AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
Bassmaster Elite Series  第4戦 全日程終了!!

アラバマ州 レイク・ウィーラ―にて行われた
Bassmaster Elite Series  第4戦の全日程が終了しました。

結果は・・・・・↓↓↓


1 Takahiro Omori  81- 6

2 Dave Lefebre  77- 3

3 John Crews Jr  66- 4

4 Steve Kennedy   64- 0

5 Bobby Lane Jr.  60- 7

6 Greg Hackney   59-12

7 Cliff Crochet  59-10

8 Luke Clausen  59- 9

9 James Elam   58- 9

10 Casey Ashley  58- 0

11 Gerald Swindle 56-12

12 Gary Klein  52-12

13 James Niggemeyer  50- 1


というわけでご覧の通り、第4戦を制したのは、大森さん!!

逆転優勝なるか?っと誰もが気になる最終日、4日間通しての最重量記録となる25ポンド3オンスを持ち込み他を圧倒。
そして、3日目終了時に開いていたトップとの差を詰めるどころかサラリとかわし、結果的に4ポンド余りの差をつけ、逆転優勝となりました!!

ちなみに、パターン的にも観る者を唸らせる、非常に見応えのある展開で、
あまりにも有名なディケーターフラットでのトップウォーター(たぶんスーパースプーク)とスイムベイト戦略。

なかでもトップウォーターパターンは圧巻で、コレに影響されて私も昨日湖上でソレっぽくやっちゃいましたからね・・・・・

でもって、今回の第4戦を終了し、AOYランキングも更新されたわけですが、首位はグレック・ハックニー、
そして大森さんがグググッと上がって2位に浮上。次戦が折り返し地点となるわけですが、今後のシリーズ戦が楽しみになりますね。
Bassmaster Elite Series  第4戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週の第3戦から時を待たずして、
アラバマ州 レイク・ウィーラ―にて行われている
Bassmaster Elite Series  第4戦の2日目が終了。

結果は・・・・・↓↓↓

1 Dave Lefebre 39-15

2 Gary Klein 35- 8

3 Randy Howell 35- 2

4 Takahiro Omori 33-10

5 Casey Ashley 33- 7

6 John Crews Jr 32- 7

7 James Elam 32- 6

8 Bobby Lane Jr. 32- 6

9 Steve Kennedy 31-12

10 Josh Bertrand 31- 8

11 Greg Hackney 31- 2

12 Gerald Swindle 30-14


首位は、デイブ・ルフィーバー、そしてゲーリークライン、ランディー・ハウエルときて
2日目、短日1位の23ポンド3オンスを持ち込み猛チャージして異彩を放つ、大森さん。

明日から朝が早いのだが、ライブ見るのに夜更かししそうです・・・・・・・・
リック・クラン優勝!!!! Bassmaster Elite Series 開幕戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

フロリダ州 セント・ジョンズ・リバーにて行われた 
2016 Bassmaster Elite Series 開幕戦が全日程を終了しました。

3日目に生きる伝説リック・クランが、31ポンド7オンス超絶ビックリミットを達成し、
3日目の終了時点で2位以下に6ポンドの差を付けて4日目を首位からスタート。

久々の優勝なるか!?っと業界内一同注目していたのと同じく、
私も明日の事は忘れて、LIVEを見てしまっていたことは言うまでもありません

なにせ恥ずかしながらリック・クランのロッドベルトなんぞを使ったりしていたりするもので、そりゃ見ちゃいまさぁ~ね。

っとそんな感じで、大注目だった2016 開幕戦の最終順位は・・・・・↓↓↓

1, Rick Clunn 81-15
2, Greg Hackney 77-15
3, Marty Robinson 76- 5
4 ,Drew Benton 75- 6
5 ,Brent Chapman 74- 2
6 ,Cliff Prince 73- 6
7 ,Terry Scroggins 73- 3
8 ,Jason Christie 67-12
9 ,Jordan Lee 67- 3
10, Davy Hite 62-11
11 ,Randall Tharp 62- 1
12 ,Justin Lucas 59- 7

というわけで、ご覧の通り、リビングレジェンド リック・クラン 優勝です!!

セントラルオープンでの優勝が2002年なのでかれこれ十数年ぶりの優勝!
御年69歳で、今年の7月には70歳!!

70歳まで肉体的にも精神的にも過酷なエリートシリーズに参戦することだけでも凄い事ですが
いまだにトップクラスの実力を維持し、優勝までしてしまうとは、さすが生きる伝説!恐るべしであります!!

そんなわけで2016年の開幕戦はリック・クランの優勝からのスタート。
早くも久し振りのクラシックの出場を期待しちゃうのは気が早いっすかね!?
色々考えるところもあり、さすがになんかテンションが数倍増しです!!

っというわけで、Bassmaster Elite Series 今年も自己満足全開ですが楽しまさせていただきやす!!

Bassmaster Elite Series 開幕!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先々週のクラシック終了から1週間と少し日が経ちまして、
いよいよ2016年のBassmaster Elite Seriesが、開幕です!!

今年の開幕戦は、3/17~20日の日程で(時差の関係でタイムラグ有)
フロリダ州 セント・ジョンズ・リバー にて開催。

ちなみにセント・ジョンズ・リバーといえば、2014年に今回とほぼ同タイミング(3/20~23)でエリートシリーズが開催された場所。

その際には、最強ローカルの「クリス・レーン」が2位以下に14ポンドもの大差をつけ4日間合計90ポンド13オンス圧勝!!
2日目には、37ポンド9オンスというなかなかお目に掛かれないド級のビックリミットを持ち込みました。

今のフロリダの季節の進行具合など、前回との違いは分かりませんが、
やはり今回もフロリダに精通する地元選手の活躍が見込まれるところかと・・・。

っとまぁそんなわけで、いよいよ開幕エリートシリーズ!
今年も自己満足度UPのため注目していきます。
いよいよ今年もスタート!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

さていよいよ今年のアレがスタートです。

もちろんアレっつうのは、 2016 Bassmaster Classic 。

今年のクラシックには、残念ながら日本勢の選手は参戦していませんが、やはりクラシックは見所満載です。

で、今回のクラシックは、オクラホマ州 グランドレイクでの開催。
グランドレイクといえば、2013年のクラシックが開催された場所で、タイミング的には前回より1週間ちょっと進んだスケジュールです。

ちなみに、その際優勝したのは、最初から最後まで首位を守り切りwire-to-wireで他を圧倒したクリフ・ペース。(今回は、不参加)
ウエイト的には、1,2日目が20ポンドオーバーで、3日目はウエイトを落としたものの、3日間で54lポンド12オンスっといった感じ。 

パターン的には、フットボールでチャンネルバンク等のディープを狙う戦略とジャークベイトでのシャロー戦略などだった模様。

っとそんな事を振り返りながら、今年も自己満足に浸るために色々な情報をチェックしながら楽しみたいのですが
明日からは家を空け、泊りで北山湖行きです。

で、自分は未だにガラケー愛用者でして、出先でのチェックは無理
まぁそちらの方は、帰ってきてからのお楽しみにとっておくとしましょうかね。

っというわけで、明日明後日は、自分の釣りを楽しんできます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.