AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
小バスと桜。

どうもこんにちは、山﨑です。

ボチボチ夕方のオカッパリクランキング調査の方も始めていて、
本日、やっとキタ~!っと思ったら小バス。

なんでよ・・・(-_-;)

オカッパリでも小物臭が漂うワタクシです。


ですが今期は、なんとか春らしいお魚さんの水揚げを目論み、夕方少しの時間だけになるかと思いますが、
コレに懲りずに、オカッパリの方も可能な時は出撃していくことにします。


ちなみに本日、ほんの少しですが、桜咲いてました。
早いモノで、もうそういうシーズンです。
今日の山﨑は、オカッパリ!からの~

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、昼まででしたが、遠賀川に出撃
っといっても、本日はいつもと違い、地に足を付けてオカッパリっす!!

でもって、これまたいつもと違い単独釣行ではなく、
本日の釣りにはゲストOさんをお迎えしてっつうか道ずれにして出撃~

で、日の出前より2人で下流帯をメインに色々と回りまして
クランク巻いたり、ワームずるずるやったり、普段オカッパリではなかなか投入しないライトリグを投入したりと
しっかりと水揚げを目論むガチガチのガチ勢と化して回ってみましたが・・・・・・

水揚げはナッシングで、完敗でした

まぁ釣れなかったけど、地に足付けて釣りの話しながら釣りするこういうスタイルってのも、たまには良いよね(ホントは釣らなきゃだめだけどね(爆))
ってなわけで、思い付きで行った企画的な釣りに寒~い中お付き合いくださったOさん、ありがとうございました~!


で、昼チョイ過ぎに遠賀川を引き揚げまして、その後車を走らせ南下しまして、とある会合に参加っつうか参戦!
色んな為になる話等をを聞くことができ、非常に有意義な時間でありました!!

っつうわけで、本日は濃度の高~い良い一日でした。
遊びに行って、遊ばれる・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々にオカッパリ!!

最近日が暮れるのが早いので、夕方定番のオカッパリ調査も行えないわけで、
「行きたい!」っと思っていた心の赴くまま出撃してきた次第。

で、ヒッサシぶりのオカッパリでドカンと一発!!を目論んでいたんですが・・・・・

日暮れまでやって、カワイイ子たちが遊んでくれただけで、遊ばれた感じ


可愛いクランクで、カワイイバス。

でも狙っているのは、君じゃあないのよ・・・

っつうわけで、久々のオカッパリ、完敗でした・・・・・しゅ、修行し直します
オカッパリに出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、台風が北部九州の北側を通過。
正午前後には、我が回りでもナカナカの風が吹いておりました。

そして、その風が落ち着きを見せ始めた夕方の短時間ですが、オカッパリに出撃

もちろんやることは1つ!っつうことで、バーニング3(ラウール)BOXを片手に体当たり!!


で、着いて1投目から水揚げ~!
でもって、間髪入れず水揚げ~!!っといった具合で、低気圧通過のおかげか?バスさん達は、高活性。

しか~し、北山湖同様に小型連打ですが・・・・・


まぁしかし、当クランクベイト自体の釣果実績的には、すでに申し分ない実力を把握しておりますので、
サイズの方は、あとからジワジワと滲み出てくるかと思います。

ですので、カラーの見え方などを見るには丁度良い有意義な釣行だったなぁ・・・っと思う次第でございます。

ちなみにバーニング3、自分もっぱらスピニングで使う事が多いのですが、
グラスロッド+フロロ16ポンドラインのベイトタックルでも、しっかりと持ち前のタイト&ハイバイブレーションで泳ぎます。

根掛かり多発の場所、根掛かりした際に取りに行けないオカッパリ、カバー際等では、
上記のようなベイトタックルがおススメです。

軽いルアーなので投げ難さはありますが最近のベイトリールであれば、そこら辺は心配ないかと・・・。良い時代ですな。
ちなみに私は、TD-Z 103Pを使用しております。たま~にメンテはしておりますが、特にチューンはしていないノーマル仕様のものです。


しかし、10月に入り日暮れが早い。
過ごしやすいのは良いのですが、なかなかオカッパリの時間が取れないのは、
ち~と寂しい季節だわなぁ…っと思っているところです。
夕暮れ野池調査。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

最近、陽が沈むのが早くなってまいりました。
涼しくなるのは良いのですが、楽しい釣りの時間が減るのは良くないんだなぁ・・・

っとそんな事を思いながら、本日はかなり短い時間でしたが、オカッパリに出撃!!

すると、1発だけでしたがヒシモの中から元気に飛び出し、ちょいと可愛いサイズですが、私と遊んでくれました。
使ったのは、先日フックが曲がってしまったフロッグ。

開発された目的とは違う、ヒシモ上でのチョンチョン釣りでしたが、仕事してくれました。

オープンウォーターのトップの展開は、何処に行っても不発な最近のワタクシですが、
ヒシモの上にどうやら活路はあるのかも??

っつうわけで、クランクやオープンウォーターでのトップの展開も視野に入れつつ、
ヒシモ上のフロッグ攻防戦を楽しめたら良いな~っと思いながら、本日も日が暮れるのでした・・・。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.