AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
今日は遠賀川へ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、遠賀川に出撃~

本日も良い天気で暖かい一日。

そして南風が強いな~と思ったら止んで静穏。その後、西の強風っといった変な風。
で、少し前は良かった水質は、いつも通りの感じに仕上がってきて、水温は18~19℃といったところ。


釣りの方は、相変わらず自分には厳しい感じですが、


最初からフルパワーで走る小型サイズがポロポロっときて


稀に優しく触った後にグオォ~ンっともっていくナイスなサイズがお相手してくれます。

ちなみに本日の水揚げは、クランクベイトのみ。
魚の季節進行具合の把握がイマイチでしたので、巻き主体に回っていったといった感じ。

もちろんワームも所々投入しましたが、ミスもあって揚げきれず仕舞い。

ですが、バイト数から考えても自分の場合、今年のGW期間中は、
巻きでの釣りの方が魚達に合わせていけるのかなぁ・・・・

なんて思った次第であります。

ってなわけで、その中また出撃してより良い釣りを目指します!!
北山湖ガイドサービス

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、ゲストにO様をお迎えしまして北山湖ガイド。
朝イチからスタートしまして、夕方まで1日みっちり、ドップリコース!!

安定の不安定な釣れ具合の現在の北山湖なので、果たしてどうなるのか??
といった感じの状況ではありますが、気合十分で北山湖バスを追い求めました!!

で、案の定、厳しい展開を強いられまして、大苦戦な山﨑丸だったわけでありますが
前半と後半に1尾づつ少々小振りではありますが、計2本の貴重なバスをO様、しっかりと水揚げ!!


今までのガイドと日頃の釣りで磨き上げられたO様のシャッドテクがキラリと光りました
お見事です

結局その後も、チョロっと他の釣りを試したぐらいで、最後まで巻いて巻いての巻きまくりの1日。

肉体的にも精神的にも、かなり疲れたかと思いますが、
最後まで気持ちを切らさずに集中して長時間釣りしてくださったO様には感謝感激!!

O様、本当にお疲れ様でした~!!
楽しみにしていたブツ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日帰宅しますと、楽しみにしていたルアー達が届いていた!
どれも普通じゃない、ハンドメイドのメイドインジャパン

昨年も一度頼んでみましたが、それが私のツボにズキュンと入ったので、
今回に至り、今回も期待してます!!

ちょうどGWに入るし、これから釣りに行く機会に恵まれるタイミングで楽しみが増えました


ちなみにこの中の1種類のルアーですが・・・・・

No.14720

1つのルアーをハンドメイドで、この個数。
並じゃあねぇな。
そりゃないって・・・・(泣)

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末ガッツリ使っていたロッド「北山カスタム」にセットされたリール「ストラディックCI⁴⁺ 2500S」
昨年末に購入し、自分の持っている中では、かなり最新の部類に入るリールなんですが、

巻いていたら、変な違和感。

で、気付いたらいつの間にかハンドルノブが殺風景な感じになっているじゃありませんか・・・ガ~ン


本当はココに↑こんな感じでギラリとひかるパーツが付いて洒落込んでいたんですがね・・・

そんな簡単に外れるモノではなかろうに、やはり自分に新しいモノは合わないということで、
道具のほうから、じわじわとサヨナラしていっちゃうのでしょうかね


まぁ悲しいところなんですが、このストラディックCI⁴⁺のハンドルノブって
握ると今まで使用していたリールと違い過ぎて違和感がありましたので、
この際だから、コレに合う使えなくなったリールのハンドルノブを探して、
ビシッと嵌まるように使い慣れたモノを移植しようかなぁ・・・。
チャプター北山湖 第2戦での使用タックル。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、昨日のチャプター北山湖 第2戦での使用タックルのご紹介です。

ロッド・・・・・Groover's Bend 「SMOOVE 北山CUSTOM」  
リール・・・・ストラディックCI⁴ 2500番
ライン・・・・・フロロ4ポンド
ルアー・・・・ライトキャロ3.5グラム + エコGテールサターン3.5インチ


水揚げに貢献してくれたのは1つのタックルで、結局コレのみでほぼ押し通しました。

前日にシャローの魚を目視し、魚達の状態をで観察できたことが、ライトキャロを選んだ理由。
通年であれば、ジグヘッドが活躍した後に行う釣りですが、毎年同じようには事が進まなくなってきました。
北山湖のバスの変化に合わせて、釣り人の方も進化が必要ですね。

ちなみに、使用したフックはノガレスの「SYSTEM 6」。
シンカーは、タングステンバレットシンカーで、シンカーの前にシンカーストッパーを付けております。
リーダー長は、30~40センチといったところ。

ロッドは、GBロッドの中では、かなりの万能選手で使い勝手の良い「北山カスタム」。
なんだかんだで、もう長い間使い込んでいますので、もうボロなんですが絶対手放せない1本です。
チャプター北山湖 第2戦。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

金曜日の夜は、気になっていたとあるライブを観に小倉へ行き、
帰ってきたのは日が変わる寸前で、寝たのはかなり遅めでしたが、
早起きして、昨日土曜日から今日と2日間、北山湖に出撃

土曜は、練習
本日日曜は、チャプター北山湖第2戦に参戦。

昨日土曜の練習では、北チャプ第1戦以来の北山湖をグルリと釣りしながら見て回りました。
釣果的には、最近では安定のタコ・・・・・でしたが、良いサイズのバスを複数、目視で確認!!

色々やって何も起こらなかったし、他にやることもないので、
難易度MAXでしたが、それらの魚を獲りに行くしかないかなぁ・・・っと思いながら夜は明けまして。


本日、チャプター北山湖 第2戦

皆さん思うところは同じようで、朝から狙いのエリアには入れず仕舞いでしたが、
同じようなエリアで、同じ状況があるんじゃないのということで、思いのエリアをグルグル回った

その結果・・・・・!!



上手い具合にことが進みまして、ビックサイズも含み、リミットメイク達成!!
見事、今年初の北山湖バス水揚げでございます!!!

少々の犠牲は伴いますが、粘り強く続けてきた、北山湖での修行が役に立つこともあるもんですね。
まぁなんだかんだ言って、裏切られることの方が多いんですが、まぁ粘り強くやれということでしょう。


で、トーナメントタイム終了後は、早速修行のお時間です。

トーナメントタイム中に手を出せなかった、あんな場所やら、こんな場所、あんな釣りやらこんな釣りを試しまして・・・



トーナメントタイムでの水揚げは無かったシャッドの釣りにて、
もうイッチョ追加で北山湖バスさんにお相手していただきましたサンキュー!!

さてさて、厳しい話ばかりの北山湖でしたが、いよいよお楽しみの季節到来かも!?
良い思い出作りができるかもしれない北山湖、皆さんも是非挑戦されてみてくださいませ!!
爆発からの中身の確認。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週末、かなり気温が上がって暑かったせいか、BOXにいれていた
↑「RPMクランク BIT-3」が・・・・・・・・・・


パッカ~ンとなっていた

あまり見かけないタイプのパターンで塗られている赤色なので、
結構好きだったのですが・・・・・残念


で、このままポイするのもアレなので、今回はコレを分解してみた。


まずは基盤リップを外します。

コレはちょっと力を入れると、手で容易に外すことができますので、
このリップを取って自分好みのリップを付けて遊んでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ん!にしてもコイツ、なんか笑ってやがるぞ


↑ちなみに、取り外したリップはこんな形状。
同じ厚みで、このような差し込み形状さえ作ってしまえば、いろんなリップを作って付け替えが可能ですね。


で、リップをスマートに取り外した後は、力任せにペンチでバリバリっとやりまして・・・・・

RIMG2167.jpg
中身の確認。

予想通り、かなりシンプルな中身です。
プラスティックの厚みは薄くて、ウエイトは小さく、空気室の容量が十分に確保されとります。

こりゃあ良く動くはずだ。
そして、炎天下で放って置いたら、そりゃあ膨らむわな。っと納得。

このクランクもそうですが、その他多くのABS樹脂製の名作クランク達の保管には、
気温がグングン上がる今後は、より一層の注意が必要!!

そう、ABS樹脂製の良いクランク達とは、付き合い方が大事なのである!

まぁ数々のお気に入りクランク達を爆発させてきた自分は、付き合い方がだいぶ下手なわけですがね・・・・・
先日のブツ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先日修理した「たんたぬきのルアーリトリーバー」ですが、
早速先週末使ってみました。


そして結果の方は、マズマズといったところ。
ヒートンの角度やら向きを調整して、元々のクオリティーは再現できたかなといった感じですね。

元々は真っ黒な塗装がしてあった、このブツですが使い古されて、もうハゲハゲな状態。
ですが、そこから更にこき使われるという始末で、ちょいと気の毒な感じですがイケるところまで引き連れていこうと思いますよ。

そう、旅は道連れなのです。

っつうことで、古いけど新たなルアーリトリーバー、これからも活躍に期待です!




ちなみに、本日も夕方、短時間釣行。
安定の小バスとの戯れで終了。

明日もまたトライです。

チャプター福岡

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑です。

昨日今日と遠賀川へ。

でもって、本日は、チャプター福岡でした。

ですが、私は釣ることができず惨敗で、酷い結果。
また練習して出直しです。

次がどうなるかは、どうするかは、自分次第。
修行の日々は続きます。

タヌキのやつ。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

写真のブツ「たんたんたぬきのルアーリトリーバー」。
なんだかんだで、なかなかの高確率で引っ掛かった大事なルアーを救出してくれて、かなり重宝しております!

そんな、たんたんたぬきですが・・・・・・・・


ルアー救出時にラインを通すところが1つ折れてしまった

このまま使ってはみたが、ラインがすぐに抜けてしまって、本来の半分以下の仕事量に・・・。
そしてこの後、この残された一つをちょっと扱っていると、これもポロリと折れて丸裸、ただのマーカーに・・・

これじゃいかんぞ!っつうことで、どうなるか分からんが修理。



本来穴が開いていたところの逆に穴を2つあけ



その穴に買ってきたヒートンを入れるといった感じ。


ヒートンはザグリの深さに合わせて、長さを整えまして、ラインを通すところのクリアランスを確保。



そして、ザグった穴に2液性のエポキシ樹脂系接着剤を多めに塗って、ヒートンをブッ射し乾燥させて出来上がり!

昨日から固めていたので、カッチカチで実用強度に達しているようなので、明日早速実戦で投入です。

ヒートンの位置が表裏逆になったのが、果たしてどうか!?
ダメだったら素直にマーカーとなっていただきます
行っているけども・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ここ最近、夕方の短い時間ですが、
春恒例、「オカッパリでのクランキング」を今年もやっておるわけですが、
小さいのしか相手してもらえず、昨年に引き続き、絶不調

本日も小さ~いのが2尾で納竿

大潮絡みなので、ビッグママを水揚げだ!っと意気込むのですが、
毎度空振り、軽くあしらわれております・・・。

しか~し今期こそは、この悪い流れを断ち切るべく
貧果続きでも、めげずにトライ!

漏れなく良いクランク達が泣いているのでね・・・。
あるところにゃ、アル!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

この前の日曜日は、自分には似つかわしくない陸の上の人で、
釣りに行けず仕舞いで、なんか残念な感じでしたが・・・・・

用事が終わり、普段行かないお店に行くと、自分好みのモノを見つけた!

あるところにはアルものです。

しかもお手頃な価格なのもうれしい!!


バンディット「400シリーズ」!!

今更置いてどうなるのよってな感じなのか?モノ的に置いているお店も少なく見かけることも殆んど無いけど
今回行ったお店には結構な数がありました。もしかして前もココで買ったのかもね・・・

で、勢いで一切合切買うっつうのもアリですが、年中使うわけじゃあないので、数は抑えておきました。
コレがこの年代の100、200なら間違いなくいっちゃってたけどね



ちなみに最近のバンディットのフックは、大人しい恰好のフックが付いていますが
やっぱりバンディットといえば、トリプルグリップ


やっぱこれでねぇと!!
明日は、デクノボーさん決定(^_^;)
週頭の月曜の真夜中、トレドベンドのライブを見てる。

月曜から夜更かしとはこの事。

ただしやはり見応えは有。
でもって昨日に引き続き、本日もジョン・マーレイのクランキング炸裂中!

アンオフシャルですが、他を圧倒し最終日現在のところTOPウエイトを記録中。

映像で見る限り使っているクランクは「5XD」あたりかと・・・。
今現在はクランキングとワームやジャークベイト等のフォローベイトを織り交ぜながらの釣りの様ですがね。


しかし当たらずに失敗するとドツボですが、1日目のウィーラーといい、2日目のアシュリーといい
沖で炸裂するとかなりウエイトが伸びる様子です。

大荒れ荒波の中、その昔、西海岸の賞金王と言われたお方の戦い見応えありです。
現在は無の時間帯が続いていますが・・・・・


ってなわけで、明日もソコソコ早いのですが、夜更かししてしまっている話でした。
久し振りの川へ。
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、生憎の雨でしたが、そんな事は気にせずに釣り。

でもって本日は、チョイとお誘いを受けまして、最近はなかなか行く事のない某河川に出撃でした
そして集まった方々と一勝負っつう流れ。

で、川に着いてみると予想通りの雨による濁りでマッディ―な水質。
こうなるとカバーが撃ちたくなるものですが、先日せっかく仕入れた名作「ラトルバックジグ」を忘れてくるという失態
ココで使わず何時使うのよ・・・っという感じでへこみますが、他のお試しジグで撃つことに・・・・・

しか~しこのジグを選んだのが間違いで、フックが小さかったのか?ガードが固すぎたのか?
せっかくあったバイトを捉えることができず、大失敗
結局その後、他のモノ、他のことを試すも後の祭りで、水揚げできず・・・・・・。

結果ただ一人別次元の釣りを展開されたお方にフルボッコにされるというかたちに


その後チョイと談笑した後に、そのまま帰るという選択肢もあったのですが、
2週連続魚の顔を見ずには帰れんぞ!っというわけで1人残って反省会。


そしてその結果・・・・・


1尾だけでしたが、な~んとか水揚げ。
釣れずにそのまま帰れないかと思いましたが、無事に帰還することができました

ですが、結局1尾のみの水揚げだったわけで、正解へは辿り着かず。
相変わらずの対応力のなさに情けなさを感じる釣行でした。

勉強することは、まだまだ盛り沢山ですわな・・・。
また機会があれば修行しにきたいと思う河川でした。


明日は・・・・・・丘の人です。ざ、残念



NEWリール購入です!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

先週の事ですが、NEWリールを購入!!

ホントは先月ぐらいに購入を考えていたのですが延ばし延ばしになり、
このタイミングでの購入となりました。


で、今回購入したのは、↑↑↑ジリオンSVTW
ギア比6.3 : 1で 、左巻きのモデルです。

使っている方から話を聞いたりし、しっかりと下調べをして購入に踏み切りました。
でもって、未だ使ったことが無かった「SVスプール」も当機でやっとこさ使ってみることに・・・

まぁどんなもんか?しっかり使ってみて、その違いが感じられるのかどうか楽しみです。


ちなみに、購入後すぐにラインを巻いて・・・・・・


ジャークベイト用のロッドにセットして、早速先週末の北山湖にて使ってみました。


とりあえず使用した感想は・・・ソコソコ使えそうって ト・コ・ロ  ですね


色々と思うところがあってこのリールを購入したわけですが、
このリールで一番期待しているところは、連続したショートディスタンスのキャストでのトラブルの少なさ。

ですので、しばらく使わないと自分の欲求に満足し得るモノかどうか判らないところがありますので、
どんなもんかとビッシバシ使っていこうと思います。たぶん良いモノの予感はしてますがね・・・
割れちまった・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

我が山﨑丸のハードルアーBOXとして活躍している「VS-2060」

最初購入した時は普通過ぎて微妙だわ~っという感じでしたが、
自分の12フィートの小船には、ちょうど良いサイズ感で使い勝手も良く、それなりにモノも入って気に入っています。

1年に数回、季節ごとの入れ替えはしなくちゃなりませんが、
色んな事を妄想?しながらのその手間は嫌いじゃないんす、自分。

で、そんな愛用のVS-2060の蓋が・・・・・・


少し前に割れちまいました

まぁそこそこの年数経ってますし、なかなかの荒手の扱いをワタクシから受けてましたので、
耐久性に不満はなく、むしろ頑張ったぞ!と賞賛するところ

確か交換用の蓋もあったはずだし、それを買おう!っということで、今それを調べていたのですが・・・・・

VS-3080と3078の交換用の蓋はあれども、
残念ながらこのVS-2060の蓋はないらしい な、なんでよ・・・

割れたままでも普通に使えるのですが、雨の日も釣りに行くので、このままでは雨水が垂れ流しとなり水浸し。

ちょっと濡れる程度ならいいのですが、さすがにお浸しは不味いので、現場でのお仕事は引退してもらう方向です。
もちろん引き続き在宅勤務的にストックBOXとして活躍してもらいますがね

さてそうなると、次のBOXが必要となるわけですが、さぁどの子を選びましょうかねぇ・・・。
あの日は、だいたい晴れの陸上で・・・
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日、昼ゴハンを食べに行く道中・・・・・


車の後部より、いきなり大きな音がして、超ビックリ!!

ビビりの私は軽く飛び上がったです、ハイ。


何ぞ!?っと信号待ちでチラ見すると・・・・・



↑アレがコレですよ・・・

そう御存じ、釣り人の側近ライフジャケットが、晴れの日の陸上で暴発です

今まで何度かこのライジャケが膨張したのですが、
自分の場合、特に水に落ちることもなく、陸上でいきなり膨張してきました。

で、本日も例に漏れずなわけであります


なんか年に一回は、この光景を見ている様な・・・・・


まぁしかしこの具合ですから、もしも自分が水に落ち込んでしまった時は、
感度抜群でドカンと私を救ってくれることは間違いなし!と思うわけですよ


ってなわけで、ライジャケもまたナカナカのじゃじゃ馬ですが、ボンベを新たに入れ替えまして、
今後も仲良く一緒に釣りをしていこうと思いますよ。
北山湖に出撃でしたが・・・・・・・・・

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と泊まり込みで、北山湖に出撃

昨日は練習で、
本日、日曜日は、チャプター北山湖開幕戦でした。


昨日の練習は・・・・・・終始異常なし
ぐるりと湖を回ってみましたが、姿も見えず仕舞いで、相変わらずな感じ
明日は果たしてどうなるの?っといった感じ・・・。


そんな練習から一夜明け、本日チャプター北山湖に参戦。


で、結果の方は・・・・・


ミドルレンジのスモラバに1尾と、シャローのシャッドで1尾・・・・・・の鯉。
明確なバイトでガッツリ口に掛かっていました・・・・(-_-;)

で、結局バスからの反応はなくタイムアップ。


そして、この状況下で誰か魚を持ち込むのか?っという話がありましたが、
昨年と同じく、ナイスサイズのバスを1名のみウエイイン

35名中1人だけの唯一無二の存在であります!
ぉ、おめでとうございます


っとそんなわけで、口を使ってくる魚がいるっつうことが証明されたので、
トーナメント後は、反省フィッシング。


しかし、お決まりの夕暮れまでミッチリやってみましたが、実力及ばず異常なしでした。
今年に入って数度訪れている北山湖ですが、まだ水揚げしておりません(-_-;)

ですが、腐らずに練習を続けて、春の内にしっかりと水揚げを目指したいと思います!!

ってなわけで、今回結果は残念でしたが、次戦からも気合を入れて挑みます

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.