AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201605
SEME-NO-HIROSHI 16 のカラー公開!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

とうとう発売日も迫ってきましたので・・・・・本日、「SEME-NO-HIROSHI 16」のカラー、しっかり公開であります!!

昨年発売した「SEME-NO-HIROSHI」と少し違う、2016年モデルの「SEME-NO-HIROSHI 16」
昨年に引き続きまして、ご覧の様に攻めたスリーレイヤードを継承しつつ、ちょっとだけ違うこのカラーが欲しい!
という形をビシっと良い具合に仕上げていただきました!!

具体的にどこが違うのか?っといいますと、
コレは見てもらった方が早いと思いますので、見ていただくことにしましょう↓↓↓


上段→2016モデル
下段→昨年モデル

っとなっておりまして、ご覧の様な違いがあります。

ちょっと違うと申しておりました変更点としましては、トップカラー(一番上)の配色を・・・・・
グリーンパンプキン(昨年モデル)から→ウォーターメロン(2016モデル)に変更。

これにより光の透過率が若干UPしておりまして、昨年モデルの攻めのヒロシとは、
また違った顔を覗かせておるわけでございます。

そんなわけで、ちょっと違う、人によってはだいぶ違う??ように見える
私、山﨑シグネイチャーカラーアライブシャッド4’「SEME-NO-HIROSHI 16」
GROOVER’S BENDより、ゴールデンウィークの明けに、いよいよ発売!!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!
Bassmaster Elite Series  第4戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週の第3戦から時を待たずして、
アラバマ州 レイク・ウィーラ―にて行われている
Bassmaster Elite Series  第4戦の2日目が終了。

結果は・・・・・↓↓↓

1 Dave Lefebre 39-15

2 Gary Klein 35- 8

3 Randy Howell 35- 2

4 Takahiro Omori 33-10

5 Casey Ashley 33- 7

6 John Crews Jr 32- 7

7 James Elam 32- 6

8 Bobby Lane Jr. 32- 6

9 Steve Kennedy 31-12

10 Josh Bertrand 31- 8

11 Greg Hackney 31- 2

12 Gerald Swindle 30-14


首位は、デイブ・ルフィーバー、そしてゲーリークライン、ランディー・ハウエルときて
2日目、短日1位の23ポンド3オンスを持ち込み猛チャージして異彩を放つ、大森さん。

明日から朝が早いのだが、ライブ見るのに夜更かししそうです・・・・・・・・
製作中。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

サンディングの日々がスタートした、クランクベイト製作。

現在下地処理中です。

これからしばらくは、同じ作業が続きますので、
根気良く丁寧にを心掛けて・・・っと思っておりますが、さてどうなるでしょうか??

今年も出ますよ~!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨年まで3年連続、GB総帥の御好意により、アライブシャッド4㌅の私、山﨑考案のカラーパターンのモノを
GROOVER’S BEND様のオリジナルカラーとしてリリースさせていただいたわけですが・・・・・・・

有り難い事に今年も↑ご覧の「SEME-NO-HIROSHI 16」
っという名のオリジナルカラーをリリースしていただくこととなりました!!


昨年、私考案のアライブシャッド4’’のカラーパターン「SEME-NO-HIROSHI」をリリースさせていただいたわけなんですが、
ただ自分が欲しいカラーに走っただけに攻めたカラーでしたので、発売前のどうなるのか?という不安とは裏腹に、
未だに本当なの?っと思っとるワタクシなのですが、意外にも好評!?だったらしい・・・。

っというか、自分でも予想以上に出し所があって、なんだかんだで、自分もユーザーとしてかなりお世話になっているわけであります。

それならば、まだ「攻めのヒロシ」を使ったことがない人にも、このカラーの効果を実感していただきたいし、
また、昨年の「攻めのヒロシ」を使っていただいている方のためには、ほんの少~し味付けを変えていますので、
隙間を埋めるような形の使い方をできるよう2016年バージョン「SEME-NO-HIROSHI」を出させていただくこととなったわけであります。

ちなみに、16バージョンの「SEME-NO-HIROSHI」、最終サンプルを使って北山湖、遠賀川などで試しておりますが、


RIMG0099.jpg



良い感じに仕上がっている様で、なかなか良い具合に釣れています!!

っと、そんなわけで、発売された際には、使ったことがない人もある人も、
「SEME-NO-HIROSHI 16」是非一度使ってみてくださいませ!!

ルアー作りの合間に・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

少しづつ時間を使って飽きない程度にルアー作り続けていますが、
本日は、とある工具がなく製作STOPです。

有る道具でやっても良いのですが、失敗したら止めてしまいそうでしたので、工具揃えてジックリいきます。

っつうことで、本日はコレからの時期に使うルアーのチューンでございます。
ブツは、↑ご覧のL&S ミロルアー の プロップベイト5M。

ペラを曲げたり、ワッシャーかましたりして、ペラがよりスムーズに回るように、
そして、フックもMADE IN JAPANのモノにチェンジです。

かつては、すでにチューニングされたCalling Upっと刻字入りのモノが出回っていましたが、
発売されてから追加生産されていないのでしょう、さすがに最近はあまり見かけなくなったので、
自分でチューンするわけですが、あのモデルは本当に良く釣れましたね。

ブログ始める前なので、かなり前になりますが、6月のアフタースポーン時期の北山湖で、
それを使った釣りが激ハマリした良い思い出がありまして、それからというもの、
これからの時期の自分のBOXには、しっかりスタメン入りしている「Aプロップ」なのであります。

ちなみに、かなり前の激ハマリ後は・・・・・激ハマリまではしていないというのは、ナイショです。
ですが、「今年は今年こそは、またフィーバーするかも・・・」っと期待を膨らましつつ思いを込めて
色違いで2つスタメン入りさせとくとしましょう。だから5Mさん頼みますよ~。


そんでもって、もう一つ。


コチラもこれからの時期っつうか、ここ数年では通年良く使う大好きなブツ「ロングA」。

昨年だったか?ポキッと折れていたボディーが机の上にほったらかされていたので、そちらの方を溶着させときました。


溶着ですので、またここからポキッとっつうことは無いかと思いますが、ちょいと不安です。
ですが、お気に入りの反射板入り、ブラックバックオレンジベリーですので、大事に使っていきたいと思いますよ。
遠賀川ガイドサービスでした。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ゲストにO様をお迎えして遠賀川に出撃でした!!

カレントや水温、水質の感じは、昨日同様。
ですので、昨日の釣りに倣って、とりあえず、シャロー打ちからスタート。

ですが・・・・・結構長い時間を割くものの、異常は無く、昨日とは違う遠賀川。
その後も昨日の釣りを基に釣りを展開しますが沈黙が続きます。

こりゃあいかんと、足掻いていますと・・・・・・


○○な動きでお馴染み!?な「FC60」の釣りにてO様ナイスフィッシュを水揚げです!!

こりゃあFC60祭りか?っと思いましたが、なかなか続きません。

しばらくすると、スローダウンしてラウールを巻いていると、ゲストさんに2投連続バイト!!
ですが、バイトが浅いのか?ポロ、ポロリです。

その後、巻いたりライトリグ投げたりしましたが、中々反応が得られず、また沈黙。
これで終わりなのか?っと不穏な空気に包まれる山﨑艇・・・・

が、しか~し、ゲストさんの冬場の釣りにて磨いた折れない心がきらりと光りまして・・・・・


スピナーベイトフィ~ッシュ!を水揚げです!!
ココでスピナベにきますか!っと歓喜

その後、スピナベでの追加はなかったのですが、

最終盤に、今まで投げてなかったジャークベイトを投げると・・・・・


数投するとすぐに、ゲストさんバシッと水揚げ!!
ジャークベイトでも釣っちゃいますか!っと更に歓喜!!

っとそんな具合で、結局水揚げは、すべてハードベイトでハードな1日でありました。

昨日とは違った遠賀川で、釣りの展開的には、とっちらかっていましたが、
最後まで心折れずに丁寧な釣りをしてくださったゲストのO様、本当にありがとうございました!!

次の挑戦お待ちしております!楽しい釣り仕込んどきますよ~~
遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、土曜日は、遠賀川へ。
雨の中でしたが、状況確認のため、全域をぐるりと色んな釣り方で回ってみました。

昨日は快晴でしたが、一昨日の雨がかなり効いている様で、カレントもソコソコあって濁っています。
水温的には18℃台前後で、魚達の適水温といえる感じですし、釣れるんでないの??っと思いきや・・・・

自分にはナカナカ厳しい感じで、苦戦しました。


唯一ポロポロポロっと調子良くキタのは、フリッピンチューブによるシャロー打ち。
カレント強くて、濁っている川でのシャロー打ちは、やはり定跡。

その後、その他の巻きからライトリグの釣りまでやりましたが、パッとしませんでした。

こりゃあ明日は、フリップ三昧かもなぁ・・・
久々に・・・。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

学生時代以来でしょうから、もう十数年ぶりですが
ちょっと思い立って、ルアーでも作ってみようかということで、
ソレ用のバルサ材と針金を購入。

セルロースなんかは以前買っていたモノがありますし、
作り方等は、やり出したら思い出すかと思うのですが、さてどうでしょうか?

とりあえずは、季節的なところを考え、クランクベイトを作ってみようかと思いますよ。
出来た頃には何時になっているか分かったもんじゃないですが・・・。

ともかく度重なるサンディングで心が折れずに、完成までこぎつけ釣ってみたいものです。
フォーミュラー??

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

捨てるに捨てられないモノって釣り人、誰にでもあるかとは思いますが、
自分は、↑このGlup!のバルキーパワーホグが入っていた酸っぱいニオイの液体入りの
空き容器を何か付け込めるんじゃあないの?っと思って捨てずに取ってあります。 

しかも3つ

Glup!の出初めに、スイ―臭いがするけど、良く釣れた良い思い出がそうさせるわけですが、
捨てられないとはいえ、コレを数年ほったらかし熟成させているのは、一般的に考えたら、かなりヤバい奴ですな・・・。
まぁコレも一応フォーミュラーですので、そのうち他のモノとブレンドしてでも使おう・・・。(タブン)


ちなみに、最近使ってみているフォーミュラーといえば、


どちらもジャンケンでGETしたモノですが、粉末タイプのエビの匂いのするモノ。
しばらくこれらもほっとかれていましたが、思い出したかのようにワームに振りかけております。

オイリーなワームは、粉のおかげでヌルヌルが緩和されるので、手で扱い易くはなっているような気はしますが、
コレが効いて釣果に繋がっているのか?っつうのは、正直よく分かっていません

色々なフォーミュラーを見て使ってきましたが、フォーミュラーの効果を感じるのって、やっぱムズイです。
心からお見舞い申し上げます
今回、熊本、大分での地震で被害に遭われたの皆さま

この度のこと、心からお見舞い申し上げます。

未だに続く余震が一刻も早く収まりますよう祈るばかりです。


自分にできる事は無いに等しいのですが、
微力ながら自分なりに考え、普段していることをしっかりこなしつつ、
できる事をする道を模索していこうと思います。
俺のJA-K110。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

最近続いた北山湖釣行でも良く使った、私の「JA-K110」。


ハスカラーは、昨年からナカナカのエグレ様でしたが・・・・・・・


↑こちら、クラウンカラーの方も・・・・・


仕上がってきました

まぁジャークベイトですから、ジャークをビッシビシするわけで、ルアーの中でもフック痕は付き易いわけですが
なんだかんだでついつい手が伸びてしまうJA-Kは、所持するジャークベイト達の中でも、フック痕深し。

海のルアーマンの方に聞いたところ、FCLの塗装は強いらしく、
中々ここまでならないそうですが、オレはまだまだエグリますぜ!!

何処までエグレて、何処まで釣れるか?っというのも楽しみです

ちなみに、ご覧の様にエグレて発泡ウレタン部分が出てきても、FCLブツは給水は無く、浮力の変化はありません。
聞くところによると水深100メートルでも給水は一切しないらしい。

ですので、上の様になっても全く気を使わなくてよいので、そういった意味でも私向きです
チャプター北山湖 第2戦。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日、本日と北山湖に泊まり込みで出撃でした

昨日土曜は、練習
本日は、チャプター北山湖第2戦に参戦。


土曜の練習では、先週の良い思い出があっただけに、良いイメージのまま出船したわけですが、
自分が良しとしていたエリアは、木曜日に降った大雨により強めの濁りが入り激変しており、
先週の北山湖での事は、何処へやらといった具合。

やはり季節の進行により魚達の状態が次々と様変わりする、この時期のパターンは、
前週良くても今週は上手くはいかない、雨風ですぐに吹き飛ぶ、砂でできた城状態であります。

ですが、その中でもできる事をと、湖全体を巡回していくと、水の良いエリアでは先週同様バスを視認することができるものの、
先週同様に何をやっても口を使わない難しい状態のバスに翻弄されます。デカいんですがねぇ~・・・

結局、最後の最後前までバイトは得られず、イヤ~な感じで昨日の練習は終了。


そして、本日、チャプター北山湖第2戦に参戦。

初戦では、何もなくタコりましたので、今日こそはと悪足掻き。
今までの経験と先週の釣行を材料に挑んでみました。

結果的には、先週の様には上手くいきませんでしたが、先週の釣行が少し役に立ちまして、なんとか1尾水揚げ。
釣れないよりは釣れる方が良いわけですが、練習量とはなかなか比例せず、やはり北山湖、難解です。

ですが、私的には明らかに昨年よりゲーム性が高まっているなと感じるところがあるわけです。
そんなわけで、答えというか新たな展開を求めて、本日もトーナメントタイム後の釣りをっという前に・・・・・

久々にポカやらかしまして、袋ごと影も形もなく食料をカラスにゴッソリやられ、昼飯抜きの刑です
そんなわけで、腹をすかしての反省フィッシングスタート。


で、やはりなかなか厳しいんですが、小さいながらもシャッド「FC60」にて水揚げ。
最近はジャークベイトにしてもシャッドにしてもジャーク系のルアーセレクトでしたが、
今後は、この手の巻き系の釣りも利き始めるかもよと、バスが応えてくれました。

今回は時間が十分には取れませんでしたが、次訪れた際は、スピナーベイト、チャター、巻きシャッド等の
巻きの展開もしっかり模索してみたいなぁと思った次第です。

ちなみに、本日トーナメントタイム中の1尾は、シャローでのジグヘッドの釣りにて水揚げ。
先週とは違いワーム選定でかなり悩み、とっかえひっかえでしたが、釣りしたのは先週同様、やはりシャロー1択です。
週末に向け。

皆さん、どうもこんばんちは!!
ヤマサキ ヒロシです。

週末の釣行に向け、今宵も妄想を膨らまし、ルアー達と会合。
なんだかんだで、ここ最近は、ほぼ毎晩第3のbeer片手にそんな感じです。

RIMG0104.jpg
で、本日は、先週購入してチューンしていた「STOOP 90MR」の目検討で張っていたウエイトが多すぎたようで、
がっつりシンキング仕様になっていたので、「これじゃあダメじゃん!」っつうことで、
そちらの方を超スローフローティングにすべく、水槽にポチャポチャしながら、ウエイトを削ぎ落としました。

で、数回の調整を経て、自分好みの水平姿勢を保ちながらの超スロースローティングになったのですが・・・・・・

RIMG0105.jpg
旧-左新-右なんですが、なんかえらい違います(こりゃあ目検じゃダメだわ・・・)

ルアーでしょうか?タングステンウエイトでしょうか?個体差があるんでしょうが、こんなに違うもんですかねぇ?
まぁとにかく、コレで同様のガチ仕様にはなったわけで、安心してガンガン投げてジャークできます!!

っとまぁ大量生産品とはいえ、こんな事もあるわけなんで、皆さんも目検討ではなく、
1つ1つウエイトチューンは現場ですることをお勧めします。


ちなみに、先週購入したSTOOPの内の1つは、ウエイトチューンは無しで、フックだけ変えてのBOX待機。
こっちの方がアクションレスポンスはもちろん良いし、こっちがイキナリ良くなる事がやはりありますのでね。



STOOP 使用タックル

・ロッド  グルーバーズベンド BOOST(Ti)イグナイター
・リ‐ル  レアニウム 2500番
・ライン  フロロ5ポンド

                 or

・ロッド  グルーバーズベンド タイニークランク用オールソリッドスピニング
・リール  フリームス 2000番
・ライン  フロロ5ポンド

※ラインアイにはスプリットリングは使わず、Vスナップ#1を使用。
  フックはフロントリア共にガマのRB-MH #8を使用し、超スローフローティングになるようにウエイトチューン済み。
GB オープン終了後も・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日のGB北山湖OPEN終了後も・・・・帰るという選択肢は無しで、雨が降ってきましたが、日暮れまで釣り!!

トーナメントタイム終了後で、気持ちが切れて釣れないかもなぁ・・・・っと思ってましたが、
その思いとは裏腹に、しっかり釣れましたよ~!!


しかも、3発!!!

雨の力、イブニングタイムっつうこともありますが、3発とも全てトーナメントタイムでも活躍した
ジグヘッド+「SEME-NO-HIROSHI 16」にての水揚げ!!


しかも、みんな良いサイズ!楽しいぞ凄いぞ北山湖!!っつうか、
今までの感じからいうと、今日1日で一体何日分釣ったんだ?ってぐらい好調でした!!

今後がどうなるか逆に怖いっス

ちなみに、自分のジグヘッドの釣りを長く支えてくれているのが・・・・・

↑GBにて学生時代に1番最初に作ってもらった、このロッド「BZPスペシャル」。
かれこれもう10年以上経つわけですが、今だに現役バリバリに活躍中です!

何から何まで、もうボッロボロですが、これからも長く使っていきたい思い出と実績の詰まった愛竿であります!!
GB北山オープン!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、前日入りした北山湖にて開催された「GB北山オープン」に参戦してきました。

前日は、1日やって何もなく終了したわけで、不安だけしかない中のスタート。
しかし、今年もソコソコ北山湖には通っているし、天気も潮回りも変わるしという事で、今日こそは!と挑んでまいりました。

すると、早い時間から事が、うまく運びまして、速攻でリミットメイク!
でもって入れ替えまでして、結果的には出来すぎな6本もの水揚げ!でもってうち5本がキロアップ!!

北山湖で釣りを始めた10数年前には考えられもしなかった、
キロアップを入れ替えで逃がすという会心の展開で、かなりシビレました。

ちなみに、釣り方は「ジャークベイト」と「ジグヘッド」。


↑ジャークベイトは、「STOOP 90MR」「JA-K 110」で1本ずつ。


ジグヘッドの方は・・・・・・・・


昨年発売した「攻めのヒロシ」のちょっとだけカラーが変わった2016年バージョン。
「SEME-NO-HIROSHI 16」で4本の水揚げです。

先週最終サンプルを受け取り、投入してすぐに良い仕事してくれました!!
どうやら良い感じに仕上がってくれている様です。

来月あたりに発売されるかも?ですので、その際には、どうぞよろしくお願いいたします

とにもかくにも、北山湖で「春」を感じさせる良い釣りできました!!
釣れたり釣れなかったりと、まだまだ波があるかとは思いますが、皆さんも是非北山湖釣行にトライされてみてください!
良い釣りできるかもしれませんよ~~!!


色々釣れどもバスは無し・・・・。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今週末の2日間は、北山湖に出撃!!
春を求めて、朝からスタートです!

で、朝から景気良く気持ち良いバイトを捉えます!が、しかし、それはギュイ~ンと横走りの「鯉」。
もちろんナカナカ上がって来ず、腕にナカナカの負荷。朝のウォーミングアップです


そこから気を取り直して、釣り回りますがバイトが遠い。
そしてキタッ!と思ったら今度は・・・・・・・


斑点は消えかかっていますが、「ヤマメ」です。

あまりお目に掛かることもないので、なんかヤマメはアリやな・・・っと少し思いはしたものの狙いは、やはりバス。
っつうことで、バスを探し求めますが、見えはすれども口を使わず、難易度MAXのバス達に遊ばれます


そんな感じで、相手にされずに時間だけが過ぎて、いよいよ終盤。

最後の最後の悪足掻きでジャークベイトをジャークしていると、白い影が強襲!!

ついにキタッ~!!



「ウグイ」が、ですけど

そんなわけで、結局相手をしてくれたのは狙ってはいない魚達。
なんだかんだで、しっかりタコってしまいました。

しかし、明日は「GB北山オープン」
さてどうなることやら・・・・・・
罰ゲーム的なアノ企画。


皆さん、どうもこんにちは!!  
山﨑 大です。

釣れない時期のアノ企画。
釣れない男の罰ゲーム的なしゃべくり動画が、GBI月報3月号にて公開されております。

ちなみに今回は、生意気にも名作クランク「モデルA」にて好きなこと言うとります。  

1:01~あたりからのスタートで変な髪型の野郎が語ります。

興味のある方もない方も、お好みでご覧ください
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.