AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
釣り込み中の出来事。

いきなりですが、またヤっちまった↑↑↑

カバー撃ちに使うロッド「ブルフロウ」のトップガイドのSICリングが外れちまいました(泣)

今自分のロッドに付いているのは、ただの針金トップガイド。
さすがにこのままじゃあラインが強烈に痛むのが早いので、そのうちGBに持っていって交換ですな。
お前またか!!と言われる光景が、すでに浮かんでいます。

なんかこの前行った時にも、この話になったような・・・・・(汗)


ホントは↑↑↑こうでなくてはならないのですが、

木に引っ掛かったタングステンバレットシンカーを外そうと思って竿を突っ込んで、取れた弾みで「カチッ!!」っとなって
まぁそうなるよね~的に、SICリングがトップガイドと2番目のガイドの間でカラカラ~ですよ・・・。

年に数回はこの様で、懲りずに何度もやっちまう・・・・・
FUJIさん、なんとかリングの外れない最強のガイドを作ってください!!

たぶんもうそれしか方法は無し!という私のファイナルアンサー。
FUJIさん頼みです。お願いしますm(__)m


そんなわけで、ブルフロウが暫し使えなくなったわけですが、
こんな事もあろうかと、もう1本のカバー撃ち用ロッドが我が家には常駐。

暫くは、1度は折れたが復活した、この1本にお世話になろうかと思います。
夏の釣り込み最終日!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

今年の夏の釣り込みは、本日が最終日です。

最終日の本日は、またまた遠賀川 に出撃してきました

で、本日の遠賀川なんですが、昨夜降った雨により、激流れの激濁り。
朝、ちらっと車から下流の堰を見ると全開で、川に浮いて上流の堰を見に行くと、もちろんガン流れ。

コレは昨日までとは違う状況に変わって、場合によっては釣れ釣れになるんじゃあないのと、期待してスタート!!


したんですが・・・・・初っ端に2発ミスって、その後何やっても無。
完全にハズシている感じで、ダメダメな展開。

そしてやっとバイトを捉えて上がってきても、↑若手に絡めれるといった感じ(-_-;)


今日は事情があって早上がりなのに、これじゃあ帰れん!!ってな具合で抗ってると・・・・・


予定の時間ギリギリで、シャローよりちょいとマシな黒いバスを水揚げして終了でありました。

次に遠賀川訪れるのは、8月末から9月頭のトーナメント2連戦。
その際には、しっかりと魚達の影を追えるようにと、気合を入れて突撃です!!


さてそんなわけで、5日間の釣り込みも、本日これにて打ち止め。
結局「釣り込み」の言葉通りミッチリ釣りしました。

相変わらず、変わらずのペースで自分なりの釣り道まっしぐらです。

遠賀川ガイド。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

T様をお迎えしまして遠賀川ガイドでした。

本日は、昼食休憩で一度は陸に上がったものの、
早朝より、くもったり雨が降ったり、プラスして風の強い中でしたが、1日頑張っていただきました~!!

釣果の方は、朝イチから空気の読めないワタクシの横取り(汗)もあったりして、
十分に釣っていただくことができず、心苦しい限りでしたが・・・
相変わらず、自分のスタイルを押していくゲストT様のメンタルには脱帽です!

T様、本当にお疲れ様でした!!

釣りのことからDENCHAの事まで、その他諸々色々なお話聞かせてもらい楽しかったです(^∇^) 


次回は、T様のスタイルに沿って、より楽しんでいただける様、腕を磨いておきます!!
この2日間は、北山湖でした。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日今日と、北山湖で山籠もりでした。

昨日は練習日で、減水が進んだ北山湖をグルグルと日暮れまで調査。
ですが自分には厳しく、大した手応えはなし。

小型を2尾と・・・・・


ソコソコ良いサイズを水揚げ~。

夕方に・・・(汗)

昼はな~んにもなく北山湖バスの所在掴めず仕舞いでした。


で、そんな練習を終えて迎えた本日は、GBツアー最終戦に参戦。

全く良いところ無しなGBツアー今回こそは!!っと挑みましたが・・・・・

今回もタコで、撃沈。
下手過ぎました・・・・・。



そして、トーナメントタイム終了後の釣りでも、若者に絡まれて終了。

来週末も北山湖でトーナメントですが、どうしようかと悩ましい1週間となりそうです。
昼からは修行です!!
RIMG2590.jpg
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

ガイド終わりの昼からは、日暮れまでの修行タイム。

アレコレと手を出し回っていきまして、単発ですが絞り出していくといった展開。

でイブニングタイムに入っても連発は無かったのですが・・・・・

小型が巻きにキタ!



で、エエのんもキタ!!

コレに気を良くして、そちらの方の展開を模索していき


チョロチョロっと釣って、本日終了!!

巻きの釣りが成立するようになってくれば、
これから楽しみだな~なんて思った遠賀川でした。

さて明日明後日は北山湖に出撃です
遠賀川ガイド。

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は早朝より、O様をお迎えしまして遠賀川ガイドでした。

今週中に降った雨がプラスに働いてかも・・・っと淡い期待を抱いていたのですが、
水を目視で見てもアオコ混じりの濁り、魚探を見ても先週同様の水っぽいっつうことで
先週からの状況は継続間違いなし(^_^;)

先週の釣りからして、夕方までの時間帯厳しいぞ~どうなることやらっと不安が交錯しましたが・・・

↑O様序盤にドカンと1発!!グッドサイズを水揚げです!

O様なりに水の色を観察して行ったカラーチェンジが吉と出ました!!
お見事です!



そして、その後に更にもうイッチョ、水揚げ~!!


その後、同様の展開で、グルリと釣り回っていきましたが、ノーバイトな時間帯突入・・・。
途中私の変なジグにポロリとキタのみでした。

で、イブニングの釣りに期待を込めて釣り・・・・・っといきたいところでしたが、
諸事情にて予定変更、昼前までで本日ガイド終了となりました~。

O様、本当にお疲れ様でした!!
暑い日が続きます、お体に気を付けて楽しいフィッシングライフを満喫されてくださいませm(__)m
山﨑ボヤキ節

飛んできた遠賀川産の水滴で魚探が見難くなる。

どうにか防げないものかと思いますが、水の上での事なので、やはり逃げ道はない。

その日はそれでやり過ごして、釣行毎に綺麗にしてやるぐらいしか結局ない、ショウガナイ。

まぁ釣れ釣れでイケイケな状況なら、そんな事気にもならないのだけれども、
なかなか上手くいかないことの方が多いもので・・・


ちなみに、↑画像は先週末の遠賀川の水の中を映した魚探画像。

3~3.5mに走るアレ、北山湖もそうだが、
コレを如何に考え釣っていくかが難しくも楽しい釣り場からの問題なんだなぁ・・・(裸の大将 山下清風に)
遠賀川 2日連続の出撃!!

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日も昨日に引き続き、1日ミッチリ遠賀川でした。

で昨日、ワームばかりで芸がない!っと思ったもので、
色々なハードベイトな展開を試みましたが・・・・・やっぱり撃沈。

ワームの方が釣り効率良し!っつう答えに早めの時間帯に至る、弱腰野郎です。
なので展開的には昨日と似通ったかたちで、


↑この子らのような小型基本で、厳しくも少しは遊んでくれる感じ。


で、昨日も釣りしたし、風も強い、今日は早めに上がろう・・・・・


っと思うも結局PM7時頃まで釣りをするという通常運転。


ビッグ水揚げには至りませんでしたが、ちょいちょい元気なバスさん達がお相手してくれました!!

色んなワーム、色んなルアー色々試せて良かった!
遊んでくれた遠賀川バスさん達、ありがと~!!

そんなわけで、久々にトーナメント絡みでない釣りを、じっくり楽しんでみた今週末でした。
遠賀川へ

皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

本日は、朝から遠賀川に出撃

まず朝の時間帯は、お約束のトップの展開。
ですが、クローラーに出たのは↑ヤル気のあるかわいいサイズ(^_^;)

その後も投げていくが、何も起こらず朝の時間帯終了・・・。

そこからは灼熱の夏の遠賀川定番?の我慢の時間帯。色々手を出しますが反応薄し。


シャローを丁寧に打って↑このサイズを3本と小型1尾を水揚げといった感じ。

で、間に談話を挟んで、後半戦スタート。
期待のエリアで連発の予定でしたが、予定は未定で何も無し。
今年はなんか違うらしい・・・

しかし、このまま帰れるわけもないので、どこかに答えはないのか探していると・・・・・

基本小型になりますが、数ヵ所からバイトを得ることができ、プチ連発!!


数は少なかったですが、もちろん中には良型も(^∇^)



まぁ通年の勢いはないですが、昼の厳しさから考えると、
やはりこの時期のイブニングタイムは、それなりに魚が相手をしてくれますね。

まぁ釣果は、ほぼワームのガチガチな釣りで芸の無い感じですが…


でラストは、攻めヒロ17’のDSにて、ソコソコのサイズを2尾水揚げし、本日終了!!


どうなることかと思った本日の釣行でしたが、なんとか山は当てられ楽しい釣行となりました!!

明日はプラグでの展開を煮詰めてみようかな・・・・・・・たぶん無理っぽいですが(^_^;)
これ、イイ・・・

↑FCLのクローラーに始めから付いているハリ・・・・・・・



STINGER TREBLE ST-56

このハリ良い。
今まで使ったことなかったが、この出会いを機に使っていこうと思った次第。

だもんで交換用に1、2番を購入。

かなり太軸仕様なので、ある程度浮力のあるものに付けるということになり
付けられるルアーが限られますが、大型のトップやビッグベイト、ディープクランクには使えるはず。

このインポイントなこの形状結構出し所あるし、折れる事無く、簡単に曲がることも無く丈夫。
あと体感的に針先鋭い!ってのをビンビンに感じます。

ってなわけで、この「ST-56」この夏よりヘビロテ入りです。
普段行かない釣具屋に行くと・・・・
先週末普段行かない釣具屋に行きました。

ワタクシと同じ学校卒で、カマちゃん曰く「自分らの周りで1番釣りに行っている釣り師」がいる釣具屋です。
今も尚学生時代と同様っつうか、それ以上に寝ないで釣りに行っているらしく、ある意味今後が心配だ!(笑)

そんな彼がいる店なので、掘り出し物がありそうな匂いがプンプンします。

釣りも好きですが、ルアーも大好きな私は、そんな匂いのする釣具屋が大好物。
次の日には投げもしないだろうに色々買いたくなるところでしたが、そこはグッと我慢してたんですが・・・・・


我慢しきれず、↑この子にリアクションバイト!!

ルアー界のジャニーズ系 ストーム ARASHI. の SPINBAIT ッス。

存在は知っていたが、お初にお目に掛かりまして、ついついです、ハイ。
硬派なイメージのSTORMですが、時代は流れてこういう弾もスパンと撃ってくるんですね~。

ボディーは、フラットでチョット変わった形をしとります。

で凝って作ったのか何なのか、良く見るプロップベイトとはちと違い。


前は3枚刃で、



後ろ2枚刃とアンバランスなプロップが採用されており、ここら辺りににSTORMらしさ感じます。

ちなみに、このプロップ構成のおかげか、巻くとロールアクションを伴いながら前に進んできます。
ツ~っと大人しくI字系的にくるのが当たり前のダブルプロップ界に変化球で勝負してきてますね!
まぁそれが良いか悪いかは分からんが・・・(汗)



サイズは、8センチ 10グラム っと ジャパニーズスタイルな感じで、
スピニングでもベイトでもOKで、使い易さは有りますね。

でもって、スローシンキングっつう表記がありますが、ソレは製作された方の感覚でしょう・・・
ナカナカの速度で沈んでいくのは、お・や・く・そ・く (^_-)


で、このARASHIシリーズ、以前にクランクを購入した事があったものの
その時気付かなかったパッケージの裏面にヤラレて、実は今回購入を決定。

それが・・・・・・



  ARASHI
(a-ra-shee)  ア ラ シィ~
遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス  8月のガイド可能日UPしました!
           

  山﨑 大 の 遠賀川 北山湖 フィッシングガイドサービス    




             
<8月のガイド可能日> 

       (土)(遠賀川のみ)  ,  (日)(遠賀川のみ)  

          11(金)   ,  12(土)   ,  14(月)(遠賀川のみ)   ,  15(火)(遠賀川のみ)


<使用ボート>    

クイントレックスV12

※12フィートの小さいボート&10馬力のエンジンですが小さいエンジンですが
  魚はボートの大小で釣れるわけではない!っという感じで、そこは私のSOULでカバーします!



<ガイド料金>

         
・ HALF      13000円 ・・・・・・・・6時間(朝から昼間で、昼から夕方 等)                                       
               
・ ONE DAY   16000円 ・・・・・・・・8時間以上 ←ドップリ釣りしたい方にお勧め!!                          
     
・こちらのガイド料金は1名乗船の料金となります。2名乗船は、4000円アップにて承ります。
 
 (※注 ただし、遠賀川でのガイドは、安全面を考慮し1名様のみでのご案内です。) 
 


10数年の長い月日を北部九州の湖、河川で釣りをし、精力的にトーナメント活動をしながら過ごしてきた私、山・が、
お客様のご要望にできる限りお答えし、遠賀川、 北山湖を堪能して頂きます。



この時期有効なテクニックを知りたい!!

このテクニックを教えて!!

巻き物で楽しみたい!!



等など、可能な限り、お客様のリクエストにお答えしガイド致します。
文章だけじゃ分からない、伝わらないことを実際の釣りの現場にて体感していただけるよう努めます。



<フィッシングガイド申し込み方法>

下記ガイド可能日をご覧になり、ご希望の日程を確認していただき
お電話メールショートメールにて、お問い合わせください。(メールの場合は24時間以内に返信いたします。)

その後、お電話にて集合時間や必要なモノ等、ガイド当日の打ち合わせをさせて頂きます。 


お申し込みは

電話       080-1724-3998
           

メ‐ル     hiroshi..-.-.yama.-.-zzz@docomo.ne.jp



また、ガイドの件に関しての質問なども随時受け付けます。お気軽にご連絡くださいませ。


最後に

山崎 大が ガイドしますが、あくまでも
「このフィッシングガイドは、お客様が主役です。」
思う存分楽しんで頂きますよー!!   




 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.