AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
何時までイケルのか!?

ここ数年のトップウォーターゲームで使い続けている
Gup Jr


酷使して、ズタズタ・・・



ここまで変わるとアクション等の性能面も気になってくるところですが、異常なし。
アクションも釣果も良い感じで持続中です。

何時使えなくなるかが、楽しみでもあるわけですが、新たなドストライクGupを探しとかないと・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB九州 第3戦
本日は、北山湖にて行なわれた JB九州第3戦 に参戦してきました。

昨日は、いつも通り前日プラにも入りましたが、
釣れる所では釣れるが、キビシい事に変わりはない感じ。

ただ先週は、完全に魚が退いていたカバーに少なからず魚が入ってきている事と
朝は、効き難いと思っていたトップウォーターが効くことを確認。

これは活かすべきだ!っということで、
本日、朝は、最近ずっと使い続け自身の持てる Skillful 「Gup Jr」を用いた「トップウォーターパターン」
で、その後は、「カバーフィッシングパターン」っという展開でトライしたところ・・・・・

数は全くといって釣れませんでしたが、
ウエイトのある魚の水揚げに成功し、まずまずの釣果でありました。

最近北山湖に行った際は、必ず、趣味的な感じで楽しんでいた、「トップウォーターパターン」を
試合展開の中に組み込めるとは思っていませんでしたが、いざ蓋を開けてみると良い働きをしてくれました

毎回ではありませんが、楽しさの中から発見できる有効な戦術もあることを再確認できましたので、
今後も誰よりも楽しく釣りをしていきたいなと思いますよ!!



ちなみに、本日も大会後は、お楽しみの夕暮れトップウォーターフィッシング

やはり良いサイズがきます!!

今日は、風があったので「ヤヤ出」でした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日もトップで!!

皆さん、こんにちは!
本日も夕暮れオカッパリ調査に行ってきました

ここ最近、小さいのばかりに遊ばれていましたが、
今日は、なかなかのサイズを水揚げ!!

最近、私のトップウォーターの攻防での主軸となっている skillful「Gup Jr」 に出ました!!


野池オカッパリといえば、岸沿いを狙うのが常套手段ですが、
日中の日照りがきつかった為か?本日そちらは空振り・・・・・

ならばと、割かし水深のある沖の水草の際を狙い、流しているとドカン!でした

水草の際も狙い所としてはアリですが、水草の上も気になる所。
そのうち狙うか・・・・・!?

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

オカッパリ調査

最近、平地では夕方でも暑いのですが、
懲りずに汗をかきながら「オカッパリ」やってます!!


イブニングタイムだからっということもありますが、
何かが見えそうな気がしているので、もっぱらトップウォーターを投げている今日この頃です。


ちなみに、今日釣った上のバスですが、口の奥にトンボが見えておりました。
以前にも見ましたが、野池のバスはトンボが好きなのか??

水面付近を飛んでいるところを狩るのか?
それとも息絶えて水面に落ちてきたのを食べているのか??

どちらも実際に見たことはないので、気になるところです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

北山湖ガイド
本日は、私のNBAネタに付き合ってくださる「M様」をゲストにお迎えしまして、
昨日と同じく、北山湖にてガイドでした。

ちなみに本日は、諸事情により昼過ぎからのスタートで、イキナリ灼熱

更に本日の北山湖は、土曜日ということもあって
なかなか賑わっており、思いの場所を回りにくい状況


基本的に、かなり厳しめな状況なので、
本日もバイトは、なかなか得られなかったのですが、良い所にいくとポロッときます。


ちなみに↑今日イチは、M様が秘技!?にて釣ったナイスなバス!!

っと、不意にポロッとくる魚をチョロっと水揚げしつつ・・・・・

お楽しみの夕暮れトップウォーターフィッシングタ~イムに突入!!

昨日、良い思いをしたものだから、その気になってやっていきますが・・・・・なかなかでない
出た!!っと思っても、なかなかノラない

どうも昨日とは違い魚達の反応はシブい感じで、自分は最後まで空振りでしたが・・・
最後の最後にM様が、フィネスなトップウォーターで2尾水揚げ!!

シブい時は、フィネス!!っというかそんなフィネスなトップがあったとは・・・・・


っというわけで、熱く厳しい状況の中でしたが、
M様、本当にお疲れ様でした

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

北山湖ガイド

本日は、ゲストにK様をお迎えしまして、北山湖で1日ガイドでした!!

朝から調子にのってトップウォーターからのスタートでしたが・・・・・水の具合が芳しくなくバイトは皆無
なので、早々にトップは見切り「ワームな展開」。

しかし、各所にライトリグを通していきますが、コチラもなかなかバイトが得られず大苦戦。



なかなかバイトが得られず、リズムも悪いので、リズムを取り戻すべく、
テンポの良い釣りをレクチャーさせて頂いたりしつつ、状況把握していきまして


ライトリグの部、終盤にてK様ナイスフィッシュを水揚げ!!


っということで、キビシ~い時間は過ぎ去った後は・・・・・・・
再びトップウォーターフィッシングの展開を模索!!


先週ボチボチな感じで楽しめたイブニングタイムだったので期待して始めると・・・・

まずは自分のGUPにナイスサイズ!!


そして、K様も謎のポッパーで水揚げ!!

その後は・・・・・

K様、連発!!

自分も同じペースで投げているのですが、K様の独壇場!!!



極め付けには、ナイスなサイズも水揚げし、大興奮な結末でした!!

K様、暑い中一日、本当にお疲れ様でした


テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

チャプター北山湖 第4戦  っと、それ終わりの釣り。
本日は、「チャプター北山湖 第4戦」に参戦してきました。

昨日もみっちり練習し、迎えた本日でしたが、結果は撃沈
精一杯攻めたつもりでしたが、ダメダメでした・・・

来週再来週と続けて北山湖には行く予定なので、
最後にはビシッと決めれる努力はしたいと思います

でもって本日は、表彰式終わりに一旦戻って
試したいものを積み込んだり、ゲリラ豪雨によりぬれた靴を履き替えたりした後に・・・・・
skillful 岡本氏 と共に再出船!!

とりあえずは・・・・・

岡本氏も例のワームを買っていただいたっということで、
アラ4”BHのダウンショットワッキーにてナイスサイズを2連発!


普段はハードベイト主体の岡本氏とワームもたまには・・・
っといった感じで、前半はワームな展開。

そして後半は、釣りする前から釣れたら良いのですが・・・っと言っていた
トップウォーターフィッシング!!!

風が強かったので、無理かなぁっと思ったのですが、風向きが変わり、良い具合に湖面が落ち着きまして
狭いエリアでしたが、数本コールアップに成功し楽しい一時を堪能


ベイトを追って水面を割りボイルするようなことは全くないのですが、
ルアーを良いエリアに通すと不意に水面を割ります。

っというか「割らせます!」っと行ったほうが良い表現かもしれません。


ちなみに使っているのは、岡本さんが来たから!っというわけではないのですが、Skillfulの「GUP Jr」。
まだまだ本調子とはいかず、バイトは多いとはいえませんが、このコールアップフィッシングは面白い!!


しかも出たら、ナイスサイズ!!っていう・・・・・


っというわけで、その楽しさのあまり本日は2人揃って帰還は夕暮れでした・・・


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

夕暮れ野池調査へGO!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、「バーニング HIROSHI」片手に、夕暮れ野池調査行って参りました

梅雨も明け、だいぶ野池の水質も回復してきたなぁ・・・っと思っていたら
いきなり水温がグングン上がったもんだから、濁りはないが、違った意味で水質悪化しています。

いきなりの変化なので、自ずとタフな状況になるわけですが、
濁りも取れ、光が届けば、「バーニング HIROSHI」の効果も発揮できるだろうっということで
ベイトフィネススタイルのダウンショットワッキー掛けを、水草の縁にフォールさせチョンチョンとやっていると・・・


キタ!!

光を操り、赤色の発色のオンオフを用いて、バスを誘惑する「バーニング HIROSHI」
各所、濁りの取れたタイミングが使い時。っということは、使うのは・・・

今・・・・です。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

チャプター福岡 第4戦

本日は、予定通り、遠賀川にて開催された「チャプター福岡 第4戦」にしてきました。


本日も遠賀川は、昨日に引き続き「激流れ」のコンディション。

昨日も、そんなコンディションだったので、それなりに魚たちのことを分かったつもりでしたが
良型のサイズを釣る為のパターンが煮詰まっていなかったことが仇となりまして、
結果的に、本日は「惨敗」でした

同じような状況での大会は、何度も経験しているつもりでしたが、
今回は、流ればかりが頭にいって、水温のことを二の次にした所が不味かったかと・・・・

っというわけで、今回も川と魚に勉強させられた一日でした。


ちなみに大会後の反省フィッシングでは・・・・・

流れの中でクランクで釣ったり、流れの巻くところにワームを送り込んだりして、ポロポロと釣れ


そして度重なるゲリラ豪雨が、ひと段落した終盤。
気になるところで、クランクベイトを巻いていると・・・・・!!

BIGサイズが!!  Skillful「スコブルMID」 に!!!

チャプター時には、練習の結果から一切巻いていませんでしたので、反省

この反省を今後の釣りに活かしていきたいと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

遠賀川に行ってきましたが・・・・・
皆さんこんにちは!!
山﨑 大です。


本日は、明日開催される!?予定の
チャプター福岡の練習のために「遠賀川」に行ってきました


昨日の時点では、、そんなに雨は降らない・・・ような予報だった気がしていました。

が!

釣り始めると「豪雨」ですし・・・


最初は、たいした事ないわーっといった感じの流れでしたが、段々と激流れに!!!

でも激流れの遠賀川は、釣れる釣れないは別にして、嫌いではないので、
それなりに楽しんでいたのですが・・・

水位が、いきなりグッと上がり出したのに、ビビリまして、久しぶりに昼までで、釣り終了。



昔は、そんなことお構いなしで、それなりな目に遭ってきましたが、最近は少し大人になったか?どうか??


イヤ~しかし、週末の昼間っから丘に上がっても、何をすれば良いのか・・・・・



とりあえず、天候の悪化がなければ、明日「チャプター福岡」が開催されるかと思いますので
開催された折には、「激流れの遠賀川」を楽しんでこようと思いますよ!!


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

「バーニングHIROSHI」のセッティングの見直し
皆さんこんにちは!

最近も夕暮れオカッパリ調査に行っています。
が、ここ最近の大雨の影響で、どこの野池も漏れなく増水、そしてドチャ濁り

マッディーな水質は、光の透過率を著しく下げますので、おのずと、光を操って魚達を誘惑する 
「バーニング HIROSHI」の効果が活き難くなってしまい、最近はちょっと調子が悪い私です

その時、その時の状況に合わせていくのが、バスフィッシングなので、
それに反して無理に押し通すと、こうもなりますわ・・・・・
おとなしく、水が落ち着くまでは他の釣りをしようと思いますよ。

っというわけで、「バーニングHIROSHI」をご購入いただいた方には申し訳ありませんが、濁りが落ち着くまでは他のカラーや他の釣りに切り替えてもらいまして、北部九州に多い通常の水質(ステイン)に戻ってきたタイミングで、ご使用いただいて、「バーニングHIROSHI」に込められた効果を体感していただければと思います。


で、そんな調子の悪い中ではありますが・・・
004_20130625210125.jpg
自分がお薦めしている使い方「バーニングHIROSHI」のダウンショットのワッキー掛けで、
気になっている所を改善すべく、セッティングの見直しをしたりしていました。

その気になる所っというのが、コレ↓↓↓
006_20130704002725.jpg
このワームをスピニングタックルで、ワッキー掛けにしキャストすると、通常赤の面を下にセットしているワームが、クルっと回り、上のような状態なってしまうという所。こうなってしまうと、フォール時もシェイク時も狙っているアクションを出すことができないので、コレは何とかしないと!!っと思い色々試してみたところ、この現象をフックを変える軽減できましたので、ソレをご紹介。

002_20130704002724.jpg
フックを変えるだけで、その現象を軽減できる、
そのフックというのが、上写真のフック「マイクロ モスキート」であります。

011_20130704210640.jpg
上写真の左が「マイクロモスキート」、そして右が、いままで使っていた「ショットリグ」。

2つを見比べると、ワイヤーガードはもちろん、フック形状が違うわけですが、
その2つを利用してワームがクルっとなる現象を防いでいこうというわけです。


ちなみに私が愛してやまないが、クルっとなり易い「ショットリグ」にワームをセットした時は、
上のような感じで、回ってください!と言わんばかりに、上がガラ空き。
(普通のダウンショットであれば、これからもショットリグを使います!!)


コレを「マイクロモスキート」にすると・・・・・
009_20130704002722.jpg
このような感じで、針先の向きアイの位置、プラス、ワイヤー(コレは基本オマケ程度)にて、
回るのを許さない!感じが見てとれるかと思います。

実際使ってみると、クルっとなるのを100パーセント防げるわけではないのですが、確実に軽減はできるので、釣りのリズムを大事にしたい方、ワームを治すのが面倒くさいと感じておられる方は、お試しいただければと思います。ちょっとマシになりますよ!


004_20130704002722.jpg
ちなみに、魚の水揚げ後は、もれなくワイヤーガードが上写真のようにグニャっとなりますが、
再度、手で形を整えてやれば、最初の様に真っ直ぐなることはなくとも、
「ちょっと曲がっている」ぐらいには復元可能で、それで十分使用目的は果たせるかと思います。


補足として、絶対にこのフックしかダメ!っというわけではなく、
マイクロモスキートと同じような形状のフックが他にもあると思いますので、それを使うのも良いかと思います。

色々なフックを試したり、自分でガードを巻いてみたりして、コレでどうだ!!っという
「自分だけのセッティング」を見つけるのも、また面白くそれも釣りの楽しみ方ですからね

っというわけで、コレに満足することなく、さらなる「ベストセッティング」を探求していこうと思います!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

動画!!


皆さんこんにちは!
山﨑 大です。


GBI月報 6月号に、私、ヤマサキ ヒロシ
長々と出演させていただいております。

例のワーム アライブシャッド4” 「バーニング HIROSHI」のこともお話させて頂いております。
興味のある方は、ご覧いただければ幸いです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.