AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201601<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201603
今日も北山湖へ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も北山湖に出撃
激濃霧で数メートル先が見えず、モヤモヤな中でしたが張り切ってスタートです。

昨日もなんとか釣れたし、今日もしっかり釣って、来週のトーナメントを迎えたいなぁと思いつつ
試していない釣りなどを織り交ぜ、昨日回れなかった所をメインに釣っていきます。


その内どっかで、今日もドカン!っというのに期待をするわけですが、本日は、何時まで経っても異常なし
天気は良く、湖面は穏やかで釣り日和なんですが・・・・・・

で、色々と試しもがきながらやっていると、いつの間にか時は過ぎ終盤。
ジャークしていたジャークベイトに、ここぞ!って所でズッシリと重い生命反応を捉えました!!


よ~し今日も水揚げだ!っと思っていた矢先に上がってきたのは・・・・・・



 ←ビックリ顔なヘラさんでした

自分で寄せて狙いのタナで食わせたヘラなら嬉しいのですが、私の狙いはバス。
「ゴメンナサイ、今日はアナタじゃありません・・・」っと別れを告げた後も引き続き本命を狙ってやったのですが、
その後も何もなく本日は完敗でした。

結局、2日ミッチリやって1尾の水揚げキ、キビシ~

来週末は、かなり暖かくなるようですが、それで魚達がいきなり次々と釣れだすようなことは無いかなと思いますので、
厳しい中での釣りになりそうですが、なんとか水揚げを狙っていきたいと思いますよ。
祝、今年初北山湖バス水揚げ!!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、晴れを繰り返す忙しない天候の中でしたが、北山湖 に出撃

前回2月初めに訪れ、コテンパンにやられてしまいましたので、今度こそはと挑んできました。

しかし、過去の経験と気合いだけではどうにもならないのは、前回の釣行で身に染みているわけで、
定跡を抑えつつも、それに囚われ過ぎずに、今年初の北山湖バスを求めて湖を探索!!

大場所、小場所、シャローもディープも両方見て行きます。
でも、やはりシャローの魚の方が目でも確認でき勝負も早そうなので、そちらの方を主体に釣り回ることに・・・・・

ですが、最近では毎度お決まり感がありますが、そう簡単に事は進まず、悪戦苦闘。
昨年も初北山バスの水揚げは4月に入ってからだったしなぁと思いながらも、手を休めず我武者羅にやっていきます。


すると・・・・・・




なな、ナント!今年初北山湖バスを水揚げです!!

魚的にも綺麗でコンディションの良いのグッドサイズ!
ギリギリでしたが、今年はなんとか2月中に北山湖バスを水揚げできました。

ちなみに今回釣れたのは、この時期はやっぱコレでしょ!推していたシャローの魚。
優等生なジャークベイトのジャーキングにてドカン!っときました!!

イヤ~実に気持ち良い!!

っとはいうものの、その後、例に漏れず夕暮れまでやったんですが、何もなかったんですがね・・・

が、しかし、どうやら北山湖バス達も少数ではあると思いますが、釣り人を相手にしてくれるような活動を開始した模様。
これからどうなるか?っというのは断定はできませんが、きっと上向いてくれるはず!

っというわけで、これからの北山湖の動向に要注目です!!
北山湖の春は、もう直ぐソコかも!!!

楽しみの1つ。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ハミンバードのサイドイメージでの遠賀川湖底捜査を相変わらず楽しみながらしていますが、
探せば探すほど、細々した所の発見があります。

この行為によって最近の自分釣りが進歩しているわけではないのですが、
まぁそのうちジワジワと滲み出るように、効果を発揮してくれればいいなぁと・・・・・


でもって、↑こちらのLOWRANCEの方もいよいよ導入です。
最新のGen3のタッチパネル式のモノではなく、Gen2のHDS-5のキーパッドタイプって所に自分らしさアリです。

こちらの方、GPSはもとより、長らく愛用しているHONDEXには見えないところ、感じ取れないところを
炙り出せる?のではないかと思う魚探機能にも期待しております。

後は、トランスデューサ―とアンテナが揃えばOK!
小さいボートにもう1個魚探が増えます。楽しみです
準備。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

いよいよ来月より迎えるトーナメントシーズンを前に、私にとっては大事な釣り具として活躍してくれとる車を車検に出したり、
必要書類を郵送したり、エントリーフィーを振り込んだり等々、忘れたら損することを粛々とやっとります。

そんな中ですが、前から持っている4つの内の1つにパワーの陰りが見られましたので、先週新たにバッテリーを1つ購入!!
今回もやっぱり長年使用し、信頼のACDelco ボイジャーです。

早速、ちょっと充電して、先週末の遠賀川の荒波の中1日中、ほぼエレキ踏みっぱなしで使用してきましたが、
ソコは新品ですので最後までパワーダウンなしの高電圧を維持。やっぱバッテリーの新品は良いっス!!
さすがに、ず~っとこんな感じで使用できるわけではないでしょうが、自分が使用する環境下においては
今まで使ってきたバッテリーの中では一番長命ですし、次買うのもまたコレになることでしょう。


ちなみに今回購入したモノから、↑この位置にシールが貼ってありますね。
だいたいこの位置に見やすく判別できるように、使い始めた年と月を白マジックで書くことにしているのですが・・・・・今度剥がしとこう


で、今回このバッテリーををKMSにて購入した時に・・・・・


24ボルトのエレキを使う際のバッテリーとバッテリーをつなぐための
今使っているジャンプコードが短くなりくたびれていたので、新しいモノをいただいてきました。

この両端に今使っているジャンプコードからクイックコネクターを移植します。


っとその前に・・・・・・・・・


KMS社長より、ハンダ付けちゃんとせなバイっと言われとりましたので、
道具も持っていることですし、今からハンダ付けです。

チュ~ンと溶けるハンダ付け作業、結構好きです。
ついでに他にも何かしようかなぁ・・・。
今日も遠賀川でした。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も遠賀川に出撃でした

で、本日の遠賀川、昨日の釣行終了時とはガラリと変わって、全域しっかり濁ってマッディーな川に。
そんでもって、開始時よりナカナカの北風が吹き、狭いエリアでの釣りになりました。

しかしながら、昨日までのキツイ流れは落ち着き、ライトリグを狙いのスポットに通せる感じ。
ですので、本日は釣りの出来るエリア内をしっかりスローに釣ることに・・・。

しか~し、いくらしっかり狙いの場所通せるからといっても、そう簡単にはいかず延々ノーバイト。

それでも腐らず色々試しつつ釣りを続けていると、終盤に風が落ち着いてきて釣りの出来るエリア拡大。
コレはチャンスと手を出せていなかった所を走り回ることに・・・・・

なんとかひねり出すぞ!っと気合を入れて日暮れまで粘りに粘ったものの、
今日は全く良いところが無くノックアウトされてしまいました

久々に冬っぽい強風下の中での釣りで、訛った体に鞭を入れる意味では良い一日でしたが、やっぱ釣らんとダメ男。
来週も出撃するかとは思いますが、その際にはバシッと決めてイイ男!ウソ、釣っても基本はダメ男。

ってなわけで、来週も気合を入れて挑みます!!
雨降りの遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、雨降りの中、遠賀川 に出撃でした

で、本日の遠賀川、濁りも特になく雨の影響はあまり無いように見受けられたのですが、
実際釣りをしてみると、全域ナカナカの流れ。

ライトリグなんかは、ス~っと流されてしまい、スローに通したいこの時期のライトリグの釣りでは、ちょいと釣り辛い感じ。(特に上流側)

もう少し季節が進むと、こういう流れが強い時は流れを避けたバンク際のシャローカバー等に退避した魚を狙う釣りができるのですが、
今の時期はさすがにそういう個体がいる確率はかなり低いのでこうなってしまうと攻め手も少なくなります

さてどうしようか?っと悩むところですが、辛うじてスローにライトリグを通せるエリアなどにチョイチョイと手を出した後は、
少々流れがあってもしっかり狙いどころを通すことができる巻きの釣りを展開。

色々と試したいモノも持ち込んでいましたので、色々なモノを巻きつつ進めていきます。
でもですよ、やはり厳しい具合はそのままの遠賀川でして、魚達が簡単にはいはいと答えてくれるワケもなくバイトが遠い遠い・・・。

しか~し、そんな沈黙を気持ちよ~く打ち破ってくれたのが↑写真の1尾!
本日は、最近お気に入りのFCLシャッドにて水揚げです!!

ちなみに、前回遠賀川を訪れた際もこのシャッドにてバイトを取っていたのですが、フックアップせず仕舞いでした。
ですので、その反省を活かし、本日はリアのフックをより刺さり易い線径の細いモノにチェンジしてしっかり水揚げできました。

フックの種類等、若干の補正をすることにより意外に事が上手くいくこともありますので、
失敗したり迷ったら何もしないより色々試すのことが吉ですね


っとはいうものの、その後も時間一杯やりましたが何も無く、
ただただ魚探とルアーの勉強会な本日の遠賀川でした。

スイムチェック。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

この前北山湖に行った際、上流部の水はクリアアップしており、水深2mのボトムまで確認できました。
しか~し、鯉こそいるもののバスらしき影は無し。

こりゃダメだな・・・っと思い、とっとと下ろうかと思いましたが、
自分が釣りにいく環境下で、これだけ透明度が高いことは滅多にないしな・・・ということで、
着水から手元までしっかりと視認できる状況の中、持っているルアーの様子を改めてチェックしてみました。


ちなみに、今回チェックしたのは、↑写真のジャークベイト達。

自分で保持しているモノ達なので、大体の具合は分かっているつもりでしたが、
改めて見てみると、「オオっ!!」っというモノや、「なんだコレ!?」っつうモノもあり、
たまには改めて確認することも大事だなぁと思った次第。

コレはこの動き!!っと思っていても、意外とその思っている動きが継続して出来ていなかったり、
コレはこのぐらい潜る!っと思っているモノが全然潜らなかったりするわけであります。

もちろん中には、その動きの良さを改めて確認できたモノもあり、
「追加購入だな・・・」っと目論んでしまいだすわけで、なんだかんだで、また散財のニオイ。


で、ジャークベイトの動き自体のチェックもいいんですが、自分のジャークの動作チェックも重要。
ルアー好きだとどうしてもルアーの動き云々に目がいってしまいますが、ジャークベイトは、やはりジャークありき。

ジャークベイトそれぞれに沿った良いジャークの仕方っていうのはやっぱり存在して
ジャークベイト選びよりか、このジャーキングの動作の方が大事だったりするものです。(タックルもまた然り)

ですから、モノが見える時、所で色々チェックすることは、自分を見つめ直すために、やっぱたまには必要ですね。
病んだ週末。でも悪い事ばかりじゃない。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週、水曜夜、発熱でダウン→木曜は微妙な感じでやり過ごす→金曜調子戻ってきて→土曜発熱でダウン→日曜も・・・・・ってな感じで最悪でした
ちなみに発熱以外は何もなく、流行りのインフルエンザ、溶連菌の検査では陰性。ただの風邪だったみたいで、今は普通に戻りました


バカは風邪をひかないとは昔からよく言ったものですが、私の釣りバカ度合いも、まだまだなのだな・・・っと身に染みましたので
元気になったことですし、ビッシビシ釣りいって腕を磨きます。


っとそんな散々な週末だったわけなんですが、唯一と釣り人として良い事があったといえば・・・・・

謎の箱が届いたこと。

もちろん中身は、ルアーで・・・・・・


こりゃあオレの好きなロングA 15Aのナイスなカラーだっ!!
っつっても、箱の中身はソレではなくて・・・・・



衝動的に頼んだ、実力未知数な謎のクランクと、



前々から気になっていて欲しかった謎のルアーです。

どちらも使った事がないので、使うのが楽しみっ!!

っつうことで、今週末こそ釣りに行かせて、我が体。
タイヤ交換。
 
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日、北山湖に行った際、トレーラー置き場でトレーラーのタイヤをふと見ますと・・・・・・・

タイヤの溝が少ないことに気付き、ちょっとビックリ(;゚Д゚))))

コレはイカン!!っつうわけで、釣りの方を何時になく早めに切り上げまして、タイヤを交換してきました。

っとはいっても、イキナリの事でしたので、とりあえずは、どうしたらベストか?を
何時もお世話になっているあの方に聞いてみたところ、バシッとベストアンサーをいただきまして、その通り進めていきました。

まず、タイヤの有無と持ち込みでタイヤ交換可能かを電話で確認したところ、
タイヤも有り、交換もしてくれるという事なので、帰り道途中の某タイヤ屋さんに入庫。

タイミング的に良かったようで、入庫後スタッフの方が、早速タイヤ交換。
一般的な乗用車とは違い、片輪ずつの交換で煩わしかったかと思われますが、キッチリしっかり迅速に作業してくださいました


おかげ様で、タイヤも新品になり、心配も解消され気持ち良~く帰ってこれました。

本当はもうちょっと前で気付くべきだったなと反省すると共に、
今後は定期的な空気圧点検とタイヤの溝に気を配りつつ、フィッシングライフを進めていこうと思います。
今日は、遠賀に出撃!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川 に出撃

出撃の道中、ナカナカの勢いで雪が降り、「大丈夫かしら?」っといった感じでしたが、
その後、少し雨が降ったりしたものの、基本的に天候も悪くならず、川面も穏やかな1日でありました。(もちろん、寒くはあるのですがね・・・)

で、とりあえずは、水の様子を確認。
水温は、7℃以上8℃未満。水質は、濁りは緩和され、少し白濁りしている程度。

先週は急激な変化でしたが、今週は冬らしく徐々に水温低下していく際中といった具合でしょうか。
そんな状況の中、釣りを進めていきます。

で、ですね、もちろんそんな簡単に釣れないわけですよ・・・。

ですので、新たに手に入れたルアー泳がしたり、久し振りに前から持ってるルアーの泳ぎをチェックしたり、
魚探掛けで見つけたスポットを撃つ時の練習したりと、意味があるか分からないような事を織り交ぜながらの釣りです。

そんな事しながら色々と回っていきますが、全く音沙汰なし。
2日連続でタコはいかん、コレはヤバいぞ・・・・・っと思い始めた終盤戦。

シャッドを巻いていると、ロッドに違和感アリ。そして、ティップがクンクンっと入って、巻きアワセ!
が、しか~し、スッポ抜けでフックアップせず

ここ最近の自分の釣りでは一日ワンチャンスが相場ですので、コレは痛恨の一撃的なアレですが、
反省はしつつも、諦めず次の1尾を狙います。

そして、いよいよ日暮れの時刻が近づいてきた終盤も終盤の最終盤。
ここ最近釣っているシャッドやタイニークランク等とは違う方面からアプローチを試みたところ・・・・


コレがビシッ!!っと決まり、ナイスサイズを水揚げです!!

遠賀川バス、優し~ぃ!!(チョットというか、だいぶ遅いけどね・・・)

ちなみに、使ったのは昨年からチョイチョイ使っているskillful謎のクランク

シャッドやラウール等、最近使って釣っているのは、どちらかというと食わせ方向のアプローチと思っていますが、
どちらかといえばコイツは、リアクション方向のモノ。

シャッドでスッポ抜けがあったものですから、「そんならコレどうよ?」と、この謎のクランクを投じたところ、
しっかり遠賀川バスが応えてくれ、新たなる攻め方も可能なことを確認でき勉強になりました!!

ですが、やはりこの時期の巻きの展開は、タイニークランクやシャッドでのアプローチが基本となってくるかとは思います。
が、しかし、今回のような事もあるわけですので、コレは更に探求の余地がありそうで楽しみがまた一つ増えました。


いやぁ~しかし、タイムアップ前の一撃シビレた~。
コレがあるから諦め悪く粘っちゃうんですよね(何もない事の方が多いが・・・)
北山湖に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ワカサギを釣りに…ではなくて、バスを釣りに北山湖 に出撃でした!!

年初めにワカサギ釣りには来たのですが、バス狙いの北山湖へは、初出撃。
抑えのワカサギ釣りも…とは考えたもののソレは無しで、今年初の北山湖バスを求めて挑んでまいりました。


で、とりあえず釣り開始と同時に、辺りが白くなる結構な粉雪の洗礼。
先々週ほどではないものの、本日もソコソコの冷え込みです。

そんな中でしたが、この時期ならシャローでシャッドのジャーキングっというのが北山湖での定跡。
っという今まで培ってきた考えを基に、果たして今年はソノ、昔ながらのバスさん達がいるのか??を確かめていきました。

なので、終始ジャークにジャーク!ですが、やはりそんなに甘くはありません
ちなみに、水温の方は5~6℃台。

経験上このぐらいの水温でも、ジャークしたシャッドを結構なスピードでしっかり追うバス、
しっかり追わずにヌーンと寄ってくる感じの2通りのバスがいます。

ですから透明度が高いところが多いので、付いてくるところが見えるかも?と注意深くシャッド周辺もチェックしつつ
ジャークに時折ポーズも交えて釣っていきますが、結局バスを釣ることも見ることも無くタイムアップ。

実力及ばず、撃沈でした

3月頭には、同湖にてトーナメントとも開催されますので、またその内リベンジに行きます!
次こそは・・・!!


ちなみに、釣れないなりにも湖岸周辺の観察。新たなレイダウン増えております。
魚探での観察も良いのですが、バンク際のモノは目で見るに限る!
有効期間は1年限りの場合が多いのですが、たぶん夏に役立つはず。
欲しかった赤いヤツをGET!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週、今年初の釣り具をGBで購入!!
そして、そのブツが↑上写真のブツ、ベビーシャッドFC60 SP 「赤」

以前の発売時、複数個購入したのですが、いつの間にか手持ちがボロボロのヤツ1個だけになっていたので、
かねてから欲しいなぁ・・・っと思っていたら、ギリギリでしたが(偶然?)2つ手に入れることできました。

知っていればもっと早く出撃して、もっと確保したかったのですが、完全に出遅れました
まぁでも本当に弾がなかったので、ちょっとでも手に入れられて良かった~。

ちなみに、FC60は、2、3年ほど前から使い始め、しっかりとした戦力として活躍中!!

使い方的には、「タダ巻き」か「タダ速巻き」。コレで釣れる時はコレばっかり使っていればOKな時が多いワケで、
その中で、カラーローテーションしながらその日、その時の状況にあったモノをチョイスしていくわけですが、
この赤がハマった時は、もう・・・・・・・思い出したらニヤケますな

っつわけで、マイシャッドボックスにFC60、装填完了!
今年も頼むよ~~!!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.