AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201512
ディープクランキング動画。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

イキナリでなんなんですが・・・・・・・・・・


本日公開の GBI月報 11月号 に私、山﨑、チョロりと出演させていただいとります!!


今回は、遠賀川で毎秋楽しんでいる釣りの1つ「ディープクランキング」に挑戦。


ディープクランキング実釣解説動画っていうか、秋のディープクランキング珍道中といった感じでしょうか・・・


っつうことで、興味のある方、時間のある方、私山﨑の出演部分もどうぞご覧くださいませ!!




北山湖へ。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日は、毎年恒例の行事の「北山湖清掃活動」参加の為、北山湖に出撃
色々な所から集まった参加者の方々に交じりまして、微力ながら私も清掃してきましたよ。

参加者の方々、本当にお疲れ様でした


で、そのついでに水が減って湖底剥き出しな箇所をザックリ見てきましたが
南湖の関屋フラット近辺は、ナカナカの変わり様で見応えありました。


そんでもって、現在の北山湖「ワカサギ釣り」が結構良い具合に楽しめている模様です。
使用タックルや釣れるエリアなどは把握しておりませんが、本日釣りをされた方の釣果には正直驚きでした。

で・・・・・・
←クリックで拡大できます。

12/13日の日曜日には、同湖にてワカサギ釣り大会が開催されるようです。
気になった方は参加されてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私はワカサギ釣り経験は皆無ですが、実はチョット気になっていたりする今日この頃。
アレのあてになりそうですしね。
いよいよ冬入り、遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃!!

先週は、秋だからと少々舐めた感じで行って、油断していたところに
ハイキックを喰らって、KO!ってな具合で痛い目に遭いましたが、
本日は、しっかりと冬っぽいモノの準備をし挑みます。

で、遠賀川の方なんですが、先週は17~18℃ほどあった水温ですが、
今週の雨と冷え込みがガッツリ効いて、11~12℃と一気に6℃低下。

おのずと、「こりゃあ厳しかろう」っと感じずにはいられません・・・・

釣り始めると、やはりその考え通りで色々なモノを使いつつ、シャロー、ディープと各所チェックしていきますがバイトが遠い。


釣り回るほどに、いよいよ冬が来たなぁっといった感じて、秋仕様から冬仕様の山﨑にチャンジしていきます。

で、そんな感じで色々と試していく先で、↑前半の部はシャローからラウールとシャッドで水揚げ。
どちらの魚もハリ掛かりは浅く、テールフック1本で、ハリ掛かりも冬っぽい。

これから先は、1尾が大事になっていくので、タックルやフックのセレクトに拘っていこうと胸に誓います。


でもって、後半の部も変わらずバイトが遠い、遠~~~~~~~~い。


そんな中、丁寧にアプローチしたディープの方から、ナカナカのヤツを水揚げ。
コチラは、私的に冬の釣りのマストアイテムとなるお手製のスモラバ。

釣れる釣れないは別にして、今年もかなりの使用頻度になってくると思いますので、
残弾も少ない事ですし、その内、増産決定!なんか飲みながら夜なべしてボチボチ作ります。


で、今日はこのぐらいかなぁ・・・っとリフレッシュがてらクランク投げてたところに

先日紹介した モデルA レッドクロウ にキタッ!!
なかなか空気読めるお魚だこと・・・

モデルA、出番は少ないながらも、まだまだ現役ですな。


ってな感じで、本日の遠賀川釣行、これにて終了。
冬を感じる厳しめの釣りになりつつも、最後にはリフレッシュ!良い一日でした。
いつの間にか増えているクランク。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日は、かなり冷え込みましたね。12月を前に冬を感じております。
そんなサム~い今宵もルアー達と共に一杯やっとります。

そんな中、本日、目に留まったのは、↑コヤツらです。

特に意識して購入しているわけではないのですが、ワタクシの本能が欲しているのか?
知らず知らずのうちに、山﨑家に大量発生しとります

まぁでも、イヤじゃあないんでイイのですがね・・・・・

で、特に・・・・・


写真の「レッドクロウダッド」や


「ダークブラウンクロウダッド」などの、ボーマーのクロウ系カラーは、なんかカッコ良くて惹かれます。

このカラーが、リアルだとかリアルじゃあないとか、そんな野暮な問答は無用。
このクロウダッドのフォトプリントとこの絶妙な色合いがイイんだわ・・・。(あと、チョンとやった目も

っといっても、好きだからといって使い過ぎちゃうと・・・・・・


↑こうなっちまいます。一度剥がれだしたら止まりません 
そう、コレだから同モデルの同カラーが増えるんだわなぁっと、何故か納得。

これからも自分の本能に従い好きなクランクを買い漁るのですよ。と改めて思う冬の始まりでした。
日帰り、遠征釣行の巻。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、早朝より出発し、2週連続の大分遠征ございました。

先週は、ミッチリ2日間やったにも拘らず、寂しい釣果。

辛うじて他よりバスの気配を魚探から多く感じられたエリアだけを頼りに
本日は、じっくりと腰を据えて食わせの釣りを久しぶりにみっちり展開してみました。

ですが、他エリアや魚へのアプローチ方法、リグ等々、細部まで煮詰められていなかったのが仇となり
結果的に3本の水揚げに止まり、今回も残念な感じでした


しかしながら、同行していた方々の中には、想像以上の釣果、想定外の場所より、
きっちり釣ってこられておりまして、完敗。またまた勉強させられてしまいました。

負けに不思議の負けなしっつうことで、本日も反省材料山積み。
色々な事を考えながら、暗い山道を帰る山﨑でした。

舐めたらイカ~~ン!!ぜよ。
 
皆さん、どうもこんにちは!!
先日、行きつけの床屋に行ったら、今年一番のかなり攻めた髪型になった
「髪型、攻めのヒロシ」っとなった、山﨑 大です

で、本日は、ちょいと遅めのスタートで、遠賀川に出撃

今日はベタ凪で釣り易そうだし、水温も17~18℃ぐらいですし・・・
っと、かなり舐めた感じで挑んだら、痛い目に遭いました

まだまだ色々な釣りでハマるタイミングもあるでしょうが、冬は刻一刻と近づいているのを体感。
水温的には、まだでしょ!って感じですが、ソロソロ冬っぽい釣り支度もしっかりとして、挑むのが正解の様です。

っつうことで、来週からは、舐めて掛からず、そちらの方もしっかり用意し、ガップリ挑むぞ!遠賀川!!


さて、明日は早朝より日帰りで遠征に出撃です
こちらの方は、スローダウンを心掛け挑んできます。
出撃の準備。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

明日明後日は、相変わらず、釣り。っつうことで・・・・・

先週末の釣行の際に、またまた具合の悪くなった、↑巻き物用リール「TD-X Pi」を直しておきますか!
というわけで、釣行前夜になってやっとやる気が出たので、ちゃちゃっとやっときました。 

で、今回の症状というのが、「クラッチ切った後に巻いてもクラッチが戻らない!」
っといった最近メタニウムの方で、やったばっかりのヤツです。

メーカーは違えど、基本的な所は大きく見れば同様ですので・・・・・

やっぱダメなのは↑このバネの部分。

さっさとバラシて、取り外してみると・・・・・


毎度負荷が掛かり長年使用しているだけあって、形が変形しとります。
で、普通であれば、ここから部品を発注となるわけですが・・・・・


今回は困った時の部品取り用の「TD-X」の登場です。

まぁ部品取り用とはいうものの、2つのリールの色んな部品を
とっかえひっかえしていますので、どちらが部品取り用とも言えないのですがね

で、そんなTD-Xもサクッとバラシ見てみると・・・・・・
IMGA0010_20151120223317a33.jpg
↑コチラのバネは、間も詰まっていて、まだイケそうです。

そんなわけで、良さそうなコチラを組み込みます。


その後、クラッチをカチカチやって動作確認し、動作良好!! これにて一件落着!!!

そんなわけで、明日も巻けるぞ!!出撃完了!!
さぁ明日は何処へ・・・・・
ルアーエグり・・・・・ではなく、エグれたルアー。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

いやぁしかし、最近は良く雨が降りますね。
でも例年より寒くはない日々が続いとりますので、今年の魚がどのように動くのか興味が湧き楽しみですな。

で、本日その内容とは全く関係のない写真からのスタートなわけですが・・・・・

当ブログを見てくださっている方であれば、御存じかと思われる、↑FCLLABO「JA-K110」
色々な場で使っとるわけなのですが、主戦場は遠賀川。

だもんで・・・・・↓↓↓    (新品の状態)←クリック!!元はこうだったんだなぁ  
 


シャローのフィーディングスポットを通す際、硬い岩などに当たることのあるリップは、ガリガリいって、このような感じに
年を取るにつれ、人が丸くなるように、ガリガリいって経験を積み形が変わっとります。

ですが、リップの形が変わろうが・・・・・・

釣れちゃうので、私的には、実力はそのままかと思われますぞ!(もちろん、それ以上なことも!!)

ちなみに、遠賀川限定的ではあるもののジャークベイトの釣りをしていて、
リップの事で一番不味いと感じるのは、リップが削れていく事ではなく、リップが折れる事。

折れてしまえば、そこでゲームセット。ルアーとしての役目が終了してしまいます。

ここ数年は好きで色々なジャークベイトを試していますが、中にはち~と当たっただけで、
一撃KOのモノもあって、ジャーキングで使うモノとしては、私には不向きなモノもあったとか・・・・・

ジャーキングの際は、予想以上に色んな所に負荷が掛かっており、ホント折れるモノは一撃。
ココは計算上ではなく、使い込み、作り込みがモノをいうところ。

ですがその中で、これだけこき当て続けているにも拘らず、もちろんこのJA-Kはリップは折れることはありませんぞ。
実はこのおかげで、私の基盤リップ観が変わり、勉強させたんですよね・・・。


でもって、リップ以上に目立つのは・・・・・・↓↓↓


このエグレですな

その道の真髄を極めるには、とにかくやり込む。っというのがあるかと思いますが
使いに、使い込んで、このルアー髄、発泡ウレタンが剥き出しでナカナカのエグレ様です。

ココまでくると、ルアーマンでしたらお分かりいただけるかと思いますが、愛着が湧きます

で、このエグレ様を見て気になるのは、吸水してウエイトバランスが崩れるんじゃぁないの?っつうのがあるかと思いますが
このエグレ様で、その傾向は今だ無し。聞くところによると、どうやらこのウレタン素材は吸水しないそうな・・・

そんなら一体どこまでエグレていって使い続けられて、釣れ続けるのだろうか?と探究心が掻き立てられます。

っつうわけで、無くさぬ限り、このままエグリ続けていってやろうじゃあないのよ!
っという変な気合いと共に使い続けていきますかね・・・。
遠征な爆弾野郎。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

プロレス界の爆弾小僧といえば、ダイナマイト・キッドですが、
ワタクシ山﨑、最近腰を痛め、爆弾を抱えた感のある爆弾野郎です。

そろそろ釣りの為のフィジカルトレーニングを開始する年頃か?と自問自答する日々であります。

っとそんな事はさておきまして・・・・・・・・


昨日一昨日は、夏以来となる大分遠征でした。


一昨日は、この時期恒例の行事に参加後の釣り。

自宅で、アレでもないコレでもないと色々仕込みを入れてきたものの、何やっても微妙
結局2尾の水揚げのみで、釣りたいなと思っていた自作メタルジグにはギルとワカサギのスレで残念な感じ・・・・・。

こんな感じなので、もちろん周りの方々にも釣り負ける始末。


っつうワケで、「こんな調子じゃいかん!!」っと、反省フィッシングの為、泊り。


で、次の日は、朝イチから1日釣り。


ですが・・・・・・・・


色々と試みるも、ノーバイト地獄


ここまで着といて、しかも2日目なのに、まさかタコるのか!??っというところでしたが
最後の最後に、バスさんのお情け的な小型1尾を水揚げし終了でした


2日やっといて、結局何も掴めず仕舞い。
来週も訪れる予定なんですが、どうなることやら・・・・・・・


っというわけで、KO必至な感バリバリですが、スキあらばカウンターをば・・・っといった具合で挑みます。
仲間入り。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日の日曜、何時も世話になっている釣り師からの↑↑お届けモノ。
御存じ「ロングA」でございます。



我が家に新たに赤頭な奴等が仲間入り!!っといっても塗りなおすかもしれませんがね・・・・・

まぁとりあえず使ってみて、今後の方向性を決める事にしよう!



にしてもアレです、日曜日もそんな話になったが、この手の転写のパターンは、
同モデル同カラーでも、それぞれの製作のタイミングにより、かなり違いますな

こんな感じなので、同カラーでもアレが良い!とか、コレが良い!とか話が膨らみます。

っとなんだかんだいうものの、昨年同時期はイケイケだったこのルアーですが、
どうやら今年は・・・・・不発っぽい

またハッスルしたいんですがねぇ・・・
昨日のショック。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。
 

↑コチラ、御存じ「ディープショット」

まだまだ現役で私のディープクランクのスタメンローテーション入りしています。


で、そんなディープショットでありますが、手に取ると・・・・!?

前々から気になっていたリップのクラックの部分が・・・・・・・・・・・!!!


IMGA0136_201511092016290ca.jpg
パッか~んですよ

なかなか味のあるカラーリングで、私好みのお色でしたので残念無念。
さすがに、こうなってしまうと使い道もないので、勇退。

っとなるわけですが、コヤツを引継ぐディープショットはいたっけ?
という事で、本日探してみますと・・・・・



IMGA0139_201511092032292ce.jpg
リップが黄色みがかった奴等が、我こそはと5機ほど出てきました!

5機ありゃどうやら、しばらくは大丈夫そう。っと、ほっと一安心です。

にしても、ディープショットのカラーリングは、それぞれどれも私好みで、よかね!
変わらず、大事にビシビシ使うとしよう。
ワームいらずな日々。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も遠賀川に出撃

天気は曇りで、朝から珍しく強めの南風。その後、風は少し弱まり、終盤チョイ北風で雨。
気温的には、昨日同様温かい1日でした。

で、本日も昨日同様、ワームいらずのハードベイトな1日を全う。
ジャークベイトとクランクで釣っていきました。

とりあえず、ジャークベイトでは↑前半にナイスサイズを水揚げ!!
使用したのは昨日同様「JA-K110」。ジャーク後下からガツンと食い上げてきて気持ちの良いバイトでした!!

その後、ジャークベイトで小型を1尾追加するものの、長い沈黙・・・。



そして、その沈黙を破ったのは、困った時の頼みの綱、タイニークランクの「ラウール」でした。

まぁでも、ポンポンと続くような簡単な展開ではなく、またもや沈黙で・・・・・・


だいぶ時間が経過した後に、同クランクにて、もうイッチョ追加!
そして、最後に最近お気に入りのシャロークランクにて、小型を水揚げし終了でした。

決して簡単な展開にはならないのですが、今日もワームいらずな1日を満喫

さすがに、そろそろライトリグも使っていかないと「何も起こりませんでした・・・」というような事になるかもしれませんが
その日その時のベストなルアーや動かし方等をチョイスすることで、まだイケる気がする!と感じた遠賀川での2日間でした。

今週の遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週に引き続き、遠賀川に出撃

朝は、晴昼に曇りで、夕方、雨っと天候が目まぐるしく移り変わる1日。
ですが天候はドンドン変わるものの、風はほぼ無く、川面は平穏で、釣りし易い一日でした。

で、そんな中、何するよ?というわけですが、やっぱり巻きの展開で進めていきます。

メインで投げたのは、ディープクランクで、間にシャッド投入といった具合。

ディープクランクには、かなりの時間を割き、その可能性を確かめてみまして、
↑上の1尾ともうイッチョをなんとか釣った感じで、やはりプライマリーパターンとはならない感じ・・・。

ですが、いくら非効率とはいえ、なんか投げちゃうんですよねぇ・・・・・。(ちなみに上の一尾は、DD22にて水揚げ。ダブルD、いまだ健在です


で、間にチョイ投げしていたシャッドでのバス水揚げは無し。

ですが、鯉の水揚げアリ

尾っぽにスレ掛かりで、コレが引きがゴイス~。
シャッドを回収の為、もちろん切るわけにはいかず、長い時間巨鯉とファイト!

だもんで終わった後には↑ラインがクルクルで使いモノにならない状態に

こんな感じで流れに乗れず、その後中盤まで、特に何も無かったわけですが・・・・・・!!

終盤、ジャークベイト「JA-K110」にて、バイト多発!!

一気に流れを掴んだ感じで、ポンポンポンっときて


極めつけに、ナイスサイズも水揚げ!!

「クランクダメなら、ジャークベイト!!」正に今日はそんな日だったのかなぁといったところ。

明日はジャークベイトか?クランクか??
その答え捜しに、明日も現場(遠賀川)に出撃です!!

最近の必需品!



最近の釣りが週替わり、日替わりなので、
効率面を考えると巻き物を投入することが多くなっている今日この頃。

そんな中活躍中のモノが、↑ルアー回収機

ブツは、数年前だったか?購入した「たんたんたぬきのルアーリトリーバー」 。
以前使っていた棒状のルアー回収機は、先端が取れてご臨終となった今、コイツがルアー回収を一手に引き受けております!


名称は、ちょっとオフザケ的なところがありますが、シャッドやらディープクランクやら、
沢山の愛するルアー達を根掛かりの多い遠賀川の底より救ってくれとります。

またマーカーブイのアレに巻き付けているので、マーカーとしても使用可。

ち~と使用後の巻き取りが手間ですが、それは我慢の出来る範疇。←コレに関しては、やり方次第でより良くすることが可能かな?

「なんで、もっと早く購入しなかったんだ俺は!」っと思うばかり・・・・・
価格的にも¥2000+taxと、ルアーが回収できれば直ぐに元取れますし、おススメ。

しかし、掛かり所や使い方のコツ等の事もありますので、決して回収率100%ではないので、
回収できなくても、あくまでも自己責任ですお願いしときます。っとお薦めしといて一応保険掛けときます

NEWロッド

先日導入したNEWロッド。
「FROW CODE」 (仮名?)

製品版ではなく、久々に特注でお願いしたロッドとなりました。


お堅いスピニング、バットガイド径 16Φ。
自分の持ってるロッドの中では、かなり尖がった仕様のロッドです。

こんなロッドなんで、やれない事の方が多いかと思われますが、
ヤりたい事を思いっきりヤっちゃうタイプのブツ。

他じゃヤレないことをヤっちゃいますぜ。
今日の遠賀川!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日も寒い中でしたが、心は熱く!遠賀川に出撃

朝は、巻きの展開からスタートしまして、まずはシャローの様子を見回りますが、何も無し

ならば!っとディープクランクにシフトしますと、↑ディープの魚らしい見た目の白いバスを水揚げ!!
これは、「今日はディープクランクDayか?」っと思うも、そう甘かぁなく続きは無し。

そんなら、今日もNEWロッドの入魂タイム!!っつうことで・・・・・

小振りながら2本ほど水揚げ!ですが、1本ラインブレイクし、改めてタックルバランスの見直しの必要性を確認。
ですが、入魂するたびに、このNEWロッドの来季への期待は高まるばかりです

でもって、その後、今日はタイニークランクではなく、シャッドの方の様子を窺がう事に・・・・・・


すると、小型ながらコレにバスが応えてくれました。


ですが、やはりバス達も今回の冷え込みは堪えたらしく、まだ11月初めですが低活性らしい薄掛かりで、
そらぁラウールやシャッドでの釣りになるわなぁっと体感。


今後も冷え込みにより、だんだんと水温も低下していき、魚達の状態も変化していく事でしょうが
釣り手の方も、手を変え品を変え、だんだんと釣りを変えつつ魚に向き合っていくことにしましょうかね。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.