ界に変化球で勝負してきてますね!
まぁそれが良いか悪いかは分からんが・・・(汗)



サイズは、8センチ 10グラム っと ジャパニーズスタイルな感じで、
スピニングでもベイトでもOKで、使い易さは有りますね。

でもって、スローシンキングっつう表記がありますが、ソレは製作された方の感覚でしょう・・・
ナカナカの速度で沈んでいくのは、お・や・く・そ・く (^_-)


で、このARASHIシリーズ、以前にクランクを購入した事があったものの
その時気付かなかったパッケージの裏面にヤラレて、実は今回購入を決定。

それが・・・・・・



  ARASHI
(a-ra-shee)  ア ラ シィ~
とりあえず色々と試す。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末使ったワームの1つに「パワーホッグ 4インチ」があります。

今年から自分が出ている大会でも使えるFeco対応モデルが出たっつうことで使ってみているモノです。

10年以上前でしょうか、当時発売されていた同じモノで、北山湖で良く使い良く釣れた良い思い出があるわけですが、
当時使っていたものと、何が違うのかしら?ってな具合の良さそうな素材で、まだたくさんではありませんが、ソコソコ釣ってます。

これは良いぞ!っといった感じで、漏れなく数パック購入!!


で、こんなふうに良く釣れるモノが出て引き出しが増えるのは嬉しいことですが・・・・・・



昔から多くもモデルと多くの数を買い込んで、現在も我が家の在庫として押入れに常備している
バイオソルトモデルの大量のパワーベイト・・・・・・

何時使やぁいいんだよ!!

見方によっては家宝。見方によっては・・・・・これは敢えて言うまい、辛くなる。

まぁいつかは使う時がくるさ!!っつうわけで、ナカナカのスメルを封じ込めた大量の黄色いパッケージは、
今日も何時かの活躍の時まで、押入れで鳴りを潜めています。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.