AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201503<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201505
今日も朝から日暮れまで、遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も、予定通り、朝から遠賀川 に出撃

基本的には、昨日同様ハードベイトを主体に進めていきましたが、
今日は、アライブシャッド4”の私ヤマサキ考案のオリジナルカラー「SEME-NO-HIROSHI」もチョイと投入!!
でもって、バイトも少ない中、水揚げにも貢献!!

メインで使用する時期には少し早いのですが、水の具合によっては、季節を選ばないカラーとなっています。
発売日程等も決まっておりますので、こちらの詳細等は、ジワジワいくとします。


ですが・・・・・本日ワームの方は、あくまでもチョイチョイで、基本はハードベイト

ジャークベイトをビッシビシ!!クランクベイトをマッキマキであります!

しかし昨日もなのですが、クランクベイトの方には、全く反応なし。
反応があっても、超小型バス、ブルーギル、ハスっと動き続けるモノが、どうやらお気に召さない様子??

ならばと・・・・・

ジャークベイトをビシバシやると、たま~にですが、マシなのが口を使ってくれます。

昨年の9、10月ごろの秋のタイミングでも同じような傾向の時がありましたが、
一時的にそのような状況になっているのかもしれません。

基本的には、ワームで釣っていくというのが、こういう時の定跡ではあると思うのですが
ハードベイトなら、ジャークベイトやシャッドのジャークやトップウォーターかなと思っております。


っとはいうものの、昨日よりはマシな感じでしたが、やはり状況的には厳しく感じる遠賀川。
日暮れまでやっても水揚げ数は大したこたぁないのですが、なんだかんだで楽しんでおります。

近いうちに出撃するかとは思いますので、また諦め悪く良いサイズの水揚げ狙って悪足掻きしに行きますよ・・・。
今週も遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週に引き続きまして、遠賀川 に出撃

試したいモノは色々とある中で、本日は、ハードベイトをメインに投げ散らかしてきました。


ですが、色々と試していく中で、気持ちよ~くナイスサイズが釣れるほど甘くはなく・・・・・・・

小型サイズが数匹遊んでくれただけで、先週同様なかなか思うようにいかず厳しい1日でした


ここ最近は、遠賀川で良い釣りができず、暗中模索状態ですが、
後退りするわけにはいかないので、引き続き、明日も諦め悪く遠賀川に出撃です!!

ちなみに、本日の水温は18~19℃
ここまで水温も上がり、4月も終わろうかとしている中、この感じ。
今年の遠賀川は、また一味違いそうです。

夕暮れ野池調査!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、夕方の短い間でしたが、野池のオカッパリへ出撃

今シーズンは、あまり良い思いができていない中ですが、
諦め悪く色々なクランクベイト達を持ち込んで釣りしてます。

で本日は、そんなクランクベイト達の中の超ハイピッチウォブルロールシャロークランクで、
陽が落ちる間際に水揚げでありました

水深にして実に50センチ前後で、ボトムノータッチの中、完全にクランクのアクションでバイトに持ち込んだ感、アリ!

例年の傾向通り、1~1.5mのレンジをトレースすることのできるクランクを多用していましたが、
バイトの無さから、浅瀬の湖底に繁茂しているトロロ藻の上を引ける、このクランクどうよ!っとお伺いをたてますと
コレが良かったみたいで、タコ逃れであります。もっと早く気付けば良かった・・・・

ちなみに本日の野池の水は、中々のクリア。
こういう水の時は、っというかこういう水の時こそ、ハイピッチ系のアクションで魚にルアーを見せといて寄ってきてもらう
っというのも手なんだなぁと改めて再確認ですな。

にしても、このクランクちょっとハマっちゃうかもしれない・・・・・
チャプター福岡 第2戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、予定通り「チャプター福岡」第2戦に参戦してきました


結果からいきますと・・・・・前日同様お話にならない感じで、小さいサイズを2尾のみの水揚げで終了。
マサに、当たって砕けてしまった感じで、惨敗

IMGA0351.jpg
残念ながら・・・・それなりの魚に辿り着いたのは、トーナメントタイム終了後。
実に情けなし


結局、今年の春の遠賀川では、練習でもトーナメントでも遠賀川のバスに翻弄された形でアジャストできず仕舞いでした。
この悪い流れの解決策は、しっかりとした練習しかないと分かってますので、腐らず釣りに行くとします!


っというわけで、今シーズンのトーナメント前半戦が、今回で一区切り。

次のトーナメントまで、しばらく間が空きます。

この間に、色々と試したい事や物のテストに始まり、久しぶりの遠征釣行、そしてもちろん実釣動画撮影等々
やるべき事は、たくさんありそうなので、気合入れて釣り釣り釣り、攻めの大になりますぞ!!



遠賀川に行ってきました。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、明日開催で参戦予定の「チャプター福岡」の練習のために遠賀川へ。

週中頃に2,3年前の正月以来の発熱でダウンしてしまい、
その余韻をしっかりと抱え、フワフワしながらの釣りで不安でしたが、無理なく無事釣りすることができました。

っという事で、しっかり釣りはできるという事で、言い訳する要素もない訳だったのですが・・・・・

相変わらず、遠賀川のバスに相手にしてもらえていません

触るには触れましたが・・・・・・春爆!!のソレとは違うサイズ感

明日は、「できることをやる!」のにプラスして、
ナイスサイズの個体の動向を掴むことも視野に入れていきたいところです。

っとまぁそのように上手くいくようにと気合入れますが、
結局のところ・・・・・「当たって砕けろ!!」なのであります。
チャプター北山湖 第2戦。


皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、朝から予期せぬ出来事があり肝を冷やしましたが・・・・・
予定通り、チャプター北山湖 第2戦 に参戦してきました!

前日練習では、シャッドの釣りにてナイスサイズを含め2尾水揚げ。
なので、まずは、ソレから入ろうという事で、いざスタート!!

すると、1番の狙いのエリアではバイトは得られなかったものの、
狙いのエリアと同様のロケーションとなるワンドで、開始1時間もしない内に、小さいながらも1尾水揚げ!!

これは今年に1番の速攻!っと浮き足立つ所にスキを見たかのように、
更にシャッドへバイトがあったのですが・・・・・お決まりのようにバラシ

もちろんそんなミスをした後にすぐ挽回できるような事もなく、シャッドの展開はココで打ち止めで水揚げは無し。

ならば、ここで先週のワームな展開はどうよ!と先週釣れた同スポットに入ると・・・・・
わずか数投で、バイト!そして、水揚げできたのが↑写真の1尾なわけであります

その後もあの手この手を尽くしつつ、湖を東奔西走してみましたが、そう甘くはなくタイムアップ。

結局、2尾の水揚げで終了でした。


ちなみに、シャッドでのバイトを得たのは、ドシャローで巻き始めてすぐにバイト。

でもって、ワームも2メートルより浅いライン。
ですが、こちらの魚はエア抜きが必要でした。先週の同スポットで釣った魚は、エア抜きいらずだったのですが、
本日釣った魚はディープから上がってきたての魚だったのでしょうか?

もし、ディープから上がってきた魚だったとしたら、今後はシャロー越冬系と共に、
ディープ越冬系の魚も帯同し、季節が進むことで更なる釣果が期待できるかも・・・・・。

とりあえず、今後の北山湖バス達の動向に注目ですね


<使用タックル>

・シャッド

・ロッド  グルーバーズベンドBOOST(Ti)イグナイター
・リ‐ル  ルビアス2500
・ライン  フロロ5lb
・ルア‐  ベビーシャッドFC60

・ジグヘッド

・ロッド グルーバーズベンドBZP SP
・リ‐ル ツインパワー2000
・ライン フロロ4lb
・ルア‐ ジグヘッド1/8oz + エコシャッドシェイプワーム
明日の練習で、北山湖入り!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日宵のライブの興奮の余韻ともいえる耳の違和感を残しつつ
本日は、早起きして早朝より、北山湖に出撃

先週は、前日に降った雨が効いて各上流部は、かなり濁りが入っていましたが、本日はその濁りも取れて
例年の春の北山湖通りのささ濁り的な水になっていました。膨張色のワームが実に効きそうであります。

でもって、先週の終わり頃には16~17℃あった水温は、下にあった水としっかり混ざった様で、14~15℃程度に。

そんな状況の中、先週の釣りをヒントに全域をチェック。

すると、割と朝の早いタイミングで・・・・・・↑写真のバスともう1尾の2尾を水揚げ。
2尾とも健康そうなナイスサイズなシャローの魚で、どちらもシャッドにバイト。

これは、このまま回ると結構釣れちゃうんでないのと・・・っと思いましたが、
アッという間に時は過ぎ、結局その後はバイトもなく終了

先週と同様のシャローの魚を今回も相手にするしかないようで、不安要素盛りだくさんの釣りにはなるかとは思いますが
とにかく気合入れて北山湖バスに明日は挑みます!!

っという事で、明日は、チャプター北山湖の第2戦に参戦であります。
夕暮れ野池調査!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

相変わらず、夕暮れ前のちょっとした時間に野池のオカッパリに通っていますが、
自分がウロウロしている各所今年は、特に調子悪し・・・・・

そんな中、本日も「釣れんなぁ・・・・・」っと思いつつ、諦めずにクランクベイトを投げ続けていた、その時!!!


ひっさビサビサに水揚げ!!っということで、夕焼けバックにパシャリ

でもって、本日の水揚げに貢献してくれたのは、またしてもノーマンの「Mad N」
私の厳しい水揚げ事情を他所に、ノーマン愛が、更に1ポイントUP グイグイキマス。

しかし、もう4月だというのに今回水揚げしたバスの体色は白くて、まだ冬!っといった感じに見てとれます。
近所の野池の季節は、どうも他の水域より遅れている様子で、水揚げ率が伸びないのは、この辺が関係しているのか・・・

とりあえず今後も引き続きクランクベイト巻いていきますよ~~!
2015 GBツアー 第1戦
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、予定通り 2015 GBツアー の 第1戦 に参戦!!

虎穴に入らずんば虎子を得ず的な意気込みで、昨日に引き続き北山湖バスとの勝負であります。

しかしながら、自分の持つ情報は昨日釣れたの1尾のみ。

さすがに、この1尾を基に展開する釣りですので、手詰まり必須ですが、
マサ斎藤的に「当たって砕けろ!」を信条とし、最後の最後まで諦めないでやっていると・・・・・・

IMGP4674.jpg←GBI日報より 拝借。

終了の約30分前に、1尾のみですが、なんとか水揚げに成功!!

そして、昨日に引き続きこの水揚げに貢献してくれたのは、
ジグヘッド + アライブシャッド4” 「SEME-NO-HIROSHI」

1本だけかい!!っとは言われそうですが・・・・・トーナメントタイム中にも仕事してくれました
これから先のシーズンが主戦場のカラーですので、更にテストを重ねていきたいと思います!!


でもって、トーナメントタイム終了後は、お決まりの反省フィッシングに出撃
日暮れまでの2時間程度ですが、GB店主と共にシャッドゲームを展開。

するとどうでしょう・・・・・・

トーナメント時は、あんなに苦労した1尾が・・・・
IMGA0325.jpg
まずは、自分のFC60にポロリ。

その後すぐにGB店主のベビシャにポロリ。

IMGP4680.jpg
そして、更にポロリ

といった感じで、北山湖の今までは、何だったの?とさえ感じる好感触と共に、
自らのトーナメントタイム時の戦略の浅はかさに撃沈

っといった具合で、かなり身になる反省フィッシングとなりました

今後もフィールドコンディションの好不調はあるかとは思いますが、北山湖の今後の展開を温かく見守ることとします。
北山湖に出撃!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、明日開催のGBカップの練習のため、北山湖に出撃です

先週は、残念ながら軽~くタコってしまいましたが、
「今度こそは!」と明日のGBカップそっちのけで水揚げを狙っていきます。

とはいうものの、ゼロからのスタートですので、そう簡単に水揚げとは至りません

途中出くわたグレイシートレインばりのカメの列。
グレイシーばりというだけあって、近づいてもナカナカ逃げません。
っという事は、一番頭はエリオ。さすがに腕を折られてもタップしなかっただけのことはある・・・・

っと話はそれましたが・・・・・

どうやら昨日かなりの雨が降ったようで、上流域は激濁り。

特に奥南エリアの濁りは酷かったのですが、水温自体は温かい事が確認でき
濁りが取れた後には、魚達の季節進行への追い風になるのかなぁと期待は膨らみます。

で、その濁りの中では、らしい釣りを試すものの、結局何もなかったのですが・・・・・

その濁りの入った水と丁度境目となるエリアにて・・・・・!!!


つ、ついに!!今年初の北山湖バス水揚げでございます!! 
いや~今年は長かった。ですが、その長い道のりがあっただけに喜びも一入であります。

IMGA0313.jpg
でもって、水揚げお初となる北山湖バスが、、このサイズで、このコンディション!!
まさにパーフェクトボディ!!ですな

そして、このバスの水揚げに貢献してくれたのが、ジグヘッドにセットした
只今絶賛テスト中アライブシャッド4”の私ヤマサキ考案のオリジナルカラー「SEME-NO-HIROSHI」

前2作以上に攻めたカラーですが、仕事はしっかりしてくれます。

で、この1匹を水揚げしたことで、今まではどうせ釣れんのだろうなぁっと思っていた心に余裕ができ、
何かと釣れるような気がしてきます。やはり0と1の差は無限大なのであります

しかし、ハイもう1尾!と、そんな気を汲み取ってくれるほど、自分に優しさを見せてくれる北山湖ではなく1日が終了。

そして、明日はGBカップ
今日の1尾を湖から与えてもらった僅かばかりのヒントとして、明日は気合入れて挑みます!!

Mad N

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

GBI月報3月号で、今回紹介させていただいたのは、
ルアー愛を感じずにはいられないルアーメーカーNorman Lures の ↑「Mad N」 でした。


動画内でも言っておりましたが、Noman Luresのクランクベイトラインナップの中では
珍しくエラの彫刻が施されているモデルの内の1つで、艶つけとります

ただそんなエラを付けただけでは、ノーマンルアーズファンから相手にされるわけもないのですが、
そこはクランクベイト愛を感じるルアーメーカー、エラの存在感に負けない良い動きのモノをしっかり作ってきます!!

個体差は多少あるものの動き的には、ハイピッチなウォブルロールで、
ワタクシはもちろん、バス達もしっかり魅了し、先日の遠賀のオカッパリでも水揚げに貢献!! 

で、その良い動きの基の1つとなるリップは、ショートコフィンリップを搭載。
そして、小さいボディの割に浮力も十分確保されており、リップ形状と浮力の相乗効果で障害物回避能力にもたけております。

ですが良くも悪くも、速巻きするとチドリが入るこのクランク。状況によっては、そのチドリが効くことも十二分に承知しておりますが、
最近の自分は、↑ご覧のようにリップの付け根を削り、チドリを緩和した状態で使用するのが、お気に入りです

また買ってそのままの状態で使うとチドる事以上に気になるのが・・・・・

前後のフック絡み。ちょっとした事で、すぐにこうなってしまい泳がなくなるので、かなりストレスになります


これの対処法としては、備え付けのスプリットリングを1番手落として2号にすると良いと思います。
100%の解消にはなりませんが、かなり緩和されます。


ちなみに、フックは備え付けの#6番のストレートポイントでも良いのですが、
自分は後ろだけ、インポイントなマスタッドのKVD エリート・トリプルグリップ・トレブルフック#6に交換しております。

というわけで、Norman Lures の回し者でもないのに、Mad Nの事を何かと書き綴りましたが要は好きなだけなのであります。
これからも長く大事に巻きまくって、コフィンリップをラウンドリップにしていこうと思います。
ヤラサレ感MAXですが・・・・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

月に一度の動画撮影の任務・・・・・・・・先月も失敗でした

その年1発目は、オカッパリのクランクベイト釣行なんですが、足しげく日暮れ前の時間に通うも不発。

ならばどうなるのか??っというと、最近ではお決まりの様になりつつある、罰ゲーム的な?
「とあるルアーについて語る」っという動画、ベストヒット・・・になるわけであります。

そんなわけでGBI月報3月号に、私、山﨑もチョロっと出演。

まぁ無名さ加減が伊達ではないワタクシが、ルアーについて、あーだこーだ言っているわけですので、
スルーされている方が大半かとは思いますが、興味のある方は、私の出演部分も見ていただければと思います

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.