AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
今週も遠賀川に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週に引き続き、遠賀川に出撃

で、本日、予報通りの冷え込みで、寒~~い1日。水温も15~16℃に下降。
おまけに早朝以降は、風も強く、今シーズン初となる防寒着を1日中着ることになりました。

そんな中での釣りなんですが、昨夜取りに行ったNEWロッドに↑入魂!!


そして↑入魂!!っと、NEWロッドを試しながらの釣り。小型のみの水揚げに止まりましたが、来季の活躍に期待が持てそう
しかしフッキングミスなどもありましたので、釣れる内にフッキングやタックルバランス等の煮詰めていこうと思います。

でもって、他の釣りの方は、どうしても投げてしまいがちな、ディープクランクにクランクと同サイズの小型がきたりして
中々乗り切れない感じでしたが、もうソロソロかと期待していたアイツで・・・・・・


グッドサイズを水揚げ!!

投げ難いけど厳しい時のお助けタイニークランク、skillful「ラウール」のシーズンINが、このタイミングできた模様。 
今年の冬も更なる活躍に期待大です!!

っというわけで、そろそろタイニークランクやシャッドの釣りに力を入れていこうっと感じることができた1日でした。
さぁ明日も遠賀川に出撃です!!
夏の爪痕・・・・・・
 
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

朝夕の冷え込みが本格化してきた今日この頃。
今週の釣りの為、ハードルアーBOXの愛するルアー達を出し入れ。

すると・・・・・・・・

↑上のクランクベイト、御存じ「スピードトラップ」にアノ異変が・・・・・・・・



ハイ、っというわけで、今年の夏も残念ながら1つヤッてしまいました

スマートなシュッとしたボディの「スピードトラップ」ですが、
ちょっと見ぬ間にBOX内にて、暑さにやられて夏太り

それなりに気遣いボート内部にしまったりしていたのですが、まだ甘かった模様。


冬の寒~い時期、そのままBOX入れといたら、冬痩せして元通り!!といってほしいところですが
世の中そんなにあまかなし・・・・・ただただ泣き寝入りするばかりであります

が、しかし、やっぱりBOXに忍ばせずにはいられないんだわな・・・っといって、また別のスピトラをBOXにINしちゃうワタクシ。

魚に対してのトラップも発動するが、人に対してのトラップも発動してしまう、相変わらず気難しいこのクランクですが、
やっぱ嫌いになれない私は、完全にスピードトラップのトラップに引っ掛かってしまった1人のようです
久々に遠賀川の上流帯に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々に遠賀川上流帯へ出撃

過去の経験上、結局、同ストレッチのカバーの釣りで良い思いをしているので
今日は、序盤から延々続くカバーを撃っていきますが・・・・・・無反応

最後の最後辺りで、やっとこさ↑上の1尾を水揚げ。
どうやら、所要時間を考えると釣り&エリア選択ミスらしい・・・・

しかし、その後他エリア釣りを試すもバイトはなく、やっと釣れたと思ったら、おチビ君が2尾キタだけで、前半の部は終了
ちょっとした勝負的なことをしていたパイセンの方々に、しっかり釣り負けてしまいました・・・。

で、小一時間の談話を経て、再度釣りスタート。

新規エリア開拓を目論みまして、手を出していなかったエリアを釣っていきます。


するとすぐに、型はアレですが、シャローカバーより真っ黒くカッコ良いバス水揚げ。

で、お次は・・・・・・・


シャッドにてナイスサイズを水揚げ!!


で、締めに・・・・・


ジャークベイト「JA-K110」にて、水揚げ~!!

っといた感じで、再スタート後の実釣時間は、2時間ちょっとだった割に良い具合に楽しめました

前半の部は、完全なるエリア選択ミスだった様子。

過去の経験が活きる部分も多いバス釣りですが、
今回は、ソレが足を引っ張った感じで大苦戦な一日でしたが、それも含めて楽しいのがバス釣り。

まだまだ学ぶ事は多く底知れませんな
秋の遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃

先週の思い出から、「今日はディープクランクの釣り」を押していこうと思い
ディープクランク好きなら誰もが持ってる?ファットフリーシャッドBD8FとDD22を追加配備していざ行かん!
っと意気込んだものの、残念ながらそっちの釣りは、思いっきり空振り

FFSにて小型がバイトしてバラした挙句、大事にしていたそのFFSも根掛かりでロストし、踏んだり蹴ったりでした



で、一応、他の釣りにてチョロチョロっと水揚げしますが、サイズが中々上がらず苦戦。

今日は、完全にイケてないまま終了か・・・・・?っと思っていましたが!!


終盤にドカンとビッグサイズを水揚げ!! 
 
なんとか最後はビシッと締めることができ、気持ち良く帰還いたしました



ちなみに、本日最後の魚の水揚げに貢献してくれたのは、昨年買い込んだ旧型の「ベイビーブラッシュホグ」。
相変わらず・・・・・・・・よかね!
タイグ~
少ししか釣りきれなかったのですが3週間連続、北山湖に出撃したワタクシ。

貯水率は20%前後でした。

この位にになると湖岸線は立木が一杯なわけで、根掛かりの脅威にさらされながら釣っていくわけですが、
そんな中、恐れず立木群のド真ん中にガンガン投げまくったのがスピナベと・・・・・・


「ティンバータイガー」

ストⅡ、サガットのタイガーショット張りに連射しまくりでした。

で、少々危ういところもありましたが、結果的にはロスト無し。

名に「ティンバー」が付いているだけに、立木での釣りはもちろん、
岩系にもしっかりと対応し、ナカナカの回避力を発揮する自分の好きなカバークランクの1つです。

で、カバークランクといえば、その多くがシャローウォーターでのモノが多いワケですが、
コヤツは、レンジ別に数種類を展開しておりまして、ち~と深めのカバーをカバークランキンしたいな・・・
って時に、種類を選んで投入できるわけで重宝します。(ちなみに今回自分が使ったのは「DC-16」)

もちろんシャローモデルも好きですが、最近は他に使いたいモノが多くって
あんまり使っていませんが、相変わらずBOXには常時配備されていますよ

ちなみに同じような用途で好きなカバークランクに同デザイナーのブラッシュベイビーがありますが、
そちらとはアクションの違いで使い分けが可能であります。

立木群に投げ入れて、引っ掛かったか?っと思ったらテンションフリーにすりゃあプカッと浮いてまた巻き始められるこのクランク。
釣れるブツですが、私のように釣れなくても引っ掛からない様に満足してしまうかも・・・
やっとこさ着手。

↑この部品のおかげでほったらかしにされているリールがあったのですが、先日やっと注文。
そして入手し、しばらくの時間が経ちましたが、本日やっとその様子を見てみることに・・・・・



で、そのほったらかしにされていたリールっちゅうのが、↑05メタニウムXT
何時ぞやの大会でGETしたリールなのですが、しばらく使った後、クラッチを切っても戻らない症状が発生。

「たぶん↑アノ部品がいったな」っと、見当は付いていたのですが、そのまま机の肥やし・・・・・っとなって早数年
さすがにそれじゃあいかん!といった具合でスタート。


もちろんバラすのも久々なリールですので、とりあえず組図も準備。
浅はかな我が知識では確実な作業はできないかもしれませんので、資料をしっかりチェック。



ちなみに、今回の症状の原因となったのは、↑#113 クラッチツメバネ

過去にも同症状を他のリールにて経験していましたので間違いないかと・・・。
経年劣化でコレが折れたりするんですよね・・・っというわけで、さっさと問題の箇所までバラシていきます。



すると、どうでしょう!??何故か問題のバネの影も形もなし

折れるほど使っていないので、何で折れたんだろう??っと思っていたのですが、
折れたにせよ、折れていないにせよ、開けたことのないこの部分から一体バネは何処へ・・・・・??

謎は深まるばかりです。

っとまぁ何はともあれ、予想通りの箇所が欠損していたわけですので、気を取り直して作業続行!


バネを組めるように、↑この状態へ。

で、サッサと組んでいきまして・・・・・・



バネも取り付け、その他諸々を組み込み、ついでに、ちょいとグリスアップもしておきました。




で、その後すべてを組み付け、動作確認、そして動作良好!っということで、作業終了です。

このリールも一昔前のモノですが、復活したからには、しっかり可愛がっていこうと思いますよ!!
北山湖リベンジ・・・・・・!?


皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週ダメダメな結果だった北山湖に早速出撃

復讐・・・・・ではなく復習をすべく、朝からF43(エレキ)配備したをレンタルボート(ST330)にて
ドカっと椅子に、ドカ座りスタイルで、1日グルグル湖を回りに回りました。

朝は、放射冷却でグッと冷え込み防寒着を着込みましたが、日中は先週とは違いググッと気温が予想以上に上昇し、
先週は考えられなかった、まさかのTシャツスタイルで1日の大半を過ごしました

で、朝グッと冷え込んだもんだから南湖~水道エリアは、しっかりターンオーバー。船行く後は泡だらけです。
だもんで、シャローでの釣りを展開したかった私は、他に比べて水の良かった本湖エリアをもちろん選択しスタート!!

釣り始めて間もなく・・・・・私、ではなく、対面の女性が早速水揚げされており、思わずボソッと「やりよるわい」の一言。


で、そんなこといってると・・・・・開始5分と待たず自分の投じたスピナベにバイト!そして水揚げ!!

その時「今日はイケる気がする・・・・・・」っと思う私。


しかし、その後は・・・な私。


っというわけで、間の出来事は丸々カットでお察しの通り、
たいそうな時間釣っておりましたが、結局、またもや返り討ち。


まだまだ修行が足りません


すぐにとはいかないと思いますが、いずれまた北山湖バスさん達に稽古付けてもらう事にしようと思います。

遠賀川に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃

朝は放射冷却の影響で、寒~いのですが、日中は雲一つなく晴れて割と暖かな一日。
水温は朝18℃の昼19~20℃といった具合。

雨が降っていないせいか、水質は前回訪れた時と変わり、エリアによって違いはあれど、良くはない感じ。

そんな中、1日遠賀川バス達の影を追いかけ回してきました。


で朝から色々試し、ポロリポロリと水揚げ。しかし、どれもあまりパッとしない感じ
なんですが、只今お試し中のカバーアプローチにてハッスル!!今後期待できる・・・のかしら??

そんでもって、ソレでしばらく遊んだあとは・・・・・・他の釣りにシフト!!


すると・・・・・・・・・・・・・・!!!




ビッグサプライズ!!

ディープクランキング炸裂!!でありました

毎年数は少ないながら、ビッグサイズが不意に相手してくれるディープクランキング。
今年も常時色々なディープクランクを取り揃えてますので、引き続きチャンスを窺がっていきますぞ!!


っということで、色んな事が変わっていく秋。
これからも色々なパターンが登場するかと思いますが、しっかりと旬な釣りを追いかけていきたいと思います!!

Tパーフェクト!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

新しいエレキで買えたタイミングで新たに導入したのが、「トロールロック」。
かなり良い具合というのは、先日述べた通り。

でもって、それと同時期ぐらいだったでしょうか?
同じくエレキに取り付ける部品として、話題になった?流行った??

ブツが・・・・・・・


↑ご覧の「トロールパーフェクト」

こちらも、エレキ乗せ替えの際に、移植しておきました。

で私、山﨑、こちらの方は、ソコソコ早い段階で導入していたわけなんですが、
現在、その使用具合は?というと・・・・・・・

可もなく不可もなくというのが正直なところで、 
特にその恩恵を受けているなぁとは感じてはいないかも??っといった具合

しかし、今でもBASSやFLWの出場選手のエレキを見るとチラホラ使用しているのを見受けられますので、
しっかり使える代物であるという事は分かるのですが、私の場合は「趣味の一環」っといったところでしょうか

ちなみにエレキオンリーでの釣行で有れば、エレキ踏みっぱなしで、
この「トロールパーフェクト」の有難味が分かるかと思いますので、何時の日か
エレキオンリーでの釣行の際に使用して、有難味を思う存分に感じてみよう!っと思います。

北山湖の一コマ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、3連休最後の日という事で釣りに行かれた方も多いかと思いますが、
私は、先週火曜日のツケを払う感じで、残念ながら釣りには行けず仕舞い

本当は、お世話になってるMさんより仕入れた
新たなるブツを試したかったのですが、楽しみは後に取っておくことに・・・・・


というわけで、釣りにもいってない本日は、北山湖釣行での一コマをお届け。

↑ハイ、こちら北山湖の水を一手に引き受けているダムサイトでございます。

丸裸っとまではいきませんが、貯水中は見えない所が丸見えで人によるかと思いますが、興味が湧きます。
また、今年も湖底の整備に併せて、ダムサイトの修繕?調整?が行われている模様見てとれました。


でもって、前日にとあるテレビ番組でもみた様なクレーンも出動しておったわけですが、


吊るされてるのは・・・・・・・




ひ・・・・ヒトですね

写真では分かりにくいですが、ダムの上から湖面までは、なっかなかの高さ!

しかも、3人一緒で、間の沢山空いたコンテナで吊られているわけで、見ているコッチが肝を冷やしますが
乗っている方は、それ以上かと・・・・・匠な方々のご苦労が窺い知れます。

生きていくってのは簡単じゃぁない・・・・。まさにそう感じさせられた一コマ。

改めて色々な方々のおかげで楽しい釣りができているんだなと思うポンコツ釣り師でした。
九州ブロックチャンピオンシップ
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週に引き続き、昨日今日と、北山湖に出撃

昨日は練習。

そして本日は、今年の締めくくりのトーナメントとなる「九州ブロックチャンピオンシップ」に参戦でした。


昨日の練習は、朝から時間一杯釣り。ですが、なっかなかバイトが遠く、シビれる展開。
しかし、釣れないなりにも色々見て回り、ベイトの多い位置とバスが上がってきそうな箇所を一応確認して回ります。

んで、練習終盤で、やっと↑ナイスサイズを1本水揚げ。
ですが、その後の追加はなく、明日のタメになる練習はできていない感じ

まぁ明日は明日の風が吹くなんて楽観的にはなれない性分ですが、悩んでもしょうがないので
とりあえず、早く寝て体力温存!っちゅうことで、とっとと温泉に入り、良い子もビックリなPM8時前就寝



で迎えた本日、予定通り「九州ブロックチャンピオンシップ」に参戦。

朝からバス達が接岸しそうなシャローを巻きの展開で釣っていきますが、
昨日に引き続きバイトはなく、時間だけが過ぎていきます・・・・・・・

そして、最後の最後でワンチャンス!!

・・・・・があったのですが、しっかりと取りこぼして撃沈

最後の締めくくりとして爪痕を残したかったところですが、タコって締めくくるヘタレ野郎でした

クソ悔しいぞ!っというわけで、もっと練習し腕を磨いてまた来年リベンジです!!


ちなみに私は、散々でしたが、他参加者の方は結構ナイスなバスを水揚げされていた模様。
バシッとハメればナイスな1日を過ごせる北山湖、ドラマを求めて、是非行かれてみてくださいませ

実は悔しいので、また自分も行こうかと思っていたりします。


気に入ってます!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ちょいと前にボートとエレキの買い替えを行ったわけですが・・・・・・・

ボートの方は、ライブウェルも据え付けになり、トーナメント時にもデッキスペースの確保ができ快適!

で、エレキの方も同じエレキとは思えない、パワフルさ!!
まぁ同じといっても使い込んできたエレキで、ほぼメンテもしていなかったのでそうもなりまさぁ~ね・・・

で、今回・・・・・


新エレキ導入のタイミングで一緒に導入した装備品に
エレキマウントと船体を固定する↑トロールロック(現トロールテイマー)があります。

以前の相棒2代目山﨑丸において、エレキマウントを取り付ける船首のアルミ溶接部分の割れが見受けられましたので
新たな船もそうなってしまうとねぇ・・・・・っとソコん所が気になっておったのですが

KMS社長おススメのトロールロックなら、上下方向の振動に対して効果を発揮し
ラフウォーター走行時はもちろん、ボート運搬時においても、名前通りしっかりロックが決まり
私が心配していたボートへのダメージをしっかりと軽減してくれます。


ちなみに、先端に角度の付いた棒状の方がエレキ側についており、それが・・・・

IMGA0846.jpg
船の方に固定されている↑同形状にザグリの入ったコチラの方に



角度に倣ってツマミの部分が動き、角度を越して平面に変わる所で、スプリングの力でツマミが戻り
ガシャリとハマり込み上にも下にも動かないロックが決まるわけです。

ちなみに、万一ロックが外れる時は、固定部の親の仇のように長~~~いビスが抜ける時ですので、自分の使用環境下では、まずないかと思われます。
三角が決まった時にバスターをかましてKOするようなものですわな・・・

で、固定の方は、もちろんOKなわけですが

エレキを下す時も、↑ツマミを押せば(通常は足先で)簡単に下せるのが良い!!

今までは、1本足で立ちながら、もう片方の足でエレキのヘッドを踏んで下ろしていましたが
IMGA0008_20151008201423ac0.jpg
今は、マウントのロックピンのロック手前で、トロールロックが固定されており、
エレキのヘッドを踏む必要もありませんので、不安定な荒波の下でも今までより安心してエレキが下ろせています。

っというわけで、1ヵ月ちょっと使ってきた「トロールロック」ちょっと値は張りましたが、
値段の分の仕事はしてくれており、非常に気に入っております
昼から遠賀!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、上手い具合に時間がとれまして、昼からでしたが遠賀川に出撃してきました

で、本日は半日っちゅうことで、タックルを厳選しまして、
ハードベイト勝負を遠賀川バスに挑んでみました

先日釣行した際より、カレントも落ち着き、水質も改善が見られましたので
まぁそれなりに釣れるんじゃあないのっと思っておりましたが・・・・・・

その思いとは裏腹に、かなり苦労しました

最近少し使い過ぎてる感がありましたので、今日はジャークベイトはなるべくなしの方向で・・・
っと考えていましたが、↑辛抱堪らず手を出す始末です。(僅かなる抵抗として、ちょいといつもと違うジャークベイトを使いはしましたが・・・)

それでも、できるだけ使い過ぎることは無きようにし、巻き巻きメインの展開で釣っていきまして
スピナベとクランクベイトで、なんとか水揚げし、普段あんまり使っていなかったモノなども使い、新たな風を入れてみました。


どうしても釣り方や使うモノが偏ってしまいがちで、同じ事をやり過ぎるのもどうなのよ・・・・・
と思わなくもないので、せっかく色々な状態のバスがいるシーズンですから色々やってみようと思いますよ。

というわけで、またそのうち出撃です。
久しぶりに北山湖へ出撃!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々に北山湖に出撃でありました

本来の北山湖ならマイボートで出撃なのですが、減水中でソレは適わず、
本日はレンタルボートでの釣行。

朝よりナベさんの経営する「ワタナベマリーナ」にて、準備を済ませ早々に出撃!!
久々という事で、手早く状況を把握するのため巻き物を軸に釣りを展開していきます。

そうしますと割と早い時間に「ティンバータイガー」にてギリギリキーパーサイズがヒット!!
サイズはともかく、タコることも覚悟していましたので、嬉しい1尾

まぁしかし、釣り人というものは1尾釣れれば、また次を期待し求めるモノでして・・・
私も例外なく、欲深き思いを胸に次を求めますが、そう簡単にはいかず、長~い沈黙が続きました

その後、紆余曲折を経て辿り着いた先で・・・・・・

長い沈黙を破る1尾が登場!!痩せ型ではありますが、500~600gぐらいのバス

コレに気を良くして、更に追加を図りますが、その後は・・・・・

っというのが何時もの流れですが、今日は違いました

その今日は違うぞ!っという1尾が↑こちらのナイスサイズ!!
ワタクシの巻いていたスピナ―ベイトを強襲!ドカンと1発かましました!!

数こそ少ないものの、こういうナイスサイズが期待できる北山湖、イイ!実にイイ!!

で、そんな思いにふけるも、さすがに、その後の追加はなく終了。


来週は、北山湖にて開催されるトーナメントに参戦を予定しとりますので、
そちらで、今日以上のパフォーマンスを見せることができれば良いのですが、果たして・・・・・!!



ちなみに、北山湖はレンタルボート屋さんも充実しており、借りれるボートラインナップも様々で
福岡市内からも割と簡単にアクセスできますので、気軽にボートフィッシングが楽しめます。

私、初めて!久々にワシも!!なんて思われとる釣り人の方々、行かれてみてはいかがでしょうか。
今週も土曜日は、遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃

先週はカレントも良い具合で、水質も良好で、調子良くで釣れた遠賀川。

で今週は、2日前に降った大雨の影響で、上流の堰が倒れていてカレント強で濁り有。
そして、先週より水温が3℃低下。まぁでも20℃前後で魚にとっては適水温かな?っといった感じで、
結構釣れるんではないか?という気でいましたが、そうは甘くありませんでした

上から下までグルリと見て回り、色々な釣り(クランク、スピナベ、ライトリグ、テキサス等々)で釣れたのは良いんですが
小型先行で、先週の様にまとめ釣りはできず、ポツポツと追加していく感じでした。


↑ちなみにコヤツが今日イチのバスさんで、カバー打ちでの1尾。

新しい水を嫌がっているのか?慣れていないのか?は定かではありませんが
先週良かった流れの当たるスポットではなく、流れを避けたスポットをやると、マシな感じでした。

いや~しかし、秋は本当に週替わり。見失うと路頭に迷うと事になりますが、
バス釣りで大切な色んな事を見つける作業手順を鍛えるにはモッテコイ!!

秋の遠賀川、しっかりと勉強させていただきます!!
っという事で、週替わりの状況、ドントコイ!バッチコイ!!であります。



そういえば、今年も最近では、この時期恒例となっている浚渫船がスタンバイしてましたよ。
果たして今年はどの辺りを掘るのでしょうか?
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.