AGAINST THE WIND
九州のバスフィッシング・トーナメントジャンキー「山﨑 大」(ヤマサキ ヒロシ)のブログです。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
本日は、北山湖へ!!
 border=
皆さん、どうもこんにちは!!
山﨑大です。

昨日は遠賀川でしたが、本日は佐賀県 北山湖 に出撃

先月の終わり以来の今年2度目の北山湖。
水位もジワジワと上昇し、本日の貯水率71%で全域ボートでチェック可能となっておりました。

 
ちなみに、現在スロープの方は↑こんな感じ。
ボートが止めてある右からランチングするのがベストと思われます。

で、ボートを下し、水面に目をやるとシャ~っと泳ぐ、ワカサギの群れ発見!!
ワカサギ達も厳しい冬を乗り越え、産卵のために上流を目指して遡上する、THE春な行動しているのが見てとれました(⌒_⌒)

前回訪れた際、確認できませんでしたので心配しておりましたが、どうやら今後も秋~冬のワカサギ釣り、楽しめそうですね!!

さて、コイもヘラブナもワカサギも大丈夫!っとなると、後はバスだけや!!っつうことで、
気合を入れて朝から日暮れまで1日ドップリと北山湖バスの調査!

シャローでのシャッド&ジャークベイトのジャーキングをメインに、要所のミドル&ディープスポットにはジグヘッドを投入!
っといった具合に北山湖の春の王道的な釣りを展開していきます。



しかし前回同様、全くバスからの反応はなし。コイとヘラブナは、たんまりといるのですが・・・(^_^;)(特に奥南どん突きのヘラは凄かった。)

で、結局今回も他魚種のみで、バスの所在は掴めんのか…と思っていた最終盤
激シャローを泳ぐナイスサイズのバス発見!!

コレはチャンス!とばかりに手を変え品を変えアプローチするも、何も無かったかのように泳ぎ去るバス・・・(-_-;)

コレを見て最近全く魚を釣りきれず、スレ知らずなワタクシの活性はグッと上がるも、
その後は異常なく、無念のタイムアップで、本日も撃沈下手過ぎました・・・。

ですが、やはり他魚種同様にバスもしっかりといる北山湖。

釣れない事を、何かのせいにしてしまいたくなりそうですが、
バスがいるという現実があるので、釣れないのは自力不足ということ。

今年もなんとか北山湖バスに相手してもらえるように、北山湖でも地道に練習し地力をつけていきます。
そんなわけで、釣れはしなかったけど今後のためになるであろう1日でしたとさ。



ちなみに、この週末Bassmaster Classic開催中でLIVE動画が、睡眠時間を削れば見る事ができるという状況(^_^;)
だもんで遅寝早起きのここ数日・・・何時にも増して明日はデクノボー決定ですな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.