AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201301<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201303
オカッパリ

本日は、かなりのプレッシャーを感じ、そしてビビって??
朝から気合入れて、オカッパリクランクベイト一人旅をしてきました。


すっごい暖かくて、釣れそうな陽気に期待を抱きながらトライ!!


朝一は、野池スタートでしたが、行き着いた先は「遠賀川」


キビしいっと分かっているのに、何故か遠賀川に引き寄せられたヤマサキでした。


イヤ~だいぶ歩いたので疲れましたよ・・・・
で、釣果のほうは・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

マーキュリー「シープロ10」のプラグを交換

トーナメントシーズンに入ったということもあって
年に一回、恒例、愛用のエンジン マーキュリー「シープロ10」のプラグを交換しました。

で、上のが、交換前のプラグ。
真っ黒に焼きついとります。



これが、新品のプラグですが、雲泥の差です。

大会中、粘って奇跡の1本を時間ギリギリで釣ろうとも、エンジンが掛からず帰着遅れ・・・・・
にはなりたくないので、そのための措置です。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013 Bassmaster Classic Fin
オクラホマ州 グランド・レイクで行なわれた

2013 Bassmaster Classic は、全日程を終了しました。

気になる最終結果は・・・・↓↓↓

1 Cliff Pace 54-12

2 Brandon Palaniuk 51- 8

3 Hank Cherry 49- 0

4 Michael Iaconelli 48- 5

5 Mike McClelland 45- 5

6 Tracy Adams 45- 2

7 Jason Christie 43- 5

8 Kevin VanDam 41-11

9 Todd Faircloth 41- 5

10 Randy Howell 41- 4

っというわけで、winnerは、1日目から最終日まで首位の座を譲ることなく守りきったクリフ・ペース。

最終日リミットを揃えきれず、11ポンド8オンスをウエイトを落としたものの、
昨日までリードが効き、2位と3ポンドの差をあけ、見事初のメジャータイトルを獲得!!
(ちなみに優勝賞金は、50万㌦)

ちなみに今回ペースが使用したのは、ジャッカルのスカッドミノーとソウルシャッド、DDチェリー、

そして、V&Mのツインテールグラブのテールをオレンジに染めたものを付けた
1/2ozのB&Mフットボールジグだった模様。

朝は、フットボールでチャンネルバンク等のディープを狙う戦略。
日が上がってからは、ジャークベイトでのシャロー戦略に切り替えていったようです。


クラシックウィナーが使っていたものは、「流行る」傾向にあるとは思いますが、
今回の優勝での影響は、どのようになるでしょうか??

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

トーナメントシーズン スタート!!
皆さんどうもこんにちは。
山﨑 大です。

今年のトーナメントシーズンが、本日より、いよいよスタート!!

で、本日その開幕戦となる「NBCチャプター福岡第1戦」に参戦してきたわけであります。
開催場所は、相変わらず難攻不落な遠賀川です。

今年の流れを占う的な?トーナメント初戦。
昨年は、ノーフィッシュでしたので、「2年連続のタコだけはダメだ!」と気合を入れて挑みました。

が、しかし、残念ながら今年も力及ばず、ノーフィッシュでした 

昨日も何もなく終了でしたので、当然の結果ではあるのですが・・・

っと、そのような感じで終了した今シーズンのトーナメント初戦。
悔しい思いを抱えながら、そのまま帰ろうかとも思いましたが、
「釣れぬなら 釣るまで釣ろう 遠賀川」っということで表彰式終了後、釣りをしていると・・・・・



キ、キタし・・・

久々の遠賀川バス。今年も諦め悪くやれよと遠賀バスからのメッセージなのか?

とりあえず遠賀川は、本日で一区切り。
これからしばらくは、北山湖に通うことになるかと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013 Bassmaster Classic Day2
2013 Bassmaster Classic 
の2日目終了しての結果は・・・・・・・・

1 Cliff Pace 43- 4

2 Brandon Palaniuk 36- 4

3 Michael Iaconelli 35- 3

4 Hank Cherry 31-12

5 Jason Christie 31- 5

6 Kevin VanDam 30-14

7 Jonathan Carter 29-12

8 Shaw E Grigsby 29- 8

9 Tracy Adams 29- 6

10 Marty Robinson 29- 1

このような結果に・・・・

首位は、クリフ・ペースで、2位と7ポンドあまりの大差を付けております。

ペースは、だだ1人2日間連続20ポンドオーバーを記録。
平均しても釣っているようですし、本日のビックフィッシュ賞も獲得。

2日目にしてチャンピオンは決まってしまったのかも・・・・・!?

ただ勝負の世界は何が起こるか分からないので、明日も引き続き注目です。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013 Bassmaster Classic Day1
2013 Bassmaster Classic 
の一日目の結果ですが、このような感じに↓↓↓

1 Michael Iaconelli 21- 8

1 Cliff Pace 21- 8

3 Hank Cherry 20-15

4 Kevin VanDam 19-12

5 Tracy Adams 19-10

6 Jason Christie 18-12

7 Jonathan Carter 18-11

8 Marty Robinson 18- 8

9 Mike McClelland 17-15

10 Edwin Evers 16-13


一日目は、アイコネリとクリフ・ペースが首位。
順位も目を引くが、モッサリしているアイコネリの顔も目を引きますな・・・・

他にも高順位に、バンダムやマイク・マクレーランド、エドウィン・エバースもいます。
あと2日で、どのように順位が変動のか楽しみですな。

ちなみにBASSCamなんかで見ると、ほとんどの選手がリップラップ+ドックをやってるみたい。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013 Bassmaster Classic 開幕!!
いよいよ 2013 Bassmaster Classic です。

今年の開催地は、オクラホマ州 グランド・レイク

色々な情報を見て楽しんでいます。


BASSCamなんかを見ていますと、興奮しますな。

とりあえず映像から見るに、雪が降ったりと、かなり寒そうというのが見てとれます。
皆それぞれニット帽や目だし帽等を着用し、十分な防寒対策をとっている様子。

クラシックは例年そんなに寒そうなことは無いのですが・・・

コレだけ寒そうな状況なので、とてもシャローのフリップ等は厳しいかと思いますが
地元在住のフリッパーとして名高いトミー・ビッフルなんかはヤルでしょ・・・・・

さてどうなることやら、楽しみです。

で、こちらを楽しみつつ、自分も週末は気合入れて遠賀です。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

YAMADA

上の写真は、ここ何年か使い続けてきたハードベイトボックス
「PLANO 3870」を2つ合体させた状態のモノです。

ハードベイトの量に合わせて、タンデムでもシングルでもいける、なかなかイケてるボックスです。


今でもモノ自体は、気に入っており、イケているのですが・・・・・

自分が数年間使い倒して、あちこちにヒビが入り、痛々しい外観になってきましたので、
心新たに、そろそろ新しいボックスに新調するか!という事で、先日新しいボックスを買ってみました。




で、今回購入してみたのが、GBに転がっていたコイツ。

なかなかの怪しさを醸し出していた
「YFD」 Yamada Fishing Designのモノ。




まぁ怪しさはあるが、モノとしては結構良さげで・・・・・

深さもあって結構色々と入りそうですし、(無駄に?数入れていないと不安なタイプなので・・・)
材質もポリプロピレンで、ワームなんかが付いても溶けることは無さそう。

ちなみに、普通は自分でセットしなくてはいけないものが多いのですが、
コイツの仕切りは、親切にも最初からセットされています。面倒臭がりにはありがたいことです。


とりあえず、今週から今期のトーナメントシーズンもスタートなので
心機一転?今年は、「山田」と共に頑張ってみますよ。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

凍るどマスター
本日は、Deeper Cup 「凍るどマスター決勝戦」に参戦してきました。

もちろん釣り場は、難攻不落な「遠賀川」


毎年、今年こそは!!っと思い挑みますが、今回もその意気込みは同じ!!

そんな感じで、毎度釣れてはいないが、気合十分で終始やり抜きましたが・・・・・・・・


今回も自分は、ノーバイトノーフィッシュ
っという事で残念な結果に・・・・・

ちなみに結果は、参加5人に対し、釣れたのは1尾。
相変わらずの厳しさを物語る結果でありました。


2日連続で、醜態をさらす週末となってしまいましたが、腐れず練習あるのみ!!
っということで、これからもやっていこうと思います。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

北山湖ガイドでしたが・・・・・・・・・・
皆さんどうもこんにちは。
山﨑です。

本日は、北山湖にてゲストにK様をお迎えしてガイド。

久々なので木曜日にみっちり練習をこなしてのガイドでしたが・・・・・
残念ながら釣果なしでした

2人で、シャッシャッシャッっと、ノーガードでシャッドをシャクリ倒しましたが、先日連発したスポットも沈黙

1日でここまで変わるとは・・・・・恐るべし。


K様残念な結果になってしまいましたが、本当にお疲れ様でした。そして申し訳ありませんでした。

次回必ずや、リベンジしましょう!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

北山湖

皆さんどうも今晩は、山﨑 大です。

本日は、水位の関係上ボートが下ろせなかった為
行けてなかった「北山湖」にいって参りました

久々だったのですが、この時期は結構好きで、毎年のように通っているので、
やることは、大体決まっていたわけでして・・・・


グルリと湖を回りながら、2パターンぐらいを追いかけまして
結局、魚を手にできたのは、シャッドパターンだったわけであります。

かなり厳しくて、バイトは、かなり少なかったのですが、釣れるとなかなかのグッドコンディションのバス
噂のデカイ公魚を喰らっているからでしょうか、例年に無いぐらいの腹ボテのバスもいました。)

エエ感じです コレで数が伸びれば尚エエ感じ・・・・・

これからの状況の好転に期待です!



ちなみに、今回使ったのは例のシャッド。

ラッキークラフト レジェンドシリーズのベビーシャッド 
「タッチダウン」のカラーは、スーパークラウンを使用しました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

臭イイワーム
色々な種類のワームをテキサスリグで使いますが
今回は、私のリブ付きテキサス用ワーム遍歴の話です。

まず最初は・・・・・

ロボワームのジッパーパドル

北山湖に行きたてぐらいの時、浅い所から深い所を問わず、ズルズルとズル引きやってました。
とにかくテキサスバカになっていた頃好きだったワーム。

色々なカラーを買いあさった思い出があります。


で、次に・・・

バークレーの「パワーパルスワーム4”」

特に、このバイオソルトモデルは良く釣れた思い出あり。
しかし、自分は、コレを十分な数ストックすることに失敗。

ストックがあれば、今でも現役で実戦投入したいワームの一つですが、
残弾は数少なく、ここぞという時のみの使用に甘んじています。


で、「アレが、ありゃあなぁ・・・」と思っていた時に出てきたのが・・・・・

昨日、GBにてベビーシャッドの他に手に入れた
「パワーパルスワーム4” ソルトウォーターモデル」でありますよ。

コヤツも廃盤らしいのですが、今回あったしこ買ってこられたようなので、
このモデルに関しては、ストック補充ができるようです。

ちなみにコヤツは、私の今まで使ってきたワームの中で、確実に5本の指に入る「臭さ」。
人間の嗅覚に対する、このオフェンス力たるや・・・バイオソルトやガルプの匂いが、もはや心地良く感じます

まぁ臭いは、そんな感じですが、使うとドッコイ。
ソルトウォーターモデルの名に反して、バスも良く釣れる。

ワームの素材的には、モチッとしていて針持ちは良く、耐カバー性能もありますよ。


注意点としては、やはりリグったまま車中に積み込まないっということですね。
コレをやってしまうと、特に夏場なんかは、コヤツのオフェンス力の餌食になります・・・




またやった・・・・・
昨日の夕方、少しの空いた時間にオカッパリに行ったわけですが・・・・


またまたレジェンドシリーズベビシャロスト


ほんの少しの時間だったのに、見えない沈んだ木にヤラレました・・・・・


お、俺の男前が・・・・・っと凹みましたが懲りずに、本日またまたGBに走り、追加購入。

RIMG0219.jpg
一つのつもりが、また持病が出て4機購入

釣具屋に行くと、どうも持病が・・・・・っというわけで、山﨑の懐事情が悪化な一日でした。


ちなみに本日、もう1アイテムGET!!
明日はそのモノでも・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

Deeper Cup 最終戦

017_20130212010748.jpg
予定通りDeeper Cup最終戦に参戦してきました

天気は良く、風も微風程度で、非常に釣りはし易かったのですが・・・・・・・・・


相変わらずの厳しさで、ノーバイトでした


あまりにも魚達からの反応が無く、打開策なし・・・・・

こういう時は、コンフィデンスの保てる場所、モノをやるっということが一番!
っということで、それは実行したのですが

まあそんな感じの締りのない最終戦にしてしまったわけなのですが
1,2戦の貯金が効きまして、なんとか「凍るどマスター決勝戦」にクオリファイ。

来週の日曜、またまた遠賀川で開催なわけですが、コワいわ~
っと思いつつも、やる気だけは漲っている!?ヤマサキでした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

今週の遠賀
先週に引き続き

本日も遠賀川に出撃してきたわけなのですが・・・・・・・・

残念ながらまたまたタコ


先週10℃以上あった水温は、昨日の寒波の影響からか?
一気に水温低下で6~7℃に・・・・・


自ずと魚たちの活性は下がっているようで、バス釣りをしている自分はもちろんのこと
いつもヘラを釣りに来ているストイックなオッチャンたちも、「先週は良かったんやけどねぇ~」っと言っていました。


そんなキビシ~い中ですが、
明日は、Deeper Cup最終戦なわけで、
釣ってこなければならないのです


とりあえず、気合いを入れるぐらいしか策は無いのですが
マサ斉藤ばりに 「Go for broke」の精神で挑もうと思います。


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

フックを交換


レジェンドシリーズのベビーシャッドのフックを交換。

フロント・・・ガマカツ RB-M #8
  
  リア・・・ガマカツ Sp-M #10  にしました。


フロントは、対外掛かり。
リアは、掛りの速さ、掛けた後のホールド性能に期待。


そして、ラインアイのスプリットリングも外し、スナップ仕様に。


しかし、このフック1本でジュース1本分ほど。
それを2本ぶら下げ使うわけだから・・・・・



Q、そこまでして釣りたいのか?

A、釣りたいんです。

訳あって追加

夜、例のベビシャ目当てに、再びGBに走りました


っというのも、先週末の釣行時に、せっかく手に入れたコンスタンス2発
魚を釣りもせずにロストしてしまったからなんです

そんな訳で、奇しくも??新たに追加購入に至ったのであります・・・・・。

ちなみに今回は少しカラーを変えまして・・・・・

上から順に

・男前 
・セクシー
・ボンバー

にしてみました。

全てコンスタンスを選んだつもりが、真ん中はタッチダウンだった・・・・・
いつの間にか、本能的にカラーで選んでいたわけですよ。←こういうのが逆に活躍したりするのはよくあること?

とにかく次は失くす前に、必ずやバスを釣り上げたいと思う次第であります。

日曜日にでも・・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遠賀川下流帯

本日は、いつもの遠賀川に出撃


しましたが・・・・・・・・・


キレイにノーバイツでした


水温が先週に比べ、5~6℃上がっていたので、シャローの巻きでバシッ!
を期待していたのですが、自分には・・・・・


来週は、釣らねば、釣らねば、釣らねば

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遠賀川の上流帯へ

本日は、久々に遠賀川の上流帯へ出撃してきました

昨年に訪れた際も、「遠賀川上流帯の沿岸は変わったなぁ・・・・・」なんて思いましたが、
本日は、更なる変わり様に驚愕!!

特にスロープ対岸の西岸は、どえらい事になっていました・・・・・

数年前は、西岸のバンクを流し、良く釣れたものですが、
そのバンク自体が、ガッツリ削られていました


っとまぁ、そんなこともあったり、風が強かったりと色々あって、
釣りができる所が少なく、釣りができる所を釣っていっても、下流帯と同じく、
こちら上流帯もシブい?様で、ノーバイトの時間が長く続きましたが・・・・・


なんとかグッドサイズ水揚げに成功!! 

先週に引き続き、スモラバでの水揚げ。

昨日の雨の影響で水温も上昇していることだし、魚の活性も上がっているかもと、
巻物等も結構投げたのですが、結局テトラの穴の中で、モゾモゾとスローに誘ってのバイトでした。 

かなり水温は上がっていたので、そのうちバスの活性も少しは上がるかと思いますが、もう少し時間が掛かるかな?っというわけで、しばらくは、モノにピッタリと張り付いている越冬バスを相手にすることになるのか?っと思いつつも、巻きで釣れるタイミングをいち早く察知できるように、釣りに行ったら懲りずに巻いていこうと思いますよ・・・。


本日の1コマ


思わずフリップしてしまう、私を呼ぶこのロケーションは、まだ健在でした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.