AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201411<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201501
ヤマサキ、動画にチョロっと登場!


皆さん、どうもこんばんは!
山崎 大です。

年末最後、大晦日に「GBI月報 2.4時間TV」 がアップされているようです。

その中に、私、山崎も出演させていただいております。
お時間のある方は、私の出演部分もご覧いただければと思います。

内容的には、

遠賀川にて、「skillful  ラウール」を使ったスピニングタックルでのクランキングの実釣動画であります。

また、ヤラサレ感MAX なルアーについて語る動画と、年末座談会にも登場させていただいとります。





さて2014年も、もうすぐ終わり。

今年もなんだかんだありましたが、無事に年を越すことができそうです。

お世話になりました皆様、今年1年本当にありがとうございました。
そして、また来年もどうぞよろしくお願い致します。

                                    山﨑 大
大晦日に、遠賀川出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎です。

本日は、遠賀川に出撃!!

「釣り納め」っということもあって、「必ず水揚げして終わりたい!!」ということで、
気合入れて、いつもより早めに出船!!

したんですが・・・・・・・・最初から特に何もなく


そうこうしている内に、朝良かった天気は崩れ、雨やら雷やら、しまいにゃヒョウまで降ってくる始末

その後、たびたび近くで雷が落ちたりしたので、橋の下に避難しながら慌ただしい中での釣り。

なかなかの厳しい環境下のなかでしたが、
諦めず最後まで釣り続けていると・・・・・待望のバイト!!!


強烈な引き!!  引き!!   引き!!    引き


で、上がってきたのは・・・・・・・・



「ですよね~・・・」っといった感じで、上がってきたのは違う魚。


がっつりモシモシヒロシを喰らっていました


結局、それを最後に生命感はなく、ただ荒波にもまれる始末で、残念ながら釣り納まらず

昨日に引き続き、本日も場所を変えて、タコってしまいました


昨日に引き続き本日もタコりまして、なんとも悔しい年末となってしまいましたが
なんとかリベンジすべく、遠賀川も年明けに再チャレンジ!!

年明けから気合入れ直して出撃であります!!!

遠征釣行。
皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大 です。


本日は、最近の年末恒例になりつつある遠征釣行

朝3時起床の早起きで、かなりの時間をかけて行ってきたのですが・・・・・・・・

昨年に引き続き、撃沈 
タコりました・・・

このままでは納得いかんので、年明けに再度遠征し、再チャレンジします!!


そんでもって、明日は釣り納めに遠賀川に出撃です。
雨も降るようですし、風も強そう

果たして、どうなることやら・・・
遠賀川!!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

本日、釣り込みスタートであります!!

普段より多く出撃の予定。
そして、随時更新の予定ではありますが・・・・果たして。

で、本日は手始めに遠賀川に出撃
先週は、上流帯で微妙な感じでしたので、いつもの下流はどうなのよ??っということで出撃。

上流より、より多くの引き出しがあるつもりですので、その引き出しを次々に開けグルグルと回っていきます。
水温的には、上流、中流、下流と1℃づつ違う感じで、8~6℃で昨年同時期と、ほぼ同じ感じ。

しかも風もないから釣りやすいし、昨年同様にポロポロと釣れるのでは・・・・・

なんて甘い考えでしたが、正直厳しさのレベルが違う模様。
回れど回れど、ノーバイト。これはタコるかも・・・・っと先週同様感じていたところに

コツコツっときたもんだから、思わず一人で「よっしゃ!」と声に出してアワセました。
水揚げした時には、チョイ感動でした

で、その後も、日暮れまで粘りに粘りましたが・・・・・・・・・何もありませんでした

まだ回り切れていない所や、やり切れていない事もありますが、
今期の遠賀川は厳しい方の冬らしい

釣り納めの31日は、遠賀川を考えていますが、危険な香りがします。
タコるのだけは避けたいので、持てるものをすべて出し、挑んでみたいと思います!!

今年活躍したモノ  #2。
皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

また明日・・・・・っとか言っておきながら、
明後日の本日に、「今年活躍したモノ」の続きの話を少々。

とりあえず本日は、コレから・・・・・

へドン「ビッグバド」

主に6月~10月の遠賀川、野池のオカッパリ調査に活躍。
IMGA0014_201408092119200c6.jpg
言わずと知れた名作ですが、自分の釣り人生の中で、
今年が一番使い込んだ感じで、更に理解が深まったかと思います。

来年以降には、トーナメントタイム時にも、より積極的に使用し、
役立ってくれるのではないかと、かなり期待しています。


で、引き続き、トップ系ですが・・・・・・・・

自分でマットブラック仕様にした 「トネスプラッシュ」

こちらもビッグバドと同時期に活躍。

ポッパーの中では、ハイアピールに属するかと思われるこのポッパー。
以前から使用してはいましたが、これもビッグバド同様に使い込みました。
IMGA0008.jpg
ビッグバドは、オープンウォーターバンク際でもオープンウォーターでも使用しますが、
こちらは、バンク際、モノの際で使用。

バドに比べ、キャスタビリティーがありますので、その用途にもしっかりと対応してくれます。
バドよりきっちり狙いのモノを定め使うことで、バドで捕れない魚をカバーしていくといった具合でした。



でもって、最後になりますが、

最後は、やっぱり・・・・・・・・・・


ボーマー の 「ロングA」 であります。

そんなに長い間のパターンではなかったですが、10~11月の遠賀川で、活躍。
いや大活躍!!!

IMGA0050.jpg
いままでも、ちょいちょい水揚げできていましたが、
今年ほど、しっかりと遠賀川でハマったことはありませんでしたので、かなり衝撃的でした。

来年、あの興奮再び!っといった感じで、是非とも再活躍を願いたいルアーです。


ちなみに、自分が使っているのは、アイがすべてエイトリングの現行品のモノ。
オールドのテールアイががヒートンタイプのモデルではありません。

オールドモデルが、欲しいか欲しくないかでいうと、もちろん欲しいのですが、
すごく興味のあるものでもないかといった感じ。

過去に何個ものロングAを殉職させてしまっているだけに、希少なモノはなかなか使いにくいんです。

自分の使い方だと、やはり気兼ねなくバンバン際どい所にヤンチャにキャストしていきたいもので・・・・・。
←17分辺りより ロングA 15A 実釣動画。


っとまぁ、このような感じで2回にわたってやってみた、「2014年活躍したモノ」の話でした。

今年も来年は期待できるな!なんてものも見つけていますので、
それがフィーバーした際には、また来年にでも紹介できればと思います。  


さて、明日からは釣り三昧。
楽しみだ!!
今年活躍したモノ。
皆さん、どうもこんにちは!!
山崎大です。

本当は、年末辺りにでも・・・と思っていましたが、年末は、釣り三昧とする予定ですので、
前倒しして、「今年活躍したモノ」の事でも少々。

とりあえず、まずは・・・・・・


skillfulラウール

主に「冬~春」にかけて活躍。

昨年から何度も当ブログには登場しているクランクですが、とりあえずコレは外せない今年活躍したモノです。
IMGA0101_2014111921435119d.jpg
クソが付くほど?飛ばしにくいクランクですが、そこを失って得たものは大きい!小さなクランク。
飛ばしにくい飛ばしにくいとディスリスペクトしながらも、相変わらず使い続けているということが、リスペクトの証し!!

ちなみに、今月のGBI月報(動画)用に、コレを使った動画をお納めしていますが、
果たして採用してもらえているのでしょうか??

採用されていた際には、そちらの方もチェックしていただければと思います。


で、お次は・・・・・・

ラッキークラフトベビーシャッドFC60

主に「5~6月」のアフタースポーン期に活躍。

昨年、北山湖で開眼し、かなり良い思いをしました。
そして、今年。ソレをまるっと遠賀川で再現!!

俗にいう「速巻き」という釣りで使っていくわけですが、
1日やりきるとリールを巻く方もロッドを持つ方も腕が悲鳴を上げ、ちょっと後悔します

が、しかし、今年に限ったことになるかもしれないのですが、他を圧倒する釣果、また釣り効率の良さも体感できました。
ですので、「体には鞭打ってでも巻いちゃうよ!」っというような具合。

ソレを体感したの巻。 
ソレを体感してもらったの巻。  ←クリックして、その模様をチェック!!

思い起こしてしまうと、もう今から、来年のその時が来るのが待ち遠しい限りですな・・・


っというわけで、今日のところは、このくらいにしときます。
つづきは、また明日・・・・・
本日は、遠賀川上流帯に出撃!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

本日は、訳あって昼からの遠賀川に出撃
更に訳あって、久々の遠賀川の上流帯に出撃でした!!


久々出撃の上流帯で、何も掴めてない状態からのスタートでしたが
昨年同時期に、カバーで良い釣りができていたので、ソレ狙いで楽しめたらとスタート。

昨年活躍してくれた、↑コレ!!「旧型ベイビーブラッシュホグ」を用いて、
今年もカバー越冬しているんだろ!っとリサーチしていきます。

ですが・・・・・・・・・・・今年は、どうやら無の世界??

結構な時間を割きましたが、今回のタイミングが悪いのか?エリアを外しているだけなのか??
残念ながら、異常なし

釣りを開始した際に、「今日はカバー一筋だ!!」っと思っていたのですが、
だんだんと時間は過ぎていき、終盤に差し掛かり、「このタイミングで、タコったらかなわんわ!!」
っと思い直しまして、そこからバタバタと他の展開を模索。

しかし、思い直したからといって、そう簡単に事が運ぶわけではなく
コレは、釣りを変えた意志の弱さが裏目に出たか・・・・・と思っていたところ


最後の最後に、なんとか水揚げ!!
カバーとは別の越冬エリアでの水揚げでした。

結局この1本だけで、なんとかタコらなかったといった感じ。
しかも現場はちがうのですが、今回使用したのも、先週同様「スモラバ」

芸の無い事をしてしまった・・・・・。
「カバー一筋」と思っておきつつですから、半端モノであります。

もっと腕を磨いて、もっと良い釣りできるよう、練習、練習、練習であります。
スモラバ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

昨日の水揚げに貢献してくれたのが、「スモラバ」でした。
最近製作したソレであります。

製作後、すぐに活躍してくれましたので、作った甲斐があるというものです


ちなみに、トレーラーには「デッドリンガー4in」の頭から2センチほどカットしたモノをセレクト。

ディープレンジ狙いで、風の強い状況下、その中で確実にボトムをとりたいといった時等に、
比重が高いこのワームが活躍してくれます。

トレーラーに関しては、他にも色々と使いますが、昨日同様の狙い所、状況であればコレをチョイス。

ちなみに・・・・・・

スモラバ用ロッドは、Groover's Bend Custom  smoove 「Ninja」

もう10年選手になろうかというようなロッドですが、相変わらず手放せません

考えてみると、自分のロッドには使い倒されているモノが多いなぁ・・・・・
朝から荒れる遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

本日は、遠賀川に出撃
朝からなかなかの風が吹き、荒れた1日でした。

色々と試したいこともあったのですが、こうも風が吹くとできることも限られます
ですから本日は、できることの精度を高めようということで、エリアは大きく使えませんでしたが1日腕磨き!!

水温は、先週と変わらないか、ちょっと上がったくらい。
水質も先週と同じく少し白濁りが入っているといった具合で、先週から変化はあまりないかなといった感じ。

ですが、先週の土曜日同様荒れたので、回れるところも少なく、
また私的に、この時期良いと感じているところも芳しくなく、なかなかの苦戦を強いられました。

昼過ぎまで、鯰さんのテリー・ファンクばりのローリングクレイドル的なファイト以外は、何も無し


そして、後半戦
今日は、このままノーフィッシュかな・・・とさえ思っていたところに、一番上のがポロッときて一安心。


でもって、その1本をヒントに、同じようなロケーションに入ったところ・・・・・

答えは、1投目から返ってきて↑のを水揚げ!!


そして、更に・・・・・・・!!

次の1投でも、ナイスサイズを水揚げ!!
やはりこの時期に入っても、タイミングが合えば、こんなこともあるものです


っといった感じで、最初は相当苦労しましたが、
最後に流れを掴んで逃さずモノにできた、良いゲーム展開でした。

さて、なかなか厳しい遠賀川になってきましたが、
たまにはやさしさも見せてくれるだろう・・・と期待しつつ通います。
備えの山崎。

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎です。

本日は、今から季節にタイニークランクやシャッドと同様に活躍してもらう予定!?の
「スモラバ」の備蓄分が少なくなってきたので、夜な夜な巻いてみた。

そして今回は、いつものラバーとは違うモノを使用してみました。
ラバーの張り具合は、シャキッとしていて自分好みですが、なんか変な癖がついてるモノが少々。

使用感には問題ないようなレベルではあるかと思いますが、
この癖がうまい具合に機能して良く釣れようもんなら、それを再現しようと四苦八苦しそう。

いやしかし、釣れるのが一番良いので、そんな事はどうってことないか…・・
それに、まだ始まってもいないこと言っても・・・



っとまぁ、とりあえず、寂しかった「スモラバボックス」も賑やかになりました

ちなみに、このスモラバ専用ボックスは、最近ひそかに勢力を拡大しているのか?
色々なところで目にするようになった、YFD(yamada fishing design)の激安ボックス。

この仕切り間隔は、スモラバ入れにもってこいであります!!


また片手で簡単に開け閉めできるのも、気に入っているところの一つ。

これからの時期、本当に寒い日は、手がカジカんで、
しっかりとロックが掛かっているモノは開けるのに苦労したりしますので、
このぐらいのが良いんじゃないの!?っと私的には思っています。

ただ雨が降ったら、水が・・・・・入るか?入らないか!?は、あなた次第です。
例のクランク巻いてみた!

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

昨日に引き続き、本日も遠賀川に出撃

天候は、晴れたり曇ったりしていましたが、予報通り、風は吹かず、平穏な遠賀川。
昨日は、爆風で行きたくても行くのを諦めた、中下流帯エリアもしっかり見て回ることができました。

で、本日も昨日同様ライトリグな展開で・・・っというのも良かったのですが、ライトリグは、ほんの少しにしといて、
先週からの急激な水温変化で、どのような感じになってるのかな?っというのを手早く調査するために、
この時期重宝するタイニークランク「ラウール」をメインに展開してみました。

まぁそうはいうものの、ポンポンと簡単には釣れるわきゃないのですが、
各所シャローを回っていく道中に、モゾッときたり、前アタリがあったりと独特のバイトがあり、
最初は「小さいかなー??」と思わせといて、ファイトしていく中で、だんだんと目が覚めてキタのか?
ボート際ではなかなかのファイトを見せ、水揚げしてみれば・・・・・・


グッドサイズ!!

昨日は、納得のサイズの水揚げには至りませんでしたが、
さすがに本日は、納得。そして満足

どうやら今期の冬もこのラウールに助けてもらえそうです。
終わってみれば、ラウール以外で水揚げできてませんし・・・

ちなみに、相変わらず遠賀川ボート釣行の際、このラウールにはスピニングタックルを合わせています。
まさにクランクベイトのワーミングという感じで、モノに対してしっかりトレースし、独特のバイトをとっていきます。

ですので、投げやすく、巻きやすく、地形の変化や微妙なバイトが分かりやすいロッドセレクトも重要かと思います。

自分は、もう何年も前にタイニークランク用に作ったロッドを使っていますが、私的にはベストマッチ!!
オールソリッドのレギュラーテーパーで、私に合った握りやすいグリップのロッドです。
さむ~い遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山崎 大です。

本日は、昼より遠賀川に出撃でした

今週は、ガッツリ冷え込み、雨や雪も降りまして、遠賀川の水温も落ちているだろうな・・・っと予想はしていましたが
水温を見ると予想を超えて下がっており、ビックリ!!

先週は14~15℃ぐらいはあったのですが、本日は、なんと7℃台!!
実に、先週の半分ぐらいの水温になっておりました

そんな中でしたので、もちろん簡単にポンポンとは釣れるはずもなく
かなりの時間「迷走」してましたが、なんとか優し~い遠賀バスが相手をしてくれました。

納得のできるサイズとはいきませんでしたが、「こんな時は、サイズより釣ることが大事でしょ!」っと自分に言い聞かせ、
とりあえず本日のところは、プラスに捉えてみました

まぁ1日やっただけでは、何とも言いようがありませんので、明日もまた出撃予定。

どうやら明日は、少し風の方も落ち着くようなので、エリアも拡大して釣り回れればと思うところ。
そして、ナイスサイズの水揚げも、もちろん狙っていきたいと思う次第であります。

ちなみに、本日の水揚げに貢献してくれたのは・・・・・・

アライブシャッド4”「MOSSY MOSSY HIROSHI」のジグヘッドリグでした。

ボトムでの使用で、メインボディのシルエットをハッキリ見せた状態で、
上部層のゴールドネオンとメインボディに散りばめられたラメの追い打ちに魅了されたのかも
ワームな話。

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキです。

先週末釣れたライトリグで使っていたワームに、「サターンワーム 4in」があります。

新作ワームが出ては消えていく中ですが、
このサターンワームは、いまだ現役で、相変わらず良い仕事してくれます。

しかし、見れば見るほど、使えば使うほど思いますが、
このワームをデザインされた方の凄さが身に染みる。

先にも申した通り、新作ワームが出ては消えていく、流行り廃りの早くなりがちな中での定番。

その定番の凄さたるや…・・

そして自分は、エコタックルルールでは使用不可能な中ですが、
無駄か?無駄じゃないか?は分からない程の、大量のサターンをいまだ所持。たぶん爺さんになっても使い切らないかも・・・・・

でもまぁ良いか・・・と思えるワームの一つです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.