AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201609
鎌田船長の遊漁船「MAGICAL」 動画!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、お知らせです。

先日の釣り込み最終日、遠征したカマちゃんとこの遊漁船「MAGICAL」 
に遊びに行った時の動画が、お馴染みGBI月報にてUPされております。

カマちゃんには、良く釣らせてもらいました!ホント楽しかったなぁ(´∀`*)
大興奮のバイトが堪らない「チヌトップ」また行きたい!

やった事がある人もない人も、興味のある方は、「MAGICAL」へGO!!

 「MAGICAL」  ← カマちゃんブログ

ちなみに使っているタックルは、バス釣りで使っている、
カバーの釣りやメタルジグ用の硬めのスピニングと2500番台のリールにPE0.8号に16ポンドフロロリーダーといった感じ。

私も最初はこれで良いのか?って感じのタックルだったもので、心配でしたが
良い意味で、お手軽なんで、バス釣りしかしないっていう人にも、おススメですよ

遠賀川での使用タックル。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週末の遠賀川で使用したタックルの紹介です。

使用タックルは、2種。
バンクの釣りで使用したテキサスリグと、沖モノ打ちで使用したスモラバです。


≪テキサスリグ用≫

・ロッド   GROOVER’S BEND POWER CONE Bull-frow
・リール  メタニウムXT
・ライン  フロロ 16ポンド
・ルア-  テキサスリグ1/2oz+フォールクロウ

≪スモラバ用≫

・ロッド   GROOVER’S BEND SMOOVE Ninja
・リール  2500番
・ライン  フロロ 4ポンド
・ルア-  自作スモラバ3,5g+エコドライブスティック3in


テキサスリグで使用のフォールクロウは、濃いめのカバーで使うには素材が柔らか過ぎて使い辛いのですが、
コンクリートバンク際やカバー手前を釣るには、良く使います。素材が柔らかくドロン、プルプルっと良く動くのが良いのかも。

スモラバは、通年使うタンクステンジグヘッドに自分でシリコンラバーを巻いたスモラバ。
今回は、自分が巻く中では重めの3,5g(1/8oz)を使用です。


さて、今回はこのような使用タックルでしたが、日曜日アレだけ降った雨により
流れも出て、水温も下がり、状況は様変わりしていることかと・・・。

なんとか良い釣りできるように土曜日にしっかり練習して、秘策めいたことに気が付きたいところです。
とにかく来週も気合を込めてフルパワーで出撃です

チャプター福岡 第5戦。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

週末の昨日今日は、遠賀川に出撃

昨日は練習で、
本日は、チャプター福岡第5戦(実質4戦目)でした。


昨日の練習は、朝は曇って涼しかったものの、
その後、割と早い段階に晴れ、安定の厳しい暑さの中での釣り。

内容的には・・・・・・・

何処に行っても何をやっても良い手応えは無し。
小さいの2尾の水揚げのみ。

厳しいと思っていたお盆辺りの昼間より、数段上の厳しさに打つ手なしか?
ってな具合で、空は青空、しかし心には暗雲立ちこめます



そして本日日曜日、チャプター福岡に参戦。

前半曇りで、後半は大雨っといった中での釣り。

今年は、滑って転んで泥だらけで、ハズシまくりの遠賀川でのトーナメント。
気合だけは十分ですが、練習結果はダメダメ。

そんな中の今回の結果は・・・・??



なんとビックリ!大活躍!!

っといっても、写真の1撃必殺的なビックフィッシュが入ってウエイトを押し上げてくれただけで、
水揚げ的にも3本カツカツで、パターンをハメたわけでもないので、決して格好の良いモノではないのですがね・・・。

まぁしかし、な~んにもできていなかった今年の遠賀川のトーナメントで、
少しは爪痕が残すことができ、良かったのかなといったところ。

ですが、コレに喜んでる暇はないわけで、来週再来週と遠賀川でのトーナメントは続きます。

ガリガリガリ!!っと更なる爪痕をより深~~~く残すことができるよう、気合を込めて週末爆発させたいところ。 
しか~し、勢い余っての暴発注意!遠賀川の優しさは、気まぐれです。

まぁとにかく、次は練習でキッチリと何かを掴んで挑みます!!
チャプター後は・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末のチャプター後、ちゃんと魚も水揚げできたし、早上がり!
っつうのもありかと思いましたが、いつも通り、トーナメントタイム後も、釣りです。

最終戦だし、もう北山湖でのトーナメントもないし、無駄かもしれませんが、
無駄の先に何かがあるのが、釣りっつうもんです。

っというわけで、今回のトーナメントタイム後の釣りのテーマは、 「巻きの展開」

トーナメントタイムの終盤に、その釣りに気付きましたが、納得いくまでは行き着くことができませんでしたので、
この課題をクリアすべく、現場調査です!!

陸上での調査によると、バスのサスペンドラインにあったシャッドが、かなり有効だったようですが、
残念ながら、私、シャッドBOXを置いてきてしまい、良さそうなシャッドの手持ち無し。

だったら、チャプターでも活躍してくれたスピナベで!っつう手もありましたが、
時間も短いし、広いエリアをカバーしたいので、スピード不足かも・・・

っというわけで、プラグBOXを見ながら考えた末、私が行き着いたブツは・・・・・・・



バイブレーション!!

御存じの方も多いかと思いますが、北山湖での沖の浅めのスクーリング狙いでは、無くてはならないプラグです。
遠投もできて、速巻きも可能、プラグの中では一番といっても良いサーチ能力。

コレに、アクションとレンジが合えば・・・っつうことで、どんどん流して巻いていきます。


すると、コレが上手くいきまして、サイズこそ小型なものの、2時間ちょっとで、4発!!

トーナメントタイム中にバイトを得ることにあんなに苦労したのに、
こういうことか!その手があったか!と改めて勉強させられました。

そんなわけで、自分の中のモヤモヤも解消し、きっとこの釣りも何年先になるか分からんが、いつか役立つはず!
っという思いを胸に、今回の巻きの展開に納得し、帰路に就きました。


ちなみに今回使ったのは、↑コイツ!!
「ブザービーター」のサウンドオブサイレンスモデルです。

相変わらず、私的に北山湖では、このカラーの信頼度高し。
あれば大人買いしたいぐらいですが、生憎巡り合いません

何処かにあったら、教えてくださいませ
チャプター北山湖 最終戦 使用タックル。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週末使用したタックルの紹介です。

で、今回の水揚げに貢献してくれたタックルは、2つ。


1つ目はダウンショット。

・ロッド  Groover's Bend Custom  「BOOST STEALTH CALIPER」 
・リ‐ル  2500番
・ライン  フロロ 4ポンド
・ルア-  ダウンショット1/8oz+エコGテールサターン3,5インチ

ベイトの絡むフラット上の立木に対してフォーリングで使用。下手に誘っても口を使ってくれず、フォーリングに好反応でした。
バスがサスペンド位置を調整し易い、ある程度の深さがある立木は減水にも強く、やはり夏の定番です。


2つ目は、巻き物。

・ロッド  GROOVER’S BEND MOVE【Ti】C-SPEC Clever Turn
・リ‐ル  TD-Z 103P
・ライン  フロロ 16ポンド
・ルア-  エコハイピッチャー1/2oz

トーナメントタイム終盤で、小型ながら貴重な1尾の水揚げに貢献してくれました。

また、今の北山湖では、どうやら巻きの展開が正解らしく、サイズは選べないものの
上位陣の殆んどが巻きの展開だったとのこと。

バスのサスペンドラインを読み取り、そのラインを効率よく通せる巻きの展開が、
今の北山湖を攻略する上で重要なポイントのようです。

サーモクラインの下を釣るっつうことには、前日の釣りで気付いていたものの、
釣り方までには行き着いていなかったので、まだまだ自分には課題あり。

コレが伸びしろですかね・・・。

チャプター北山湖 最終戦。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日は、北山湖に出撃でした

昨日は、練習
本日、日曜日は、チャプター北山湖最終戦に参戦。


昨日の練習では、前週との違いをチェックしながら釣り回ります。
そして、やはり一番気になるのは、減水の進み具合。

ここのところの北山湖の釣りといえば、カバーを中心としたバンク絡みの釣りでしたので、
一度減水に振れると、前週までいた魚が、もぬけの殻などという事は、よくある話。
今回は、その辺どうなのよ?っと思いつつ調査していきますと、
魚がいないわけではないのですが、明らかにパワーダウン

おまけに、何処へ行っても魚探に映るサーモクラインのせいか?
前に良い思いをしたトップの展開は、先週同様ノーチェイスで不発。
しかし、逆に減水にも強く、そのサーモクラインの下を釣る、
先週気付いたスポットが活きるのではないか?といった感じで練習終了。



そして本日、日曜日、チャプター北山湖 最終戦

同タイミングで開催された、昨年の最終戦では、ノーフィッシュでの帰着となり
眠れぬ夜を過ごした苦い思い出がありますので、今年は、そうはなるまいと気合を入れて挑みます!

スタートして、まずは狙いのスポット周辺から釣りを始め、急所となるスポットに投じた1投目。
開始10分を待たずして、ダウンショットのフォーリングにイキナリのバイト!!そして、小型でしたが、しっかり水揚げ!

これを足掛かりに、良型を求めて、カバーやトップの展開で釣り回りますが、
相変わらず甘くはなく、ノーバイトな時間が続きます。

で、ある程度攻めた後、昼前に再び朝イチのスポット入り直し、急所に投じた1投目・・・・

ここでもダウンショットのフォーリング一閃一撃でバイト!!
そしてお次は、ソコソコのサイズを水揚げで、さすがに、ここでは一吠え!

その後少し粘りますが、朝と同様自分の釣りで釣れるのは1尾のみで、
追加はありませんでしたが、深追いはせず、新たな魚を求めて移動。

そして、良い風が吹き始めたのに誘われるように入ったエリアでスピナーベイトを巻き始めて・・・
早々に強烈バイト!! ですが、「よっしゃ!」と喜んだのも束の間、上がってきたのは、今日イチの小型サイズ

相変わらずの小物臭がただよう山﨑艇ですが、これを機に巻きの展開をスタート。
で、巻き続けて終盤に、もうワンバイトを捉えたのですが、バラシで水揚げならず。

これにて終了となりました。


結果的には、前回、前々回と同じく、バシッと決められなかったのですが、
年間をトータルでは良い活躍ができ、今夜は、気持ち良~~~く眠ることが出来そうです


っというわけで、今回で今年の北山湖のトーナメントは、全日程を終了。
北山湖の状況が変わり、釣り辛くなって2,3年が経ちましたが、諦め悪く地道に練習と試合を続けていれば、
時間は掛かりましたが、今年の様に噛み合うこともあるようです。

これは、引き続き練習や試合を続けろ!!っという事でしょうから、
今風ではありませんが、これからもそのように泥臭~く、進めていこうと思いますよ!!

そんなわけで、来週からは3週連続、遠賀川でのトーナメント。
今年の遠賀では、全く良いとこなしですので、この終盤戦、良い仕事できるよう気合を入れていきますぜ!
MAGICALで、海のトップウォーターフィッシング!!
 
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、釣り込み最終日は、超変化球!スゴ~~く久し振りにソルトウォーターフィッシングです!!
1年ぶり?いや2年ぶりかも??ってなぐらいに久々なソルトっす

そして、そんな久々の海の釣りを案内してくれたのが、私の後ろの怪しい男・・・・・・



熊本県三角港発で、 有明海・八代海のライトゲームを案内する遊漁船「MAGICAL」を営んでいる鎌田船長!!

通称 カマちゃんです

本日は、そんなカマちゃんに熱血指導!?を受けながら、久々の海のルアー釣りをタップリ楽しんでまいりました!!

まず朝イチは、シーバス
とりあえず一発目は・・・・・・


まぁこんな感じっすねと、開始早々釣って見せてくれるカマちゃん。

なるほど、そんな感じで釣れるのねとイメージが湧いたことで・・・・・


ワタクシにもキタ~!! 
その後も、のったりのらなかったりといった感じですが、バイトは続き、ポロポロ水揚げ~!

ちなみに、使用ルアーは・・・・・

バス用で使ってた、ペンシルベイト 「サミー65」
前日に勘で掘り起こしてきたブツ。海にも良いらしい。

でもって、シーバスの次は・・・・・・


恥ずかしながら、ワタクシ初体験の「チヌトップ」
いったいどんな感じなのよ?っと、釣っていると、プラグの後ろに黒い影!!

でもって・・・・・・


ドカンと一発!ランカーや!!
っつうことで、チヌの方もお初は、カマちゃんが、「まぁこんな感じっすね!フィッ~シュ!!」

な、なるほどっと、ワタクシ山﨑も後に続いて・・・・・・


チヌさんをドンドン水揚げ~!!


で、チヌの合間に単発ですが、キビレも1発!!


もちろんチヌトップつうだけあって、トップウォーターの釣り。
バイトシーン丸見えで、超エキサイティングですぜ

おまけに、コレが朝だけじゃなく、日が高くなってからも出る所に、カマちゃんが連れてってくれます


ちなみに、チヌの方で活躍してくれたのは、
唯一持っていた秘蔵っ子の海用トップウォーター FCL の 「SPPSlim 80F」です。

使用方法は、水面での連続トゥイッチ。アクションさせた通り、レスポンス良く動いてくれました。
反応が偉い良く、最後は、結局コレばっかりでした。おススメです。


で、今回の使用タックルなんですが、ほぼバス釣りしかしないモノで、バスタックルしか持っていない私。
だもんで、普段カバーの釣りやメタルジグで使う硬めのスピニング2500番台のリールPE0.8号16ポンドフロロリーダー
をセットしたのワンタックルしか持ち込まず、舐めすぎかな?っと思っていましたが、ノントラブルで十分楽しめました!!

ロングキャストの必要なこともそんなに多くないので、硬いスピニング持ってない人はベイトタックルで良いかも? 
(錆びても、責任は取りませんが…(-_-;))

とにかく、今回やってみた感想としては、かなり手軽に楽しめるので、バス釣りしかしないという人にもおススメです!!


ってなわけで、本日1日、カマちゃんの案内の下、ドップリ海のトップウォーターフィッシングを満喫!!
ありがとうカマちゃん!お疲れ様カマちゃん!!また何時か、よろしくお願いします


「MAGICAL」 カマちゃんブログ ←気になる方は、チェック!!
久々に上流帯へ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ちょいと遅めの出船でしたが・・・
久々に遠賀川上流帯に出撃でした

目的は、カバーフィッシング!!
ピッチング&フリッピングで、カバーを撃ちまくりでした。

久々の上流帯で、なかなか歯車が噛み合わず、かなり苦戦しましたが
ナカナカのナイスなバスが、遊んでくれました


もう少しすればトーナメントも落ち着きますので、
またカバーにドップリ浸りたくなったら、そん時、またお邪魔したいと思います!!

というわけで、久々の遠賀川上流帯フィッシュ、ありがと~!!
っつうわけで、本日はお疲れ様でした


さてさて、明日は、釣り込み最終日。
変化球で攻めます
北山湖に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、朝より北山湖に出撃!!

前回より2週間ほど間が空いておりますが、減水が進んおり、
2週間前に比べると1メートルぐらいは減っているかと思います。

で、今回もできればトップの展開で、何か起こせればなぁ・・・っと思っていましたが、
水位と同じく、魚達の状態は変わっている様で、トップの展開は沈黙。

っつうわけで、別の釣りで釣っていくもノーバイトタイムは続き、相変わらず厳しい状況。

なんとか絞り出すも、小型2つで終了。

来週は同湖にてチャプター戦に参戦予定ですが、毎年と同じように、手痛い洗礼を受けそうな・・・
まぁとにかくベストを尽くそう。

で、本日ノーバイトが続く中・・・・


ローランスの調子伺い。ダム湖に来るとまた違う反応が見えて面白い!

ちなみに↑画像は、ダウンショットを落とし映してみた画像。
自分のHONDEXでも同様に映りますが、ローランスの方がカラーというのもあるし大袈裟になります。

そして途中、フィッシュイーターっぽい映像が映ったので、「コレは!!」っとメタルジグをシャクってみたのですが
グ~~っと見に来て、当たるところまではいきますが、ヒットには至らず。たぶんウグイですかね・・・・・。

ってなわけで、釣り込み2日目北山湖釣行、終了!
お疲れ様でした~。

さて、明日は何処へ・・・。
8/13 後半戦。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ガイド終わりの午後の部は、何時もの単独釣行。

日の高い時間帯は、ライトリグ主体で釣り進め、回っていなかった所を各所チェック!!
厳しい感じは変わらずで、ポロポロ程度の水揚げ。

でもって、ローランスの魚探やらGPSもチェック。釣っていくうえでの判断材料が増え、今後の展開が楽しみ


そして、日が傾き若干涼しく?なってきたところで・・・・・・

クランキングを楽しみました!

小型先行ですが、数釣りが楽しめます!!


てなわけで、本日も日暮れまでフル完走。
明日は、北山湖に出撃です!!
8/13 遠賀川ガイドサービス。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

本日の午前中は、ゲストにN様をお迎えして、遠賀川ガイドサービスでした。

もちろん本日も漏れなく、灼熱の遠賀川。
水分、塩分補給をしっかりと行い挑みます!

とりあえずはお約束、「トップの展開」。ですが、1発私に出ただけで予想通り微妙な感じ。
ならばと、一段下げたN様のスピナーベイトにてキタのが↑上写真のバス!!

とりあえずこれでボウズは無し、ということですが、更に追加を目論み釣り回ります。

ですが、そこからがノーバイト時間が長いこと続きまして、大苦戦
ドンドンと移動を重ねて、魚を求めるも、なかなか返答がありません。

そして、先週実績から、昼のタイミングでも良かったスポットに入るもソコも不発。

でもって、釣り易いのは良いのですが、完全無風続きで、熱さとの戦い。
しかし、そんな中でも負けじと根気強く釣り続けていると・・・・・・

最終盤に、そよ風。

その風が吹き始めたタイミングにて・・・・・

N様、起死回生のナイスフィッシュを水揚げ!!


そして、コレが最後ではなく、更に・・・・・


ラストに入った場所にて、もうイッチョ!N様ナイスサイズを水揚げです!!

ってな具合で、長~~~い沈黙後の
終盤のドラマチックな展開が、暑いながらもスカッとして、本日のガイド終了でした


息苦しささえある暑い中でしたが、N様本当にお疲れ様でした

ローランス。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

先週末は、釣りも勿論でしたが、
↑新たに取り付けてみたローランス「HDSー5」の方も手探りでしたが、色々試してみました。

そして、自分なりに色々設定して釣りをしていた日曜日。
その道のプロより着電からの説得力のある、ありがたい天の声

どうやら今まで使ってきた魚探的な設定に近づけて使っていたのが不味かったらしく
ローランスの良さが台無しだとのこと・・・

勉強になります。
そして、奥が深そうローランス!

自分が複数所有しているHONDEXの魚探は、扱える設定がそんなに多くはないのですが
ローランスは、この小さなHDS-5でさえ、扱える設定は多岐にわたりますので、
やっぱり勘じゃあ迷宮入りしてしまいますね説明書読んでもかも・・・

釣りの動作自体も勿論ですが、コチラの方も色々と見て感じて日々修行であります。
心はいつもセブンチ~ン!!
 
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日も遠賀川 に出撃
朝イチから日暮れまで、フル完走でドップリ遠賀川を満喫でした!

でもって本日は、昨日、微妙な感じで終わってしまいましたので、
今日こそは、なんとか遠賀川を攻略すべく挑んできました!

とりあえず朝イチは、お約束のトップの展開。ですが・・・これが見事に不発
良いであろう朝の時間は、大ハズシです。

で、その後、ジリジリとくる暑~い時間帯に突入。

この時間をどう凌ぐかというのが、この時期のキーですので、魚の居所を必至に探します。
通年なら、この時期の定跡として考えられる「カバーの釣り」がありますが、ここのところソレが不発。
どうやら狙い所となるシャローの水が不味いらしく、朝の時間帯が今一つなのも頷けます。

昨日に引き続き苦戦しますが、コレならどうよ!?と夏の引き出しを開け模索して行きます。

すると・・・・・・

時間は掛かりましたが、ライトリグでの喰わせの釣りにて


良い感じに夏の遠賀川バスを水揚げ!

こりゃあデカいっというビックサイズこそ水揚げには至りませんでしたが、
ソコソコのサイズがボチボチ遊んでくれました

ここのところ、毎週の北山湖通いで、ライトリグとは疎遠になっておりましたので
コレを機会にと、し~~っかり体にライトリグを馴染ませときました。

ちなみに本日活躍したのは、攻めヒロのDS、フィネスのワッキー&ジグヘッドワッキー。
止めでのバイトはなく、しっかり誘いを入れると吉でした。

で、日の高い時間帯にソコソコ釣れたもんだから、今日こそイブニングが楽しめるはずっと思っていましたが
イブニングの方は、ワームにしろトップにしろ、今日も不発 前に釣れてなかったらヤバかった~

夕方の良い時間に、これじゃあ終われん!っつうわけで、なんとかしようと最後に辿り着いたのが・・・・・


クランクフィ~ッシュ!!
トップも良いがクランクもまたヨロシ!

夏のクランキング、次行ったらもっと掘り下げてみよう!!っつうわけで次の課題も見つかったところで本日終了です!

相変わらずの猛暑、炎天下で、こんな日に長時間の釣りして大丈夫かしら?と考える年頃になって参りましたが・・・
どうやら気合を入れて挑めば、まだまだイケます!心は、いまだに17歳です
遠賀川に出撃でした!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川 に出撃でした
ちょっとゆっくりめのスタートで、既に最初から暑~い、痺れます

そんな中でしたが、我が山﨑丸に新たに搭載したローランスをイジりながらの釣り。


一応最初なので説明書持込みです。

ですが、暑い中小さな文字を読む気にはとてもなれず、最初にちょっと見ただけで、その後は・・・・・今度、家で読もう(-_-;)
だもんで、勘でイジりながらでしたが、なんとなく使えそうな感じです。

で、魚探の方はさておき、釣りの方はというと・・・・・・ノーバイトな時間が続き、ナカナカの苦戦


色々試してライトリグに手を出すと、小型ですがチョイチョイと水揚げ。
パンチには欠けますが、この時期の昼間の逃げ道の勉強をする良い機会になった感じ。いつか役立つはずです。

そんな感じで、各所回って釣っていくとお昼過ぎてから・・・・・


空には夏っぽい入道雲

ここ最近遠賀川下流周辺では全く雨が降っていなかったが、今日はくるかも?っと思い
しばらくすると遠くで雷もなり始め、辺りが薄暗くなるところまできましたが、今日も雨は無しでした。

RIMG0792.jpg
で、そんな事がありつつ、相変わらずの小型サイズと戯れていると、やっとボチボチサイズを水揚げ!
ですが、その後サイズアップには至らず仕舞い

最後のトップの展開に期待しましたが・・・・・


オリザラのドックウォークに出たのは、このサイズ

結局、数にしろサイズにしろ悩ましい一日でした。
明日も出撃予定にしておりますが、なんとか良い展開にもっていきたいところです。
今週の夕方は・・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今週の夕方は、今週末に間に合わせるべく、ローランスの魚探取り付けをやっとりました。

とりあえずは、先日購入したトランスデューサ―の取り付け。
HONDEX用のトランスデューサ―をチョイとズラして、トランスデューサ― シールド&セーバーを使用し↑ご覧の感じで取り付け。
エレキの方、大変込み合っております。不具合があるかもしれんが、とりあえずコレで使ってみます。


で、次はロータリー架台の設置。何故か余っていたモノがあったので、それを使用。
ドリルで穴をあけ、ちょいとワッシャーをかまして動きをスムーズにして設置完了。


でもって、次はこの架台に挿す方もドリルで穴あけ。ローランスに付いている純正の架台の穴と合わしてあけます。
出っ張り等が、締め込みのボルトをかわさないので、ソコはリューターで削りまして・・・


固定完了です。



コレで魚探が付きまして、形になりこんな感じに。

で、その後、暑さと蚊の襲来に負けずに配線作業。
トランスデューサ―と電源コードを取りまとめまして、動作確認。



失敗していなかったようで、ちゃーんと起動しました

GPSの方もちゃんと機能している様で、現在地もバッチリ受信、感度良好です!
後は、実戦で使ってみてどうなるかといった感じですね。

とりあえず明日より、ローランスを肌で感じてみたいと思いますよ。
何故だか知らんが・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキです。

今日は特に意味のないような話ですが・・・・・・

このヤマトクローラー、バスも良く寄せ、釣れるが・・・・・・・・・





コイもかなりの好反応

寄ってきて寸前でターンする場合が多いのですが、ガッツリ出ることもあります。
コイだ!っと分かったら、早めのピックアップをお勧めします

このルアーの動く時の音が、コイのエサとなる木の実の落ちる音に似ているので好反応なのかな?と自分は思っていますが、
聞くところによると、セミと勘違いしているっというような説もあります。

一体何と思っているんでしょうねぇ・・・。
昨日のタックル。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週末使用したタックルの紹介です。

カバー絡みの攻略という事で、トップの展開の用のバスベイト、カバーの中を釣るテキサスリグ、
カバーの中と周辺を釣るライトリグまで準備していましたが、
結局、水揚げに貢献してくれたのは、先日お伝えしたクローラーベイトのみでした。

・ロッド  GROOVER’S BEND MOVE【Ti】C-SPEC Clever Turn
・リ‐ル  TD-Z 103P
・ライン  フロロ 16ポンド
・ルア-  ヤマトクローラー

トップウォータールアーとはいえ、基本的に巻き物的に投げて巻くだけですので、やはり自分はグラスロッドを合わせます。
クランクベイトやスピナーベイトの巻き物と全く同じタックルです。

今回使ったヤマトクローラーは、1ozクラスとソコソコの重量感がありますが、なんてことなくキャストでき、
練習次第で気持ち良くキャストが決まる、このグラス「クレバーターン」かなり気に入っています
今回やったトップのカバー絡みの釣りは、ルアーの性能も勿論ですが、なんだかんだいってキャストが命ですから・・・。

で、このロッド最初使った時は、自分には少し柔いかな・・・っとおもってましたが、パワー十分
今回水揚げした魚は、迷わず引き抜き難なく取り込むことができました。
キャストでもランディングでもタックル選定は大切です。



そして、今回使い倒したクローラーベイト「ヤマトクローラー」

上から見ると↑こんな感じ。

何時も使ってる「Vスナップ#1」を使用し、フロロ16ポンドで、今のところ巻いています。
フックは、前後ともガマのRB-MHの#2を使ってますよ。

で、今回コレの他にバスベイトも考えていたのですが、バスベイトでの反応は無し。

ならばと投入したコレに変えて水揚げに至ったわけですが、今回のタイミングに関しては、
どうやらこのベイトを投じた時の着水音の大きさもキーになったのではないかと感じています。

セオリー的には昔から着水音は小さく!と見たり聞いたりして学んできたわけですが、その学びが何時もそうとは限らない!
っと感じずにはいられない1日でした。なにせ3本中2本は、バシャっ!!という着水音でカバーから寄ってきましたからね。
その後のクロールアクション2,3カキでドカンです。ちなみにあと1尾は、チョイと目を離したすきに沖目でいきなりドカンでした。

ちなみに、この「ヤマトクローラー」世話になってるスキルフルさんと、
四国は、愛媛の釣具屋ヤマト屋さんのオリジナルルアーでして、
その愛媛のヤマト屋さんのみで、販売されているブツです。

なにせソコソコデカいので、やはりソコソコのお値段はしますが、気になった方はチェックしてみてください。
週末の水の上であったならば、あげませんが、投げさせてあげますよ。(まぁまぁ人見知りなので逃げるかもしれませんが・・・


 skillful ブログ 

 ヤマト屋さんブログ 
山﨑 大 の 遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス    


  山﨑 大 の 遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス    



<使用ボート>    

クイントレックスV12

※12フィートの小さいボート&10馬力のエンジンですが小さいエンジンですが
  魚はボートの大小で釣れるわけではない!っという感じで、そこは私のSOULでカバーします!



<ガイド料金>

         
・ HALF      13000円 ・・・・・・・・6時間(朝から昼間で、昼から夕方 等)                                       
               
・ ONE DAY   16000円 ・・・・・・・・8時間以上 ←ドップリ釣りしたい方にお勧め!!                          
     
・こちらのガイド料金は1名乗船の料金となります。2名乗船は、4000円アップにて承ります。
 
 (※注 ただし、遠賀川でのガイドは、安全面を考慮し1名様のみでのご案内です。) 
 


10数年の長い月日を北部九州の湖、河川で釣りをし、精力的にトーナメント活動をしながら過ごしてきた私、山﨑が、
お客様のご要望にできる限りお答えし、遠賀川、 北山湖を堪能して頂きます。



この時期有効なテクニックを知りたい!!

このテクニックを教えて!!



等など、可能な限り、お客様のリクエストにお答えしガイド致します。


<フィッシングガイド申し込み方法>

下記ガイド可能日をご覧になり、ご希望の日程を確認していただき
お電話メールショートメールにて、お問い合わせください。(メールの場合は24時間以内に返信いたします。)

その後、お電話にて集合時間や必要なモノ等、ガイド当日の打ち合わせをさせて頂きます。


お申し込みは

電話       080-1724-3998
           

メ‐ル     hiroshi..-.-.yama.-.-zzz@docomo.ne.jp



また、ガイドの件に関しての質問なども随時受け付けます。お気軽にご連絡くださいませ。


最後に

山崎 大が ガイドしますが、あくまでも
「このフィッシングガイドは、お客様が主役です。」
思う存分楽しんで頂きますよー!!   

RIMG0623.jpg


 
8月のガイド可能日> 

       (土)(遠賀川のみ)   ,  (日)(遠賀川のみ)    

            13(土)  ,  14(日)  ,  15(月)(遠賀川のみ)  ,  16(火)(遠賀川のみ)  



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.