AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
とりあえず

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

4ポンドライン探しの旅ですが・・・

とりあえず、↑上写真の2つを買って使ってみています。

良いと聞く事が何度かあったモノです。

2タイプあったので、どっちよ?てな感じでしたが、どちらにも手を出すことに。


ちなみに、このハードタイプの裏面の説明書きに目をやると・・・・・


なかなかの上から目線で強気な事が書いてありますね~
もしかしたら自分には扱いきれないかも・・・

でも人に媚びない心意気、嫌いではないです。
合う人には、とことん合うということでしょうから。

とりあえず、色々なモノと並行して、しばらく使ってみることにしましょう。
日が長くなって参りましたが・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃


で、当ブログを良く見てくれている数少ない方々なら、
上の画像がイキナリ日暮れ画像ということで、既にお察しかと思いますが・・・・・・


本日、丸坊主


だんだんと春に近ずき、随分と日は長くなり釣る時間も長くなってきましたが、この様。
より練習に励まねば!っと思う2月の終わりでした。


本日の遠賀川。
RIMG1991.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃

で、本日は雨の濁りでチョイと濁っている遠賀川。
朝方オキチョビの釣りを見たこともあって、こりゃあフリップっしょ!
っということでやっていきますが、異常なし

で、その後・・・・

RIMG1993.jpg
日暮れ前までやって、わずか1尾の水揚げでした。

相変わらず、上手いようにはいきませんが引き続き修行に励みます・・・。
っというわけで明日も出撃です!!

山﨑ボヤキ節  悲しい画編。

遠賀川で日暮れ前にクランクを巻いていた時に映った画。

クランクの巻き終わりにグ~っと浮いてきて、クランクを水から上げたら勢いよく潜っていった。

ボートポジションが近過ぎたのを物語る、悲しい画


ディープウォーターであれば、再度チャンスはあるのですが、
この時期のシャローでコレが映っても、なす術はないわなぁ・・・。
FC60 からの流れで・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

またまた先日の遠賀川での話ですが・・・・・・

FC60からの流れを踏んで投入し、追加のお魚さんの水揚げに貢献してくれたのが
↑上写真のクランク「ts-mid」です。



サイズ感は、名作DTNと同等で小さなクランク。

しかし、小さいクランクだからと侮ることなかれ!
コレもアクション的には、ナカナカの暴れっぷりで小さくても存在感抜群。

タイトアクションのバーニング3とは違う、ワイドなウォブルアクション。
さすがにバーニング3までのピッチの速さはありませんが、このアクションでこのピッチの速さは、なかなか見ることは無いかと・・・。

ちなみに、暴れるといっても不規則に動くわけではなく、変な蛇行などはせずに規則的にしっかり泳ぐといった塩梅。
言ってみれば、ルールの中で空気を読みつつ暴れるプロレスラー的な感じですな。

でもって、コチラのts-midもゆっくり沈むドレッジ仕様。
こちらも例に漏れずシンキングでも何故か良く動きます。

そして正規仕様のフローティングモデルでは到達不可能な水深にも
送り込むなんていう小技も使えちゃうんで、意外と重宝しているブツなんですよね~

っとまぁそんなわけで、今回はいつもとは違うぞ!と感じた時に頼れる小さなクランク「ts-mid」紹介の巻でした。


余談ですが、家の小さいクランクの中で一番の暴れん坊は・・・・・


↑この子。ウォブル最強。アクション破綻してしまうので巻きスピード制限付きです。

たま~に現れる空気を読まず戦ってしまう、他団体レスラー的クランクといったところ。

ですが、使いどころさえバシッと合えば、他の追随を許さない活躍を見せるので、
この子も1軍BOXから漏れることは無いんですよね~。
いつもと違う・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ここのところの巻き物といえば、もっぱら上写真の「バーニング3」達を巻いておるわけですが
先日の遠賀川釣行では、ソコソコの時間巻いたにも拘らず反応はなく、このクランクが鳴りを潜める展開に・・・

ならばコッチでどうよ?と投じて、気持ちの良いバイトをもたらしてくれたのが・・・・・

RIMG1973.jpg
シャッド界の暴れん坊、通称OOな動きでお馴染み「ベビーシャッド FC60」でした。
                  
先日のような春一番後の状況で、いきなりの温かい雨が降った日の後などに
この手のシャッドのような動きで、良い思いをする事があるんですよね。

使い方としては、ハイシーズンでのお馴染みの使い方となる速巻きではなく
普通のスピードでの巻き「ヤヤ巻き」で使用。

河川のみならず、リザーバーでも時として、その力を発揮し良い思いをした経験アリです。
トゥルーチューンが決まり難く癖がありますが、コツさえ掴めば水を掴んでしっかり真っ直ぐと動くようになります。


ちなみにこの人、水が入ってしまってナカナカのスピードで沈む、シンキングモデル

多くのルアーであれば、こうなってしまうと仕舞いですが、この人は巻き始めこそ少し泳がない時があるものの
ちゃんと泳いで、しかも釣れるのを実証済み!引っ掛かったら帰ってこないというところが辛いところなんですがね

っつうことで、シャッドの暴れん坊が今年も良い方向で大暴れしてくれることを期待しつつ、
今後も様子を見ながら投入していきたいと思います。
今日は、遠賀川へ!!
RIMG1966.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑 大です。

異常のなかった北山湖釣行から一夜明け・・・

本日は、毎度お馴染みの遠賀川に出撃でした

昨日の北山湖にはバス釣人が私ともう御一方だけでしたが、
本日の遠賀川は、春一番後の天気の良い穏やかな釣り日和っつうことで、今年一番?のバス釣人で賑わっていました

っとそんなわけで、魚から感じる前に釣人から春を感じてスタート!
水揚げ目指して気合十分で挑んできました。


ですが、その気合いとは裏腹に前半戦は大苦戦
色々試しますがノーバイトタイム、いと長し・・・

しかし、諦めずにやっていますと、後半戦で・・・・・・・


シャッドにガツンとバイト! そしてミスすることなく、バシッと水揚げ~!!

散々色々試した後に、もしや!?と試したシャッドに換えてビンゴでした!!


更に、このシャッドのアクションをヒントにしたルアーのローテーションを試みたところ・・・・・


もうイッチョ水揚げでございます

どうやらコッチ方向のアクションがお好き!?なのかもな~・・・
で、その後も他の色々なルアーで調査したかったのですが、気付いたのが遅過ぎて追加はなく終了でした。

本当は、今回水揚げしたルアーと同じ方向の今期期待のクランクでの水揚げまでこぎ着けたかったのですが、
それは次回のお楽しみにとっておこうかなっと思いますよ。

ってなわけで、来週も行きますよ、遠賀川!
今季2度目の北山湖へ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、今季2度目の北山湖に出撃
今年お初の北山湖バスの水揚げを目指し、朝から張り切ってスタートです!!

で、本日の北山湖、昨日までの温かさがウソのような極寒 
かなり寒かったッス。

ですが、昨日までの温かさと昨日降った雨のおかげで、上流からは温かい水が入ってきておりまして
シャロー勝負においては期待できるかも・・・ってな具合!!

だもんで、シャローをジャークベイトやシャッドのジャーキングで、
ひたすらガン流していく山﨑単独ローラー作戦を敢行!!


なんとか今日こそは!っとジャークにジャークを重ねていきましたが・・・・・・


残念ながら本日もチェイスもなければバイトもなく、北山湖にKOされて帰ってきましたチ~ン
水揚げするには良いタイミングで出撃したと思うんですが、やはり甘くなかったとです。

まぁ今日は完敗でしたが、コレにめげずにまたチャレンジしようと思います!!


ちなみに、本日も湖面に浮いているワカサギをよく見かけました。
もうかなりの数のワカサギが上流に挿しているので、バスも同じような動きをしてもおかしくないと思うんですがねぇ・・・。


お試しのグッズ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

未使用時のスピニングタックルのルアー待機場所は、
バットガイドに↑上の写真の様に掛けておくことが多いのですが、

先日修理から帰ってきたパワフルスピニングタックルの伸びが少なく強めのPEラインセッティングで
このスタイルでいくと、どうやらバットガイドにかなりの負担が掛かる模様。

ですので、今回それの対応策として・・・・・・


↑こちら、富士工業さんの「フックキーパー」を購入してみました。


↑上の図のような感じでロッドのバット部分に取り付け、ルアーを掛けておくモノです。
モノ的には結構前からあって、たまに付けている人もお見かけしますが、自分はお初となるグッズです。



で、早速開封して取り付けてみましたよ
スモラバを付けた感じもシックリ。とりあえず、コレで様子を見ておこうかと思います。

フリップする時にちょうど引っ掛かりそうで不安ですが・・・・・ね
戻ってきました。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週修理に出していた少し前にトップガイドのSICリングを外してしまった
パワフルスピニングロッドを、昨日GBに取りに行ってきました。


綺麗なトップガイドが付いて我が元に戻ってきましたよ。

そんでもって、ついでに痛んでいたバットガイドのスレッドも再度巻き直してもらい
装いも新たに、またそのパワーを遺憾なく発揮しても心配なく使えるようになりました!

コレでまた対カバー攻略において攻めの幅が広がり、釣ることのできる魚も増えるはず!もうちょっと季節が進んでからですがね・・・タブン


そして、そのついでというわけではないのですが・・・・・・


GBに転がっていた最後の「バーニング3」俺の赤を購入。
自分で考えたカラーの一番最後の最後を自ら買って〆ておきました。
これにてキレイまっさら完売です

なんだかんだで、自分が一番欲しい、使いたいカラーを考えただけですので、
私、山﨑が誰より何よりも欲しいカラーなのでありまして、もっと欲しいので、自ら買~~う!そういうことです。
新たなライン探し。
RIMG1890.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今日は、ラインの話。

上写真のラインは、ライトリグを使う際の3、4ポンドの細番手において
かなり気に入って長い間使ってきたラインです。

ですが、このラインがなんと廃盤に・・・なんでよ(泣)

3ポンドの方は、今後もなんとかなりそうなんですが、
ライトラインでは一番使用頻度の高い4ポンドに関しては、新たなるお気に入りラインを探さないといけない状況に・・・・・。

で、このオフシーズンの課題として新たなる4lb.探しをしているわけですが、コレがなかなか上手くいきません。
ライントラブルが多くなったり、ラインブレイクが多くなったりと、トーナメントシーズン中に今の感じではかなり危険。

こりゃあいかんぞ!っというわけで、自分に合ったライン探しで色々と試します。


ラインやフック等は、人それぞれの使い方や好み等、その使用感に個人差ががあるので、
あんまり人の意見が当てにならないところ・・・・

ですので、地道に自分自身で使い、釣ってみての繰り返しのローラー作戦が一番かなぁっというわけで、そうするわけです。

しかし、来月からもうトーナメントシーズンに入ってしまうわけなんですが、
しっくり自分にフィットするラインに巡り合えるのか?っと少々焦ってきたワタクシ、心配です。

とにかく、急げオレ!っつうわけで、本日も数点ポチポチとポチってしまうワケなのでありますよ・・・。
遠賀川に出撃でしたが・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃!!でしたが・・・・・・水揚げ無し

唯一1度だけチャンスが到来!したのですが、モノにできず仕舞い。

魚は見つからず、見つかったのは課題のみ。
ズッコケ道中驀進中です。

なんとか来月から始まるトーナメントシーズン前に、
色々な課題をクリアすべく修行の日々は続きます・・・・・。



でもって帰ってきましたら、今シーズン用のブツが届いていました。
来週からは新しい綺麗なベルトして出撃。

年に1度の裁縫もボチボチしましょうかねぇ・・・。
寒波がきたけど、遠賀川に出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日からの冷え込みで、各地で積雪の為の交通規制などがあり、
先週出撃した北山湖では、なかなかの雪が降ったみたい・・・。(積雪16㎝らしい)

そんな感じでしたので、朝起きてどうするかな?っと思いましたが、
天候は回復傾向に向かうとのことでしたので、昼ぐらいからでしたが遠賀川に浮かんでおりました。

少し風は吹いておりましたが西絡みでしたので、釣りは難なくできたわけですが
風が冷た~く、水温も下がって6℃前後という感じで、漏れなく厳しい展開。

ですが、1尾のみとちょいと寂しい感じではありましたが、なんとか水揚げに成功!

内容的には、自分でやっておいて、ちょっとビックリなシャローへのフリッピング
冷え込みにも負けずにバイトしてきてくれた遠賀バス、サンキュ~!!


ちなみに使ったのは、スモーリービーバーのテキサス1/2オンス。
さすが名作スイートビーバーの子分、嬉しい一尾をもたらしてくれました

で、これは楽しい!っつうことで、この後フリッピングマシーン?と化しましたが・・・異常なし

そして、その後は他の釣りを試してみましたが、答えは見つけられず、
続きは、また明日・・・ということで、明日もまた出撃ですよ~!!
偏光が・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
ヤマサキです。

最近釣ってる時に気になりだした、↑ワタクシの偏光グラス。

持ち前の頭のデカさの影響でフレームが開いてしまって
フィット感がかなり失われてきちまいました。


更にいつの間にやら、どちらともなくなっていたノーズパット。


外周から少しずつ色が失われてきているレンズのカラー。

なんだかんだで、かなりの年数使用しているし、釣行時掛けていないことがほぼ無いので
ここら辺で、そろそろ引退時期かなぁ・・・・・

また新しいのを購入するのも良いけど


↑何の問題もなかったのにフレームが割れてしまった、
今頃は部長?かもしれない闘う課長Iさんより授かった↑こちらをフレーム交換でも・・・っと思いましたが、
さすがに発売から、かなりの年月が経っているので、パーツ交換には対応できないらしいザンネン

まぁ偏光は、レアな釣り具や変な釣り具より、確実に役に立つので、
ちゃんと考えとかないといかんなぁ・・・っと思う今日この頃です。
マウント、復活ですぜ!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

少し前にサッカーボールキックが炸裂して、粉砕してしまったハミンバード797C²のマウントが到着したっつうことで、
先日鳥栖のKMSまで取りに行ってきまして、早速取り付けました。


最近この魚探を使っている人はあまり見ないので、このマウント自体の存在が怪しかったのですが、
あって良かった~!っと一安心。で、上の箱の中身はこんな感じ、さすがに新品綺麗です。


で、ササッとマウント本体の配線の通り道を開通させて・・・・・


HUMMINBIRDっと描かれたプラスティック部品に電源、アンテナ、振動子
それぞれのコードを所定の位置にセットし金具と一緒にマウント本体と合体させ・・・・・・


後は、その合体させた本体をラムマウントに取り付け、作業終了です!!



その後、魚探の取り付け、取り外しの確認と、魚探自体の動作確認をし、オールオッケー
小さいけど仕事のできるハミンバード797C² 完全復活です!!

なんだかんだで、今後もたぶん長い付き合いになるかと思いますので、
壊さないように注意して大事に使っていきたいと思いますよ。

っつうことで、今後も頼むぜ 797C²!!
北山湖に出撃でした。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、朝から今年初となる北山湖 に出撃!!

雨の中、1日みっちり、北山湖バスの水揚げを目指して釣り込んでみました。
ここ数年の北山湖の初出撃ではノーフィッシュが続いておりますが、今年は如何に??

っと思っていましたが・・・・・・

残念ながら、今年も安定のノーフィッシュスタートで始まっちまいました
バイトもなければ姿を見ることもなし、完敗です。

これに懲りずに腐らずに、今年も折れない心で北山湖バスの水揚げを目指すべく、練習に励みます。



ちなみに、本日上流からは雨の影響で暖かいけど激濁りの水が流入。
この水が落ち着いて水質が改善しつつ、貯水量がもっと増えるとシャローでのバスの付き場も増え、なんとかなるか・・・!?


所々で、日焼けしたワカザキがシャローを泳いでいたり、水面でピクピクしていたりしましたので、
この光景から察するに、水の中の季節は、ちゃんと進行しているかと思われますので、安心!?かも・・・
穏やかな遠賀川。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、先週に引き続き、遠賀川に出撃です!!

朝から気持ち良い青空が広がり、風もなく穏やかで暖かい一日でした。

そんな穏やかな1日だったもので、大半の時間を費やした魚探掛けも
波風の影響なく快適に遂行することができました。

釣りをより快適にできるようなGPSを目指して、行ったり来たりしながら魚探画面と睨めっこです。
色々とやっていますが、もう少し大きな画面のモノが欲しくなっちゃいますね・・・。

でもって、魚探掛けの間と、終盤の方に釣りもちゃ~んとしまして、
先週は全くのノーバイトのタコ作だったのですが、本日はシッカリ水揚げ~!!

1尾は、小振りでしたが・・・・・



もう1尾は、グッドプロポーションなグッドサイズでした!!

どちらもライトリグでの水揚げだったものの、穏やかで暖かく水温も昼は10℃台でしたので、
遠賀川の魚達の活性が上向いたのかも・・・・・。

このまま良い状況のまま春を迎えられると良いのですが、そんなあま~い展開はないんでしょうね。

ってなわけで、釣ったのは良しとしたいところですが、状況を考えると攻め手を増やすために
もうちょっと釣りに時間割くべき日だったかなぁっと結局本日も、ち~と反省な1日でした。

さて明日は、遠賀川のスロープの使用を控えるようにっということですので、
今年初の北山湖釣行に出撃してみたいと思いますよ~!

果たして、釣れるかな?
研究中!
RIMG1355.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

現在なにかと重宝しているパワフルなスピニングタックルを使ったスモラバの釣り。

もっぱら・・・・・・・


コレ!っと決め込んでいたジグヘッドに↑自分でシリコンラバーを巻いたスモラバを使っていましたが・・・



現在、市販されているモノや、今までとは違ったジグヘッドにラバーを巻いたモノ等を使い比べてみております。

なんでもそうですが、新たなモノを試さずに「コレしかない!」っと決め込んでしまうと
発展も進歩もなし!っつうことで、まだ買った事のないモノも一通り買い揃えて使ってみるつもりです。

ヘッド形状、ガード、ラバー、フック等々、それぞれ個性がありますが、自分好みのモノは果たしてあるのかしら?
ソコソコの授業料は払うことになっていますが、まぁ今後のスモラバ作りには役立つかと・・・

とりあえず、この研究の成果を今後の釣りに活かすことができればいいなぁ・・・
っと、かる~く思っている今日この頃です 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.