AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201604<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201606
トレーラー復活!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週の土曜日の練習が終わった後に、故障中だったボートトレーラーが復活したという事で
いつもお世話になっているKMSへ取りに行ってきました。


故障していたところも見るからにゴッツくなってパワーアップ!!
そして、手で押した感じも明らかに軽くなっており、無事に治っているのを目と体で実感!!

ありがとうございます!!

コレで、何事の心配もなく何処まででも行ける!っという事で一安心\(^o^)/
ボートの方も日曜日に水揚げして、2週ぶりに陸の上。

今週末の土日は遠賀川でしたので、助かりました。良かった~。

ちなみに最近色々壊れていますが、殆んどが私の不注意・・・。
もう少し我が釣り道具達を大事に使うよう心掛けようと思う、そんな五月末でした。
JB九州シリーズ 第2戦 北山湖。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と北山湖に泊まり込みで出撃

昨日は練習で、
本日、日曜日は、JB九州シリーズ第2戦に参戦。

昨日の練習は、雨の中でしたが朝から時間一杯、先週との違いをぐるりと見て回りました。

釣れ難いのは同じなのですが、先週ではソコソコ見えていた魚達の姿は見えず、
ソレ用に仕込んだネタも無駄に終わり、残念な感じ。

ですが、そんな事は良くあることなので、別の展開を模索していたところに・・・・・

ナカナカのサイズが登場!ですが、その後、同じような類の魚からの反応は無く。
以前からあった様な、終わりがけのパターンでの1バイトを取り、練習は終了。



で、本日のJB九州シリーズ 第2戦

予想より早く、朝からナカナカの雨。コレは・・・!!っと思い立って新展開を試みましたが、
それがバシッとハマることもなく、朝から何かが起こりそう!という思いとは裏腹に普通に沈黙が続きます。

まぁしかし、この沈黙に慣れるために練習をしているところもありますので、それにめげることなく粛々とマイゲームを敢行。

すると、中盤に昨日の練習での1尾とエリアは違えど同パターンのカバー打ちにて1尾水揚げ!!

その後、それをヒントに満水時にしか手を出さないような、かなり突っ込んだところに的を絞り、カバーを撃ちまくりましたが
自分のカバー撃ちは、その後、最後の最後まで的外れで終了でした。

結果から考えると、要は運が良かったといったところで、空回りな1日。

ここ一番でビシッとハメられるよう、引き続き腐らず練習しておきます。
オカッパリに出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日夕方、短時間でしたが、オカッパリへ!!

ベイトフィネスタックルとアラシャ 4’「SEME-NO-HIROSHI 16’」+いくつかの仕掛けをバックに納め、
本日はワームでバスさん達の調子をうかがいます。

で、本日訪れたフィールドは、カバーが豊富。っという事で、まずは「ジカリグ」でのカバー絡みの釣り。
↑そして開始早々に、カバーに絡めながら中層でシェイクしていると、綺麗なバスを水揚げ!

今後、各フィールドの魚さん達のカバー依存度は高くなり、特に日の高い間はカバーの釣りが楽しくなります。
ストロングなヘビータックルでの釣りも良いですが、しっかりサソイを入れてのフィネスなカバー攻略もまた良いですな。

なんてことを思いながら釣りしていると、何やら水面がザワつき出しました。
コレはトップウォーターの時間やないか!っと思うものの、本日のバックの中にゃあトップ無し

ならばどうするよ!?と考えた結果投入した仕掛けが当たりまして・・・・


バスさん達、かなりの好反応!面白い釣りができましたぜ!!

その仕掛けっつうのは・・・・・・


アライブ4’「攻めヒロ 16’」オフセットフック仕様のノーシンカーです。

コレを水面直下で連続トゥイッチして使います。

ノーシンカーのトゥイッチといえば、フルークが一般的かと思われますが、アライブシャッド4インチで、コレを試してみてください。
ROBOのレスポンスの良い素材とアライブシャッドの形状により艶めかしく動き、「こりゃアライブだわ・・・」っと思いますよ。


ちなみに、今日はトップウォータープラグ持ってきてないわ~って時も、もちろんですが、
プラグに出きらない時などにも、ほんの少し潜らせることのできる、この手を試すと吉と出る事がありますし、
その点でも試す価値はあるかと・・・。

とりあえず、気になったら試してみてくださいませ!バスからの良いツッコミが入りますよ~

(もちろん私のおススメカラーは「SEME-NO-HIROSHI」です食ったのが見えやすいってのもありますしね


使用タックル

・ロッド・・・グルーバーズベンド FIX WYVERN(ワイバーン)
・リ‐ル・・・SS-AIR 8.1L
・ライン・・・フロロ8lb
・ルア‐・・・アライブ4’「攻めヒロ16’」 + ノーシンカー フック   ノガレス システム6 #1/0 
自前の工具。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ルアーを作ってみたりしていることもあって、某通販サイトで「リューター」を購入。

普段、人より多くの時間、リューターを使って作業することが多いであろう
私ですが、とうとう家にまで置くようになりました。

その経験を活かして、今回は色々とあるモノの中から、自分に合いそうなものをチョイス。

で、今回選んだ一番のポイントとしては、ドリルチャックというところでしょうか。

コレットチャックは、ワンタッチで取り外しができ、面倒くさくなくて良いのですが、
掴めるシャンク径が限られてくるので、使用頻度がそんなに高くない家では、
少々の手間は掛かっても、むしろ色々な径を掴めるドリルチャックのが良いんでないの!?
という事で、枠にとらわれない、コイツをチョイスしたわけです。

っとまぁ他にも色んな思惑はあるわけですが、使用感等は、
まだ良く使っていないので、今後どういった事を思うか?定かではないのですが・・・

とりあえず、ルアー製作はもちろん、ルアーのチューンでも活躍してくれることでしょう。
今日も北山湖でしたが・・・・・・・・
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日に引き続き、本日も北山湖での釣り。


ですが・・・・・・・・・・・本日も水揚げは無し。
だもんで久々に写真は無しっす


只今色々な状態のバスがいる北山湖でありますが、
1週間経ち、自分が追っていた魚達の季節はグッと進みまして、置いてけぼりをくらった感じ。
追いかけましたが追いつかず、ムズかったです、ハイ。

来週も、もれなくムズイぞこりゃあ・・・・・

とりあえず、この1週間はモヤモヤしながらの一人作戦会議しつつ過ごします。

北山湖でしたが・・・・・・・
 
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、朝から北山湖に出撃でした

来週がトーナメントですので、それに沿った練習をという事で、「攻めヒロ」は封印しまして
色々なワームや色々な釣りを模索していきましたが・・・・・・・・

姿は見えども水揚げできず、北山湖バスさん達に翻弄された1日でした

明日はちょいと遅めからのスタートになりますが、
何か掴めればという事で、明日も湖上に浮こうと思います。

ちなみに、本日湖上でのサプライズ↓↓↓


自分の好きなカラーのバイブレーションを頂きました!!
作られたのが少ないカラーなのか?最近ではなかなかお目に掛かれないので、嬉しい限りです

Tさんありがとうございます!!大切に使います!
ドカンとキタっ!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、日暮れ前の小一時間程度ですが、オカッパリに出撃

そろそろトップウォーターの展開があるんじゃないの?というわけで、
トップウォータープラグを詰め込んだBOXを引っさげて挑んできました!!

そして、色々と試しているところに、ドカンと気持ち良い一発いただきましたよ

スポーニングを終え、ひと段落したバスさんでしょうか?
ドカ沖の浮草の中から登場してくれました


↑ちなみに、本日のヒットルアーは「オリザラ」
沖で生えそろっていない浮草の間を縫うようにアクションさせていたところに出ました!

久々に釣りましたが、「オリザラ」やはり名作ですね!!
巻くだけでオートマチックに動くモノも良いですが、自分で動かし色々な誘い方の出来るペンシルベイトタイプも、またヨロシですな
予想通りの展開。

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキヒロシです。

↑製作中だったクランク。

最近釣りに行くことばかり優先で、全く手を付けとりません
昨日まで、1回目の下地処理後、ず~~~~~~~~~っと乾燥中でした。

昨日久し振りに手を付け、2回目の下地処理、本日3回目。
次は、セルロースのドブ漬け+サンディングの繰り返しです。

手本とするお方がレジェンド的な方なので、手間が掛かります。
コレで泳がなかったら泣いちゃいますよ・・・

しかし、このクランク、このままじゃできるのが、春を通り過ぎて夏になるのが濃厚。
トップウォーターにしときゃあ良かったかしら・・・
昨日のタックルと今年の攻めヒロのフックセレクト
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、昨日のタックルの事でも・・・・・・・

ですが、結局水揚げに貢献してくれたのはワンタックルですので、物足りない感MAXですが一応いっときますと・・・

使用したのは、昨日も申した通り、「SEME-NO-HIROSHI 16’」 。
コレのライトキャロライナリグでの水揚げでした。

詳細なところでいいますと・・・・・・

ロッド・・・・・Groover's Bend Custom  「SMOOVE 北山CUSTOM」  
リール・・・・2500番
ライン・・・・・フロロ4ポンド
ルアー・・・・ライトキャロ3.5グラム+「SEME-NO-HIROSHI 16’」

リグについては、潮回りや、水位、エリアなどにより、変わってくるかと思いますが
昨日は、この時期定番?のキャロが自分の釣りには合っていました。

RIMG0424.jpg
↑ちなみに、今年の「攻めのヒロシ 16’」、キャロやダウンショット、ジカリグ等でオフセットフックを使用する際ですが、
今年は、昨年のオリジナルの攻めヒロよりボディ幅がチョイと広くなっているので、
昨年までは#1のサイズのフックをおススメしておりましたが、今年の攻めヒロ16’は、一番手大きくして#1/0をお勧めします。

#1でもフックアップはするのですが、魚のノリが悪いなぁ・・・っと感じた時は、
ワームがズレる余裕が足りていない事がありますので、試してみてください。

具体的に自分がおススメするフックとしましては・・・・

Nogales SYSTEM 6 の #1/0 です。

もしくは、ガマのワーム322の同番手。

他にも良いモノはあるかと思いますが、どちらかが自分は好きです。
迷ったらコレを選択していただければ良いかなと思います。ライトラインでの使用時にはベストマッチです、使ってみてください。
GBツアー 第1戦!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と、予定通り北山湖に出撃してきました

2週間ぶりの北山湖、果たして魚達の季節の進行を上手く捉えるか!?っといった中でしたが、
いよいよ発売となった「SEME-NO-HIROSHI 16’」を携え、攻めてきました!!


で、↑土曜日は、昼からの出撃で今月の任務となる例の作戦を遂行。

前半は、上手く魚達の動きに合わせられず、カリカリきてましたが、諦めず攻めたてると・・・
後半戦で、私のお相手をしてくれる優しいバスが顔を見せてくれ、なんとか容になってホッと一息です。


それから一夜明け・・・・・・
本日、日曜日は、GBツアー 第1戦 に参戦!!

本日も漏れなくノーバイトな時間が続きましたが、使うモノに全く迷いがなかったので
最後の最後まで気持ちを切らさずに、攻めに、攻めたてました!

すると・・・・・


本日も嬉しい事に良いサイズのバスを2尾水揚げ

昨日同様、前半戦は異常なしでしたが、後半戦で優しい北山湖バスがお相手してくれました!!

ちなみに、昨日今日の水揚げに貢献してくれたのは、お察しかと思われますが
もちろん「SEME-NO-HIROSHI 16’」でございます!!

自信をもって九割五分、「攻めのヒロシ 16’」推しで、攻めたてたところ、バシッと良い仕事してくれました!!


で、今回2日間釣ってみて北山湖の魚達の状態は、アフタースポーンがどんどん増えていくであろうと感じられる結果でした。
なのでこれから更に、「攻めのヒロシ」の活躍の場が広がっていくかと思われますので、是非使ってみてくださいね。


↑攻めたてれば、優しい北山湖バスに出会えるかもしれませんよ~~~

攻めのヒロシ 発売中!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

攻めのヒロシ 16’ ただいま発売中です!!      GBI日報

皆様、よろしくお願いします





さてそんな中ですが、大会開催中の関係で、
今日は、いつもよりかなり遅めですが、今から北山湖に出撃です!!

2日間泊まり込みでの釣行ですが、どの様になるか楽しみです
それでは行ってきま~~す!!

攻めのヒロシ 16’ について

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は昨日申した通り、SEME-NO-HIROSHI 16’の事に付いて少々。


とりあえずカラーパターンから、接写画像と共に説明いたします↓↓↓


まず核となるボディのベースカラーは、チャートリュースにシルバーとブラックのラメ
そしてセンターカラーには、イエローネオン。 ココまでは昨年発売の攻めのヒロシと同じで、
今年の16’のトップには、光の透過率がGB社比で約25%UPしたウォーターメロンを配色しております。

コレにより、攻めのヒロシで喰わせのトリガーとして考えている、発色の強弱の塩梅がナチュラルな方向に変化。

またこの変更を受けて、多少の変化ではありますが、通常時のワームのシルエットがよりボヤケて見える仕様となり、
魚達がはっきりとしたシルエットを嫌がる状況下などで、より効果的な方向に振っております。

少しの変更ですので、どちらかというと、という事になりすが、私的な昨年と今年のモノとの使い分けとしては、

濁り・強 → 昨年モデル
濁り・弱 → 16’モデル

ボトム、ストラクチャーにタイトなアプローチ → 昨年モデル
  ミドスト、クルクルJH等の中層攻略    → 16’モデル

といった具合で、昨年モデルの使い分けというところでも、アライブマニアの方には楽しんでもらえるかと思います。


で、今年の「攻めのヒロシ16」の作柄的なところですが・・・・・

上→16モデル
下→昨年モデル

昨年モデルのモノより、若干ですが幅が広くなっています。 
ミドスト等で、ワームをロールさせて使う際には、この違いは活きてくるかと思いますよ。


あと一つ変更点としましては、発売時期。
昨年、かなりの使い込んだ実績を基に、このカラーの効果を発揮しだすタイミングをGB店主と話し合った結果
今年は、昨年より若干発売時期を前倒し。使ってくださる皆さんが、より良い思いができればという思いを胸に考えました。
当ブログを振り返っても分かるかと思いますが、なんだかんだで昨年GW明けから、かなり効きましたんで・・・・・


RIMG0187.jpg
ってなわけで、アライブシャッド4’ 「SEME-NO-HIROSHI 16’」

いよいよ明日 5月13日 金曜日 PM21:00より 
GBI日報にてアップされるブログ内の 予約受付フォーム にて、予約受付開始 であります!!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
SEME-NO-HIROSHI 16  !!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

いきなりでなんですが・・・・・

当ブログでたびたび出てきて、ここ最近自分が使い倒している

私、山﨑 大 監修の「攻めのヒロシ」をベースとしたチューニングカラー 
アライブ4 2016 GBカスタムカラー「SEME-NO-HIROSHI 16」 。

いよいよ今週 5月13日 金曜日 PM21:00より 予約受付開始 であります。

予約の方は、GROOVER’S BEND総帥ブログ→GBI日報にて
21:00にアップされるブログ内の 予約受付フォーム にて、予約受付できるとのこと。

アライブシャッドマニアな方もそうでない方も、「攻めのヒロシ 16」 興味のある方は、是非使ってみてくださいませ!!


そして、「攻めのヒロシ」って何よ?という方は、

攻めのヒロシ情報←昨年発売モデルの情報が載ってるコチラの記事をチェック!!

カラー配色等の変更により違いはあれど、基本的な考え方はブレずに
今年の「攻めのヒロシ16」に継承されておりますので、参考にしていただければと思います。
←実釣解説動画もあります。


でもって、明日は、昨年のモノと「今年の攻めのヒロシ16」との違い等をアップ予定。たぶん・・・
またまた遠賀川に出撃!!
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、日曜日も遠賀川に出撃でした

朝からちょっとショッキングな事に気付き、テンション下がり気味でしたが・・・・・・・


それを払拭するかのように、早々に先日チューンしておいた「プロップベイト」にバシャっと1発!!嬉しい一尾
その後も続くか?っと思いましたが、そう甘くはなく、その後水面には変化なし。

で、トップの展開をひと通り試した後は・・・・・・・・・


発売が来週に迫った「SEME-NO-HIROSHI 16」を使っての作戦決行!!

スローな展開でしたが、数尾水揚げし、もうすぐそこに迫っているであろう、更なる活躍に期待!!


でもって、終盤に我慢できなくなって・・・・・・
RIMG0291.jpg
先日良かった「ベビシャFC60 ライズアップ」 を使ったスピーディーな展開で楽しみました!!
カラーは、やっぱり私、山崎なので・・・っというわけではないですが、「山崎」で決まり!

この時期は、特にこのカラーが良く釣れるという、ここ数年の実績がありまして、
今年もヤッパリね!といった具合に「山崎」押しです

ってな具合に、どうやら今の遠賀川は、スローにジックリよりは、他の釣りをすると吉と出る状況。
週替わりで変わってくるでしょうが、なんだかなぁ…と思った時には、「FC60」での展開もお試しくださいませ。

○○な動きで、癖がありますが・・・
JETさん と FC60あるある。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

5日間突っ走ったので、本日は役立たずに仕上がっています
そして、何故か鼻の先端が赤いトナカイ仕様の私です・・・なんでよ (T_T)

っとまぁ、そんなことはさておき、昨日面白かった釣り「FC60」も良いのですが
昨年から使い込んでいる、skillfulの謎のクランクの活躍も今年の楽しみの1つ。
怒られそうですが勝手に名付けるとすれば、使い方からして「sukoburu JET」ですかね

体への負担は半端ないのですが、コイツしかないっという状況が出てくるブツかもっと期待してます。



で、話は「FC60」に戻るのですが、


ここ1週間で起こった「FC60」あるある。


何故か分からんが・・・・・




右目のシールが剥がれがち。

やっぱり楽しい、FC60!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も遠賀川へ出撃です。

で、本日は、昨日はなんだったの?っつうぐらいベタ凪な一日で、我が小船でも全域を楽に走り回れます
コレはチャンス!と、とある作戦を結構しようとしたものの、まさかのトラブル発生で作戦断念 

ですが、それだからといって帰るわけにもいかないので、良いネタは無いかな?っと色々な釣りをしていくと・・・・・


「ベビーシャッド FC60」の釣りが、ボチボチ効きだした様で飽きない程度にポロポロときます。

ワームを使った釣りとは全く違ったスピーディーな展開で、
ガンガン巻いて、各所をグルグル回っているとガツンときます!!


ちなみに現在、FC60の効き具合的には、先週が序ノ口とすると、今週は序二段的な感じでパワーアップしている感じ。
ですが、まだまだ本調子ではない?ようで、BIGサイズの水揚げは難しく、目指せ幕内!といった感じでしょうか・・・。


しかしやはり、この「FC60」の釣りは、一度やったらやめられない面白さがあります!!
なんだかんだで、結局ワタクシ、1日のほどんどの時間「FC60」をゴリ巻きしていましたからね

ですので、ワタクシ山﨑、今日1日で「FC60」のための体に、バッチリ公差内で仕上がっとります!!
後は、コノ釣りの最盛期を待つばかり!!

昨年は微妙でしたが、今日の感じからすると、今年はもしかすると結構楽しめるのでは??
っとかなり期待できる感じの今年の遠賀川。果たして今後どうなるか?楽しみです!!

5/4 遠賀川ガイドサービス
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ゲストにN様をお迎えして遠賀川に出撃でした!!

で、本日は、朝から予報通りの西からの爆風!!
普通なら釣り中止も考えるところでしたが、N様が昔やられていたバイトと気合のおかげで、
釣れるエリアは限られましたが、しっかり1日頑張っていただきました
 
で、釣りの方はといいますと、相変わらず厳しい感じ・・・・・ですが、


とりあえず、クランク(skillful スコブルミッド)にて、N様今年の初バス水揚げ~!!

その後も連荘を期待して、続けたいところでしたが、風が強くなって退散

で、風に吹かれながら、他エリアを釣り回りますが、しばらく間が空きまして・・・・・・


お次は、テキサスリグにて、N様ナイスフィッシュ水揚げ~!!


で、ここからが大変で、長~~~いノーバイトな時間が続きます

しか~し、N様「オレは心折れないっスよ!」っとおっしゃった、そのお言葉通り
心折れずに、丁寧なアプローチを続けていきます。


そして、長い時間太陽の下さらされ、N様も私も良い感じに赤ら顔に仕上がってきた最終盤。


紆余曲折を経て、N様、意地の1発!!
本当の最後の最後にナイスフィッシュを水揚げして、バシッと締めていただきました
この1発には、かな~りシビレました

強風下の中、長時間の釣りで、お疲れになったかと思いますが、
N様1日本当にありがとうございました!!
遠征釣行へ


皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、急遽、遠征釣行に出撃でした

結構遠いダム湖ですが、行く価値のあるダム。
今回も例に漏れず、為になる釣行でした。また近く出撃したいところですが無理かな・・・

で今回、色々試しましたが、自分の見つけた釣りとしては、シャッドの釣りとクルクルジグヘッドの釣り。

サイズを選ぶところまでは行き着かず、ウエイト的には他の方々には及びませんでしたが、
数的には、20本前後は釣れて久々に数釣りが楽しめました。

ちなみに、シャッドは「FC60 Rise Up」、ジグヘッドは「SEME-NO-HIROSHI 16」を使用。
この2つを使い、巻きまくりの1日でありました。


で、本日、本当は昨日の遠賀川釣行で起きたエンジントラブルの為、釣りすることすら危うかったのですが
有り難い事に部品を借りることができまして、そのおかげで難なく釣りをすることができました!

改めて、色々な方々のご協力の下、釣りができているのだなぁと再確認。
本当に、ありがとうございます
Bassmaster Elite Series  第4戦 全日程終了!!

アラバマ州 レイク・ウィーラ―にて行われた
Bassmaster Elite Series  第4戦の全日程が終了しました。

結果は・・・・・↓↓↓


1 Takahiro Omori  81- 6

2 Dave Lefebre  77- 3

3 John Crews Jr  66- 4

4 Steve Kennedy   64- 0

5 Bobby Lane Jr.  60- 7

6 Greg Hackney   59-12

7 Cliff Crochet  59-10

8 Luke Clausen  59- 9

9 James Elam   58- 9

10 Casey Ashley  58- 0

11 Gerald Swindle 56-12

12 Gary Klein  52-12

13 James Niggemeyer  50- 1


というわけでご覧の通り、第4戦を制したのは、大森さん!!

逆転優勝なるか?っと誰もが気になる最終日、4日間通しての最重量記録となる25ポンド3オンスを持ち込み他を圧倒。
そして、3日目終了時に開いていたトップとの差を詰めるどころかサラリとかわし、結果的に4ポンド余りの差をつけ、逆転優勝となりました!!

ちなみに、パターン的にも観る者を唸らせる、非常に見応えのある展開で、
あまりにも有名なディケーターフラットでのトップウォーター(たぶんスーパースプーク)とスイムベイト戦略。

なかでもトップウォーターパターンは圧巻で、コレに影響されて私も昨日湖上でソレっぽくやっちゃいましたからね・・・・・

でもって、今回の第4戦を終了し、AOYランキングも更新されたわけですが、首位はグレック・ハックニー、
そして大森さんがグググッと上がって2位に浮上。次戦が折り返し地点となるわけですが、今後のシリーズ戦が楽しみになりますね。
北山湖ガイドサービス!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ゲストにO君をお迎えして、朝から北山湖にて1日ガイドでありました。

で、本日の北山湖ですが、水温は日中で20℃ほどまで上がり、前回訪れた際より水位が少し増え、水質が悪化しており、
あんまり良い条件下とは言えないような中でしたが、O君の本日の目標「2本水揚げ」を目指してスタート!!

毎年この時期の季節進行具合には誤差がありますが、過去のデーターから良いであろうエリアやスポットを回り、
今まで良かった釣り、コレから良くなるであろう釣りを織り交ぜ、釣り進めていきました。

ですが、そんなに簡単に事は進まず、ノーバイトな時間が続きます・・・


しか~し、しばらくすると↑調子の良かったエリアで、調子の良かった釣り方にて、O君ナイスサイズを水揚げ~!!

コレで釣れるんなら、今後の展開は楽かも!?っとは思ったのですが、やはり最初の予想が正しかったようで、
そう簡単に楽はさせてもらえず、またまた長~~~いノーバイトタイムに突入で、我慢の展開 

コレはこのまま目標達成ならずか??っといった感じが漂いましたが、
気持ちを切らさずに、集中して釣りを続けていますと・・・・・・


長い沈黙を破るバイトを捉え、O君、目標達成のナイスサイズを水揚げです!!

で、その後も更に追加を試みるべく、集中して釣りを続けて、
夕方には朝に2人共が見て、テンションが上がったディケーターフラットでの動画に倣って、
トップウォーターでの水揚げを試みましたが、その後追加はならずストップフィッシングでした。

厳しい中でしたが、気持ちを切らさず、暑い中での長時間の釣り、O君本当にお疲れ様でした~!!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.