AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201506
JB九州 第2戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日、今日とJB九州シリーズのため北山湖に出撃でした

昨日の練習では、先週からよく見えていた魚達を確認すると、相変わらず中々の好反応。

「明日はコレだ!!」とは思うものの、昨年の同タイミング同様、
明日の天気は晴れで、魚達の活性は低下、そして人も多かろうというのを不安視せずにはいられない感じ。

ですが、それ以上の釣りを見つけることができず、不安を抱えたままR・Cスタイルで就寝。


で、迎えた本日 JB九州 第2戦 。

1戦目で、0申告でしたので、中途半端な出来では意味のない所ですが
やはり不安は的中っというか、予想以上で前半は、何もなく撃沈

完全に昨年の残像状態でしたが、先々週と先週の練習を思い返して、
後半まるっきり別のエリアの別の釣りにシフトし、なんとか2尾を水揚げ。

ですが、結局上位には絡むことができずに、完敗でありました


JB九州戦は、残すところ北山湖と遠賀川で1戦づつのあと2戦。
半端ではいけない2戦となりますが、しっかりと稽古して悔いなきように挑みます!!
遠賀川上流帯へ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、夕焼け空の下、遠賀川の上流帯のオカッパリへ

いつも同様短い時間でしたが、「SEME-NO-HIROSHI」のダウンショット1本勝負。
遠賀川バスに、ぶつかり稽古です。


す、すると・・・・・グ~ンときよりました!!

「SEME-NO-HIROSHI」の方は、もちろんですが、SS-AIRの取り扱い方に、だいぶ慣れてきました。
まだドラグが出る感じに違和感を覚えますが、キャストは特に問題なくこなしております。

まぁまぁ良い感じになってきました。

しかし、まだまだ鍛錬が必要!っというわけで、慣らし運転は続くわけであります・・・・・・。

「SEME-NO-HIROSHI」  詳細情報!!
6月5日受注開始!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

当ブログをご覧頂いている方は、ご存知かと思いますが、
最近ボートでもオカッパリでも多用している アライブシャッド4” 「SEME-NO-HIROSHI」

受注予定日の方も近づいてきましたので、本日は「SEME-NO-HIROSHI」の詳細な説明の方を少々。


まずは、カラー配色

seme-no-hiroshi カラー配色
核となるボディのベースカラーは、チャートリュースシルバーブラックのラメ。
そしてセンターカラーには、イエローネオン
トップには、光の透過を抑制するグリーンパンプキン(塩たっぷりです!)。

といった3レイヤードを採用しております。


メインボディとセンターのチャートリュースとイエローは、発色の良い膨張色
シルエットがはっきりするタイプのカラーではありませんが、ボヤケつつもその発色の良さで透明度の低い水の中、ローライト時でも存在感を発揮。
シルエットのはっきりする色との併用で、シーズンを問わず、透明度の低い水域での攻略の幅が広がります。
4月初めの北山湖で水揚げした、プリのグッドコンディション!!
事実、透明度の低い状況下の北山湖や遠賀川等でバイトを引き出すことができており、
チャートリュースという色の持つ、本来の役割もきちんと担っております。


しかし、それだけですと、ただのチャートリュースのワームになってしまいますが、
今回もアライブシャッドの3レイヤードのコンボが織り成す、順光逆光位置での発色の変化により
バイトを誘発させる肝を盛り込み、北部九州でよくお目見えするステインウォーター下での使用も、
しっかりと視野に入れて味付けされておるわけであります。

IMGA0533.jpg
↑順光下では、パンチの効いたチャートリュースが目を引く、強い発色


IMGA0528.jpg
↑そしてこちらは、光を通した逆光下。
色がガラッと変わりマイルドな仕上がりで、弱い発色

このように今回の「SEME-NO-HIROSHI」 、順光下では強い発色、逆光下では弱い発色といった
発色のといった変化が、バイト誘発の肝として盛り込まれているわけであります!!

なお御存じの方も多いと思いますが、アライブシャッドのメインボディは、
光の透過しやすいノンソルティー素材ですので、その効果を引き出すにはモッテコイ!
IMGA0529.jpg
↑写真でも光の射し具合によって、メインボディ部分がグラデーションがかっているのが分かるかと・・・・・。

また、この発色の具合は水質の違いによっても同じ様に作用し、透明度の低い水質であれば光を通しにくいので、強い発色
逆に透明度の高い水質であれば光を通しやすいので、弱い発色といった具合に、使用する水質に合わせてワーム自体が発色のスタート位置を決め、
そこからの発色のといった肝となる部分を発動させるという、見た目からは連想しにくいものの、実はある意味「水に合わせて馴染むカラー」となっているわけです。


でもって、この「SEME-NO-HIROSHI」の使用のタイミングですが、シルエットがボヤケつつ発色するカラーですので、
アフターからサマーにかけて、縦ストやバンク際、タワー状の地形に付いて浮いている、上目線の魚に対して効果的。
またスポット的に、水の透明度の低くなった時などであれば通年使用することも可能です。

で、色んな場所で、色んなタイミングで試した自分の実釣結果から現時点で、
お勧めするリグとしては、ジグヘッド、ダウンショット、ライトキャロ、クルクルジグヘッド等々であります。


ちなみに、今月末公開されるGBI月報5月号にて「SEME-NO-HIROSHI」の解説&実釣動画もUPされる予定ですので、
よろしければ、そちらの方も合わせてみていただくとより理解が深まるかと思いますので、公開された際には、どうぞご覧ください


そんなわけで、アライブシャッド4”私、山﨑のシグネイチャーカラー
「SEME-NO-HIROSHI」 いよいよ来週 6月5日前後 「GROOVER’S BEND」 にて受注開始!!

興味のある方は、是非よろしくお願い致します!!!



 「GROOVER’S BEND」総帥ブログ

そういえば・・・・・・・・

昨日の遠賀川釣行時ですが、中流帯にて昨年秋から浮いていた浚渫船を片付ける作業が行われていました。

その周りに浮いていたブイ関係もまた然り。

そして、どのくらい掘られているかな?と船が浮いていた辺りを魚探掛けしてみると、4mぐらいでナカナカの深さ。
まぁ今後どうなるかは予想がつくところですが、とりあえず釣ってみたくなりはしますね。

で、更にその辺りにある底質の硬い所を見てみると、なんか微妙に埋まりだしている気が・・・・・ヤ、ヤバそう


でもって、これに合わせてか何なのか・・・・・・

上流堰手前のオイルフェンスも撤去されていました。



遠賀川に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々に平日の遠賀川に出撃
平日なもんだから、そりゃあもう貸切。1人寂しく、イヤ寂しいわけではなく遠賀川を満喫してきました

で、↑本日お初のバスは、「SEME-NO-HIROSHI」のダウンショットにきたナイスフィッシュ!!
2、3週間前よりさらにダーティーな水質となった遠賀川ですが、このカラーが上手くマッチしている模様。

やはり透明度の低い水では、シルエットのはっきりする色と、その効果を二分するカラーですね。


でもって、その後も要所要所を攻めまして

前回訪れた際より、良い感じにポロポロと水揚げ

まだ慣れていないリール「SS-AIR」を使う上での良い練習にもなりました。


で、ある程度ワームの展開に満足した後は・・・・・・・・

ハードベイトの展開を模索!!
ビッシビシいきます!!


サイズは、小型先行ですがジャークベイトにて面白い釣りができました 


で、その他のルアーも試しつつ進めていると、シャッドにナイスサイズ!!
昨年は、速巻きで良い思いをした時期ですが、本日は普通の巻きスピードにてポロポロときました。

ですが、シャッドにバイトしてくる数、型、共に昨年よりはパワーを感じません。
昨年もそうであったようにゴールデンゾーンが、かなり狭い釣りでしたので、
もしかするともう終わってしまったのか?それとも・・・・・??

その後、トップの展開なども試みようかと思いましたが・・・・・・

結局、ビッシ!ビシ!ビシ!で、ゴン!!とくる釣りを堪能して日暮れをむかえた、本日の遠賀川釣行でありました。
今週も北山湖で修業。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

週末土曜、日曜と、今週も北山湖にてお泊り修行でありました。

週間天気予報では週末は雨の予想でしたが、そんなことはなく
土曜は曇りメインでちょこっと雨が降った程度で、日曜に至っては、しっかりとした晴れ

予報は外れたとはいえ、違う天候で釣りができ好都合な2日間でありました。

で、1日目の曇天な中での釣行では、小型先行ながらもチョロチョロっと釣れましたが・・・・・・

天気の良かった2日目の釣行では・・・・・

自分の船上では何も起こらず、ご覧の風景が

よって来週末は、相変わらず自分には厳しい展開が予想されるのですが、
なんとか日曜日のトーナメントでは水揚げをすべく、気合入れて掛かるとします!


っといった具合だった今回、2日間ともトーナメント絡みではなかったので、色々な釣りを久々に北山湖で試すことができ
釣れる釣れないは別として実になる2日間だったかと思う、私ヤマサキでありました。
オカッパリへ GO!!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、野池に出撃!!
平日夕方恒例のオカッパリ行脚であります

もちろん本日も、発売が迫ってきているアライブシャッド4”「SEME-NO-HIROSHI」を引っ下げての釣行。

でもって、ダウンショットにセットした「SEME-NO-HIROSHI」が、しっかり仕事してくれまして
痩せ型の典型的なアフタースポーンのバスを水揚げでありました↑↑↑

ちなみに、この「SEME-NO-HIROSHI」、メインの活躍時期となるのは
アフターからサマーにかけてのバスが上目線のタイミング。

コレから先、ドンドンこの状態のバスが増加の傾向をたどるかと思いますので、
それとしっかりと合致する発売日は、6月5日前後、もうすぐであります。

好き嫌いのあるカラーではあるかと思いますが、興味のある方はご期待頂ければと思う次第であります
2015 GBツアー 第2戦
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、予定通り 2015 GBツアー の 第2戦 に参戦!!


昨日の釣りで得た僅かな魚のバイトをヒントにし、マイゲームを展開。

ですが、いくら昨日バイトがあったからといって同じ釣り、同じエリアに拘り過ぎると
最近の北山湖に自分はフィットしない傾向にあるので、臨機応変というのは大袈裟ですが、
昨日の釣りに拘り過ぎない程度に、この時期やるべき事をやり、北山湖バスを追い求めました。

その結果・・・・・

1尾のみですが、水揚げに成功。

ちなみに↑コチラの魚は、昨日は全く手を付けていなかったエリア、釣り方でしたが、
この時期の有望なエリアで、この時期有効なライトキャロで水揚げ。

いくらバイトが少ないといっても、やはり抑えるべきところは抑えるべきなのかと考えさせられる1尾でありました。


で今回、拘り無くと述べましたが、一つだけ拘った事があったとすれば、
ライトリグ使用時のワームが、例のカラー アライブシャッド4” 「SEME-NO-HIROSHI」であったという事。

バイトは決して多いとは言えませんが、昨日2バイト
そして、本日のトーナメントタイム中の水揚げに貢献してくれました。


でもって、トーナメントタイム後の釣りでもSEMEまして、もうイッチョ水揚げ!!
北山湖でもしっかりと機能してくれて、悪くない様子

また、上手い具合に今の北山湖がエリアによって異なる透明度で、
その異なる水においてもバイトを得ることができましたので、有意義な2日間だったかと思えます。

この2日間、とにかく「SEME-NO-HIROSHI」で、SEMEに攻めた2日間でありました。
北山湖に出撃!!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

本日は、北山湖に出撃

で、本日北山湖では、トーナメント開催中っということでしたので、ゆっくり昼からのスタート。

わりと久々な北山湖でしたので、ぐるりと全域チェックして回りたかったのですが・・・・・・
夕暮れまでやったにも拘らず、やっときたかったアノ場所ソノ場所は回れず、時間配分ミス

なんとか魚には触ることができたものの、再現性があるかどうかは微妙な感じ・・・・


ですが、明日はGBツアー

やることやって、突き進むのみ!っと自分に言い聞かせて明日は攻めますぞ!!




今日も出撃です!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も夕方の小一時間オカッパリ
でもって本日は、御存じ遠賀川に出撃

昨日は風が強く肌寒かったのですが、今日は昼間の温かさが残りTシャツで心地良い具合。
というわけで、夏仕度で遠賀川河川敷を歩きます。

で遠賀川、一昨日の夜の雨で濁ってるかな?っと思っていたのですが、
自分の歩いた先では濁りもなく、逆にGWの遠賀の水質より改善されている様な感じ。

遠くに見える水門のパトライトも光っており、僅かばかり水も流れているようなので、コレは期待できるかも・・・・・

なんて思っていると、サイズはともかく、早速キタッ!

そして、これを皮切りにバイトラッシュ!!とはいっても、あるのはギルさんのバイト
いくら夕刻時の良い時間帯とはいえ、そんなに甘いものではないのであります・・・。

ですが、諦めずにアライブシャッド4”の例のカラーで攻め続けますと・・・・・


なんとか水揚げであります。

ちなみに、本日もベイトフィネスタックルでのダウンショット。
コレを用いた、浅い護岸際へのアプローチにての1本であります。

昨日の野池も本日の遠賀川もですが、ガンガンシャローに魚達が差してきているのを感じますね


っというわけで、本日は遠賀川護岸攻めの山﨑でありました。

今日もオカッパリに出撃!!
オカッパリ!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日に引き続き、本日も日暮れ前の小一時間、野池のオカッパリに出撃!!

昨晩から本日の昼まで雨が降っていましたが、
釣りをスタートする夕方頃には地面も渇き、しっかりとした青空。

台風のせいか?ちーと風は強く、肌寒い中でしたがカッパを羽織り、
本日も「SEME-NO-HIROSHI」を握りしめての一人旅です。

でもって、オカッパリとくれば軽装がベスト!っということで、
新たに導入したエアーさんをセットしたベイトフィネススタイル1本勝負!!

そして、「SEME-NO-HIROSHI」をセットしたダウンショットにて、
シャローにフィーディングに入ってきていたのであろうアフタースポーンのバスを↑↑↑バシッと水揚げです!!

seme-no-hiroshi
ちなみに、チャートリュースベースの「SEME-NO-HIROSHI」、濁りの入ったタイミングであれば、
この色の持つ強い発色が効くというのがありますが、今日の野池は雨上がり後でしたが濁り無し。

色的には透明度の低い時専用のような感じを受けるこの色ですが、
やはり北部九州でよくお目見えするステインウォーター下での使用も、
しっかりと視野に入れて味付けされておるわけであります。

万人受けはしないカラーですが、あえて使ってくださる方の今後のアライブシャッドの世界が広がればと・・・・・。

っというわけで、ワタクシの修行の日々は続きます。
日々修行 と NEWリール。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、夕方の小一時間、池で釣り。
今回は、いつも行かない約1年ぶりの池だったのですが、小さいのを数本水揚げ。

で、以前はいなかったと思うのだが・・・・・・・

釣りをしていると、構ってと言わんばかりに自分の進む先にずっと付いてきて陣取るお方。
ニャーと言いながら上目遣いで見てきよる。嫌いではない。

ですが、魚をバシャバシャと釣ろうもんなら・・・・・・シャー!である

まぁ自分も一応大人なので、うすうす感じていましたが、結局の所、構ってほしい訳ではなく、
目的があって近づいているに過ぎなかった、人間界にもよく聞く悲しい現実なのである。

っというわけで、本日は、魚をかばいながらでしたので、残念ながら釣りに集中できん始末・・・・・。

次は、とりあえず集中して釣りのできる環境下へ出撃です。



っと、今日は一段と変な釣行でしたので、もう1ネタ。

今日も使用したのですが、GW中に・・・・・・


自分には似つかわしくない?NEWリールを購入!!
俗にいうベイトフィネスの専用リール「SS AIR」であります。

まだ購入して日は浅いのですが、確かに軽いモノは、今までのリールとは違いストレス少なくキャスト可。
更に自分のバス釣りの可能性の広がりを期待させる感じではあるかと・・・・。

とりあえず、このリールもバッキバキになるまで使い込んでやることとしましょう。

でもって、お約束のようにGW中に・・・・


早速、鬼バッククラッシュ。

AIRの名が付いているとはいえ、なんだかんだ言ってベイトリールですので
さすがにフックからワームだけが不意に飛んでいくと、この様になります。

この時、「やっぱりAIRの名を名乗れるのは、ジョーダンだけやなぁ・・・」っと思った自分は、ヘソ曲がりポンコツ野郎です。

っというわけで、いち早く「SS AIR」を使いこなすべく、日々修行に励むとします。
遠賀に SEMEる。
seme-no-hiroshi
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、↑例のワーム「SEME-NO-HIROSHI」を握りしめ、朝より遠賀川に出撃

そして今日は、スケジュール的に、今月末のGBI月報用の動画を撮る事のできる最後の日っというわけで、
「SEME-NO-HIROSHI」を使った実釣動画「遠賀川編」を撮ってきた次第であります。

まぁ相変わらず、朝から「釣れた!」と思ったら、バッテリー切れを起こしていて、画が撮れていなかったりと
多少のハプニングはありましたが、なんとか昼過ぎに撮影終了。

朝から危機迫る感じでしたが、
良い具合に「SEME-NO-HIROSHI」が仕事してくれまして・・・・・


ボチボチ釣れたといった感じでしょうか

ちなみに本日は、ライトキャロとダウンショットを使用。

この時期有効なライトキャロは、フラットエリアを広範囲に釣り、
今後活躍が加速するであろうダウンショットは、スポットをタイトに攻める釣り。


どちらにせよ、この色の効果が、しっかり発揮されている様子!?


自ずと、自分のカラーローテーションの1軍入りとなるわけで、 
今回も自分が一番の大量購入者という事になるんではなかろうかと思う次第であります。


っというわけで、興味のある方は、「SEME-NO-HIROSHI」の解説&実釣動画、
月末に公開された際には、どうぞご覧下さいませ
「SEME-NO-HIROSHI」カラー公開!!
SEME-NO-HIROSHI !!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

2015 アライブシャッド4” 山﨑 大 シグネイチャーカラー
「SEME-NO-HIROSHI」

本日カラー公開であります!! 

第1弾「Burning Hiroshi」、第2弾「MOSSY MOSSY HIROSHI」に次ぐ、第3弾
GB総帥の御好意により、今年もGROOVER’S BENDにて私、山﨑考案のカラ―をリリースいたします。

今回は前2作以上に、名前通りの攻めたカラーっとなっていますが、
ご覧のスリーレイヤードのコンボが織り成す、バイト誘発の肝を乗せて
私の実釣経験からアライブのコレが欲しかった!!っと思えるモノを
しっかりと今回も形にして頂きました。

ちなみに、「SEME-NO-HIROSHI」 GROOVER’S BENDにて、6月5日前後の受注予定っとなっております。  

これに先立ち、当ブログにて釣果情報や詳細な説明等も掲載していきますので、
お暇な時にでもチェックしていただければと思います。

また「SEME-NO-HIROSHI」についての解説、実釣動画も只今準備中。
公開された際には、そちらもチェックして頂けると幸いです。

っというわけで、アライブ4” 山﨑 大 シグネイチャーカラー
「SEME-NO-HIROSHI」 発売の際は、どうぞよろしくお願い致します。


「GBI」の総帥ブログ→ GBI日報



semehiro.jpg
ちなみに、こちらは「SEME-NO-HIROSHI」+ジグヘッドにて水揚げした、
今年4月頭の北山湖釣行でのビッグな北山湖のバス!!

釣り込み最終日!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日に引き続き、本日も遠賀川に出撃

相変わらず、状況は代わり映えはなく、自分には厳しい具合。

基本的には・・・・・・・

ワームやらクランクやらでポツポツと↑小型サイズのバイトがある程度で中々のモヤモヤ感。

この状況を打破すべく、色々と手は尽くしましたがビッグサイズには辿り着きません。


ですが、唯一・・・・

ジャークベイトにて気持ちの良い一発があり、それには満足

下がらガッツリ食い上げてきて、中々のワイルドな喰い方でした!!


自ずと今後のトップウォーターの展開の期待が高まるわけで、楽しみにしておくとしましょうかね。


っというわけで、本日の釣りで、自分のGW釣り込みは終了!!
釣れたり釣れなかったりと波がありましたが、内容的には充実していたので、それは、それでヨシ!っとしておくとします。


そんでもって、いよいよ今回のGWの釣り込みでも使い込んできた
アライブシャッド4㌅ 「SEME-NO-HIROSHI」の方の発売も迫ってきましたので、近日中にカラー公開であります。
seme.jpg
どうぞお楽しみに
遠征からの遠賀川。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、小中学生の頃にチャリンコで、
共に走り回って釣りをしていた温厚な友人と遠賀川に出撃

夜遅~く帰ってきましたので、昼からの釣り。
もう体は、ギッシギシに成りかけですが気合入れてスタート!!

友人は、今年の初バスがまだっという事でしたので、果たしてどうなる??って感じでしたが・・・・・


久々のボート釣行にビビりながらですが、早々にskillfulの「スコブルmid」で、初バスを水揚げ!!
そしてバラシはしましたが、自分にもキテ連発するかな?と思いきや、そんなことはなく相変わらずな遠賀川といった具合。

しばらくの間が空いて・・・・・・


何か所目かに移動して来た1投目から、友人がナイスサイズを更に水揚げ!!

ちなみに使ったのは、久々のボートでもボトムが取りやすい事も考慮して7グラムのテキサスリグ。
でもって、春使用のタングステンウエイト+ビーズ+スプリングマジックのジッパーワーム!!

友人の竿先が、友人の気付かぬ内に入るスプリングマジックとビーズの春の魔法炸裂といったところでしょうか

ウ~ンそれにしても友人は良いリールを使っている。MニウムDCだったり、STーズ リミテッドTNだったりと実に良い。
特にMニウムは、スッゲエ飛びよります。同ボートでフルキャストされると距離感が合いません

まぁ自分は相変わらずボロボロでギッシギシのワインレッドなリールですから友人も苦笑いですよ・・・



っと話はそれましたが、また間が空いて終盤にもうイッチョ友人が水揚げ!!
もちろんスプリングマジックのジッパーにて水揚げで、また友人の気付かぬうちにやってました

もはや自分の頭の中には、マジックでお馴染みの例のテーマ曲が流れるわけですよ・・・。偏光グラス姿もそれっぽく見えてきますぞ・・・

っというわけで、良く釣れたわけではありませんでしたし、
ローテンションな友人なので良く分かりませんでしたが、楽しんでもらえたかな??


で、自分の方はというと・・・・・

危うく超小さいのに遊ばれただけで終わるかと思いましたが、終盤にクランクでマシなのが1尾遊んでくれました。

そんなわけで、遠征からの友人と共に出撃した遠賀川の巻でした。
遠征釣行 2日目。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日遠征釣行2日目。
昨日の晴天とは違い、朝から1日雨の天候の中での釣りでした。


でもって、本日は、GWの恒例となりつつあるミニトーナメントにも参加させていただくことに・・・・・

だもんで昨日終盤に猛チャージをみせた釣りを朝から本意気で展開。

昨日同様、朝から終始バイトは続き、水揚げ数は伸びましたが、
昨日から懸念していたウエイトの良い魚を選ぶことができないという事、
更にそこからの新たな展開の模索にも失敗し、結局策に溺れた感じに・・・・・

っとまぁ贅沢をいえば、もっと良い魚をっという所でしたが、2日間とも20本以上は釣れ、
今年一番の釣果だったので、遠征先のダムのバスさん達には感謝感謝であります!!

ちなみに、昨日から本日の水揚げに貢献してくれたのは、
クルクルジグヘッド + アライブシャッド4㌅ 「SEME-NO-HIROSHI」。

サイズが選べないのが難点でしたが、ミドストより効率良くバンクを流していく事ができ、
岸際の魚はもちろん、中層の浮いている魚まで食わせることが可能なリグ。

それにプラスして、各所表層の水が悪い所での「SEME-NO-HIROSHI」というカラーも一役買っていたかと思います。

しか~し、今回この2日間のために4パックほど持ち込みましたが、全部使ってしまうといった具合

良く釣れるが燃費は悪い、ですが釣れるとわかってしまったら、
結局そんなことはどうでも良くなってしまう現実が釣りの現場にはありますわなぁ・・・・・・。

っというわけで、遠征釣行は無事終了。
今回も反省点が多々ありましたが、楽しい2日間でありました。
遠征釣行 1日目。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々の遠征釣行に出撃!!
大潮絡みのこのタイミング、ビッグフィッシュとの遭遇に期待が高まります。

っというわけで、気合入れてスタート!

まずは、久々という事で、シャッドの巻きの速い展開で広範囲をチェック。
↑そして早々に水揚げ!!


そして、そして、サイズアップもして更に水揚げ!!

ですが、俗にいうプリスポーンのデカバス「ビッグママ」とは、ちょっと違う

まぁそれでもそのうち・・・・・な~んて思っていたらバイトが無くなる始末。


そしてやっと間が空いてきても、ちょっと小ぶり。

そこから、水質の関係からエリア選択に迷いがでまして、迷走に迷走しましたが・・・・・・


例のワーム「SEME-NO-HIROSHI」と、とある釣り方のセッティングに光明を見出し
そこからは、久々の猛チャ~~~ジ!!!

ビッグフィッシュの確立こそ悪かったものの、数的には満足の結果で良い一日でした!!!

今日はお泊りして、また明日も引き続き、「ビッグママ」を追い求めます。
とりあえず、遠賀。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日より私ヤマサキ、GWの釣り込み開始!!っという事で、
初日の本日は、居酒屋でいう「とりあえず、生!」的に「とりあえず、遠賀!」に出撃!!

出船後すぐに、↑先週はサッパリだったクランクにて水揚げ!!
で、その後も調子良く・・・・・・とはいくわけもなく先週末同様、遠賀川は厳しさMAXな感じ

また遠賀川の水質は、先週にも増して悪化しており、なかなかダーティーな水色。

ですが、厳しいこんな時こそ例のワーム「SEME-NO-HIROSHI」を試すにはもってこい。

各所を回り、色々な使い方でアプローチし、数は少ないながらも数本水揚げ!!
私の思いは魚達にも届いているようで、しっかり仕事はできるカラーとなっている様子。

とりあえず、もっと使い倒してバスにお伺いたてるとします。

という事で、明日から2日間は久々の遠征。
毎回、自分には厳しい遠征となってますが、今回はどうなるのか楽しみです。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.