AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201307<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201309
オカッパリ!!

皆さんこんにちは!!
山崎 大です。


今日は、朝から遠賀川のつもりで準備万端でしたが、
さすがに危険な臭いがしたので、遠賀川釣行はお預け。

っということで、試したいことがあったので、昼過ぎの平穏になったタイミングを見計って
「オカッパリ」Goでした!!


とりあえず、いつもののようで、いつものでない「GUP」から入りまして動作確認。
自分の中での良いアクション、釣れるアクションが平均して出せますので、使い易さはかなりUPしています!!

ただちょっとミスバイトが多い気がしたので、そこは改善点か??
しかし、まだまだ使い初めなので、何とも言えませんが・・・
(ちなみに今の「Gup Jr」は、多少の使い難さはありますが、ミスバイトが少なめ。)



で、その後は先日も紹介した「例のNewロッド」
BOOST【Ti】ステルスキャリパーを使っての練習。

イイ感じです!!
うまくジグヘッドが操れそう・・・


さて明日は、開催予定だったチャプター福岡が延期になりましたので、急遽北山湖

先週の反省がうまくできるかな・・・


そういえば・・・・・・・・


今月のGBI月報に、ちょいと出演させていただいてます。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ガッデム・・・・・

一応、水の中に落ちても助かるようだが・・・・・


落ちていませんけども・・・



っというわけで、悲しくも車の中で、独りでに暴発している愛用の腰巻ライジャケ。
年に1回はやってしまっているが、やはりなんとも物悲しいです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

新戦力!!


新戦力となるであろうニューロッドを購入しました

そのロッドちゅうのが、GB総帥がオンタイムで、意欲製作中のテストモデル、
上写真の BOOST【Ti】ステルスキャリパー でございます!!!

最近、ここ数年気に入って使っていた、とあるジグヘッド用のロッドが、残念なことになってしまい
その代わりになるものを探しに、GBに出向くと運良くテストモデルのこのTiステルスを手にする素敵な出会いが!!

そんでもって、その勢いで、この子の購入を打診しましたところ、
このロッドのデーター取りが一段落したグッドタイミングだったらしく
縁あって自分の下にきたわけであります

ちなみに、このTiモデル以前のステルスキャリパーも、相変わらず現役で活躍してくれる愛竿。

そんなわけで、俄然期待せずにはいられなくて、最近の夕暮れ野池調査では、
このTiステルスも別口で持ち込み色々と確認作業中!!

まだまだ使い込み方が足りていませんが、このTiステルスキャリパー新たな戦力となり
そして新たなテクニックを生む起爆剤となることを期待して使っていこうと思いますよ!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

チャプター北山湖 
昨日は、チャプター北山湖の最終戦に参戦してきました!!


結果は・・・・・・・語れることは何も無く撃沈


結局、今年のチャプター北山湖は、何も良いところが無く終了。
シリーズを通して、バスをうまく追えませんでした。

反省点が、かなりあるシリーズでもありましたが、大会を通して得るものも多くあったシリーズ。(特に、昨日!!)

悔しい思いばかりでしたが、しっかり分析して、これからの釣りに生かそうと思います。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第8戦 最終成績!!
ミシガン州 レイク・セント・クレア~デトロイト・リバーで行なわれた
2013年 B.A.S.S Elite Series 第8戦 「Plano Championship Chase」は、全日程を終了しました!!

結果は・・・・・・・↓↓↓


1 Chris Lane 82- 4

2 Mark Davis 76-13

3 Alton Jones 76- 6

4 Takahiro Omori 76- 0

5 Nate Wellman 75-11

6 Kotaro Kiriyama 74- 4

7 Morizo Shimizu 71- 5

8 Randy Howell 71- 5

9 Jeremy Starks 71- 4

10 Keith Combs 68-11

11 Derek Remitz 63- 7

12 Aaron Martens 62- 2


っといった感じで、優勝は2012年クラシック覇者のクリス・レーン!!

終わってみれば、2位以下に5ポンド以上の差を空け快勝!!
レギュラーシリーズ最終戦で、見事クラシック出場を果たしました!!!

ちなみに2014年のクラシックは、アラバマ州のガンターズビル。
そしてクリス・レーンは、アラバマ州在住。更にそこでガイドもやっているらしいホームレイクな訳です。

2006年クラシックで「地元開催で優勝できない!」っとされていたジンクスは、
ボイド・ダケットによって打ち破られているだけに注目です。

※3日目、3位と高順位につけていた今年のBASS、AOY「アーロン・マーテンス」ですが、 本日、「モンスターウエイブ」なるものにみまわれノーウエイト。しかし、AOYをとっても尚、最終戦で危険を冒してまで、勝ちを狙う姿勢には脱帽です。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第8戦 3日目 と 2013 AOY 決定!!
 
ミシガン州 レイク・セント・クレア~デトロイト・リバーで行なわれている
2013年 B.A.S.S Elite Series 第8戦 「Plano Championship Chase」は、3日目を終了しました!!

結果は・・・・・・・↓↓↓


1 Mark Davis 63-10

2 Chris Lane 62- 9

3 Aaron Martens 62- 2

4 Derek Remitz 57-14

5 Kotaro Kiriyama 57-13

6 Keith Combs 56- 8

7 Morizo Shimizu 56- 4

8 Nate Wellman 56- 2

9 Takahiro Omori 55- 5

10 Randy Howell 55- 2

11 Jeremy Starks 54-15

12 Alton Jones 54- 3



っというわけで、最終日に進出したのは、この12名。
そして、12人のうち日本勢が3名も・・・!!(トーナメントが開催されている場所のタイプを考えると、ちょっとビックリ)

でもって優勝レースは、僅差の上位3名に絞られた感じ。
各選手3日間とも安定感アリなので、どうなるかは分かりませんね。


そして、そして、本日どうやら、最終日を待たずして2013年のAOYが決定したようでして
今年のAOYを獲得したのは、アーロン・マーテンス
最終戦前まで30ポイント差あったのを、見事最終戦にまくってAOY獲得!!

マーテンスは、2005年にもAOYを獲得しており、今回が2度目の獲得となりました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日もオカッパリ!!

今日も 夕暮れオカッパリ調査

でもって、今日も「Gup jr」で、なかなかイイのが出ました!!


北山湖でやっているトップウォーターフィッシングでは、沖を回遊している群れを釣っていますので、
下からバスが、いきなり突き上げてくるようなアタックの仕方をしますが、

所変わって、野池のバスは、常時シャローのフィーディングバスを狙っていますので、
ルアーにアクションを加えながら泳がせている所に、バスが水面を盛り上がらせながら、
グァ~っと寄って来て、「バホッゥ!!」とくる様は、北山湖のトップウォーターフィッシングと違った面白さがあります。


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第8戦 初日結果
2013年 B.A.S.S Elite Series のAOYが決定する、第8戦がいよいよスタート!!

場所は、ミシガン州 レイク・セント・クレア~デトロイト・リバーで、
「Plano Championship Chase」と銘打って行なわれております。

そして1日目の結果は・・・・↓↓↓


1Chris Lane22- 9

2Mark Davis22- 1

3Aaron Martens21-14

4Michael Simonton21- 2

5Kotaro Kiriyama20- 7

5Brandon Palaniuk20- 7

7Cliff Pace20- 5

8Keith Combs20- 4

8Randy Howell20- 4

10Derek Remitz19-10

11Keith Poche19- 7

12Jeremy Starks18-13

っと上位はこのようになっており、今回も大混戦。
そして1日目にして波乱がありまして、7戦終了時点でAOYランキングのTOPに立っていた
エドウィン・エバースが、79位スタートで大ブレーキ!!

その隙を突いて、TOPに躍り出たのは、初日3位のアーロン・マーテンス!!
2位以下にかなりのポイント差を空けてTOPに!!

果たしてこのままAOY獲得成るか!??

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

オカッパリ!!
Gup Jr フィ~ッシュ!!
皆さんこんにちは!!
山崎 大です。

ブログにUPはしてませんでしたが、相変わらず「夕暮れオカッパリ調査」やってます!!

相変わらず、投げているのは・・・・・・


トップウォーター。主軸は、やはり「Gup jr」

このGup Jrですが、上の写真のような感じで、
口の中にスッポリ丸ごと入っていることが多いです。

今更ながらですが、バスが「ガップリ」喰うから「Gup」なのか??


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

オモロイやつ。。
デカっ!!バスが??いやいやバイブレーションが・・・

昨日の北山湖釣行にて・・・

また釣れた!
例のデカバイブ

まぁ1尾だけですがね・・・

まだ開眼!はしてませんが、心躍るな、コレは・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

本日は、北山湖へ!!

本日は、ガンガン減水が進行中の北山湖に行ってきました

現在の水位 65%

最近は、来る度に水位は減って景色が様変わりなので、その日その日の北山湖を楽しめます。
次来る時は、水位がこのぐらいで、ここら辺でバス達が・・・などと考えながらできるが実にイイ!

まぁいきなり減って、ボートを下ろせなくなってしまうと困りますが・・・

バーニング フィ~ッシュ!!
で、最近の北山湖ですが、シャロー~ミドルレンジの釣りであれば、色々とやりたい事が出来ます。
ちなみに、例のワーム アライブ4”「バーニング Hiroshi」のワッキー掛けダウンショットのフォーリングメソッドも
減水によって出てきた浅めのチャンネル沿いなんかに投入すると良い感じ 

そして、相変わらず・・・・・・・・

トップウォーターゲーム最高!!
「Gup Jr」を目掛けて猛突進してきよります


使い辛さはありますが、最近では各ガップそれぞれにあったのチューンを施し、あたりGupへとなってきました。
だが相変わらず、ボロボロの上のこの子が良い!!まぁ気がするだけの、気のせいの確率は大ですがね・・・


まぁとにかく、身体的にも熱くてヤバイ!っが、
それに引けを取らないぐらい熱い釣りがある北山湖でありました!!


テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

新しいリール

先日、ちょっと前に紹介いたしましたが、グラスロッドを新調しました。
で、今回ソレに合わせて!っといっては何ですが、新しいリールを新調しました!!

まぁ新しいといっても中古ですがね・・・


ちなみに今回も自分の中で、「リールといえば、この人におまかせ!」っというI氏に発掘を打診!!
そしたら、程度の良いモノをナイスな感じで、発掘してきてくれました!!

I氏いつもありがとうございます


でもって、今回のリールなんですが、もちろんメインは、クランク用っということで考えているので、ローギアのモノ。
「TD-Z 103P」を購入。

今まで巻物用として、ず~っと使ってきた「TD-X Pi」も引退な訳ではなく、変わらずスタメンで活躍していただき、
並行して、この「TD-Z」もスタメン入りして頂くという形をとりたいと思います。

ちなみに、このTD-Zに合う良いスプールがあるようなので、ソレを付けたいなぁ・・・っと思っとります。
しかし、ソレはまた次の機会っということで、このリールが出動する時は、そのスプールを手に入れた時かも・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣れよったわ・・・・・(おもろいモノその2)


先日の北山湖ガイド中ですが・・・・・

ポッパーによるトップウォーターゲームの最中
先日仕入れたおもろいモノで、つ、釣れた  しかも2尾!!

オモロイので!!

「なんだ、ただのラトルトラップじゃん!」っと思ったあなたは・・・・

レェ~ベルが違が~う(外道風)
 
レベル・・・ではなく、サイズが違います

しかも違うのはサイズだけでなく、コヤツは・・・・


水に浮くフローティング使用です


「オモロイから!」っと半ば遊び半分でしたが、コイツ実はヤル奴かも・・・

っというわけで、追加注文をした私。
タックルボックスの肥やしにならなければ良いのだが・・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

真夏の北山湖ガイド
皆さんこんにちは!!
ヤマサキです。

本日は、ゲストにN様をお迎えしまして、一日北山湖ガイドでした!!

本日のゲストN様、まだバス釣りを始められて日が浅いということでしたが、
春夏秋冬、様々なシーズナルパターンがある北山湖には、そんなゲスト様にもベストなフィールド。

そして、本日は真夏の北山湖における3つ4つのパターンをやっていただくことに・・・・・


まず1本目はサブパターンのカバー打ちにて!!
自分がパンを頬張っている隙に、すかさずのバイトで、初北山湖バス!!


その後は、メインの「ライトリグ」によるアプローチ。
やり慣れていないと、リグの操作からバイトの取り方、アワセなどなど
覚えること、やることが盛りだくさんで、大変だったかと思いますが・・・


ライトリグの部、終盤のこの1本は、操作、バイトの取り方、アワセ、ランディングがバッチリ!!
釣れた・・・んではなく、「釣った!!」といえるナイスな1本っス

で、シブ~く、暑い中を乗り越えたあとは・・・・・


お楽しみのトップウォーターゲーム!!

あんなにシブかった昼間がウソのように、バイト多発!!
相変わらず、ボイルはありませんが、不意にバスが浮上してバイト!!



ボート際で、イキナリ出たり、着水した瞬間に出たりと、良い意味で、油断も隙もない感じ

おかげで、N様も自分も大興奮!!
やはりこの釣りは、ヤバイ!!楽し過ぎです

自分はガップで!!
もちろんミスバイトや、バラシなどもありますが・・・・・


一回り良いサイズが、水面を割ってイキナリ出る様は、何度やってもたまりませんね

っというわけで、本日は、真夏の北山湖厳しさ楽しさの両方をN様に体感していただけたかな?っと思います。

N様暑い中一日、本当にお疲れ様でした!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

本日は、大分遠征でしたが・・・・・・
本日は、久々に大分県の某ダムに遠征釣行


ですが、全く魚を触ることが出来ず、終了


ボロ負けでした・・・・・


完敗だったので、身が引き締まる思い。
もっと練習して、いずれは釣ろうと思います。


そんなわけで、釣り的には、散々でしたが、気合を入れ直す良い機会になりました!!

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日は、昼から遠賀川!!
本日は、昼から遠賀川に出撃


昼からっということで、もれなく激アツ
気温もですが、水温もかなり高めで34℃ほど。

とりあえず、まずはワームから手を出しまして
ポロポロと釣れますが、小さいのばかりで、まともなサイズが・・・・


数は釣れても、これでは、さすがに不味いと違う釣りにシフトすると・・・・・

まずは、同じようなサイズがきて、「これでは・・・」っと思っていたところに・・・・・!!


グッドサイズが、キタッ!!!

ちなみに使ったのは、クランクベイト。

Skillful 「スコブル ミッド」

最近は、トップをウォーターばかり使っていましたが、やはりクランクも良いですな 

そして、新しいグラスロッド「スタンスラスター」で無事、ナイスなクランクキングフィッシュも釣れ、コレで調教完了

以前から使っていたグラスロッドより、ティップが入り、柔らかく感じるので、
パワーの方が心配だったが、このサイズでも余裕で寄ってきたので安心できました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 最終結果
セントローレンス・リバーにて行なわれている
2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 「Evan Williams Bourbon Showdown」は全日程を終了しました!! 

最終結果は・・・↓↓↓

1 Brandon Palaniuk 88-12

2 Jonathon VanDam 81- 4

3 Ott DeFoe 78-10

4 Cliff Pirch 78- 6

5 Aaron Martens 77-15

6 Bernie Schultz 77-12

7 Stephen Kennedy 77-10

8 Josh Bertrand 76- 0

9 Kevin Hawk 76-11

10 Chad Pipkens 76- 0

11 Gerald Swindle 76- 0

12 John Murray 75- 7


っいうわけで、優勝は、エリートシリーズ参戦3年目(26歳)にして、早くも2勝目飾ったブランドン・パラニューク

終始大接戦かと思われた、今回第6戦でしたが、終わってみれば2位に7ポンドの大差を付け優勝。
オマケに最終日もTOPウエイトをたたき出しておいての「wire-to-wire」で、まさに完勝でした。

ちなみに2位のJVDも参戦3年目(25歳)。2人とも、末恐ろしい・・・・・ 


っと、このような感じで、第7戦は終了。
そして、エリートシリーズも次戦の第8戦で、いよいよ今年のAOYが決定。
どうなるか楽しみです。



現在のAOY standings

1 Edwin Evers 594

2 Aaron Martens 564

3 Kevin VanDam 555

4 Bobby Lane 535

5 Chris Zaldain 521

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

川へ!!
皆さんこんにちは!!
ヤマサキです。

本日は、北山湖!っのつもりで、タックル準備をして、船まで下ろしたものの
トレーラーを置きに行く途中、何やらイベント事が開催される様子

なんとなし朝一のタイミングから釣るのは、気が進まなかったので、
すぐ船を上げて片付けをし、山を下って、急遽「川」攻め

そんなわけで、今日は「某河川」に行ってきました!!

っといっても、対川用のタックル準備はしておらず、何をしようか??っと思いましたが
昨日仕入れた「おもろいモノ」の一つに、良いの?があったので、今日のテーマは、ソレでカバー打ちをすることに!


ソレっていうのが、こちら・・・
ゴリラ!!
思わずフックをさすのを躊躇したくなる愛らしい顔の



Tiki-ゴリラです



テキサスリグにセットすると、このような感じで、笑っている顔は、もちろん前面に!!
形的には、Tiki-スティックっというかセンコーに、シャッドテイルが6本と大盤振る舞い!!!
自ずと、ダイナミックなアピール力で、バスを魅了!!??

欠点としては、多数のパーツが邪魔をしてベイトをカバーからピックアップする時に、
カバーに引っかかり易い所ですが、そんなことは気にせず、ゴリラフリップ。

っというわけで、ほとんどの時間をこのゴリラさんでカバー打ちし、あまり釣れませんでしたが・・・


しっかり良い魚も水揚げすることは出来ました!!

とりあえず、仕入れたモノの1つは、水揚げ完了!!
でもゴリラは釣れるのは分かっていたので、時間の問題でしたが、あとの2つが難関だわ・・・


そんな感じで、急遽だった久々の某川での釣り。
機会があれば、次は準備万端で挑みたいです。


しっかし、今日は暑かった・・・この暑さは、ヤバイ・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 3日目
セントローレンス・リバーにて行なわれている
2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 「Evan Williams Bourbon Showdown」 

3日目の結果は・・・↓↓↓

1 Brandon Palaniuk 65- 7

2 Jonathon VanDam 61-11

3 Cliff Pirch 60- 8

4 Chad Pipkens 60- 7

5 Kevin Hawk 60- 6

6 John Murray 59-15

7 Aaron Martens 59- 0

8 Bernie Schultz 58-15

9 Ott DeFoe 58-10

10 Josh Bertrand 58- 8

11 Gerald Swindle 58- 8

12 Stephen Kennedy 58- 4


っといった感じで、最終日に進んだのは上の12人。

でもって、1日目から首位をずっとキープして、ブランドン・パラニュークがTOP通過。
他の選手の追撃をかわし、wire-to-wireという完勝で、前戦での失格の雪辱を果たすのか?? 

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

おもろいモノ


おもろいモノ を仕入れてみました

明日から数日間、何時も以上に、釣り三昧な生活を送る予定ですので
チャレンジ気味なモノをチョイス!!


釣れるかなぁ~
釣れないだろうなぁ~

っといった、おもろいモノ。
さてどうなることやら・・・


とりあえず、釣れたら、お知らせします

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 2日目
セントローレンス・リバーにて行なわれている
2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 「Evan Williams Bourbon Showdown」

2日目の結果は・・・↓↓↓

1 Brandon Palaniuk 44-14

2 Cliff Pirch 43- 4

3 Kevin VanDam 42-10

4 Aaron Martens 42- 2

5 Jonathon VanDam 42- 1

6 Chad Pipkens 42- 0

7 Bernie Schultz 41-12

8 Ott DeFoe 41-10

9 John Murray 40- 0

10 Dennis Tietje 39- 9

11 Casey Scanlon 39- 7

12 Gerald Swindle 39- 6

初日から引き続き、首位を守ったのは、ブランドン・パラニューク。

っといても、相変わらずの大接戦なので、一つのミスが大きな順位変動に成りかねない状況なので
いまだ最終結果の予想は立てられない感じ。

明日、明後日の結果が楽しみです。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦
6戦から、しばらくの間が開きましたが・・・・・

セントローレンス・リバーにて行なわれている
2013年 B.A.S.S Elite Series 第7戦 「Evan Williams Bourbon Showdown」がスタート!!

初日の結果は・・・・・・↓↓↓ 

1 Brandon Palaniuk 23- 9

2 Yusuke Miyazaki 22- 2

3 Dennis Tietje 21- 9

4 Kevin VanDam 21- 1

5 Charlie Hartley 20-15

5 Randy Howell 20-15

7 Cliff Pirch 20-11

8 Aaron Martens 20-10

9 Jonathon VanDam 20- 9

10 Brian Snowden 20- 5

11 Bradley Roy 20- 4

12 Chad Pipkens 20- 4


っというわけで、結果は大接戦。
これは、最終日にどうなっているか?は、検討がつきません・・・。

ちなみに今回は、アメリカ北部エリアっということもあり、スモール戦。
スモール戦ということもあって、その手の釣りが、得意そうな選手が順当に上位に名を列ねております。

皆魚探を睨みながらのライトリグ戦略。
さて最終日には、どうなっているのでしょうか??

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

新戦力!!

今も愛用しているグラスロッド Groover's Bend  「MOVE Flat Sweeper」を購入して早10年。

釣行時には、かなり高い確率で持ち運び、使いに使って使い倒して、なかなかの味をかもし出しております。


そんなグラスロッドを愛する私、ヤマサキ。
新たな戦力として新たなグラスロッドを手に入れました!!

それが、この Groover's Bend  「MOVE C-FLAT CUSTOM スタンスラスター」であります。

すでにGBカップ後の使用において、ちゃっかり水揚げも記録しており、その使用感の方もイイ感じ

「MOVE Flat Sweeper」とは、長さから、作りから、テーパー、使用感まで色々と違いますので、
モノにするには若干の時間を必要としそうですが、使い倒して体に叩き込むまでです。

このロッドもたぶん10年以上使い倒される運命なんだわなぁ・・・・・

っということで、Flat Sweeperもまだまだ現役で頑張ってもらって、
スタンスラスターには、今まで穴だった部分を埋めてもらうことにします。


まぁしかし、巻物用ロッドですが、しばらくは・・・・・
002_201308070105511f5.jpg
コレ用だなぁ・・・・・

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

昨日の使用タックル
本日は、昨日のGBカップ使用したタックルでも・・・・・

とりあえず朝の部の2時間

トップウォーターパターンで、使用したのは・・・・・

ロッド   Groover's Bend  「MOVE Flat Sweeper」 
リ-ル   TD-X Pⅰ
ライン   フロロ 12ポンド
ルア-   Skillful 「Gup Jr」
←相変わらずの、このカラーのコイツで、1本ですが良いのを水揚げ


その後は、シャローバンク沿いの「クルクルジグヘッド」のマキマキっというか巻き倒し!!

ロッド   Groover's Bend 「SMOOVE 北山CUSTOM」 」 
リ-ル   ルビアス2500番
ライン   フロロ 4ポンド
ルア-   1/16ozクルクルジグヘッド+アライブシャッド4”


例のカラー「Burning Hiroshi」を使った!と言いたいところですが、
昨日のような光量の少ない状況下だと正直、効きにくいカラーとなってしまい、反応はなし。

結局、昨日一番良かったのは、上の写真のカラー、夏なのに「Spring Majic」。
光量の少ない時、濁ったとき、ディープウォーターだと、コレ系が、やはり効くんだわなぁ・・・

っというか昨日このカラーついに無くなっちまいました
大量確保していそうな、人、突いてみますかね・・・


ちなみに昨日は効かなかった「Burning Hiroshi」ですが、濁りの取れた晴れた日の同攻略には良い仕事してくれると思いますので、購入してくださった方は、ローテーションの1つに加えてみては如何がでしょうか。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

GBツアー 最終戦!!
皆さんどうもこんにちは!!
山崎 大です。

今週末の昨日、今日は、先週に引き続き北山湖で山篭りでした

昨日、朝は、ゆっくり「ミナミの帝王」を観てからの出発
そして、他大会が行なわれている関係で、昼過ぎから練習開始!!

で、北山湖、先週に比べてグッと減水が進んで、先週回ったカバーは半分以下に・・・・・
ですが、所々残っている水深のあるカバーでポツポツっバイトはある感じ。

他を回ってみますが、際立って良さそうな所には行き当たらずに、
お楽しみの夕暮れ時のトップウォータータ~イム・・・・・っと思いきや!?

エリア選びに失敗し、バイトさせるまでには至らず、なんとなくイヤ~な感じで終了


で、本日、日曜日は、GBツアー最終戦に参戦!!

プラン的には、朝はトップで、それからはカバーと先週と同じ容でスタート。

とりあえず朝のトップパターンで、早いうちに1発!! ですが続かず、
カバ-パターンに切り替えますが、良いカバーをやっても雨という天候のせいか?無反応

ならばと、最近ボチボチ釣れている「クルクルジグヘッド」で、シャローを巻いていくと
コレが、雨の恩恵も受けて、バイト多発!!

速攻でバタバタと釣れ、ナイスサイズも混じりまして、ウエイトも良い感じに
極め付けには、終了間際に諦め悪く立ち寄った所で、即バイトに持ち込み入れ換えっという会心の展開

久々に数も良く釣れ良い釣りができました!!

クルクルジグヘッド様々であります

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

2013年 8月の 遠賀川、北山湖バスフィッシングガイドサービス



 山﨑 大 の 遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス
                       



<使用ボート>    

クイントレックスV12

※12フィートの小さいボート&10馬力のエンジンですが小さいエンジンですが
  魚はボートの大小で釣れるわけではない!っという感じで、そこは私のSOULでカバーします!



<ガイド料金>

         
・ HALF      13000円 ・・・・・・・・6時間(朝から昼間で、昼から夕方 等)                                       
               
・ ONE DAY   16000円 ・・・・・・・・8時間以上 ←ドップリ釣りしたい方にお勧め!!                          
     
・こちらのガイド料金は1名乗船の料金となります。2名乗船は、4000円アップにて承ります。
 
 (※注 ただし、遠賀川でのガイドは、安全面を考慮し1名様のみでのご案内です。) 
 


10数年の長い月日を北部九州の湖、河川で釣りをし、精力的にトーナメント活動をしながら過ごしてきた私、山﨑が、
お客様のご要望にできる限りお答えし、遠賀川、 北山湖を堪能して頂きます。



この時期有効なテクニックを知りたい!!

このテクニックを教えて!!



等など、可能な限り、お客様のリクエストにお答えしガイド致します。


<フィッシングガイド申し込み方法>

下記ガイド可能日をご覧になり、ご希望の日程を確認していただき
お電話メールショートメールにて、お問い合わせください。(メールの場合は24時間以内に返信いたします。)

その後、お電話にて集合時間や必要なモノ等、ガイド当日の打ち合わせをさせて頂きます。


お申し込みは

電話       080-1724-3998
           

メ‐ル     hiroshi..-.-.yama.-.-zzz@docomo.ne.jp



また、ガイドの件に関しての質問なども随時受け付けます。お気軽にご連絡くださいませ。


最後に

山崎 大が ガイドしますが、あくまでも
「このフィッシングガイドは、お客様が主役です。」
思う存分楽しんで頂きますよー!!   

RIMG0187.jpg

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.