AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201112


skillful 「T-bait jr」 & 「T-bait jr mid」

日曜日、遠賀川で巻いてみました。


シャッドラップを彷彿とさせる、タイトな動きで、これからのシーズン、遠賀川で活躍しそう

実際、日曜日の夕方、ナイスサイズのバイトを捉えたのですが、船下でポロリしてしまいまして
あと1歩のところで、水揚げはならずでしたが、それが達成されるのも時間の問題か!?と思います。


ただフラットサイド形状ゆえに、強風下では、キャストに難アリか?っといった感じですが
先週末のような環境下であれば、自分が使っているTD-X 103 Piのような10年前のリールでも十分飛びます。

また、投げにくい中でも無理やり投げて、良い思いをしたことがありますので
必要であるなら自分は、強風下でも投げますよ~

デ、デカイ・・・・・・

予定通り、本日も遠賀川に行ってきました。

本日も晴れで、風も微風程度で、昨日に引き続き、穏やかな一日でした。


で、釣りの方も、引き続きクランクで・・・・っと思っていたのですが、本日は、巻物が不発

昨日のように、シャローに上がってくるタイミングに上手く合わせる事ができませんでした。


なので本日は、昨日より深いレンジにシフトし、ライトリグで釣っていきました。

昨日のように連発はなかったので、
数は伸びませんでしたが、サイズは良かったです

その中でも・・・・・・・・

特に、この1本はデカかった!!

このサイズは、久々の水揚げだったので、テンションが上がりました

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

昼から遠賀!!

昼から遠賀川に行ってきました。

先週とは打って変わって、本日は快晴無風!!(ほぼ)
終始穏やかで、ヒジョーに釣り易かった、まさに「釣り日和」でした

しかし、着いてすぐ、水温の方を確認しますと、先週は18℃あった水温が、なんと12℃に・・・・・・・・
それを見てしまったもので、「さすがに厳しいかも・・・」っと思いながらスタート。


とりあえず、先週やりたくてもやれなかったスポットに入ると・・・

skillful 「ts-mid」に、いきなりナイスサイズがHIT!!

その後、同スポットにてライトリグで1本追加しまして移動。


そして次のエリアでは、skillful 「sukoburu‐mid」が活躍!!

ポンポンポンっと3連発!!
どうやら、タイミングさえ合えば、バシッと決まります

クランクベイトパターンはどうやらアリっという事は判ったので、次の展開を模索しまして・・・・

サイズは小さいながらもポロリで、本日は終了。

先週より、水温こそ低下しているものの、バスの反応は良好!!
ちなみに明日も出撃予定。朝から行きますかね・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

魚探

私、山愛用の魚探。

HONDEX 「HE-5630」

の2台目をGET!! 


中古ですが、キレイ
しかもロータリー架台付きで、お買い得特価?でした


もう魚探は、何台か持っているので、ヨシッ!次はGPSを買おう!!・・・・・っと思ってはいるものの、なかなかそこまでたどり着きません

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

本日の遠賀川

予定通り、本日も遠賀川出撃してきました!!

昨日の激流は、落ち着いておりましたが、
本日は、オフシーズンの遠賀川ではお決まりの強烈な北風の洗礼を受けました

おかげで、さすがに足にきています

まぁそんな北風吹き荒れる中でしたが、
本日は、なんとか魚を水揚げすることができました!!

釣れたのは、計4本で、写真の魚が今日イチキロUP!!

流れと風の具合を観ながら、釣っていき、すべて同じエリアでの水揚げ。
3本は、ライトリグで、写真の魚はシャッドドカンときました!!

先週までは、数が釣れていたらしいのですが、
今週の雨と風によるエリアの制限が、だいぶ効いて、昨日今日は、かなり厳しい内容となりました。


これから季節が進むにつれ、厳しさは更に増すかとは思いますが、
今年もそれに負けることなく遠賀川に通おうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

本日は遠賀に・・・
002_20111119234751.jpg
昼過ぎより、遠賀川に浮いてみましたが

連日の雨により、超激流で、ほぼ釣りになりませんでした

そして、久々にタコってしまいました。

これではあんまりなので、明日も出撃!
明日は、流れが少し落ち着いてくれれば良いのですが・・・・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

西日本ブロックチャンピオンシップ  其の参
西日本ブロックチャンピオンシップ IN 野村ダム 

カバー打ちでの使用タックル

「テンポよく打つスピード重視のメインタックル」
↓↓↓
ロッド・・・・・GROOVER’S BEND POWER CONE 「High-Five」
リール・・・・・スコーピオン1001
ライン・・・・・東レ スーパーハードストロング 16ポンド
ルアー・・・・・テキサス1/2oz+エコベイビーブラッシュホグ

「ミスバイト攻略のフォロー用タックル」
↓↓↓
ロッド・・・・・GROOVER’S BEND POWER CONE 「BUFFALO STANCE」
リール・・・・・メタニウムXT
ライン・・・・・東レ スーパーハードストロング12ポンド
ルアー・・・・・テキサス3.5~5gテキサス+エコワンナップシャッド3in


今年のトーナメント後半戦は、POWER CONE 「High-Five」 が、良い仕事してくれました!!

ベイトフィネス真っ盛りっといった昨今ですが、「High-Five」のような
パワフルなロッドでの、パワーフィッシングも捨てたものでもありません!!





おまけのコーナー

大分 佐賀関港―愛媛 三崎港 を70分で結ぶ、今回利用した「九四フェリー」の外観。

このフェリーの中に、船つないだまま、どーんと入り、そして出る。
ゴタゴタしそうと思っていましたが、全くそんなことはなくスムーズでした!!


 
帰りに勢いで、佐賀関から自宅に帰る際・・・・・・

途中立ち寄った、湯布院の道の駅で、数字が揃うともう1本の自販機で・・・・・

今まで当たったためしがないのに、このタイミングで当たっちゃいました

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

西日本ブロックチャンピオンシップ 其の弐
11月13日、西日本ブロックチャンピオンシップ AM7:30 

前日の予定通り、カバー一筋っと決めまして、いよいよスタート!!


スタートして1直線で、唯一「良いライン」と確信している場所を目指します。

で、すぐ様、そのラインのカバーを打つ所ですが、この野村ダムは非常に川幅が狭く、引き波の影響を受けやすいので
他の選手が、一通り通り過ぎるのを待ち、シャローラインが少し落ち着いた頃を見計らって、カバーを打ちスタート。 

すると、すぐにバイト!! そして難なく、800グラムをランディング 
「幸先良いわ~」っと思いつつ、再度カバー打ち始めると、2、3投後に、回収中に、またバイト!!

しかし、すっぽ抜け・・・・。

普通なら、ここで、この1匹は諦める所ですが、プラで掴んだ「釣り方のちょっとしたコツ」が、早速ここで役立ちまして
ミスバイトしたこの1本をしっかりとモノにしまして、600グラムをGET!

ちなみにその釣り方のチョッとしたコツというのが、回収中にバイトしてきた魚に対するフォローの入れ方。

基本的には、1/2ozテキサス+エコベイビーブラッシュホグのフォーリングで釣っていくのですが、
回収中のような下から上の動きに反応して来るようなバスに対しては、軽めのテキサス+ワンナップシャドを使い
1度落とした後、ゆっくり巻いて再度バイトに持ち込むっというもの。

ここのダムは、このフォローが、非常に効果的でして、前日にもこれで何度かのミスバイトをモノにできました。

このいきなりの2バイトで、「これはイケル!!」っと思ったものの、そこからがバイトが遠い
エリアが絞り込めていないっというのが、やはり痛手に・・・・・・。

しかし、やることは一つなので、その後もやり続けまして
ポロッと釣れますが、この日は、なぜかグッドサイズが混じらない

やっと終盤に、朝一フィッシュと同じようなサイズを入れまして、結果は2305グラムをウェイイン。

何せ釣れるといわれるダムなので、2キロ後半~3キロはいかなくてはダメかな・・・・・
っと思いきや、なかなかのタフコンディションだったようで、なんとか4位入賞。
014_20111114220529.jpg素敵な商品いただきました。 

結果的には4位で満足っといきたいものですが、やはりチャンピオンシップというからには、
チャンピオンにならないといけないわけで、なんだかんだで悔しさはあります。

この悔しさをバネに、これからもドンドン釣りに行って、実力を伸ばす努力をします!


そして最後になりますが、大会運営スタッフの方々,地元の方々のおかげで気持ちよく大会を終えることができました。
本当にありがとうございました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

西日本ブロックチャンピオンシップ
長旅だったので、さすがに疲れが残っておりますが
本日も、四国遠征のことを少々・・・・・

とりあえず金曜の晩のフェリーで、四国上陸し、
その足で、野村ダムまで走り、少々の睡眠をとりまして早朝よりプラをスタート!!
釣りを始めて、すぐ目に入ったのは、この光景
野村ダムは、別名「朝霧湖」というのですが、その名の通り、朝はご覧のようにが掛かっていました。

で、そんな光景を見ながら、船を走らせていると、魚探にデカイ岩が写ったので、
それを直撃すると、ペロッとあがってきたのは、ワームと同じぐらいの超ミニマムサイズ

いやいやいやっと思いながら、もう一回同じスポットにワームを通すと、
お次は・・・・・

ドカン!!っと、このサイズがイキナりきました!!

これは、使えるんじゃなかろうかっと、その後もその岩を狙い続けたのですが、全くダメ

「だったらと同じようなスポットを探そう!」っと思い探したのですが、この野村ダム
先日行った宮崎県の野尻湖より地形変化に乏しくシャロー~ミドルのフラットがほぼなく
同じようなスポットを見つけるには、時間が掛かりすぎるので、あえなく断念

一日と限られたプラの時間をこの地形のダム過ごすのであれば、答えの出易いシャロー勝負っということで
シャローのカバーに狙いをシフトすると、意外とすぐに反応があり、更にサイズも良い!!


これならイケルかも!ということで、その後もグルグルと他のカバーをまわりますが、
ダムの地形的な特性からか?どうやら回遊性が強いようで釣れるところの共通性がなくエリアの絞込みができません

ですが、他にすることもないので、カバーの釣りを続けていると、エリアこそ絞り込めなかったものの
ちょっとした釣り方のコツを掴みまして、プラを終了

カバー一筋っと決めまして本戦に挑む決意をしました。




第2部へ、つづく・・・・ 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

帰ってきました~
014_20111114220529.jpg


今年最後のトーナメントとなる
「西日本ブロックチャンピオンシップ」が行われた

愛媛県 西予市 「野村ダム」 より帰ってきました!!


初めて訪れた場所に、翻弄されつつも、
できる事を精一杯やった結果は、2305g 4位でした。

テレビっとはいきませんでしたが、デジカメをGET!
また西予市商工会様より、「ふるさと小包」を頂きました。

行く前は、不安がイッパイでしたが、終わってみれば、楽しく、ためになる遠征でありました。

詳細は、またそのうちに・・・・・・・・ 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

明日は、西日本ブロックチャンピオンシップ
いよいよ、明日は、西日本ブロックチャンピオンシップです

福岡からはるばる愛媛県、野村ダムにやってきましたが、
いままでに釣ったことがないタイプのダムでして、ちょいと苦労しそうです

とにかく、今年最後のトーナメントになるので、
できる事を精一杯やります

今週末は、四国へ!!

今週末は、先日の九州ブロックチャンピオンシップにて、出場権利を獲得した

「西日本ブロックチャンピオンシップ」に出場すべく、愛媛県野村ダムへ行ってきます!!

私、山、四国初上陸であります


長旅になりますので、ちょいと不安もありますが、
それ以上に、非常に楽しみです

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

昼から遠賀で静養??
昨日は、数年ぶりに高熱が出まして、一日ダウン

久々に病院にお世話になり、薬をたくさん飲んだオカゲで
本日は、なんとか体の調子が良くなったので・・・・・

昼からではありましたが、遠賀川に行ってきました。


が、しかし、さすがに病み上がり
体が思うように動かず、フラフラっとしてなかなか釣りになりません。


で、やっと釣れたかと思っても、小サイズ。
どうやらやることを間違っているようなので、ガラッと戦略を変えると・・・・


ドカンと一発きました!!

遠賀川に行くと、いままで釣れていた、縦の釣りをやってしまいがちになってしまうのですが、
今からは、上手く横の釣りをミックスさせて釣ると良いかも・・・・っと思った1日でした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

野尻湖に行ってきました  その3
本日は、野尻湖遠征 その3

九州ブロックチャンピオンシップ 当日編であります。

まず、朝一にハプニング発生!!
就寝していた温泉のある施設より、大会会場へ向かう際、まさかでしたが、迷ってしまいました

普通は10分少々の道のりなのですが、30分以上暗い山道を迷走しまして、
「受付時間に間に合わないかも・・・・」とさえ思いかなり焦りました



まあ、そんなバタバタした朝を送ったわけなのですが、奇跡的に会場に到着し、無事に受付も済ませて
九州ブロックチャンピオンシップスタートです!!

で、今回できることは、前日唯一釣れたフラットで釣りきるのみ!!っということで、
朝一よりそのエリアで、久々のタコ粘りを敢行! 

すると、朝早い時間、早々と2本水揚げに成功!!

そして、中盤にもまたポロポロと、2本きましてリミット達成!!

ちなみに、釣れたのは6mフラットの上だったり、6~9mに落ちるブレイクだったりとレンジは様々でしたが、
スタンプやら立ち木やらに引っかかったのをプルっと外した後に全てのバイトを得ることをできました。

で、そんな感じで終了40分前ぐらいまで粘りましたが、ビッグバイトは得ることができずに、
会場近辺に向かったわけですが、思いの他早く着いてしまいまして、時間が許す限り
前日はダメだったが、カバーをやってみようということで、やっていると・・・・まさかのバイトで、ナイスサイズを水揚げ!!

結局最後のバスで、入れ換えまして

結局この3本で2060グラムをウェイイン。

「まぁこれで四国行きはないやろっ・・・・・」と思っていたところ、
なにやら横のお二方は四国行きを決定付ける魚を釣り上げた模様。

最近よく釣り場で一緒になるバックラー?田中さんは、3キロ越え!!
いつも大変お世話になっている松吉さんは、2500グラムっと、お二人ともナイスウエイトだもんで、
「四国行っちゃってください!!」っと笑いながら話していたんですが・・・・

迎えた表彰式で、その笑っていた自分が、「5位 2060グラム 山 大選手」っとまず最初にコールされビックリ!!

自ずと松吉さん3位、更に田中さん優勝!!っというわけで、
旅は道連れっということで3人とも四国に行くわけであります。 

そんなわけで、色々あった「宮崎 野尻湖遠征」ですが、
勉強になることもたくさんあり、本当にためになる楽しい遠征となりました。

こんな楽しい遠征になったのも、地元の方々、大会運営スタッフの方々のおかげであります。
本当にありがとうございました 



使用タックル

フラット攻略用

ロッド・・・・・GROOVER’S BEND 「BOOST」
リール・・・・・ツインパワー2000番
ライン・・・・・東レ スパーフィネス4ポンド
ルアー・・・・・3/32ozジグヘッド+ガルプフライ,エコワンナップシャッド3in

ロッド・・・・・GROOVER’S BEND 「BUFFALO STANCE」
リール・・・・・メタニウムXT
ライン・・・・・東レ スーパーストロング14ポンド
ルアー・・・・・手巻きフットボール3/8oz+ガルプアライブ バルキーパワーホッグ

カバー攻略用

ロッド・・・・・GROOVER’S BEND POWER CONE 「High-Five」
リール・・・・・スコーピオン1001
ライン・・・・・東レ スーパーストロング16ポンド
ルアー・・・・・テキサス1/2oz+エコブラッシュホグ

 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

野尻湖に行ってきました  その2
本日は、野尻湖遠征 その2 と題して

前日プラの内容をお届けします。



野尻湖初釣りとなった前日プラ

まず野尻湖を見て思ったのは、「湖岸全体カバー、カバー、カバーのカバーだらけ」っということ。
「これはもう、カバー打てと言っているようなものだ!」っということで何も疑うことなく、ドンドンとカバーを打っていきますが
有望そうなカバーに打てども打てども反応はなく、結局この日のカバーは、何もカスることなく全くのノーバイト。 

さすがに、このまま続けてノーバイトのまま、明日を迎えるのはヤバイ・・・っという事で、
日頃釣りをしている北山湖の釣りが通用しそうな場所探しをスタート


すると、良さそうなフラットを早々に確認。北山で言えば関屋っぽいな・・・などと思いながら釣りますが、ノーバイト

で、次に見つけたのは、下流帯バンク際の立ち木群、北山で言えば本湖を思わせる感じなので、
立ち木に引っ掛けながら釣っていきますが、バイトはあるもののギルバイトのみ

いやこれではヤバイどころかタコる・・・っとももいながら船を走らせていると、
岬上の段々畑になっているようなフラットを発見。

更にブレイクショルダーには、立ち木か、スタンプっぽいモノもあり、
「これは!!」っと思いルアーを投入すると、1投目で初野尻湖バスを水揚げ

この時点で、プラクティス終了時間まで残り少なかったので、
これを宛てに釣りをするしかないかなと思いながら、プラクティスが終了

タコる可能性も十分にあるな・・・・っという不安を残しながら、床に就きました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.