AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
早田と上流にGO!!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

基本的には単独釣行のワタクシですが・・・・
本日は、久々に良き友の早田と一緒に遠賀川の上流帯に出撃

住んでるとこも離れており、なかなか会うこともない2人ですので、
あーだこーだ色々と喋りながらというか、喋り過ぎながら・・・
でしたが、釣りの方は真剣に、久しぶりの遠賀川上流帯に挑んできました!!

釣る前のプラン的には、シャローの巻く釣り、カバーを撃つ釣り、テトラのメタルバイブ、抑えのライトリグの4パターン。
過去の実績なんかを踏まえて、各所を回りながら、それらを実践していきます。

そして、あまりの反応の無さに、タコるんじゃないかという不安に駆られながら、カバー撃ちをしていたところに・・・・・

私に、中々のナイスサイズがきました!!

そして、これはマダ続くんじゃないの!!っと思うのですが、
まぁそんな簡単に、物事は進まず、その後は長い時間ノーバイト・・・。

ですが、なんとか2人して水揚げし、釣り終わりたいという事で、
エレキ操船をチェンジし黙々とカバーを撃っていると・・・・・
 
相方も良いのを水揚げ!!

暗雲立ち込め、あわや共倒れも覚悟した状況でしたが、本日コレにより、2人とも無事に水揚げ成功!!

正直、私的には、長い付き合いでの過去の経験から、相方の方は「タコるのでは・・・」という負のオーラをムンムン感じておりましたが、
釣りあげた際の相方曰く、「I knew !!」 だったらしい・・・・・


まぁともかく、2人して無事安打達成で、気持ち良く帰路に就くことができました。

基本、単独釣行が、ベストだとは思ってはいますが、
たまには色々楽しく話しながらの釣行も良いもんですね


ちなみに本日のネタは・・・・・・

昨年買い込んだ「旧型ベイビーブラッシュホグ」でした。
やはり厳しい時でも頼れる存在。買っといて良かった~~~

それにしても、釣ったのは1尾なのに、こりゃあ使い過ぎだわ・・・
2015年 Deeper Cup に参戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大 です。

本日は、遠賀川にて行われた、「Deeper Cup」に参戦してきました!!

トーナメントのない事に寂しさを覚える、私としてはありがたい毎冬の恒例の行事
今年もしっかり練習し、張り切って参戦です。

昨日の練習では、無駄に?3本水揚げ

最近の釣れ方からして、当てにはならんのだろうなという思いと、少しばかりの期待が交錯する中でしたが・・・・・
本日は、昨日釣れたような所からの反応は、一切なし

ですが・・・・・・


あまり期待していなかったスポットで、1投目からストライク!!
で、ちょっと焦りました。


昨日のより、もう一回り小さい1尾でしたが、なんとか絞り出せたといったところ。

まぁ当然、その他の時間は、何もなく終了。

やることはやったし、今の自分の遠賀川の理解度だと精一杯だったかな!?
とも思ったのですが、やはり、もう少しどうにかしたかったところ。

また次の機会が2月の終わりにありますので、それに照準を合わせて、また修行に勤しみたいと思う次第です。
今日じゃない・・・・・
IMGA0096_20150125070835298.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に朝から出撃

どうせ今日も遠賀砂漠っと思いながら、釣れることは期待せずに、ボチボチ全域を見て回ることに・・・。

すると、何故か今日釣れなくても良いのに、結構早めに↑小さめのを水揚げ。
連でいくとこの時期は釣れると良いヤツのイメージがありますが、そうでもない

まぁでも明日はコレ一尾でも水揚げできればなぁ・・・なんて思いながら、その後も釣り続けまして

IMGA0098_201501250708340ed.jpg
最後のオマケにしては、勿体の無いグッドサイズを水揚げ!!

で、更に「今日じゃないわ~~」といった感じ。

コヤツは、具合の悪そうな痩せ型ですが、このような魚も口を使うということは、
その他にも口を使ってくれる元気の良い魚がいるのではという淡い期待を持つ!と見せかけて騙されませんよ遠賀川。

しかし、それでも何とか釣りたい明日は、「Deeper Cup」です。
毎冬参戦させていただいとりますが、今年も全力で釣りしてきます!!
フックを買う の巻。

皆さん、どうもこんにちは!
山﨑 大です。

先日、ちょっと遅くなりましたが、釣り具を買いに今年初出撃!!

でも買ったのは・・・・↑↓超実用的なモノ、「フック」だけ

↑は、タイニークランクのフロントフック用で、スタメン的地位を確立しつつある、
頼れるトレブルフック G社の「RB MH」。

でもって・・・・・

こちらは、メタルバイブ用のダブルフック「SD-31」。

こちらのダブルフック部門は、マダマダ吟味中で、色々試してみようかと思っている最中です。

ダブルフックの方は、トレブルフックに比べると選べる種類も少ないとは思いますが、
開き角などの調節は、自分でもできるので、なんだかんだ言って苦労しそうですが、
そのうちベストセッティングに行き着ければと思います。

ちなみに、最近釣れないなりにも使っている「メタルバイブ」ですが、
今期、色々な新作メタルバイブが出ているのが目に付きます。

新たに購入!には至っていないんですが、色々出ているので、中には自分に合ったモノもあるかな?と思いますので
何時になるかは定かではありませんが、そのうち試してみたいところです。

またこのブーム?に乗って、過激なセッティングの攻めたダブルフックの登場があるのでは??
という期待も高まる今日この頃であります。
先週に引き続いて・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、またまた遠賀川に出撃


で、本日の遠賀川は、この時期にしては珍しく、全域ドチャ濁り
週中の雨の影響でしょうが、全域濁る程だったとは・・・・・。

ですが、その雨の影響もあって、先週より水温の方は、プラスに転じていました。

この時期の「水温がプラス」で、「ドチャ濁り」っときたら、「ウイグルさんしかないっしょ!!」
っということで、ウイグルワートのクランキングをメインに、要所でワームなんかを投げていきましたが
全く音沙汰なく、本日も大相撲中日の全取り組みが終わるまで粘ってみましたが、撃沈でした

来週も出撃予定なんですが、かなり最悪な印象であります。
が、しかし、続けないと出る答えも出ないので継続あるのみです。
フラッシャー。

自分のお初となった魚探「FL-8」。
通称「フラッシャー」。

手に入れた当時、しっかりと液晶に画像として残る魚探もあったのですが、
今思えば、流行りに疎い自分には合った魚探だったかと思います

スイッチを入れると、うっすらと見えてるLED(発光ダイオード)のスリットが、少しの音を立てながら周り出し、
その瞬間瞬間のリアルタイムの情報を上の表示板に赤、オレンジ、緑の3色の光で表示。

その瞬間の情報だけを表示し、待つことなく次々変わっていき、
地形を頭の中でイメージしていくので想像力が養われていたような・・・・・。

おかげで、その後、魚探を使っていく上での理解はスムーズで、
少しのヘコミやでっぱり等も好きな人になれたのかも


で、↑こちら上から感度、フィッシュアラーム、深度のツマミ。

感度は、他の魚探と同じく、必要に応じて調節していきます。

フィッシュアラームは、人に聞かれたら、ちょっと恥ずかしくも、なかなか良い「ピ~」という単音。
それが連続して、「ピピッピ~」と鳴ったり、「ピ~~~~~」っと鳴り続いたりするわけです。
ちなみに、ツマミの調節をしてもアラーム強弱の調節をしているわけでなく、アラームが反応する深度の調節です。
正直あまり使っていなかった機能な気がしますね・・・

で、一番下の深度調節。左のS 側の×1は、「0~9m」間。×2は、その倍で「0~18m」です。
×2の場合は、水深が表示される今の魚探では考えられない事ですが、頭の中で二の段の掛け算をしながらの釣りになりますね。

でもって右のD側は、イキナリ飛んで、×1は、「0~55m」。×2は、「0~110m」でして、使ったことたぶんありませんね


そして裏側。
トランスデューサーの差込口(200Hz)と、平型の電源コードの差込口のみのシンプル使用となっとります。

ちなみに、更に整理していると、「フラッシャー」もう1つ出てきました・・・
知らぬ内に持っているようなので、どうやら私、フラッシャー好きなようです。


で、具体的なフラッシャーの思い出としては、北山湖に行き始めて間もない頃、
落合のフラットで多数の釣り人がいる中、フラッシャーのおかげで他を圧倒する釣果だったことがあります。

なぜ圧倒できたかというと、真下がブレイクというのが、他の魚探より大袈裟に分かり易く表示されるので、
その大袈裟に表示されたところにシューティングしてやる事が容易にできたからです。

今では、他の魚探でも同様の事ができていますが、
今の実力以下だった当時は、「このフラッシャーのおかげだ!」と痛感したのを思い出します。

初代 俺の魚探。

ちょっとタックル整理していたら、久々に出てきました。

私、山崎の初めて購入した魚探 「FL-8」

コレで、北山湖を魚探掛けしまくりました。
今日も、日暮れまで遠賀。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。


本日も昨日に引き続き、遠賀川に出撃

今日は、昨日とは違い、風はあまり吹かず、釣り良い川面でしたが、
天気の方が予報とは違い良くなくて、雨やらみぞれなどが降ってきました。


で、釣果の方なんですが・・・・・日暮れまで粘ったのにも拘らず、何もなく終了


雨と鞭?鞭に鞭?な具合で、ひどい有様でしたが、それも自分の腕のせい。
できるだけ悔しい思いはしたくないので、引き続きコツコツ練習です。

西風で、水を被る遠賀川。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、先週に引き続き、遠賀川で修業な1日でした。

で、本日なんですが、昼前より、強風!!
しかも、強風だとタチの悪い「西風」。

おかげさまで、エンジンで走ると、波の飛沫が風に乗って降り注ぎ、雨も降っていないのに、ビッショリ

そんな中でしたが、波と風に揺られながら色々回っていきますが、
本日もバスからの反応は、全然ありません・・・・・。

しかし、諦めてはいかん!!と自分に言い聞かせて釣り続けとると・・・・・


なかなかのサイズを水揚げ!!
遠賀川バスが、少しばかりの優しさを見せてくれました

ちなみに、本日の水揚げに貢献してくれたのは、「サターンワーム4インチ」
そうです、またライトリグです・・・

まぁでも「1尾が釣れるか、釣れないか」に係わる大事なところ?ですので、
背に腹は代えられないところなんです・・・。


っとまぁそんな感じで、現状の遠賀川で着々と釣果データーを取っていっているわけですが、
今年は、釣っているところがバラバラでして、同じスポットでは、全く釣れていません。

ですから、不安定な釣果となっているわけですが、
上手い具合に行けば、なかなかのサイズが口を使ってくれるという
まさに飴と鞭な遠賀川なのであります。

次の遠賀川は、飴なのか?鞭なのか??
さぁ、どっち!!っというわけでまた次回。
2015年の釣り込みを終えて・・・
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

年末年始の釣り込みも先週末で終了したわけですが、今年も5日間遠賀川での釣りでした。

釣行データーによると、昨年も一昨年も5日間、遠賀川に浮いていたようです。

で、当ブログの最近の記事には、「今年の遠賀川は、厳しい!」っと書いているわけですが、
せっかく釣行データーも取っているので、一体どの程度厳しい今年の遠賀川なのかっというのを釣果で見てみることに・・・。

とりあえず、釣行時間は、1日9時間前後。 
気象条件の詳細なところはわかりませんが、水温は2013、2015年は、5~6℃2014年は、6~8℃

その他、色々な違いはあるかと思いますが、年末年始は、しっかり釣りたいというのがあるので、真面目に釣りしているはず。
で、そんな中で、ここ3年の全5日間の釣果は・・・・・・

2015年  4本

2014年  17本

2013年  1本

っと、サイズ的なところは、除外して本数でいくと、こんな具合。


今年は、「1日1本釣れるか、釣れないか。」といった感じで、「厳しい!」と感じて当然な釣果。

また、今年厳しいと感じるのは、「1日約3本水揚げ」という冬期にしては、
好調だった2014年期の遠賀川があったというのも他ならない所であります。

しかし、今年にも増して厳しかったのが、2013年期。
今でも忘れることができない超過酷な遠賀川で、釣りの修行ではなく、精神を鍛える修行のような日々でした。

ですので、昨年の1/4の釣果で、「今年は、厳しい!」といっているものの、
2013年期より、4倍は釣れているわけで、更に釣り込めば、何かしらの答えは出るのではないかと思えるところです。
釣り込み最終日!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、長いようで早かった「釣り込み」の最終日。
最終日も予定通り遠賀川に出撃

昨日のような冷え込みはなかったのですが、朝から予想以上のしっかりとした雨
結局は、晴れたのですが、最近は1日の中でコロコロと天気が変わったりするので、何やら夏の天気のようです。

っとそんな中でしたが、風の方は弱くて、川全域に足を延ばす事ができ、釣りし易い1日。
ですが、相変わらず、優しくない?遠賀川バスでして、簡単には相手してくれません

しかし、↑今日は、なんとか1尾水揚げ!!
またいつもの「自作スモラバ」が水揚げに貢献してくれました。

色々な巻き物やその他ライトリグなど様々なモノにも手を付けてるんですが、反応はナシ。

色々なモノを使って腕を磨いていきたいところなんですが、今の遠賀川ではそんな贅沢もいっていられないようなので、
しばらくは、釣り方には拘らず、1匹釣れるか釣れないかのギリギリの勝負を遠賀バスと繰り広げていこうと思います。

でも、そろそろ他の釣り場の具合も調査したいなぁ・・・・・。
遠征中止で、遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠征釣行の予定でしたが、道路状況が芳しくなかったので中止。
ですので、昨日に引き続き、遠賀川に出撃でした


でもって本日は、プチトーナメントも開催!!
もちろん参戦したのですが・・・・・・・・・完全ノーバイトで撃沈でありました


それが終わった後も、日暮れまで粘ってみましたが、異常なし。
どうやら昨日は、かなり薄い所を運良く引いてきただけだったのか・・・・・。


とりあえず、このまま引き下がるわけにはいかんので、明日も遠賀川に出撃です!!
初釣り!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、2015年「初釣り」をすべく、遠賀川に出撃でした

遠賀川についてスタート時には、↑ご覧の青空でして、「今日は晴れかな?」っと思ったのも束の間、
本日も年末と同じく、川面は荒れに荒れ、天気は晴れたり、曇ったり、雪降ったりと目まぐるしく変化!!

そして、年末には8~9℃あった水温も、昨日~今日の冷え込みで、5℃まで低下

そんな感じで、今年の始まりも中々の過酷な状況下でのスタートでありました


ですが、初釣りでもあり、昨年末のリベンジ釣行でもあるわけで、
初っ端からフルパワーで、気合を入れてスタート!!


しかし、その気合いとは裏腹に、そんなにすぐに答えが出るわけなく、昼過ぎまで完全にノーバイト

まさか、この展開は今日も・・・っと思い始めたところに!!



ドスンときました!!ナイスフィッシュ!!!

今年の初フィッシュは、ナイスプロポーションのグッドサイズでした。
なんか今年は良いことありそう!?です

これでタコは無くなったぞ!っと一安心でしたが、
「年末の借りを返すには、これだけではいかん!!」っと攻めの手を緩めずいくと・・・・・



もういっちょ水揚げ!! こちらもなかなか良いサイズ

さすがに、その後の追加はなりませんでしたが、2015年の初釣りは、しっかり水揚げも完了し無事終了!!

荒れた1日でしたので、体は疲れましたが、
その疲れと引き換えに得ることのできた「良い1日」でした!!
あけましておめでとうございます。
2014042702340572.jpg
あけましておめでとうございます!
 
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


今年も釣り、釣り、釣り、そして、釣り!!の釣り三昧で続けていきたいと思います!!

また当ブログの方も引き続き、細々とではありますが続けていきますので、
時間のある暇なときにでも、覗きにきていただければと思います。


                                     2015年 元旦   山﨑 大
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.