AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201604
STOOPを買いに出撃してきました。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日、↑ごらんの「STOOP 90MR」 を買いに出撃!!
とりあえず、釣れたカラーを2発購入。

このサイズにしては良く飛ぶので、もっと重いかと思ってましたが、5.5グラムなんやな・・・。
キャストの際「カチッ!」と音がする、この重心移動システム、飛距離面での効果は、やはりすごいなぁと思います。


そして、ついでにコレに装着する、フック1つでジュースが買えてしまう、ち~と値の張るフックも購入。

で、早速パケから取り出しまして・・・・・

週末の北山湖釣行に備えてサスペンドチューン。
例の如くウエイトを張るわけですが、剥がれにくいよう、しっかりと接着するためにラインでグルグル巻きにして現在乾燥中。

釣れる感じにうまくできているかしら・・・。
復活!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

久々の更新です。
元気に釣りして生きてます!!

私のAhoo~なミスにて更新が滞っておりましたが
更新復活いたしました!!

更新できていなかった際の記事も人知れず存在するわけで、
そちらの方をドドドっと随時アップする予定にしとります。

楽しみにしていない方の方が多いかと思いますが、楽しみにされている?超少数派の方々の為に今日中にでも・・・・・

てなわけで、更新されていなかった中でも見に来てくださったいた方々、本当にスイマセン。




ドドドっとUPし終わりました!!
興味のある方は是非ご覧ください。

活躍中! STOOP 90MR!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

2016年 春の北山湖釣行で、少ないチャンスを引き寄せてくれている
「STOOP 90MR」

カラー違いで、現在2つ所有しておりますが、↑このカラーの方が動き的にも、釣果的にも良し。
ウエイトの張り方、フックの選定やらが上手くいっている様です。


ちなみにウエイトは、ザップのタングステンボードウエイトをこのような感じで張っております。
1枚が約1グラムのモノをサスペンド~スローフローティングになるように少しカットして使用。
注意点としては、使用中にウエイトが剥がれにくいような処置をすることですね。


使用中にウエイトが剥がれると面倒くさいので、フックを大きくしてバランスを取ろうかとも思いましたが、
かなりフックをデカくしないダメなのですし、ウエイトを張った方が動きが良かったので、結局ご覧の様になりました。

フックの方は、両方 「ガマのトレブル RB-MH #8番」です。

で、このエースのSTOOPですが・・・・・・・


先日の釣行で知らぬうちに、尾っぽが割れて、エイトカンが骨折しちゃってました

大ショックです・・・・・。

しか~し、先日、アノ店の店主に確認すると、まだ有るっつうことなので、週末までに買いに行こう!
でもって、しっかり同じような感じで泳ぐように調整です。できなかったりね・・・・

JB九州シリーズ 2016 ㏌ 遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、JB九州 2016年開幕戦に参戦。
場所は、先週のチャプター福岡が開催された遠賀川です。

で、結果の方はといいますと・・・・・

写真からお察しかと思いますが、満足とは言い難い結果。
なんとか2尾を水揚げしたものの、今の遠賀川バス達の気持ちが分かっていないダメ男でした。

それだけ練習してんのに・・・っと馬鹿にされそうですが、コレではしょうがねぇわ・・・・

っというわけで、次はそうは言われまいと、早速トーナメントタイム終了後、
釣りに出て、日暮れまで釣ってみたものの・・・・・


相手をしてくれたのは、ブルーギルのみで、1日を通して完敗でした。

次の遠賀川でのトーナメントは3週間後。

タイミング的には春の絶頂期か?てな具合で、コンディションの良いバス達が釣れる
ハイウエイト戦かと思われますが、一矢報いるべく練習に励みます。
春、感じてきました!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

明日は遠賀川にてトーナメントですので、本日は、遠賀川に・・・・っといきたかったところですが、
他イベント開催の為、本日は遠賀川出撃禁止令が発令!

ですので、明日に備えてゆっくりするのも良いかとは思いましたが、
それ、なんか違う!っという事で、朝から北山湖に出撃してきました

今年に入り少しではありますが、なんとか北山湖バスを水揚げできているものの、厳しい状況には変わりない北山湖ですが
数週間たった、本日は果たしてどうなのよ!?っという事で、北山湖の春を求めてスタート!!

すると本日は、割と早い段階で・・・・・・

グッドプロポーションで、綺麗なグッドサイズを水揚げ!!

軽~く1キロを超えるバス。確率的には低くはあるものの、今の北山湖ではコレが出ちゃうのです。
厳しい中、こんなのが釣れちゃおうもんなら、疲れも悩みも吹っ飛びます!

ちなみに、コイツの水揚げに貢献してくれたのは・・・・・

最近お気に入りのSTOOP
まだ今の北山湖バスのレンジ的にあっている模様、良い仕事します。

ですが、その後は、なかなか上手くいかない何時もの感じ。
アクションやレンジの違うシャッドやジャークベイトも試しますが、なかなかどうして…

しか~し、プラグがダメなら、ワームはどうよ!?と試したところ・・・・・・


長い沈黙を破り、もうイッチョ、グッドサイズを水揚げです!!

この子も軽~くキロ越えで、良い気分です。
ちなみにコチラの方は・・・・・


昨年発売のアライブシャッド4” 「SEME-NO-HIROSHI」での水揚げ。
今の北山湖は、ほとんどのエリアで、春お決まりのササ濁り状態。

この水の状態の時は昔から膨張色のワームが効く傾向にありますが、この「攻めのヒロシ」も膨張色。
メインの活躍時期はまだ先ですが、実は春攻略の際のローテーションにも使えます。

っとまぁ、そんなわけで北山湖、厳しいなりにも良いのが釣れてます!!
流れを掴めば、良いサイズを水揚げでき春感じれます!ぜひトライしてみてください!!

人も少ないし、のんびり釣りができて、おススメです!!
クランクベイトで、夕暮れ野池調査!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

毎年3月に入るとスタートしているイブニングタイム限定のオカッパリ釣行。

冷やし中華始めました的に、今年も始めました。

今年はチョット始まりが遅くなりましたが、気合を入れて歩き走ります。

で、とりあえず春のこの時期は、もうお決まり感がただよいますが、
とりあえず生!的に、とりあえずクランク巻きます。

実績のあるモノ、今年から新たに仲間入りしたモノと色々と試しながら、春のクランキングを私なりに楽しんでいきたいと思いますよ。
そんな中、今年のオカッパリのクランキング初出動で、型は小さいけれど嬉しい一尾を水揚げ!!

幸先良し!であります。
それに貢献してくれたブツは・・・・・・

ズングリムックリな謎のクランク。お試し中のこの子が仕事してくれました。

νスコブルに似た系統ですが、より浮力が高くカバークランキングに良さそう。
泳ぎ出しも良いし、自重もあるのでズバッとキャストも決まりますしね。

っというわけで、お試し中1号、コレ良さそう!
最終的にスタメン入りするかはシーズンを通しての実力にて決定しますが・・・。

ちなみに、まだ2号3号・・・っと色んな個性たっぷりのクランクベイトを準備しております。
今年はどんなクランクがどんな出会いをもたらしてくれるのか?楽しみっす!!

まぁそんな出会いも釣りに行かなけりゃあ無いわけですので、引き続きオカッパリ楽しんでまいりましょう~!!
リック・クラン優勝!!!! Bassmaster Elite Series 開幕戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

フロリダ州 セント・ジョンズ・リバーにて行われた 
2016 Bassmaster Elite Series 開幕戦が全日程を終了しました。

3日目に生きる伝説リック・クランが、31ポンド7オンス超絶ビックリミットを達成し、
3日目の終了時点で2位以下に6ポンドの差を付けて4日目を首位からスタート。

久々の優勝なるか!?っと業界内一同注目していたのと同じく、
私も明日の事は忘れて、LIVEを見てしまっていたことは言うまでもありません

なにせ恥ずかしながらリック・クランのロッドベルトなんぞを使ったりしていたりするもので、そりゃ見ちゃいまさぁ~ね。

っとそんな感じで、大注目だった2016 開幕戦の最終順位は・・・・・↓↓↓

1, Rick Clunn 81-15
2, Greg Hackney 77-15
3, Marty Robinson 76- 5
4 ,Drew Benton 75- 6
5 ,Brent Chapman 74- 2
6 ,Cliff Prince 73- 6
7 ,Terry Scroggins 73- 3
8 ,Jason Christie 67-12
9 ,Jordan Lee 67- 3
10, Davy Hite 62-11
11 ,Randall Tharp 62- 1
12 ,Justin Lucas 59- 7

というわけで、ご覧の通り、リビングレジェンド リック・クラン 優勝です!!

セントラルオープンでの優勝が2002年なのでかれこれ十数年ぶりの優勝!
御年69歳で、今年の7月には70歳!!

70歳まで肉体的にも精神的にも過酷なエリートシリーズに参戦することだけでも凄い事ですが
いまだにトップクラスの実力を維持し、優勝までしてしまうとは、さすが生きる伝説!恐るべしであります!!

そんなわけで2016年の開幕戦はリック・クランの優勝からのスタート。
早くも久し振りのクラシックの出場を期待しちゃうのは気が早いっすかね!?
色々考えるところもあり、さすがになんかテンションが数倍増しです!!

っというわけで、Bassmaster Elite Series 今年も自己満足全開ですが楽しまさせていただきやす!!

チャプター福岡 開幕戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、チャプター福岡開幕戦遠賀川に出撃でした。

結果からいいますと、ワタクシ山﨑は、しっかり目にコケて小さいバス1尾のウェイインに止まりました。
来週も遠賀川にて開催されるトーナメントに参戦予定ですが、先が思いやられる結果。

ですが、落ち込んではいられないし、落ち込む暇もない、
鈍感力全開で来週末のトーナメントに臨むべく準備を整えていきまっせ!(検証、分析はしますが・・・)

ちなみに、ウェイインされた方の中には、春到来を思わせる高ウエイトを持ち込んでこられた方もおり、
俗にいう春爆の走り的な一面も垣間見え、来週が再来週ぐらいには、遠賀川の魚釣りにおける本格的な春が来ることかと思われます!!

私もその波に乗れるようにしようと思う気持ち十分ですが、果たしてどうか?どうなのか!?

そんなわけで、何もせずに波に乗れるわきゃないので、本日のトーナメント終了後も反省フィッシング。
ナイスサイズを釣るヒントを得るべく釣りしてみましたが・・・・・


自分が辛うじて追えているのは、やはりこのサイズ。

来週は前日練習が出来ないという事なので、こりゃあ当日のトーナメントタイム中になんとかアジャストするしかなさそう。
かなりの難問を突き付けられた感じですが、色々な絡み合いはあるものの解く問題はただ一つ!
諦め悪く、悪い頭をひねって何が出るか?勝負してきたいと思いますよ!

ファイヤー!!
遠賀川に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、明日に控えたチャプター福岡開幕戦の練習をしに、遠賀川 に出撃

昨日は1日雨でしたが、その雨が今日も降り、朝から雨。
昼から晴という事でしたが、晴れそうにもないなぁっと思っていましたが、終わる頃には綺麗に晴れました。

で、昨日の雨とここ数日の温かさより川の水温は上昇し14℃
しかし流れは穏やかで、濁りは無く、釣れそうな雰囲気。

そんな感じに思っていると、早速・・・・・・・

型はともかく、クランクで水揚げです。

でもって、しばらくすると・・・・・

もうイッチョきました!!

コレは、幸先良い!いよいよ春到来だ!!


・・・・・・っと思った矢先から終わりまで、その後水揚げは無し。
なんだかんだで、自分が釣るのには、スッゴク苦労しそうです。

ですが、遠賀バス達も段々と冬から春へと動き出した模様。

外せば何も起こらないっという事も、もちろんありますが、本日立て続けに釣れた所から察するに
当たればポロポロっと複数匹釣れることも出てくるのではないかと期待は膨らみます。

でも、今年はスポットの釣りが効かず、「ココで釣れる!」っといった確実性低し。

ですので、エリアやゾーンの割と大まかな釣りでの釣果が多く、今がココなら、次はココでしょ!っといった
魚の動きを追う事ができていないっというところで釣りが難しくなっております。

とはいっても、明日はなんとかせねばなりません。
北山湖ではウェイインできず仕舞いでしたので、明日の遠賀川こそは!!っと気合を入れて挑んできますよ!!
新しいデジカメがキタッ!
RIMG0012.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日、釣行の際に壊れてしまったビデオカメラ兼デジカメ。

釣りブログやってるのに、魚やルアーなどの写真がないのも少々寂しいので、
先日早速、色々見た中から選び、頼んでおいたデジカメが到着しました!

そのデジカメってのが、↑写真の箱のモノ。「RICOH WG-5 GPS」
かなりイカツイ、デジカメです

見た目からお察しの通り、耐水性や耐衝撃性などその他諸々、ある程度の過酷な状況下でも使用可能なモデル。
自分は、春夏秋冬どんな天候でも釣りに出かける人ですし、使い方もどうやら荒めなようなので、コレを選択。

接写などにも強いようなので、ルアーなどを取るのにも良いかも・・・。
試しに色々撮ってみましたが、面白そうなデジカメです。

とりあえずは、コレで釣れれば魚の写真も撮る事が可能になりましたので、あとは釣るだけっス。それに1番苦労しているのだが・・・

RIMG0014_20160330191620cfa.jpg
↑で、今まで使っていたモノですが、コイツには動画撮影でもっというか、それメインで活躍してもらっていました。
今回購入したデジカメにも動画撮影機能はあるみたいですが、自撮りには向かないので、その内ビデオカメラの方も購入しないと・・・サプライズで治らんかなぁ…

Bassmaster Elite Series 開幕!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先々週のクラシック終了から1週間と少し日が経ちまして、
いよいよ2016年のBassmaster Elite Seriesが、開幕です!!

今年の開幕戦は、3/17~20日の日程で(時差の関係でタイムラグ有)
フロリダ州 セント・ジョンズ・リバー にて開催。

ちなみにセント・ジョンズ・リバーといえば、2014年に今回とほぼ同タイミング(3/20~23)でエリートシリーズが開催された場所。

その際には、最強ローカルの「クリス・レーン」が2位以下に14ポンドもの大差をつけ4日間合計90ポンド13オンス圧勝!!
2日目には、37ポンド9オンスというなかなかお目に掛かれないド級のビックリミットを持ち込みました。

今のフロリダの季節の進行具合など、前回との違いは分かりませんが、
やはり今回もフロリダに精通する地元選手の活躍が見込まれるところかと・・・。

っとまぁそんなわけで、いよいよ開幕エリートシリーズ!
今年も自己満足度UPのため注目していきます。
土日の遠賀川
IMGA0245_201603140103161bc.jpg

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と朝から日暮れまで、みっちり遠賀川での釣りでした。

最近トーナメントオフシーズンという事もあって、遠賀川の場合は遅めの出撃で「ヌルイ、ヌル過ぎる!」
っといった感じでしたが、ここらでビシッと気持ちを引き締めるために、2日とも早起きしての出撃
先にも申したように文字通り「ミッチリ」と釣りしてきました。

とりあえず土曜日ですが、週間予報では晴れっつうことでしたが、朝から雨
しかも結構な冷え込みで、いと寒し

そんな中でしたが、心は熱く!?色々と釣り回ります。
ですが、その気持ちとは裏腹に、どうも今年の遠賀川バス達と分かり合えていないようで、ノーバイト地獄。何にも起こりません。

そして、それに追い打ちを掛ける様に、愛用のビデオカメラ兼デジカメが、フリーズしてご臨終ガ~ン
落胆しながら、釣りを続けるも、最後まで特に何も無し。そして、そして、家に帰っても寝ぼけて大失敗・・・・・チ~ン


そんな土曜日から一夜明け本日、日曜日。朝は晴れですが、今日も引き続き寒し。
で本日は、昨日やってない事や場所のチェックをメインにしていきます。

ココでしょ!ってところや、ココは無しでしょ・・・ってところまで、時間を使い幅広く手を出して久々にトーナメントの練習らしい練習。

まぁ基本的には釣れんのですが、今日はチョロっとバスさんが遊んでくれました!
が、お察しの通り、画像は無し。画像が無いと何とも寂しいもんですがしょうがありません。

でもって、終盤まで釣りを続けていると、朝の晴れの天気から次第に雲が出だして、冷た~い雨が降りだしました
今回が最後の冷え込みかもということですが、ナカナカ厳しい洗礼

そんな具合で厳しいやら寒いなどネガティブな言葉ばかりが並びますが、実は悲しいことばかりではなく、
本日早くも以前からやっている魚探掛けの成果がありまして、雨の中ほくそ笑みました
まぁ数打ちゃ当たるといった感じで、相当な数は空振りで苦笑いですがね・・・・・

っとそんな感じで、何が何やら分からない2日間でしたが、遠賀川のバス達も春の動きを始め出したかも!?
春らしい魚には出会えていませんが、春っぽいところで釣れ出したかなぁ・・・って感じです。

それに来週は週末に向けて、かなり暖かくなる予報。コレにより魚達の季節が進むのでは?と期待が高まります!
が、しかし、自分がその魚達に付いていけるかどうかは、また別な話。

ですが、なんとか今週得た少しばかりのネタが、今春の遠賀川バス釣りに活きてくればいいなぁと軽く思っとる次第であります。

そんなわけで、来週も再来週も遠賀川に出撃!!
早くも楽しみです!!!

そして、春バスの釣果に備えて、デジカメも買おう!!
トレブルフック。

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキです。

トーナメントシーズンに入ったという事もありまして、戦力向上のため色々なモノを試さなければ!っという思いに駆られ
「爆買い」っとまではいきませんが、ワームやらプラグやらに手を出し始め散財のシーズンにも入りました

ある意味寂しくも感じますが、釣りスキルアップの授業料と思うことにしますかね・・・。

っと最近はそんな感じの日々を過ごす私でありますが、メインに買うモノとは別に
ついで買いしたモノの中に↑写真のトレブルフック「ピアストレブルダガー」がありました。 

最近良く使うスピニングタックルを使ったシャッドやタイニークランクに試してみたくての購入。
以前試した「ピアストレブル」は良かったので、細軸仕様のコチラにも期待しております。

多用しているSP-Mより若干インしたフックポイント、リアのフックに良さそうだ。


っというわけで、今週末使用しそうなプラグのリアに早速装着しときました。

ちなみにこのフック、何時も使ってるフックと同サイズのつもりで同じ番手を購入したのですが、思ってたのよりちょっと小さかった
あと1番手上のモノが、このルアー達にはベストマッチだったかも・・・・・

まぁ良かったら、次はしっかりとサイズの方も吟味しよう。

しかしパッケージによると、「フックで釣果は、こんなにも変わる。」っと書いてある。
「こんなにも」って、いったいどんぐらい変わるのかしら?こりゃあ週末が楽しみだこと
北山湖バスの水揚げに貢献してくれたのは・・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週、先々週と1日ずつ1本ずつで、トーナメントタイム外ではあるものの
貴重な北山湖バス?の水揚げに貢献してくれたルアーは、とあるジャークベイトです。


そのジャークベイトっつうのは・・・・・・こちら↓↓↓



「STOOP 90MR」 でございます。

もちろんタングステン製のボードウエイトを張り付けた、超スローフローディング~サスペンドチューン済みで、
ストップ時は水平姿勢、フックもトレブルRB-M #8を装着したガチ仕様です。

ちなみにコチラは、ボディ長約90mmで細身のシルエットですので、自分はシャッド用のスピニングタックルで使用。
通年シャッドボックスに忍ばせており、シャッドのジャーキングで釣る際の浅めのレンジを担当してもらっているブツであります。
具体的な攻略レンジとしては1メートル前後で、ベビーシャッド60SPよりほんの少し浅い所といった感覚で使用しとります。

ジャークベイトとはいうものの、要はシャッドの延長戦上で使っているわけで、
ロッドからライン、またジャークのやり方まで、使っている感じはシャッドそのものです。

ですので、「シャッドはやるけど、ジャークベイトは・・・」っという方にも馴染み易いのではないかと思います。

アクション的なところでいうと、ただ巻きでは同70MRには劣るもののシャ~っとくる綺麗なロールアクション。
そして、ジャークなんですが、コレが秀逸で軽い力でも簡単に右へ左へとトントーンとダートしてくれる優等生。
更に、よく見るとジャークとジャークの間、ジャークからの止めた際の惰性で動いている時、艶めかしくロールがユラユラと良い感じで入ります。

で、もう一つ、優れている点でもあり、注意点でもあるのは、コレの製造メーカーさんお得意の重心移動システムからくる、すんごい飛距離!飛びすぎ注意です!!
広いフラットエリアを釣るのであれば良いのですが、バンク際を流していくスタイルではチョイと注意が必要なぐらいありますよ、マジで

でもって私的な動かし方としては、3ジャークした後にちょっと止める(0.5秒ぐらい)っという動作をを繰り返すという
この手の釣りの一般的な使い方で、特に変わったことはしていません。変にロングポーズなど取らず、普通でOKです。

まぁそんなわけで、今現在の北山湖バスを釣るには、シャローをジャーキング釣っていくスタイルが少ないバイトを得るための近道!
ですが、色んなジャークベイト、シャッドがあるわけで、バイトが遠い中だと、いったいどれを信じて良いのか?
っと訳が分からなくなることもあるかと思いますが、そんな時コイツを使ってみると貴重なバイトを案外拾えたりするかも・・・。

このレンジこのジャークベイトが何時まで有効かは定かではありませんが、今現在の北山湖のような状況下ではおススメです。

しか~し、最後になりますが、どうやらコヤツは廃盤商品らしい。
これだけのブツなのにそうなるなんて、人に使ってもらう事の難しさたるや・・・っと思わずにはいられません

でもですね、たしかアノ店 にはあったような・・・・・

何はともあれ前々から良いとは思っていましたが、今回更に使い込んだことで、今一度STOOP に惚れ直しちまった山﨑でした。



参考までにSTOOP使用タックル


・ロッド  グルーバーズベンド BOOST(Ti)イグナイター
・リ‐ル  レアニウム 2500番
・ライン  フロロ5ポンド

                 or

・ロッド  グルーバーズベンド タイニークランク用オールソリッドスピニング
・リール  フリームス 2000番
・ライン  フロロ5ポンド

※ラインアイにはスプリットリングは使わず、Vスナップ#1を使用してます。

 
泊まり込みで、北山湖。
IMGA0238.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と、泊まり込みで北山湖に出撃

昨日は練習で、本日はチャプター北山湖開幕戦に参戦でした。

とりあえず昨日の練習は、朝イチからPM4時前までしっかりやってみましたが、水揚げは無し。
バスを目視で確認できはしたのですが、何を投げても無反応。

先週、昨日と釣ってみての釣れなさ具合からいって、見える見えない関係なく
水の中のバス達の大半がこんな感じなんだろうなと、コレを見て変に納得。

というわけで、本日のチャプター北山湖では、先週釣れた1尾と、
この見えても食わない魚から判断し、リアクション方向の釣りを展開することに。

8割シャローのジャークベイト&シャッド、2割ミドル、ディープのフットボールです。昔この時期定番だったライトリグは5投もしていないかと・・・・

で、トーナメントタイム序盤にジャークしていたシャッドの後ろに魚影が!!ですが、ボートを見て素早くUターン・・・。
今のはバスやろ~っと思った矢先に、次はしっかりノッタ!よ~しっ!!っと思ったのも束の間、上がってきたのは、ウグイさんでした

その後も自分なりのゲームプランを遂行しましたが、特段何もお伝えするような出来事は無く
実力及ばずに何も起こすことができずにタイムアップで完敗でした。

結局、本日参加者の方々で、釣れたのはHさんの1本のみ。
シャローでシャッドのジャーキング。でもって使ったシャッドは「スピンムーブシャッド」。、シブい!!

で聞くところによると、やはりシャローで見える魚はいるけど食わないらしいっつうことで、
食うヤツに当たるまでやりゃあ釣れるでしょ!っという事で、トーナメント終了後は、お決まりの反省フィッシング。

ジャークベイトとシャッドを使ってシャローをジャーキングで攻めたてます。

すると・・・・・・・・


先週釣れたのと同じジャークベイトにて、ナイスサイズを水揚げです!!

っとはいっても、トーナメント後なので、遅すぎる本日のハイライトなんですが・・・。
まぁこうして、今年もナカナカのポンコツ街道を進んでいくという事になるのでしょうね

さて、とりあえず本日で北山湖は一区切り。
来週からの数週間は、遠賀川での釣りです。
いよいよ今年もスタート!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

さていよいよ今年のアレがスタートです。

もちろんアレっつうのは、 2016 Bassmaster Classic 。

今年のクラシックには、残念ながら日本勢の選手は参戦していませんが、やはりクラシックは見所満載です。

で、今回のクラシックは、オクラホマ州 グランドレイクでの開催。
グランドレイクといえば、2013年のクラシックが開催された場所で、タイミング的には前回より1週間ちょっと進んだスケジュールです。

ちなみに、その際優勝したのは、最初から最後まで首位を守り切りwire-to-wireで他を圧倒したクリフ・ペース。(今回は、不参加)
ウエイト的には、1,2日目が20ポンドオーバーで、3日目はウエイトを落としたものの、3日間で54lポンド12オンスっといった感じ。 

パターン的には、フットボールでチャンネルバンク等のディープを狙う戦略とジャークベイトでのシャロー戦略などだった模様。

っとそんな事を振り返りながら、今年も自己満足に浸るために色々な情報をチェックしながら楽しみたいのですが
明日からは家を空け、泊りで北山湖行きです。

で、自分は未だにガラケー愛用者でして、出先でのチェックは無理
まぁそちらの方は、帰ってきてからのお楽しみにとっておくとしましょうかね。

っというわけで、明日明後日は、自分の釣りを楽しんできます。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、久々に平日の遠賀川 に出撃してきました
んが、しかし、日暮れまでやってみましたが、異常な~しでございます。

オマケ程度に、釣りの方での発見と、魚探の方での発見を1つずつっといった感じでした・・・

ソロソロ本腰を入れて釣りの方をしていかないと、遠賀川の春バス達に置いて行かれそうです。

さすがに、このまま釣れない春を過ごしていくのは寂しいなぁっと思うわけで、
ここ最近、ソコソコの時間を割いて川底の事を探索したことですし、来週末は色々試してみようっと思っていますが・・・

さてどうなりますかねぇ・・・。
セット完了!?

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

冬季のダム湖での楽しい釣りの1つにシャッドやジャークベイトでのジャーキングの釣りがあります。
私もその釣りが好きな野郎の一人であります。

先週末の土日も様々なシャッドをボックス一つに詰め込み、アタリの泳層やアクションを魚達に聞くべく
とっかえひっかえして、ジャークしまくるわけであります。

その中の1つのシャッドで、北山湖でも遠賀川でも活躍することの多いのが、ご覧の「ウルトラスレッジ」。
私の周りのシャッドでバシッとキメてくる方々は、必ず複数個所有しているブツでございます。

そんなブツですが、先週コイが不意に掛かった後で・・・・・



時限爆弾セット完了

今はまだ繋がっていますが、ピリッとヒビが入っております。
魚が掛かった時やモノに当たった時に反応して、ポキッといくアレでございます。
コレを気付かずに使おうもんなら痛い目見ます

ウルトラスレッジは、かなり使える優秀なシャッドなのですが、ここだけがウィークポイント。
でもなくてはならない釣れるシャッドの1つなんで、スタメン落ちすることは無いんですがね

っというわけで、皆さんもこのようなことになっていないか要チェック!
逃したアレはアレですよ。
愛用の5630が・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

長きに亘り(約10年)我が船を支える魚探「HE-5630」。
相変わらず、水中の地形やら魚やらルアー等を見る目として活躍中です。

が、しか~し↑写真の様に画面上に黒点がパラパラと消えずに残っております
電源はしっかり入って、使えることは使えるのですが、気になってしょうがありません・・・。

まぁ春夏秋冬、晴れの日も雨の日も年中長時間船の上ですので、
こんな事が起こっても、もちろん文句は無いっというかむしろ賞賛に値するんですがね。

ちなみに5630、もう1台所持しておるのですが、そちらの方も同症状にて数年前にスタメン落ちし、押入れ行き。
「さすがにどちらか修理に出すかな・・・」っと思いまして押入れを探索し様子を見てみますと・・・!!



なんか、治ってますけど!!

なぜ治ったか分からないのが怖いところですが、コレは嬉しい誤算。
こっちに交換して、そのままいけそうです。とりあえず動作確認だけして使ってみますかね

でもって、黒点が出ている方の魚探は、もちろん「押入れ」行きです。
コレも押入れで熟成されて、治ってくれよ~。

っというわけで、ある意味数年後が楽しみになった山﨑でありました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.