AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
入れ替え中

週末は、北山湖にて行われる「九州ブロックチャンピオンシップ」に参戦です!!

当初は、色々な関係で参戦が危ぶまれていましたが、なんとか参戦が決定しました!!ヨカッタ~

っという理由、俄然気合が入る今日この頃です!! 


で、その開催場所、我がホームグラウンド北山湖は、やはりワームの方に軍配が上がるのですが、できれば「ハードルアーで釣れたらなぁ~」というわけで、
今の北山湖に合わせた物へとハードルアーの入れ替え作業中です。


相変わらず、迷いに迷いますが、楽しみながらやっとります。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

リール

先週、釣りの最中、リールに少し気になる点があったので、それを処理しました。


今回、気になったのは、ネジの緩み

なかなか緩むものではないとは思いますが、よく動かす場所は、やはり緩みますね。

ちなみに今回は、ベールの部分でして、そのまましておいても、最終的にはカバーでガードされているので
脱落することはないと思いますが、やはり余分なガタは駄目?ですね。

少し気になったらマメに見てやっておくと、他の不良箇所等もいち早く発見することができるので、良いかと思われます。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

帽子の他には・・・・・・・・・

前から少し気になっていたバズベイトを買ってみました。

そいつは、上の「BAKSIN Lure Designs」のバズベイトです。(名前が間違っとったらすいません

バズベイトは、かな~り好きなので前々から気にはなっておりましたが、出会うことがなかったのです。
でも昨日は、たまたまあと1つだけ釣具屋さんに残っとったので「これは!」と思い手が出ました
001_20090925195752.jpg
           上がBAKSINバズ、下がキャビトロン

シャフトの形状は、キャビトロンに似ていて、魚のノリは良さそうです。

003_20090925195800.jpg
           PATENT No4201008のペラ。これが良いんですよね!

ペラは、自分はあまり使わない小さいタイプですが、モノ自体は「#4201008」なんで良いはず!!

他に気になる所は、ペラの前後ですね前は針金みたいなのが巻かれているし、後ろは、なんか変わった感じになっています。ここがミソなんでしょうか!?

っと、まあ期待は、膨らみますが・・・・・
とりあえず無心で投げて巻く!それで結果がどうか!?が勝負です

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

帽子コレクション。


メタルジグのド定番 「HOPKINS」 の帽子を手に入れました。

販売店では、みんなNOタッチで、なかなか動かなかったのでしょう
かなりのお値打ち価格でぶら下っていましたが・・・・・自分の心を強く打つ!激シブ~い一品です


そのうち北山湖で、この帽子をかぶり、魚探を見ながらホプキンスでもシャクリたいですね。

しかし、去年もでしたが、結構減水している秋冬の北山湖では、なかなか「メタルジグで釣れる」というのに巡り合えてないんです。今年は釣れたら良いんですが、水深と地形とバスの状況が、なかなかそうはさせてくれないんですよね・・・・・・・・・・・・。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

頭が柔らかい。
FLWのBPイースタンで、トム・マンJr(あのインディアンのマークでお馴染みのMAN’Sとは関係ない・・・・)が優勝したようですが、
このお方かなり面白いリグを使っていたようです。


そのリグは、
メインラインの先にサルカンを結びそのサルカンに2つのラインを結びそしてその先には、フルークをお2つ」 
っという、ユーモアたっぷりのリグ。これで優勝しちゃうんだから凄いですね!!(ちなみにこのカテゴリーでAOYも獲得したみたいですね)

自分の出ているトーナメントにおいては、反則となってしまいますが、何の関係もないプライベートフィッシングでも、やはり思いつきもしませんね


いやーこの頭の柔らかさ、この発想には、みんな脱帽ではないでしょうか!?

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遠賀川
008_20090921073340.jpg
どうも今晩は。

本日は、連休っということもあり、大分県のダムに行く予定となっておったのですが、チョッとした!?トラブルが起こり、泣く泣くキャンセル・・・・・・

でもこのまま釣りにいかないのは、ヤバいっということで、ちょっと遅めからのスタートでしたが、先週も行った遠賀川へ!!

っということで釣りをスタートしたわけですが、「なかなか釣れない・・・・・・」っと思っていた所に!!

 
今日の同船者「弟」にキロアップがHIT!!

で、そのすぐ後に・・・・・・・・

自分にもHIT!!でもサイズは負けてしまいました

その後は、沈黙したので、移動、移動、移動、移動ってな感じで、小さいのは釣れたりするのですが、なかなか良いのが釣れず、走り回った結果・・・・・・!!


大きいの釣られちゃいました~

結局、2人で数は10本ないぐらい、そしてデカイのは、すべて弟っていう、なんとも言えない今日の遠賀川でした・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASS今期AOY決定!!!
アラバマリバーで行われた、 「Evan Williams Bourbon Trophy Triumph」が全日程を終了しました。

結果は・・・・・・・↓↓↓

1 Kevin VanDam     30- 6
2 Tommy Biffle      22-11
3 Kelly Jordon       21-15
4 Michael Iaconelli    21-12
5 Randy Howell      20-11
6 Skeet Reese       20- 7
7 Gary Klein        20- 1
8 Cliff Pace        17-11
9 Alton Jones       17-11
10 Mark Menendez    17- 3
11 Gerald Swindle     17- 1
12 Todd Faircloth     12- 2


優勝したのは、前日大きくリードしていたKVD。2日目も16ポンド3オンスのTOPウエイトを持ち込み2位に7ポンド近くの大差を付け圧巻の優勝です!!

そして今期のAOYランキングはこうなりました!

1. Kevin VanDam 283

2. Skeet Reese   277

3. Tommy Biffle   265

4. Mike Iaconelli  261

5. Randy Howell  248


ご覧のとおりAOYは、KVDです!ちなみにKVD、今回2年連続5回目のBASSアングラーオブザイヤー獲得 。この長いツアースケジュールに変更後ではまさに絶対王者といわんばかりのパフォーマンスで他を圧倒。仕事のできる人というのは、KVDのような人をいうんでしょうね。

で、2番はスキート・リース。クラシックチャンプとAOYというダブルタイトルを狙える好位置でしたが、惜しくも6ポイント差で涙をのみました。でもスキート・リースもKVDと同様に昨今鋭い活躍を見せている1人来年もこの2選手からは目が離せない状況に自ずとなるのではないでしょうか!?

最後に注目するのが3番手の今年キラリと輝く活躍を見せたフリップ一筋トミー・ビッフル!こういう選手がいるからこそアメリカのトーナメントは面白いし、皆を熱くさせます。また今期の結果は、シャロー一本のストロングスタイルが年間を通して通用する!っという維持を見せ付けるかたちとなったのではないのでしょうか!?来年もストロングスタイル&ベテラン勢が大活躍をしてくれることを期待しつつ、楽しみにしておこうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

いよいよ決まります!BASSのAOY!!
「Evan Williams Bourbon Trophy Triumph」と称し

アラバマ州 アラバマリバー にてAOY決定戦がスタートしました。


で、その初日結果は、こんな感じです

1 Kevin VanDam     14- 3

2 Kelly Jordon      10-15

3 Skeet Reese      10- 5

3 Michael Iaconelli    10- 5

5 Gerald Swindle      9- 4

6 Alton Jones        9- 0

7 Gary Klein         8-15

8 Mark Menendez      8-11

9 Randy Howell        8-10

10 Tommy Biffle      8- 9

11 Cliff Pace        8- 5

12 Todd Faircloth      6-10


初日TOPは、AOYポイントランキング2位233ポイント のケビン・バンダム。ウエイトは頭一つ抜け2位とは3ポンドあまり差が開いており、優勝目前といって良いのではないでしょうか!?
こうなってくると気になるのは、AOYポイントランキング1位のスキート・リースの順位ですが、こちらも3位となかなかの順位。このポイントの差からいくと、このままの順位で行けばリースがAOY、リースがそれ以下の順位になればバンダムがAOYっといった感じですかね!?

まあ、勝負は時の運とも言いますし、釣りは自然相手なので絶対はない!っと思いますので、すべての行方は、神のみぞ知るっといったところですかね 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

skillfulのク・ラ・ン・ク
 
skillfulのクランク「ts-mid」 の少しモデルチェンジしたものが、
新しく自分のルアーBOXに仲間入りです!!

去年、秋~春の遠賀川で大活躍した、このクランクベイト。
この時期に手に入れられたのは、本当に嬉しい限りです 

早速、週末に巻物用スピニングタックルを積み込んで巻いてみようと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

BASSエリートシリーズ
先週末は、多忙だったため、ウッカリしていましたが・・・・・・・

例のBASSのAOYを決める12人の戦いが、レイク・ジョーダンで行われました。(ちなみに、このシリーズは、4日間ではなく2日間)

結果は、

1位 マイケル・アイコネリ      
2位 スキート・リース        
3位 トミー・ビッフル
4位 ランディー・ハウエル
5位 ジェラルド・スウィンドル
6位 ケビン・バンダム
7位 クリフ・ペース
8位 トッド・フェアクロス
9位 マーク・メネンデス
10位 アルトン・ジョーンズ
11位 ゲーリー・クライン
12位 ケリー・ジョードン

ってな感じです。

ちなみに、優勝したアイコネリのパターンは、ドック(船着場)だったようです。
80パーセントは、1/2ozのバークレイ グリッパージグ+グリーンパンプキンのツインテールトレーラーを使い、
残りは、バークレイ パワーチューブのパールホワイトを使ったみたいです。

で、今回の結果からのAOYポイントランキングは・・・・・・・・

スキートリース      249
ケビン・バンダム     233
マイケル・アイコネリ   225
トミー・ビッフル      220
ランディー・ハウエル   216

バンダムが今回6位だったので、リースが1位です。また優勝したアイコネリは50ポイントを獲得し3位までジャンプアップ。バンダムとは8ポイント、リースとは24ポイント差です。この感じだとリースかなぁと思いますが、そうはさせないような面々ですので楽しめそうです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

三脚。
001_20090914191712.jpg

釣りに出た時の写真撮影用に「三脚」を購入しました。

いろんな種類がありましたが、ボート上で使うものなので、ある程度の揺れ等に耐えられるガッシリタイプ
そして、もしも落としたらのときを考えて、お買い得なものをチョイスしました!!

で昨日は、コレを使ってみたんですが・・・・・・・・・
ガッシリタイプを選んだおかげで、少々の揺れでは何事もなく期待にこたえてくれました!!が、ちょっと場所をとり過ぎですね

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

昼から遠賀川へ。
006_20090913211754.jpg
本日は、昼過ぎからですが、久々に遠賀川に行ってきました。

水温は、予想より低く24℃前後となっていたもので、巻物でゴリゴリとやって
バス達からのアグレッシブな反応が得られるかな!?っと期待したんですが・・・・・・・

そんなに、あまくなかったです

エサを食べるためにシャローへと上がってくる手のバスがポロポロと釣れはしましたが、
期待していたつり方とは裏腹に全部ライトリグでした
007_20090913212439.jpg
まあつり方はともかく、北山湖では、なかなかお目にかかれないサイズが、
何本か釣れたんで、それはそれで良し!っとしときましょうかね



本日のタックル
①ジグヘッド

ロッド・・・・・・・・Groover's Bend  特注ソリッドティップロッド 「BZPスペシャル」

リール・・・・・・・ルビアス 2500番

ライン・・・・・・・・3.5ポンド

ルアー・・・・・・・ワンナップシャッド + 3/32ozジグヘッド

②ダウンショット

ロッド・・・・・・・Groover's Bend Custom 「BOOST STEALTH CALIPER」

リール・・・・・・2500番

ライン・・・・・・・3ポンド

ルアー・・・・・・・マイクロクローラー4in、バルキー2in + 3/32、1/8oz 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

002_20090913211741.jpg
スピナーベイト

スピナーベイトを買いました。

北山にしろ遠賀にしろ、ターンオーバーの起こりやすい季節 「秋」ということで、
ブレードは、濁った時などに強いといわれている「コロラドタイプ」のものをチョイスしました。

また帽子は、持っていますが・・・・・・
肝心のスピナーベイトは、今まで使ったことのないメーカー「BOOYAH」

これが良いか悪いか分かりませんが、この機会に使い込んで、新たなる武器として使えることに期待が膨らみます

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ハードルアーBOX。

自分のハードルアーBOXには、基本的にクランクベイトばっかりですが、

最近は、バイブレーションが良く活躍するので、
だんだんとバイブレーションの割合が増えてきました。

「バイブレーションならどれでも良い!」っというならば、どれか一つバイブレーションで良いのですが
その日その時で、バスの好みも様々なので自ずとこうなってきました。

ちなみに最近のお気に入りは、
GBのサンダースSE,EGのブザービーター,XCのラトルベイト(ワンノッカー)ですね。 

どれか一つだけを使うこともありますが、ちょくちょく他のものに変えたり、巻きスピードを速くしたり遅くしたりと、色々試しつつゴリゴリと巻いています

そのうちまた新たなバイブレーションでも購入し、良いものを見つけたいと思います!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

北山湖でガイド。

昨日は、1人で釣りでしたが・・・・・・・・・・
本日は、一日北山湖ガイドでした。

昨日の感じから行くと、ほぼライトリグかな~っと思っていましたが、なんのその・・・・・
抑えでライトリグを投げたぐらいで、3分の2ぐらいの時間は、ずーっとハードベイトを巻き倒していました!!

「こんなことは、かな~り珍しいんですけどね・・・・・」なんて言いながらでしたが、
自分も一緒に、腕がパンパンになりながらも楽しくガイドできました




ちなみに今日イチバンのサイズは、ゲストさんのバイブレーションでの一本!!
このぐらいのナイスサイズが出ると、巻いたかいがあるってもんですね

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

今の北山湖

相変わらず、北山湖で釣りです。

水は、先週と比べてもだいぶ減っています。

もう少しすると、マイボートが下ろせない状況になるかもしれません・・・・・
また降ろすにしてもスロープは、ぬかるみ気味です、お気をつけください。

さらに、各上流等、浅くなっていて船が座礁・・・・・・っといったこともあるかもしれません。
これにも注意が必要かもですね

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

THE スパイダー
一時期のリトルスパイダーは、
ビヨーンと、よく伸びる素材でしたが

最近購入すると・・・・・・・・・・

左が昔購入し大事に使っているGOODなリトスパ、右が最近購入したなんか良さげなリトスパ


初期の頃の自分好みの質感に戻っていました 


釣れるかどうか?は、まだまだ調査中ですが、
これからの活躍を期待しつつボートに積んでおこうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

日曜日は・・・・・・・・・
日曜日は、シャローパターンで押し通しました!!

安定感のあるディープでの立ち木のサスペンドフィッシュをダウンショットで・・・・っというのも用意しており、スタート前に「こちらに手を出そうかな・・・・・・・」っとかなーり迷いましたが、最終戦だし男ならやってやれ!!ということで、朝一から魚探は、すべてOFFにし、シャロー1本勝負でした!!  

本当に釣りたかったのは、回遊するBIGバスの群れをサイトでっという一発狙い (最近凄いのがいたんですよ!これが!!)でしたが、結局期待していた一発は入ず・・・・・・・・・・・だったのですが、もう一つの回遊するベイトを捕食しに表層まで上がってくる手のナイスサイズを上手くバイトに持ち込むことができ、なかなかのウエイトを出すことができました。

ちなみに、使ったタックルは・・・・・・・・・・・


ロッド・・・・・・・・Groover's Bend  特注ソリッドティップロッド 「BZPスペシャル」

リール・・・・・・・ルビアス 2500番

ライン・・・・・・・・3.5ポンド

ルアー・・・・・・・フラッシュトリックス3”、バスミノー3”のノーシンカー

長年使ってきたノーシンカーの表層テクニックが、やっと仕事してくれました
次は、もっと良い仕事ができること、もっともっとこのテクニックを磨き、変化させていきたいと思います

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.