AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
最近仕入れたもの。
釣具屋にいくと、少し欲しくなったものがあったので、購入しました。


一つ目はコレ!!
001_20090430222049.jpg

スピードトラップの一番小さなサイズ。

一番小さなサイズは持っていなかったのでいかがなものか?と思い購入しました。
またカラー的にも、珍しく、魅力的な感じがします。



そして、もう一つは・・・・・・・・・・・・
002_20090430222105.jpg
ボーマー ロングA  です。

マーク・デイビスの優勝で、一気に周知のモノとなった、浮力の高いフローティングミノー。今更ながら、やっと買ってみました。 「なぜ今更なのか!?」というところがありますが、これからの季節北山湖でも、こいつかログの秘密の?ミノーイングテクニックで良く釣れるんです!(予定では・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

福岡チャプター
1480グラム で 撃沈でした・・・・・・・・・・・・

相変わらず、中々かみ合わない日々が続きますが、
懲りずにトーナメントに、挑んで自分に磨きをかけていこうと思います。 


ちなみに先週は、シャローのサイトがウイニングパターンとなっていましたが、今回の北山湖は、季節が逆戻りしたかのような、深いレンジのプリスポーンフィッシュが、勝負の鍵となっていました。 

自分もそれを狙っては見たものの、合わせることができずに最初に申したとおり撃沈でした。


っとこのような感じで、かなり悔しかったので、試合後の練習もみっちりして、その日の状況は掴んでおきました。これは、来年に生かそうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASSエリートシリーズ第4戦 「Blue Ridge Brawl」
バージニア州 スミス・マウンテンレイク で「Blue Ridge Brawl」と銘打って行われている
BASSエリートシリーズ第4戦 は、全日程をを終了しました。

結果は↓↓↓

1 Kevin VanDam 61-13
2 Matt Herren 59- 5
3 Kelly Jordon 58- 3
4 Greg Hackney 57- 0
5 Aaron Martens 55- 0
6 Shaw E Grigsby 54- 3
7 James Niggemeyer 54- 3
8 Dean Rojas 53-11
9 Skeet Reese 53- 5
10 Matthew Sphar 49- 3
11 Byron Velvick 45-10
12 Jeff Connella 42-12

昨日の予想通りハズさない男 KVD の優勝で幕を閉じました!!

やはりやりますね。しかも今回のKVDは、一味違い、とった戦略はサイトフィッシング!!何でもこなし、それで勝ちまでかっさらってしまう・・・・・。まわりのエリートシリーズに参戦しているプロも脱帽でしょうね

自分の予想では、「サイトではなくパワーフィッシングを通している」思いきや!だったので驚きました。
ちなみにケビンが使用したのは1/8オンスのストライクキングのシェイキーヘッドジグに4inのフィネスワームだそうです。カラーは「dirt 」だそうです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASSエリートシリーズ3日目
1 Kevin VanDam 15 47-15
2 Matt Herren 44- 7
3 Kelly Jordon 44- 5
4 Dean Rojas 43- 7
5 Greg Hackney 41-14
6 Matthew Sphar41- 9
7 Shaw E Grigsby41- 8
8 Byron Velvick 41- 8
9 James Niggemeyer 41- 1
10 Jeff Connella 41- 0
11 Skeet Reese 40- 4
12 Aaron Martens 40- 0

バンダムで決まりですかね・・・・・・・・・。

とりあえず明日の結果を待ってから、といった感じですかね

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

福岡チャプター、プラクティス終了!
今週も北山湖に訪れている 山崎 です。

で、予想していた通り、先週とは、状況が変わっています。

だもんで、明日は、先週とは、また違った感じの湖を思う存分楽しもうと思っている次第です




で、話は変わって、BASSエリートシリーズ第4戦ですが、リーダーは・・・・ケビン・バンダム!

んーまたかー!相変わらず華があります。後二日あるので何ともいえませんが、はずす確率は、他の誰よりも低い気がしますので、周りの選手がビッグウエイトを持ち込むしかない気がしますね。
ちなみに2位は、フレッド・ルームバニス、3位は、昨日のリーダー、ケリー・ジョードンです。
BASSエリートシリーズ 第4戦 初日。
バージニア州 スミス・マウンテンレイク 「Blue Ridge Brawl」と銘打って行われている
BASSエリートシリーズ第4戦 は、初日を終了しました。

結果はこちら↓↓↓

1 Kelly Jordon    20- 9

2 Dean Rojas    18- 7

3 Matthew Sphar  17-13

4 Matt Herren    17-11

5 Derek Remitz   16-15

6 Jeff Reynolds    16- 7

7 Matt Reed      16- 6

8 John Murray    16- 5

8 Dave Wolak     16- 5

10 Michael Iaconelli 15-13

11 Marty Stone    15- 9

12 Kevin VanDam   15- 7

初日は、ケリー・ジョードンが、リードしています。クリアウォーターということなので、やはりサイトが得意なこの選手がきましたね。まあでもサイトフィッシングにも色々な種類がありますが、産卵がらみのサイトフィッシングをしているのであれば、最初のスタートは良くても、釣った分だけ、どんどん魚は減っていきますので、終盤はパターンの変更をせねばならないのではなかろうか!?と軽く思っている次第です。

さあ、あと3日どんな展開になるんでしょうか!?

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

気になる遠賀
最近、北山湖でのトーナメント連戦で、北山湖ばかりですが、遠賀川も気になります。

この前のプロ戦でも、アフタースポーンのバスがチラホラ釣れていたので、
さらにその進行は進んだことでしょうね!!

プロ戦の前は、かなり数も型も良い感じで釣れていましたが、プロ戦時は、プリとアフターの割合が微妙な感じで、少し収束した感がありましたが、
コレが落ち着いて、アフターの回復が進むにつれ、 「また良く釣れる遠賀川になればなぁ」 なんて思う今日この頃です。


001_20090423205402.jpg
で、実際に釣る上で期待しているのは、やはりクランクベイト!!
シャローなら、写真のタイニークランク、昨年の秋も活躍したスキルフルのTS-MID(右上は違います)


               ミドルなら、やはりここらへんが捨てがたいですかね!?  002_20090423205419.jpg




で、もうひとつ気になることといえば、明日の朝には一日目の結果が出ているであろうBASSエリートシリーズ第4戦です。開催場所は、バージニア州スミス・マウンテンレイク。これまでの感じだと、ビックウエイトはでないかな~と、うっすら感じていますが、何らかの見ごたえがあれば良いなと思います。(ちなみに同日程でFLWツアーもレイク・ノーマンで行われます)

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

5月に向けて!
001_20090422220152.jpg
5月北山湖のアフタースポーンバス攻略で、今年も活躍するであろうスピナーベイトを購入しました。

購入したのは、もうすでに何回か紹介したことのあるハイピッチャー
使い勝手の良さと価格の面に、納得しているスピナーベイトです。(他にもSRミニなんかも北山湖では使い易いです。)

ちなみにこのスピナーベイト、エコタックル対応モデルもあり、チャプターでも使うことができるので、嬉しいところです。でも自分が1番良いと思う5/8oz は、たぶん発売されていないんですよね他のサイズはあるのに、このサイズだけないなんて・・・・・・・・・・・。なんとか発売にならんもんですかねー

003_20090422220209.jpg
ちなみに自分のスピナーベイトタックルは、クランクベイトタックルと全く変わらず、

グラスロッド+ローギアリールという組み合わせです。

やはりノリが良くバレにくいというグラスロッドの特性は捨てがたいと思います。またローギアリールを使っている理由も色々考えてみたんですが、素直に言ってしまうと、長年の使用に基付き、「身体がローギアーにあっている」というのが、他の理由を差し置いて、一番大きいんです(カッコいい答えではありませんが、素直が一番
北山湖チャプター
どうも今晩は!!

昨日は予定通り北山湖チャプター第2戦に参戦してきました。


春らしい大会は、今回で最後か!?ということで、
かなり意気込んで、パン祭りが如何とかいっていましたが・・・・・・・・惨敗1500グラム台でした。


北山湖の季節の進行が、先週のイメージ通りになっておらず、北山湖のバスに翻弄されてしまいました。


今週末も福岡チャプターがあるのですが、今の自分の感じでは、北山バスに合わせるのは、かなり難しい
のですが、山崎 大、諦めずに当たっていこうと思います



ちなみに、「パン祭り」ですが、深い意味は、ありません

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

明日から北山湖へ
明日から北山湖に行ってきます!!

そして日曜日は、北山湖チャプター第2戦!!!

もちろん準備もバッチリです!!


先週は散々だったので今回は、しっかりと魚を触れるごと
勉強しながら、しっかり釣っていこうと心に誓っております・・・・・

そして日曜日には、そろそろヤマサキ春のパン祭りを開催!?すべく、
良い結果を残こせるように努力してこようと思います




っというわけで、結果やいかに!!!??

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

詰め替え。


週末のエコタックルトーナメントに向けて、フックとシンカー類の詰め替えをしました。


この前のプロ戦で、お話しがあったのですが、エコタックルトーナメントのトーナメントタイム中はもちろんなんですが、「プラクティスでもエコタックルを使うように!」というお話がありましたので、週末の2日間は、エコタックルオンリーで挑みます。

トーナメントブックでは、そのような表記はないのですが、どうやら、そのようになっているようです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

あまり釣りにいかない(右利き)の相方を見て・・・・・・


日曜日の大会での、自分の同船者は、キャストのほとんどが、ご覧のベイトタックルでした。



そして、見ての通りのレフトハンドルタイプを使っていましたが、この彼の利き手とは逆で巻く
レフトハンドルタイプを使ったことによる巻くスピードの遅さのせいで、よくバラしてました

やはりベイトは、いざという時のファイト時には、「右巻きリールが良かごたぁ」ですね!!

でも繊細なアクションっという点では、左巻きも捨てがたい・・・・・・・


う~んどっちにするか迷います


まあでも一つはっきりしているのは、シャローのバンクやカバー勝負であれば、やはり右巻きっというのは間違いなさそうです。

っと、まあそんな理由で、そのうち良い右巻きベイトリールを手に入れようかと考える今日この頃のヤマサキでした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

GBカップ
昨日、日曜日は北山湖で、

GBカップ 第2戦に参戦してきました!! 


結果はといいますと・・・・・・・・・・・・散々な目にあってしまいました


どのぐらいかというと、今年一番最悪の釣果でして、ほとんどに魚を手にすることができませんでした。

しかも今回は、初めて2人でペアを組んで挑んだ試合でありましたが、それでも全く北山バスには歯が立たず相手にされずじまいでした・・・・・

だもんで昨日は、一番最後まで来週の北山湖チャプターのためのプラクティスして、久々の夕暮れ番長になりました。まあそのおかげあってか何とか、魚を手にすることはできたので、イメージは良くなったのですが、本当に昨日は参りました


まあでも、釣果は散々でしたが、大会の終わりのジャンケン大会では健闘し、結構な勝率で2人で4つの商品をGET!!できたので、ちょっとラッキーでした。



ちなみに昨日のペアは、私の弟。「大会には、あまり向かないなぁ」と感じましたが、たまには、ファミリーフィッシングも良いもんです。普段なかなか無いことなんで、釣りの内容とは別に、良い日になった気がしました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遠賀で・・・・・・・・
001_20090410194103.jpg
こちらは、遠賀川の水辺で浮かんでいたクランクベイト スタンブル


リップの前部に付いているワイヤーが働き、障害物回避能力に優れている・・・・・・・・。

っということだったので、「それは、本当か!?」という思いから、かなり根掛り続出の場所でゴリゴリ巻いてみました。すると中々の回避能力があるようで、ライトリグでは一発で根掛かるところをスルスルと抜けてきます。しかし、「ふ~ん、やるな~」と思っていた、その瞬間根掛かってしまいました・・・・・

やはり油断は禁物ですでもコイツはなかなかの回避能力があるので、オカッパリには良いかもしれません。


ですが・・・・・・!!
もっと回避能力が良いのは、コイツです!!
002_20090410194117.jpg

ティンバータイガー

スタンブルよりタイトに動くというのが、作用していると言われてしまえばそれまでですが、まあスタンブルより引っ掛かりませんし、こっちの方が安価(中古だと300位でも手に入ることも・・・・・)ですので、バンバンゴリゴリ、キャストして巻いてこれます。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遅くなってしまいましたが・・・・・・・・
プロ戦に集中していたため??ちょっとほったらかしでしたが・・・・・・

あのディケーターフラットで有名な アラバマ州 レイク・ウィーラー で行われた

BASSエリートシリーズ第3戦 は、終了しました~


優勝したのは、あのフリッピングの名手 トミー・ビッフルでした!!
使ったのは、ブラック/ブルーのラバージグ+トレーラーにリザードというものだったようです。

このトレーラーにリザードというセッティングは、ちょっと敬遠しがちな様に感じますが、実は自分の大好きな北山湖でもいけるんですよコレが!!実際、昨年の秋、フットボール3/8oz +ZBCリザード5inを使用し、なかなか良い思いをしましたメインとはいかずとも、ローテーションにはGoodです。  

っと話はそれましたが・・・・・

続いて2位には、歌のうまーいというか、歌手??のケーシー・アシュリー
最終日のトップウエイト19ポンド11オンスを持ち込み見事2位です。

3位は、タカヒロ・オオモリ・・・・・・・・・・大森さんです。
最終日は少しウエイトを落としてしまったようですが、得意なシャローでのパワーフィッシングが炸裂したんでしょうね!!次戦は、季節は少し違いますが、2007年に良い結果を残したスミス・マウンテン・レイクなんで、どうなるか楽しみです。

ちなみに、それ以下の順位は、

4 ブレント・チャップマン  5 マイケル・アイコネリ  6 ブラッドリー・ホールマン
7 マーク・タッカー  8 マーク・メネンデス 9 トッド・フェアクロス 10 ステファン・ブローニング 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB九州シリーズ第1戦 終了。

JB九州シリーズ 第1戦 を終わりました。

結果は、2110g で、11位でした。


昨日の春の遠賀川、ほんと、全く別の川になっていました。
おかげで、先週までのプラクティスもあまり役に立たず、シビレました・・・・・・・

というわけで、昨日ウェイインした魚は、プラでは全く触っていなかったエリアから釣ってきました。

本当は、前日プラクティスの時点で見つけておけば、
もう少しぐらいは良い思いができたかな?と思います・・・・・・・・

それを考えると、かなり悔しいのですが、春の遠賀川には、「その時に思いついたことをすることも大切なのかな?」と考えさせられ、勉強になった一戦でした。

が・・・・・・やっぱりかなり悔しー!!!

こんな時は、やけになって「いつもと違ったことをしてやろうか!」と思いますが、ナンダカンダいって地味にコツコツやっていくしかないと思うので、腐らずコツコツ、地味ーに、一生懸命釣りに行こうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

プラクティス終了


JB九州シリーズ第一戦の最終プラクティスが終わりました。


そして明日はいよいよ本戦です


自分ができる限りのベストを尽してこようと思います!!
良くなったらしい・・・・・・・。


ガルプアライブのバルキーホグを購入しました。

この小瓶のタイプになって、少し素材が変わって、
「前のものより良くなったらしい・・・・!!」
という噂をきいたので、買ってみました。

まだ使ってないのですが、「クルッっとなった腕の部分が、うまいこと動いてくれれば良いなぁ・・・・・・・」
と軽く思っております。


003_20090331210827.jpg

ちなみに明日は、遠賀川でJB戦最終プラクティスです。

なので、早く寝て、集中力の高い状態で長くプラクティスをしてこようと思います!!



テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

買出し!!
001_20090401212423.jpg
ストックも尽きてきたので、ZBC社のウルトラバイブ・スピード・クロウを久々に買いました。

テキサスリグ、ラバージグのトレーラーとしてよく使うこのワーム
遠賀川でも北山湖でもよく釣れるので、結構好きです。


002_20090401212436.jpg

ちなみに今回購入したカラーは、「オキチョビ・クロウ」

アメリカのフロリダ州レイク・オキチョビで良しとされている、ご当地カラー!?かは、微妙なところですが、
遠賀、北山ともに効きそうな要素がある!!・・・・・・気がする

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

北山湖ガイドサービス!!



 山﨑 大 の 遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス
                       



<使用ボート>    

クイントレックスV12

※12フィートの小さいボート&10馬力のエンジンですが小さいエンジンですが
  魚はボートの大小で釣れるわけではない!っという感じで、そこは私のSOULでカバーします!



<ガイド料金>

         
・ HALF      13000円 ・・・・・・・・6時間(朝から昼間で、昼から夕方 等)                                       
               
・ ONE DAY   16000円 ・・・・・・・・8時間以上 ←ドップリ釣りしたい方にお勧め!!                          
     
・こちらのガイド料金は1名乗船の料金となります。2名乗船は、4000円アップにて承ります。
 
 (※注 ただし、遠賀川でのガイドは、安全面を考慮し1名様のみでのご案内です。) 
 


10数年の長い月日を北部九州の湖、河川で釣りをし、精力的にトーナメント活動をしながら過ごしてきた私、山﨑が、
お客様のご要望にできる限りお答えし、遠賀川、 北山湖を堪能して頂きます。



この時期有効なテクニックを知りたい!!

このテクニックを教えて!!



等など、可能な限り、お客様のリクエストにお答えしガイド致します。


<フィッシングガイド申し込み方法>

下記ガイド可能日をご覧になり、ご希望の日程を確認していただき
お電話メールショートメールにて、お問い合わせください。(メールの場合は24時間以内に返信いたします。)

その後、お電話にて集合時間や必要なモノ等、ガイド当日の打ち合わせをさせて頂きます。


お申し込みは

電話       080-1724-3998
           

メ‐ル     hiroshi..-.-.yama.-.-zzz@docomo.ne.jp



また、ガイドの件に関しての質問なども随時受け付けます。お気軽にご連絡くださいませ。


最後に

山崎 大が ガイドしますが、あくまでも
「このフィッシングガイドは、お客様が主役です。」
思う存分楽しんで頂きますよー!!   

RIMG0187.jpg

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.