AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201502<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201504
遠賀川 オカッパリ!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ここの所、人知れず、夕暮れオカッパリ釣査に出撃しているのですが、空振り続き


ですが、それにめげずに今日は、遠賀川の方に足を延ばし、30分足らずでしたがオカッパリ。


春の魚が差すであろうシャローの目ぼしいロックエリアを最近お気に入りのシャロークランクで流すと・・・・・


サイズはソコソコだが、春らしい体型のバスを水揚げ!!

その後の追加はなりませんでしたが、嬉しい1尾でした

不調続きの中にいますが、コレを復活の狼煙として、尻上がりに春を体感していきたい!っと思うだけでなく
しぶとくオカッパリの方にも通って、春終盤の追い上げを見せたいところです!!

今日は、北山湖へ
IMGA0254.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、北山湖に出撃
天気も良く綺麗な青空のもと、気持ち良く1日釣ってみました。

今年は、力及ばず水揚げに至っておりませんので、今度こそは!!と
気合十分で、色々試しましたが・・・・・・

本日も水揚げは無しでありました

ですが、どうやら状況的には良い方向へと向いてきているという話もありますので、
来週訪れた際は、自分自身でソレを体感できるようにしたいところです。
今年も期待度……高!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日、昨年良い活躍をした「ベビーシャッド FC」を購入!

品薄なのか?自分の周りには、なかなか売ってる所がなかったのですが、
ダメもとで、GB店主に聞いてみると・・「ある!」っというもんだから、
コレから先のことを見越して、確保した次第であります。

もうベビーシャッドFCは、使いだして3シーズン目に入るわけですが、
一昨年前は北山湖で、昨年は遠賀川で活躍しましたので、釣果が割と計算できるルアー。
こういう手の計算できるルアーは、シーズンイン前に確保しといて損は無しですもんね

ましてや使う所は、ルアーリトリーバーを充実させても残念ながらロスト率の高めな遠賀川ですので・・・・・
購入前にも在庫は数個確保しとりましたが、それでもちょいと不安なぐらいであります。

231.jpg
ちなみに、先日のチャプター後の遠賀川でも、単発ですが、この「ベビシャFC」で水揚げ。
まだまだ激アツな状況下ではないのですが、おのずと、活躍の期待は深まるわけであります・・・・・。

今年は、更に効果的なタイミングを見極める精度を高めるべく巻きたくります!!!

しかし、このルアーを最初見た時の印象とは、まるで正反対のリスペクトの仕方に自分でも驚く今日この頃です・・・。
やっぱルアーは、一筋縄ではいかんですな。これだから辞められん。

2015 B.A.S.S.  Elite Series 開幕戦。
今年の Bassmaster Elite Series が開幕しました。
今年もただ好きなだけという自己満足のスタイルで、B.A.S.S.の動向をチェックしていきます

ちなみに開幕戦の舞台は、テキサス州 サビーン・リバー。
2013年シリーズでも開幕戦となった場所であります。

その時は、4日間リミットメイクした選手が2人のみというなかなか厳しい結果で、
そんな中、地元テキサス州在住のトッド・フェアクロスが、4日間の合計49ポンド6オンスで優勝しました。


で、その時と同タイミングで行われた今回の結果は……↓↓↓

1 Chris Lane 50- 0

2 Mike McClelland 46- 0

3 Aaron Martens 44- 8

4 Brandon Lester 43-2

5 Greg Hackney 42-14

6 John Crews 41- 9

7 Shaw Grigsby 39- 9

8 Scott Rook 37-12

9 Todd Faircloth 36- 7

10 Justin Lucas 36- 2

11 Keith Poche 34-15

12 Micah Frazier 31-10


このような感じに。っというわけで、今年の開幕戦を制したのは、クリス・レーン
1日目から首位を守りきる、wire-to-wireで、優勝!!

クリスレーンは、これで2012年のクラシック優勝を皮切りに、2013、2014、2015とエリートシリーズで毎年優勝。
エリートシリーズでの毎年の優勝は、ただならぬ勢いを感じます。

ちなみに、今回のメインベイトは、ラッキーストライクのプロトワームという事。

ですが、それだけではなかったようで、パターン的には色々と拝見した所、シャローカバーのフリッピングとその近辺でのスピナーベイトの様子。

上位陣のほとんどの選手が同じようなパターンをしているようで、
違いは場所と狙っているカバーの種類の違いだったのかなといった感じが見受けられました。


でもって、その結果を朝確認し触発された自分は、今日の夕方はシャローフリッピング1本勝負!!
短い時間の中、普通にタコりかけましたが、打ち止め寸前に単発でしたが相手してくれました。

ちなみに使用ベイトは、BPSのマグナムフリッピングチューブでしたとさ・・・。
チャプター福岡
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、予定通り「チャプター福岡」に参戦のため、遠賀川に出撃でした

前日の練習では、周りから聞こえてくるの景気の良い話とは、
違った厳しい印象を受けた遠賀川。

ですが、過去のデーター的にも、3月の中~終わり辺りの大潮がらみではビッグウエイトが出る傾向にあり
俗にいう「春爆」っというのが、起こるという予想はできたものの、その手の魚を追えていませんでしたので
春の釣りではなく、ディープウォーターでライトリグを使った冬の釣りをメインに展開。

まだ居残りのナイスサイズが…なんて、ちょっとの期待はありましたが、見事に期待はハズレまして
リミットこそ揃ったものの、上位の方の1本分のウエイトもなく撃沈

まぁ勝負に出ず、消極的な釣りをしたので、なるべくしてなった結果といったところ。
とにもかくにも、春の動きをしているバス達の動きを掴めていなかったのが敗因であります。


で、チャプター後は、恒例の反省フィッシング。

春爆を感じるべく、本日多数のナイスサイズが水揚げされたであろう、シャローで巻きの展開を模索。

巻くモノをいろいろ変えながら釣っていくと、まだ春と関係ないような小さいサイズが、クランクで1本。

そしてシャッドにて、サイズこそソコソコでしたが、まさに春な感じのファットボディーなバスを水揚げ!!

こういう魚の動きを追えているかいないかで、ウエイトがガラッと変わるのが、春の釣り。
残念ながら、今年の春のトーナメントは散々ですが、なぜ釣れないかを考えながら、次のその時に備えることにします。
気持ち・・・・・だけ春。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川 に出撃

でもって、明日は「チャプター福岡」に参戦。

その練習を朝からしてみましたが、
上がった水温と上がったであろう魚たちの活性とは裏腹に・・・・・自分は、撃沈


今年の春は、とことん春の魚を追えていない模様。


明日も迷走しそうですが、果たして・・・・・。
JB九州 第1戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。


本日は、遠賀川にて行われた JB九州 第1戦 に参戦!!


昨日の練習では、少なからずバイトは確認できていましたので、
本日は、ソレをヒントに自分にできる事をしたのですが・・・・・・・


先週の北山湖に引き続き、残念ながら今週の遠賀川でも何も出来ず、ノーフィッシュでした。

人によっては、良いサイズの春らしい魚を釣られていたのですが、自分は撃沈。

全く努力が足りていないようです


来週も遠賀川にて行われる、「チャプター福岡」に参戦予定ですので、
前日にしっかり練習し、次こそは!っと諦め悪く、遠賀バスとの駆け引きに挑みます!!
遠賀川にて・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

本日は、今週、来週と続けて遠賀川にて開催されるトーナメントの練習のため遠賀川に出撃

先週末は、北山湖でしたし、今年のバスの動きにも着いていけていませんので、
色々と試しつつ、青空の下、全域をチェックしてきました。

相変わらず、自分には厳しい遠賀川で、手こずるのは必須かと思いますが、
明日は、JB九州 第1戦

自分にできる事をしっかりしてきます。
意外とアル。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

ここ数日かなり冷え込み、爆風続き。

そんな中、短時間ではありますが、連日シャロークランクを携え、
夕方のオカッパリ釣行に出撃しとるわけですが、空振り続き・・・・・。

どうやら野池の春は、まだ遠いようです
まぁ挫けず続けることが、釣りの基本なので続けてみるとします。


っと近況はさておき・・・・・

先日、他県の釣具屋を訪問した際に、好きなクランクを見つけたので購入。


御存じ、ルーハージェンセン の スピードトラップ

その最小の1/16ozモデルです。

1/8や1/4は、結構見かけますが、1/16は、最近あまり見かけなくなった気がします。

一時期タイニークランクのブームのようなものがありましたので、その時に作られ、
その後需要は低下し、ラパラに統合された際に整理されたのでしょうか??

確かに自分も良く使うのは、1/8ですので、その結果には頷けますが、
ブームお構いなしの自分は、この小さい子も持っといて損は無しと思っているわけです。


ちなみに、ただの1/16ozモデルではなく、自分のフェイバリットカラー選んで購入!!
センタープレート入りノンラトルモデルのステキなカラーです。

そして、どうやらこちらのカラーの方も、もう作っていないみたい。
ただでさえ少ないノンラトルモデルの良いカラーなんですがねぇ。

まぁある所には、まだあるのが判明しましたので、また出会える日を楽しみにしとくこととしましょう。
チャプター北山湖。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、チャプター北山湖に参戦!!

今年の公式戦初戦っという事で、気合入れて昨日1日練習をこなし、
本日のチャプター北山湖の開幕戦に臨んだのですが・・・・・


昨日も、本日も本当に何もなくノーバイトで終了


しかし、それは自分だけに止まらず、まさかの事態が起こった!!


数年前までは、あんなに釣れていた北山湖なのに・・・・・


なんと、本日の北山湖チャプター、参加者全員がノーフィッシュで閉幕


今まで、北山湖に10年以上通ってきましたが、こんな事になったのは初めて。
ワカサギやコイ、ヘラ等は見受けられるのだが・・・・・。

どおやら、自分が思っていた以上に、バスはデリケートな魚の様子。
いやはや、色々と考えさせられる結果でございました。


作ってみた!

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキ ヒロシです。

だんだんと日も長くなってきまして、そろそろ夕方のオカッパリを始めてみようかなぁ…っと思う今日この頃。

夕方限定で、かなりの短時間釣行ですので、
今年も3~4月は「クランクベイト」に的を絞り釣ってみようかと思っています。(多少浮気有?)

で、ソレを前に、そうだアレを作っとこう!っというわけで、↑写真のブツを制作!

ピンとくる方、こない方いるかもしれませんが・・・・・


今回作ったのは有ったら有ったで便利な・・・・・「アイチューナー」です。

毎年、買おうかな・・・・・と思うんですが、結局買わずにきましたが
身近にいる方に、空いた時間に・・・と頼んでみたら、シンプル、綺麗に作ってくれました。
自分でしたのは、名前書いてスプリットリング付けたぐらいです

ちなみに材質は、シンカーなどに使われるタングステン。
ちと重いが、こういう手のモノは、何か癖があるくらいのモノの方が愛着がわくかと・・・。


で、↑こちらが先端のアップ。

どのぐらいにしようかと考えた末、今回、溝の幅は1ミリ
ある程度のクランクベイトには、ジャストサイズでマッチし良い塩梅。


でもって、ただ溝を入れただけではなく、怪我をしないように、全周に面取り加工が施されており、
使い手に優しいモノになっております。

さて、まだまだバイトは遠い砂漠かもしれませんが、来週あたりからオカッパリに出撃しますかね・・・
ロングA が呼んでいた!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

昨日、出先で立ち寄った釣具屋さんの中古ルアーコーナーにて・・・・・・・・↑↑↑ロングA 発見!!!


しっかりワンコインを切る価格だし、更に自分のフェイバリットカラー!!
っと、そんな具合だから、すでに、この時点で購入確定。



で、ヨシヨシと思いながら良く見ると、何やらいつものと様子が違う!!


オ!

オオ!!

オオオッ・・・・・・!!


テール部がヒートン使用ではないか!!

エイトリングを引っこ抜いて、ヒートンをねじ込むっという、意地悪もされていないようだし、どうやら昔のモノのようだ。
高いを出しての購入は、自分のエグリ道に反するが、今回の様な出会いなら大歓迎!!

我が眼で違いを見極めてみようではないかっというわけで、もちろん購入したわけです。

まぁ皆が捜しているのは、旧型でもボーンプラスティックのモデルなので、あまりワーワーいうモノでもないのだが・・・・・

っとまぁそんなネガティブな思いもあるわけですが、素直に違うモノを試せるという事で探究魂をくすぶりはするわけです。

ちなみに、写真↑が現行品、↓が今回購入したロングA 。

並べてみると、今回購入した古いタイプのモノは、テール部がシュッとしているのが分かります。
また縦から見ても、古いタイプのモノが若干細身になっております。

単純に現行品より細い分だけ空気室が小さく浮力は劣りそうですし、
浮上の際、水を押さずに切りそうなので、自分の使用法だと、特別な存在にはならないような・・・・・・・・

しかし、そこは想像通りにならないのが、ルアーっちゅうモノなので、使ってみてどうなるかですな。


そして、このヒートンにもう1つ期待しているのが、耐久性です。

昨年、良く使ったテール部がエイトリング使用の現行品は・・・・


キャスト時に、岩や木、護岸、テトラ等、硬いモノに頻繁に当ててしまうと、
↑写真の下のモノの様に、エイトリングが変形してしまいます。

曲がっても、再度、形を整えることはできるのですが、1度曲がってしまうと癖がついて曲がり易くなり、弱い力、少ない回数で、また曲がってしまいます。
そしてこれを繰り返すと、エイトリングはグラグラして、本体は徐々に割れてきてしまうのです。

コレが、エイトリングより径の太いヒートンならば、解消にはならずとも、多少の軽減はできるのではなかろうかと思うわけです。

っというわけで、オールドといえども実験台になってもらう次第!!
コレがエグリ品の良い所ですわな
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.